HOME > 組織 >

京都リップル

http://kyoto-ripple.sakura.ne.jp/



 *青木さんより

Date: Thu, 25 Nov 2004 02:31:44 +0900
Subject: [jsds:10053] 12月5日(日) 障害学生支援に関するイベント(京都)

京都の青木です。

12月5日(日)に、下記のイベントが京都で開かれます。
大学における障害学生支援にご興味・ご関心をおもちの方、
(とりわけ、京都近辺の方)
ぜひ、おでかけください。

*この時期、秋の観光シーズンもいよいよ終盤です。
 京都観光と合わせて、是非とも京都へ。

以下、このイベントを主催する京都リップル代表の深田さんからのメイルを転送します。

-------------- Original message follows --------------
こんばんは。深田 麗美です。

京都リップルで、12月5日(日)に 京都の ひとまち交流館 において
「障害学生支援(障害)を知ろう!」をテーマに
障害のある人によるミニ講演と 障害のある人・各大学で障害学生と
関わっている人によるパネルディスカッション を行います。
そして各大学の点訳・手話サークルの活動内容などを展示し、
それを見てもらう ということを企画しています。

ミニ講演では障害のある人に自分の障害について、大学生活について
などをお話しいただきます。
障害といっても多種多様なので色々な障害を持つ方とふれ合っていただきたいと
考えています。
一般の人はやはり障害のある人とふれあう機会が少ないからか、
なかなか障害について理解しにくいという現状があります。
でもこういう機会を作って 障害のある人と接することで、障害のある人も
一般の人と同様に様々であり、どのように手助けすればよいか、
少しでも分かってもらえるのではないか、と思っています。
このような機会を設けることで、一般の人と障害のある人との間の かべ を取り払
う第一歩となれば・・・と願っています。

パネルディスカッションでは、各大学に通っている(いた)障害学生・サポート学生
・障害学生支援関係の職員などがパネラーとなり、
それぞれの大学の現状などを話していただき、会場の人も巻き込んで
どうすればより良い支援ができるか、など討論できれば・・・と思っています。

これをきっかけに各大学のサポート体制、世の中の障害についての認識が少しでも
変われば・・と望みます。

お時間あればぜひいらして下さい。
いろいろな方に来ていただきたいので、多くの興味ある人にお知らせいただければ
嬉しいです。

  障害学生支援(障害)を知ろう!
 〜for challengers and supporters〜

バリアフリー・・・当たり前のように普段耳にしますね。
大学生活・日常生活におけるバリアって何でしょうか?
日常あまり意識することのない人もいる一方で、生まれながらに 
また人生の途中から障害をもつ人がいます。
一度、バリアについて一緒に考えてみませんか?
あなたの明日が“変わる”かもしれません。

主催:京都リップル

日時: 12月5日(日)13:30〜16:30
場所:ひとまち交流館 京都(河原町五条下る) 3階 第4・5会議室

パネラー:舘林千賀子(肢体不自由)・・・同志社大学文学部4回生 車椅子で
                    介助犬アトムと共に大学へ通う。
     安田知博(視覚障害)・・・立命館大学院応用人間科学研究科修士課程1年
     深田麗美(聴覚障害)・・・同志社大学経済学部卒業後、京都リップルで活動。
     桐沢夏樹・・・立命館大学産業社会学部3回生 学生自治会・障害学生支援団体
           「さぽーとnet」に所属。
     加藤智成・・・京都大学理工学部4回生
     松原 崇・・・大阪大学院人間科学研究科修士課程2年及び大阪大学
            身体障害学生支援室事務補佐員
     熊谷 徹・・・京都精華大学教務課、学生課で障害学生支援を経験し、現在
            教務課で人文学部事務を担当。

内容: 13:00〜 受付開始 ・展示
    13:30〜 challengersによるミニ講演・パネルディスカッション
    16:00〜 展示
  *会場では障害のある人のバリアを除くための機器・各サークルの活動を紹介します。
   ぜひ受付時・終了後に見てください。

問い合わせ先: 京都リップル代表 深田 麗美
            remi@kyoto.zaq.ne.jp
            FAX: 075−464−5119

以上です。
どうぞよろしくお願いします。

                               深田 麗美

-------------- End follows message --------------
以上です。


UP:20041125 REV:1128, 20111027
これからあること
TOP HOME (http://www.arsvi.com)