HOME > 組織 >

自薦ヘルパー推進協会




◆自薦ヘルパー推進協会より

各団体代表者様役員様            2000/10/14

自薦ヘルパー推進協会団体支援部
0120−66−0009

2003年までに障害当事者による300事業者を!
自薦ヘルパー推進協会 第1回事業者向け研修会の御案内

 JIL・介護保障協議会・DPIの役員などで話し合ってきた2003年プ
ロジェクト(推進協会)では、第1回目の研修会を行います。介護保険や20
03年からの障害ヘルパー指定や来年からの委託を取りホームヘルプ事業を
行って財源を確保し、24時間要介助の障害者を施設から自立支援できる事業
者のノウハウを研修で提供していきます。24時間保障を目指した介護制度交
渉、ピアカン、ILP、自立生活運動の理念、権利擁護、24時間要介護の方
にも対応した、しっかりした介助サービスなど、全分野の研修の第1回目で
す。(今回は28時間コースで、全部はできませんので、通信研修や2回目以
降の通学研修に続きます)。

とき:10月31日(火)〜11月2日(木)(2泊3日)
会場:東京都代々木 オリンピック記念青少年総合センター(宿泊も同所)

*2003年プロジェクトに参加するという団体には交通費宿泊費を助成しま
す。(団体により人数制限あり)。

*集合は10月31日午後1時、終わりは11月2日13時。(このあと13
時より16時ごろまで同じ会場で政策研の自立支援分科会の第1回準備会議を
行います。参加したい方はどうぞ。)

*会場へは、JR東京駅からJR新宿駅へ(15分)。小田急線の新宿駅から
普通列車で2駅目の参宮橋駅下車(閉鎖型スロープあり新宿で要連絡)。駅か
ら徒歩5分。(全部で東京駅より車イスで50分程度)。
*宿泊は2人部屋です。4人部屋・1人部屋(わずか)を希望の方は御連絡下
さい。車イストイレは共同。共同大浴場。食事は朝昼夕とも食堂で食べられま
す。宿泊費は安価です。
*研修はつかれない様に随時休みつつ行うことを考えていますが、朝9時から
夜10時まで行いますので、体調を整えて来てください。(研修室に布団など
の持ちこみOK)
*講師予定者:ヒューマンケア協会・中西正司/JIL樋口恵子/野上温子/
介護保障協議会・横山晃久/川元恭子/益留俊樹/大野直之 ほか

*この研修は団体の代表者級の方(障害者は役員程度まで、健常者は主任コー
ディネーター等)が参加する事業者向け研修です。初心者向け研修ではありま
せんので、参加者申込み後、電話で状況を聞いてお断りすることもあります。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第1回研修会参加申込書 締切10月25日 (これを過ぎても定員に達しな
い場合受け入れます)人数分コピーして下さい

参加者名               (介助者=            
   )

役職・職務内容 詳しく                      
          
宿泊希望は?  10月31日  人部屋    11月1日  人部屋

食事希望 丸を  31日・夕 1日 ・朝 ・昼 ・夕 2日 ・朝 ・昼

その他ご要望・意見など



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
FAX 0424−67−8102へ お送り下さい



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大野直之 kaijo@スパム対策anet.ne.jp
全国障害者介護制度情報HP http://www.kaigo.npo.gr.jp
(以前のメールアドレスpp@スパム対策yyy.or.jpは利用を停止しました)
全国障害者介護保障協議会/障害者自立生活・介護制度相談センター
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 


介護保険ヘルパー広域自薦登録保障協会
http://members.jcom.home.ne.jp/ppp1/kouiki/index.htm


◆2000年4月 東京事務所スタート
 東京、千葉、埼玉、神奈川、山梨、茨城で利用可能に
◆2000年7月1日 大阪事務所がスタート
 大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀で利用可能に
◆2001年 九州・四国・中国・中部でも一部県で事業開始。
◆2002年度 全国ほとんどの県で利用が可能に。介護保険で自薦登録できる地域が全国に拡大。


自薦ヘルパー推進協会・マニュアル(抜粋)  ◇組織
TOP HOME (http://www.arsvi.com)