HOME > 組織 > HANDS世田谷 >

「HANDS世田谷 91年度事業計画」

(全文掲載)



■「HANDS世田谷 91年度事業計画」(全文掲載)

事業方針

 私たち『HANDS世田谷』では、発足以来、地域で自立を志している障害者が
独立した人格を有する者として、より人間らしい生活を営むために、その日常生活
に必要な援助を介助者派遣サービス、相談事業としておこなってきた。
 その間、本会が派遣をコーディネートすることにより、利用者と介助者とのさま
ざまな出会いが生まれ、利用者は徐々に自分の生活に必要な介助を適確に把握し伝
えることを習得し、また介助者は障害者の介助をおこなうことで一層の理解を示す
など、双方に自立と相互扶助の意識が高まり派遣回数も順調に増えている。しかし、
介助者派遣、相談等に対するニーズが着実に増大する傾向のなかで、それらに確実
に応えられる体制づくりが緊急な課題としてあり、介助会員の募集、研修等の充実
を計る必要に迫られているのも事実である。今後、本会が地域に潜在する障害者に
さまざまなサービスを提供することで、その自立を促進してゆく役割を担ってゆく
ためには、まず着実に運営基盤を確立させてゆくことが望まれる。
 以上のことを踏まえたうえで、今年度は『HANDS世田谷』の主な事業である
介助者派遣事業の充実に目標を置き、併せて相談事業、自立生活プログラム等の事
業を実施する。

T.介助者派遣事業
 世田谷区在住で日常生活に介助を必要とする障害者に介助者を有料で派遣する。
 1.介助者派遣を安定かつ確実なものにするために介助会員の募集をする。
  ☆都内の各大学にポスター・ビラを掲示する。
  ☆区内の公共施設・関係機関・商店等にポスター・ビラを置く。
  ☆区広報・関係機関及び各種団体の機関紙等に募集記事を掲載する。

 2.介助会員がスムースに介助にあたれるよう研修の場を設ける。
  ☆利用会員と協力して新しく登録された介助会員の研修を随時行う。
  ☆介助会員の技術・意識を向上させるために定期的に講習会を開く。

 3.利用会員が介助者に対して適確に介助の指示ができるようアドバイスをする。
U.相談事業
 障害者が日常生活を送るうえで、困っている事・悩んでいる事など幅広い問題に
ついて相談にのり適切なアドバイスをする。
 1.相談を受けたときにすぐに対応できるよう常時の受付体制を整える。
  ☆電話・訪問等の相談に応じる。

 2.月1回の割でテーマを設定した相談日を設け相談にあたる。(後期から)

 3.よりきめ細かな相談に応じることができるよう内部学習を行う。

 4.継続的な相談に対応できるよう体制を整える。

V.自立生活プログラム(ILプログラム)
 地域社会で自立生活を送るために身につけなければならない様々な課題をとりあ
げ、それらを体験的に学習し習得することで、自らの生活の可能性を広げ、より主
体的な生き方の選択ができるよう学習プログラムを組み実施する。

[課題]自己認識・自己表現・生活の組み立て方・料理・人間関係・社会対応・目
標の設定(生き方)・性等
  ☆利用会員を対象に実施する。
W.啓発普及事業
 多くの人々に障害者の地域での自立に関わる問題を普及させることで、お互いが
協力しあい暮らしてゆける風土をもつ地域社会づくりを推進する。

X.その他の事業
  ☆会員の親睦・交流を目的とした旅行の企画
  ☆HANDS通信の発行(年4回)・その他刊行物の発行
  ☆運営資金確保のためのフリーマーケットの開催(毎週金曜日)
  ☆PR・カンパ活動の実施(利用会員と協力、毎月第二土曜日)
  ☆他団体との情報交換・交流

Y.会の運営に関すること
  ☆運営委員会の開催
  ☆会運営のための内部学習会の開催(事務局スタッフ)

●連続講座予定表  HANDS世田谷

第1回 「八王子ヒューマンケア協会」運営委員会   斉藤 明子氏
第2回 「町田ヒューマンケア協会」事務局長     樋口 恵子氏
第3回 飯田女子短期大学 教員           石毛 ★子氏
第4回 HANDS世田谷 運営委員長        二日市 安氏

*今年度は、以上の4回を予定しています。
 テーマは現在、検討中です。

●運営委員の方々のご紹介
二日市 安さん(運営委員長):一番ヶ瀬 康子さん:碓井 英一さん:斉藤 明
子さん:二本杉 國興さん:高橋 修さん:野上 温子さん:樋口 恵子さん:牟
田 悌三さん:八柳 卓一さん(利用者会代表):

事務局員の紹介
山口 成子(事務局長):横山 晃久(事務局次長):佐山文信:藤村 和子:宮
前 武雄:望月 芳子:太田 奈津子 以上

●「[年間計画](案)  HANDS世田谷」(1991年・全文収録)

91年2月  『HANDS通信』発行
   3月  自立プログラムの学習会(事務局内部)〈2回〉
   4月  利用者会
       会員交流会  総会
   5月  自立プログラムの説明会
   6月  コーディネーター研修
       『HANDS通信』発行
   7月  自立プログラム(旅行)
   8月  利用者会
   9月  自立プログラム(別紙参照)
       『HANDS通信』発行
  10月  見学(自立障害者訪問)
  11月  他団体との交流
  12月  自立プログラム(別紙参照)
       『HANDS通信』発行
92年1月  運営委員会
       新年会
   2月  利用者会
       自立プログラム(別紙参照)
   3月  総会
       『HANDS通信』発行

*毎月第2土曜日に、カンパ活動
*相談業務は常時行っています。

〇自立プログラムのスケジュール→別FAIL:A30 1991年
[基本的に親も同じプログラム]

「HANDS世田谷91年度予算書(案)」(全文・収録)

収入の部      単位 円
科目                予算額  備考 
T.会費収入             564,000     
 1.利用会員費           219,000  73名 
 2.賛助会員費           345,000  100名
U.助成金           14,470,000
 1.振興財団助成金      10,500,000
 2.世田谷区助成金       1,400,000
 3.区社協助成金           70,000
 4.その他助成金        2,500,000
V.寄付金            1,500,000  企業・募金等
W.事業収入           1,081,000
 1.フリーマーケツト        901,000
 2.自立生活プログラム参加費    100,000  5,000×10×2=
 3.連続講座参加費          80,000
X.登録料              180,000  12,000×15
Y.雑収入               50,000  利子等
Z.借入金              900,000  出資金
[.前年度繰り越し金         384,668
 合計             19,129,668


〇支出の部       単位  円  備考            
科目          予算額                  
.運営費       16,363,000                
1.人件費      12,480,000  180,000×4×14
 1.常勤給与    10,080,000  50,000×4×12
 2.非常勤給与    2,400,000                
2.事務費       2,315,000  総会、運営委員会等     
 1.会議費         65,000  電話、郵券(HANDS通信含む)
 2.通信費        400,000  事務用品、紙等       
 3.消耗品費       120,000  HANDS通信、資料等     
 4.印刷費        150,000  FAXコピー機、電話等、自動車
 5.備品費        800,000  ポスター、パンフレット等  
 6.広報宣伝費      300,000  事務局スタッフ(ガソリン代等)
 7.旅費・交通費     480,000                
3.維持管理費     1,398,000  51,500×12     
 1.事務所借用費     618,000                
 2.光熱費        240,000  車庫、整備等        
 3.車両維持費      540,000                
4.事業費       1,282,000  講師謝礼含む        
 1.自立生活プログラム  466,000  内部学習、介助者養成、交流等
 2.研修費        816,000  介助会員、車        
5.保険料         170,000  諸会費等          
6.諸経費         200,000  出資金           
7.返済金         900,000
8.前年度繰り越し金    384,668
 合計        19,129,668


REV: 20160622
自立生活センターHANDS世田谷  ◇組織
TOP HOME (http://www.arsvi.com)