HOME > eMAILS > 生存学研究センターML宛メール(立岩真也・2016年) >

生存学研究センターML宛メール(立岩真也・2016年03月)

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4
2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年 

Tweet
last update: 20160327

立命館大学大学院先端総合学術研究科


*近況については,[外部リンク]立岩真也ツイッターもご覧ください


◆◆2016/03/30 17:51
  『おそい・はやい・ひくい・たかい』で発達障害特集
◆◆2016/03/29 22:34
  フォロー(Re: 【至急】 成年後見制度利用促進法案 FAX等連絡先のミスの訂正
◆◆2016/03/24 22:10
  意思決定支援/成年後見・続+
◆◆2016/03/23 17:41
  04/26「障害学との対話――新型出生前診断の時代に」於:福岡
◆◆2016/03/19 22:23
  0429原一男第1作2作上映+、第1報
◆◆2016/03/17 21:08
  PC用フットスィッチ他
◆◆2016/03/17 20:59
  『国立療養所史』
◆◆2016/03/17 20:35
  生保で大学院続報
◆◆2016/03/17 20:23
  『原子力総合年表――福島原発震災に至る道』/(登録用棚)本返却お願い
◆◆2016/03/17 10:33
  Fw: [hansen:0786] NHKハンセン病放送予定
◆◆2016/03/08 20:11
  意思決定支援/成年後見
◆◆2016/03/02 11:09
  重度訪問介護(重訪)


 
 
>TOP


◆◆2016/03/02 11:09
  [mlst-ars-vive:16522] 重度訪問介護(重訪)

白杉/辻/他種々の人に関係しますが関係ない人は
まったくなんのことやらということもあり作成。

昨日
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
しましたが

「重度訪問介護(重訪)」
http://www.arsvi.com/d/a02j.htm
多くの人が公的介護保険のことしかしらないので、前から作ろうと思っていたページ。


とりあえず。長い時間使える制度。
その背景については『生の技法 第3版』(生活書院)
http://www.arsvi.com/ts/2012b3.htm

ついでに
入院時の介助派遣(重度障害者入院時コミュニケーション支援事業)
についてもすこし増補。
http://www.arsvi.com/d/a02h.htm

情報いただたければ増補してまいります。
よろしくお願いいたします。


立岩 真也

新刊『精神病院体制の終わり――認知症の時代に』
http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm


 
 
>TOP


◆◆2016/03/08 20:11
  [mlst-ars-vive:16529] 意思決定支援/成年後見

http://www.arsvi.com/d/ds.htm
新設しました。&以下3つのMLに
ほぽ同内容のもの配信しました。
成年後見制度についての解説頁は片岡さん作成のものです。

今年9月に予定されている東アジア企画
はこれがテーマです。立岩

――以下――

-----Original Message-----
From: 立岩真也
Sent: Tuesday, March 08, 2016 8:00 PM
To: jsds@スパム対策nx.normanet.ne.jp
Subject: [Jsds:836]成年後見制度利用促進法上程?

いま
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
しました。

「成年後見制度利用促進法案」月内(6月!)上程→成立?
とても重要な論点があるにもかかわらずほぼ誰も法案のこと知らないし議員の多くもわかっていない。
まったく拙速。それでとりあえず「意思決定支援」頁新設→
http://www.arsvi.com/d/ds.htm
報道/声明/論文、他。増補予定

リツィートよろしく。

立岩 真也


 
 
>TOP


◆◆2016/03/17 10:33
  [mlst-ars-vive:16550] Fw: [hansen:0786] NHKハンセン病放送予定

以下お知らせ。関係あることしている人もいるので。
国立療養所のことすこし書いていたりして
そのうちページを作るかも。誰か関心ある人いたら
手伝ってください。

http://www.arsvi.com/a/e.htm
にはってもらうもの一つひとつ担当者に連絡できていません。
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に知らせているもので記名がないものが私がやったもので
催たくさん含まれていますが、連絡できていません。
するようにしたいとは思います。立岩

――以下――


-----Original Message-----
From: ogawa junko
Sent: Wednesday, March 16, 2016 8:02 PM
To: ハンセン病フリーメール
Subject: [hansen:0786] NHKハンセン病放送予定

今晩は。小川順子です。

今週土曜日にNHK総合テレビのドキュメンタリー番組で
ハンセン病の内容の放送予定があるようです。
駿河療養所のことを取り上げているようです。
全国放送だと思いますので、お時間がありましたら是非ご覧になって下さいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。

[ 番 組 名 ] 目撃!日本列島「“生きた証”を残したい〜ハンセン病療養所のいま〜」

隔離政策が終わって20年。今も62人の元患者が暮らすハンセン病療養施設が静岡県にある。故郷との絆を断たれ、療養所をふるさととしてきた元患者たちの姿を見つめる。

[チャンネル] 総合
[ 放送日時 ] 2016年3月19日(土)午前11:30〜午前11:54(24分)
[ 番組詳細 ]
隔離政策が終わって20年。今も62人の元患者が暮らすハンセン病療養施設が静岡県にある。国立駿河療養所。
入所しているのは家族との絆を断たれて故郷に帰れず、ここを“ふるさと”としてきた人たち。平均年齢は83歳を超える。
療養所に空き部屋が目立つようになり、「ここで最後まで面倒を見てもらえるのか」という不安と
「ハンセン病の歴史が忘れられるのではないか」という危機感を抱く元患者たち。その姿を見つめる。

【語り】ミムラ
http://www4.nhk.or.jp/mokugeki/x/2016-03-19/21/25442/1077213/

MLホームページ: http://www.freeml.com/hansen


 
 
>TOP


◆◆2016/03/17 20:23
  [mlst-ars-vive:16551] 『原子力総合年表――福島原発震災に至る道』/(登録用棚)本返却お願い

編集委員をつとめられた森下さん
http://www.arsvi.com/w/mn03.htm
(からか/経由で)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863692471/africajapanfo-22
『原子力総合年表――福島原発震災に至る道』
という高価な本をいただきました。登録のうえ近日中に配架されると思います。
(大型本なので入って右にある棚に行きます。)
(森下さんなんか補足あれば。)

とりわけ登録用の本のあるところから借りている人
返却してください。(代本板43ありました→このたび入った新しい書架に
とりあえず代本板移動させました。)

本のことお知らせする(してもらう)こといろいろありますが
どうせですのでまとめては新年度にと思います。

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm


 
 
>TOP


◆◆2016/03/17 20:35
  [mlst-ars-vive:16552] 生保で大学院続報

本日学校来れたこともあり
忘れないうちにまとめてということで。

このMLで問い合わせして
情報もらってたりして転送したりした
某人(「手帳」はもっている人)
が本日こちらを訪ねてきて
すこし話。関西の某国立大学大学院
(こちらは学費高いのでパス)
に入学手続きをすませた
&転居にともない他の理由で
いまいったん生保きれているが
入学後そういうことで、ということでした。
ご協力感謝します。

本人うまくいったあかつきには公表したいとのことですが
当座
http://www.arsvi.com/ml/ts.htm
に再掲はかまいませんが、まずは
本ML内限りということで。立岩


 
 
>TOP


◆◆2016/03/17 20:59
  [mlst-ars-vive:16553] 『国立療養所史』

リクエストあって今日学校にもっていったのは
総括編・結核編で
篠原さんが借りて必要な部分コピーし、坂井さんが
総括編(これは日本の「古本屋」にはまだあり、そう高くは
なかった〜アマゾンは私が買ってなくなったのもあり
ほぼなし、「日本の古本屋」はセット販売のところありだが高い)
を購入することにした
全4冊(ほかにらい編・精神編)。
しばらく用あって
http://www.arsvi.com/ts/20160122.htm
(ここから4冊の書誌情報にいけます)
手元におかせてもらいますが、終わったら
(私は連載の2回分ぐらいにしか使わない予定)
書庫にもっていきます。坂井さんとも話したんですが
こういうのは題名だけみてもわからないことあって
結核編に脊損のこととか出てきます。

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm


 
 
>TOP


◆◆2016/03/17 21:08
  [mlst-ars-vive:16554] PC用フットスィッチ他

どういう経緯でいつ買われたのか?ですが
書籍販売のテーブル(本日おおむね新しい書架に移動
〜近日またご案内)においてあります。
型番はすこし違うようですが
http://olympus-imaging.jp/product/audio/accessory/transcription/rs27h.html
私は使ったことありません。
誰か使ってみてどうだったか教えてください。

同じ場所に以前紹介したペンスキャナもあります。
これも使っていただくことできます。
前便で紹介した本はそれでスキャンしました。
(ただかなり誤認識があるのをきちんと校正していないので
誤字たくさん残っています。)立岩


 
 
>TOP


◆◆2016/03/19 22:23
  [mlst-ars-vive:16558] 0429原一男第1作2作上映+、第1報

http://www.arsvi.com/2010/20160429hk.htm
朱雀の大きなホールでやるので、
客は入らないと寂しいものがあるので

https://twitter.com/ShinyaTateiwa
でもそういうことを書いていますが、行こうかという
人は立岩
tae01303@スパム対策nifty.ne.jp
まで連絡ください。立岩


 
 
>TOP


◆◆2016/03/23 17:41
  [mlst-ars-vive:16566] 04/26「障害学との対話――新型出生前診断の時代に」於:福岡

いま
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi
しました。利光さんの講演があって、私はそのあとすこし。
第134回ということになっています。
本業の一部としてやっているのでみてください。
なお、こうしてセンターのフェイスブックに載せてものは
今回だと
http://www.arsvi.com/ts/20162134.htm
といった具合でHPにも掲載しています。また
たいがい
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
でも知らせています。

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm


 
 
>TOP


◆◆2016/03/24 22:10
  [mlst-ars-vive:16571] 意思決定支援/成年後見・続+

国会で法案が審議されています。
http://www.arsvi.com/d/ds.htm
更新しました。

障害学のML
http://www.arsvi.com/ds/ml.htm
(私が管理人ということになっています)

https://twitter.com/ShinyaTateiwa
ではもうすこし頻回に情報提供してますが
こちらはたまに。

窪田さん/鹿島さん/坂井さん
ちょっとお伝えしたいことあるので
空メールいただければと。

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm

-----Original Message-----
From: 立岩真也
Sent: Tuesday, March 08, 2016 8:11 PM
To: mlst-ars-vive@スパム対策ml.ritsumei.ac.jp
Subject: [mlst-ars-vive: 16529]意思決定支援/成年後見

http://www.arsvi.com/d/ds.htm
新設しました。&以下3つのMLに
ほぽ同内容のもの配信しました。
成年後見制度についての解説頁は片岡さん作成のものです。

今年9月に予定されている東アジア企画
はこれがテーマです。立岩

――以下――

-----Original Message-----
From: 立岩真也
Sent: Tuesday, March 08, 2016 8:00 PM
To: jsds@スパム対策nx.normanet.ne.jp
Subject: [Jsds:836]成年後見制度利用促進法上程?

いま
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
しました。

「成年後見制度利用促進法案」月内(6月!)上程→成立?
とても重要な論点があるにもかかわらずほぼ誰も法案のこと知らないし議員の多くもわかっていない。
まったく拙速。それでとりあえず「意思決定支援」頁新設→
http://www.arsvi.com/d/ds.htm
報道/声明/論文、他。増補予定

リツィートよろしく。

立岩 真也


 
 
>TOP


◆◆2016/03/29 22:34
  [mlst-ars-vive:16584] フォロー(Re: 【至急】 成年後見制度利用促進法案 FAX等連絡先のミスの訂正

安原さん(客員研究員)
http://www.arsvi.com/w/nt04.htm
急ぎの連絡だったんでわからなかったかもしれません。

http://www.arsvi.com/d/ds.htm
です。たぶんリストなおっているはずです。
「センター」のフェイスブックでもすこし。
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/posts/1707690616164585

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm

-----Original Message-----
From: YASUHARA Soichi
Sent: Tuesday, March 29, 2016 9:54 PM
To: 障害学最新
Subject: [mlst-ars-vive: 16583] 【至急】 成年後見制度利用促進法案 FAX等連絡先のミスの訂正

皆様へ
安原です。

複数の方からFAX番号が間違っているというご指摘を受けました。以下、検索しなおした結果です。元データーに間違いはありません。私のミスであります。ご迷惑をおかけした国会議員、MLの皆様に心からお詫びいたしますとともに、謹んでここに訂正させて頂きます(★印

誤表記してしまった理事、委員の方々)

国会議員いちらんリスト:http://democracy.minibird.jp/
参議院内閣委員会 2016年3月23日現在
役職 氏名 会派名(略称) 国会事務所の電話 FAX番号
委員長神本 美恵子(民主)03−6550−1119 FAX03-3551-1119
理事井上 義行(自民)03-6550-0816 FAX 03-6551-0816
理事上月 良祐(自民) 03−6550−0740 FAX03−6551−0740
理事相原 久美子(民主) 03−6550−0611 FAX 03-6551-0611 ★
石井 準一(自民) 03−6550−0506 FAX 03-6551-0506 ★
岡田 広(自民) 03-6550-0414 FAX 03-6551-0414 ★
岸 宏一(自民) 03-6550-0315 FAX03-6551-0315
酒井 庸行(自民) 03−6550−0723 FAX03-6551-0723
山東 昭子(自民) 03-6550-0310 FAX 03-6551-0310
滝沢 求(自民) 03-6550-0522 FAX 03-6551-0522
二之湯 武史(自民) 03-6550-0923 FAX 03-6551-0923
福岡 資麿(自民) 03-6550-0919 FAX 03-6551-0919
風間 直樹(民主) 03-6550-0720 FAX03-6551-0702
藤本 祐司(民主) 03-6550-0607 FAX 03-6551-0607
牧山 ひろえ(民主) 03-6550-1007 FAX03-6551-1007
山本 香苗(公明) 03−6550−1024 FAX03−6551−1024
田村 智子(共産) 03−6550−0908 FAX 03-6551-0908
江口 克彦(維会) 03-6550-1002 FAX 03-6551-1002
山田 太郎(元気) 03-6550-0708 FAX 03-6551-0708
山本 太郎(生活) 03-6550-0302 FAX03-6551-00302

安原 荘一
立命館大学衣笠総合研究機構生存学研究センター客員研究員
全国「精神病」者集団 大阪精神医療人権センター 障害学会 WNUSP等会員
ブログ 精神障害者の解放をめざして http://blogs.yahoo.co.jp/taronanase
YASUHARA Soichi
Visiting Researcher, Kinugasa Research Organization,Reasearch Center for
Arts Vivendi Ritsumeikan University(KYOTO)


 
 
>TOP


◆◆2016/03/30 17:51
  [mlst-ars-vive:16587] 『おそい・はやい・ひくい・たかい』で発達障害特集

http://www.arsvi.com/m/oh.htm
です。この雑誌、書庫(創思館416)にはいくつかしか入っていません。そのうち
入れるかもしれません。(通しでいただけるという話もあったか、ですが。)
私は岡崎勝さんと対談をしています。
http://www.arsvi.com/ts/20160020.htm

そのことを
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
しました。

立岩
http://www.arsvi.com/ts/0.htm


*作成:小川 浩史
UP: 20160315 REV: 20160427
立岩発eMAIL  ◇立命館大学大学院先端総合学術研究科 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)