HOME > eMAILS > 生存学研究センターML宛メール(立岩真也・2015年) >

生存学研究センターML宛メール(立岩真也・2015年8月)

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4 2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年 

Tweet
last update: 20150905

立命館大学大学院先端総合学術研究科


*近況については,[外部リンク]立岩真也ツイッターもご覧ください


◆◆2015/08/27 11:25
  『わらじ医者の来た道――民主的医療現代史』発売/青土社本
◆◆2015/08/27 01:36
  「人」頁/各務さん
◆◆2015/08/26 14:02
  報告書等登録配架
◆◆2015/08/25 15:49
  ケア倫理と障害学論文募集(Fw: Special issue of Alter journal, "Care and Disability"
◆◆2015/08/25 15:11
  「人」頁を/O'Hagan, Mary
◆◆2015/08/17 15:35
  報告書大型本等登録中
◆◆2015/08/12 15:45
  0812/0819 NHK「ハンセン病の戦後――人間回復への道」
◆◆2015/08/02 18:33
  FB1年


 
 
>TOP


◆◆2015/08/02 18:33
  [mlst-ars-vive:016093] FB1年

作業していて偶々発見、ですが昨年7月31日に始まったようです。
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi
「いいね」661
英語・コリア語
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi.en
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi.ko

私発の一通目が
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/posts/1461475094119473

今度とも(とくに英語・コリア語のほう)どうそよろしく。立岩

-----Original Message-----
From: 立岩真也
Sent: Tuesday, July 21, 2015 10:02 PM
To: mlst-ars-vive
Subject: [mlst-ars-vive:016072] 家で死ぬ本/FB

[…]

センターFB
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi
「いいね」651
応援団には負けてますが経済学部には勝ってます。

英語・コリア語
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi.en
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi.ko
ふくめよろしく。立岩

 
 
>TOP


◆◆2015/08/12 15:45
  [mlst-ars-vive:016116] 0812/0819 NHK「ハンセン病の戦後――人間回復への道」

以下転送です。立岩

From: ogawa junko
Sent: Tuesday, August 11, 2015 8:39 PM
To: ハンセン病フリーメール
Subject: [hansen:0766] NHK Eテレ「ハートネットTV」アンコール放送

お世話になっております小川順子です。 先々月6月4日(木曜)に放送された(再放送2015年6月11日) NHK Eテレ 「ハートネットTV」の再々放送があるようです。 前回ご覧になれ
なかった方も、一度ご覧になった方もお時間ありましたら是非どうぞ。 また、お知り合いの皆様にもお知らせになって下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。 番組詳細 番組HPから抜粋
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2015-06/04.html
NHK Eテレ 「ハートネットTV」 シリーズ 戦後70年 第5回 ハンセン病の戦後 ―人間回復への道― 日時 2015年8月12日(水曜) 夜20時〜20時29分 【再放送】 2015年8月19
日(水曜)13時10分〜 6月シリーズの最終回は“ハンセン病”。 日本の福祉の課題を紐解いていくとその特徴に、「(自分たちと違う人は)地域で暮らすのではなく隔離・収容する」という発想が浮き上がってきます。 最たる例がハ
ンセン病に対する政策でした。 ハンセン病の患者は戦前から強制隔離政策によって、
全国の療養所に収容され、結婚する場合には断種手術を強制されるなど人権侵害にさらされてきました。 1943年に特効薬が開発され不治の病ではなくなり、患者や国際社会からの批判があったにも関わらず、 隔離政策は戦後も続けられました。 ようやく「らい予防法」が廃止、隔離が終わったのは1996年、 患者による国家賠償訴訟で隔離は人権侵害だと認められたのは2001年のことです。かつて療養所で暮らしていた元患者の森元美代治さん(77)は、病気への無理解や根強い偏見、 患者の自由や人権より制度の存続が目的になったことなどが重なり隔離は続いたと言います。 そしてそれは「ハンセン病に限ったことではない」とも。 隔離収容の歴史とそのことがもたらしてきた課題を見つめ未来へのヒントを探ります。 番組HPには?!
??ンセン病の戦後の歴史をまとめた年表とクイズもありました。http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/3500/219632.htmlこのページからは、出演者の女性サヘル・ローズさんのメッセージや森元さんのメッセージもリンクされています。 【出演者インタビュー】の森元さんのリンク先に直接行くのは下記から。番組視聴者のコメントもこの頁に4件掲載がありました。 森元美代治さん 「差別や偏見は人間が作ったものだから、壊せるのもまた人間です」http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/3500/218867.htmlそれから番組全体がわかる詳細の頁もありました。ご参照下さい。 番組まるごとテキストhttp://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/summary/2015-06/04.html

 
 
>TOP


◆◆2015/08/17 15:35
  [mlst-ars-vive:016120] 報告書大型本等登録中

小川さんが知らせてくれてる
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
なかにもありますが書庫
入って左にある棚にいま報告書(市販されている大型本含む)
など登録して配架する作業してもらってます。
http://www.arsvi.com/b/r.htm

年末から年始に私が100〜やったのを安田さんが
継いでくれて(私のは中身がほとんどないのですが安田さんのは
ものによってかなり中味あります)
200〜になっています。売ってないもの
検索してもあまり出てこないものなどあります。
参考になさってください。立岩

 
 
>TOP


◆◆2015/08/25 15:11
  [mlst-ars-vive:016127] 「人」頁を/O'Hagan, Mary

「人」
http://www.arsvi.com/w/index.htm
にまず自分のがない人は自分のを作るとよいです。
(高坂さん等とやりとしていてということもあり。)

http://www.arsvi.com/z/sw_3.htm
http://www.arsvi.com/z/sw_3.txt
にある「枠」にデータをいれて
webmaster@スパム対策arsvi.com
に送ればそれでできます。
ワード等のファイル送って
あとはやってもらっても可能は可能ですが
とても簡単なのでやってみて慣れるというのは
よいと思います。
既にあって情報を増補するという人もよろしく。
(私自身けっこう文献としてあげたりするのに使ったり
しますがあるはずの文献がなくて不便することあります。)

また自分の研究に関係する人についても
最近では
http://www.arsvi.com/w/om18.htm
という人の頁を伊東さんが大幅に増補しました。
これは伊東さん自身が訳した文章(頁)とかに
リンクされている本格的なものですが
自分の論文で(あるいは論文用に)使った文献表とかそんなので
まずは十分ですので。立岩

 
 
>TOP


◆◆2015/08/25 15:49
  [mlst-ars-vive:016128] ケア倫理と障害学論文募集(Fw: Special issue of Alter journal, "Care and Disability"

以下障害学ML(リーズ大学のほうの)に配信された情報の転送。
なかみみてませんが
こういうテーマで書いていた人いたような気がしますので。立岩


-----Original Message-----
From: Myriam Winance
Sent: Tuesday, August 25, 2015 3:37 PM
To: DISABILITY-RESEARCH@スパム対策JISCMAIL.AC.UK
Subject: Special issue of Alter journal, "Care and Disability"

Dear colleagues,

I am pleased to announce the publication of the special issue of Alter
Journal on "Care and Disability".
The call for papers had largely circulated on the list.
This call will finally give two issues. The first one is just published
and is related to the debate between disability studies and the ethic of
care.

"THINKING THE AID AND CARE RELATIONSHIP FROM THE STANDPOINT OF
DISABILITY:STAKES AND AMBIGUITIES"

"PENSER LA RELATION D’AIDE ET DE SOIN A PARTIR DU HANDICAP ENJEUX ET
AMBIVALENCES"

You can have access to the editorial following this link:
in English: http://authors.elsevier.com/a/1RTwT6gLqRHxFr
in French: http://authors.elsevier.com/a/1RTwT6gLqRHxFf
this link stay open until September 23rd.

Best wishes,

--
Myriam Winance
Sociologue, CR INSERM
CERMES3, Villejuif

Page internet et liste de publications:
<http://www.researchgate.net/profile/Myriam_Winance>
<http://www.cermes3.fr/index.php/membres/chercheurs-enseignants-chercheurs-ingenieurs-et-techniciens/157-winance-myriam>


---
L'absence de virus dans ce courrier electronique a ete verifiee par le
logiciel antivirus Avast.
https://www.avast.com/antivirus

________________End of message________________

This Disability-Research Discussion list is managed by the Centre for
Disability Studies at the University of Leeds
(www.leeds.ac.uk/disability-studies).

Enquiries about list administration should be sent to
disability-research-request@スパム対策jiscmail.ac.uk

Archives and tools are located at:
www.jiscmail.ac.uk/lists/disability-research.html

You can VIEW, POST, JOIN and LEAVE the list by logging in to this web page.

 
 
>TOP


◆◆2015/08/26 14:02
  [mlst-ars-vive:016131] 報告書等登録配架

書庫はいって左の書架にある報告書など大型本(※r印がついてます)
安田さん登録してくれて264。
http://www.arsvi.com/b/r.htm
「修」みてもらうと
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
最近登録されたものがわかります。
認知症の関係のものとかいろいろ。ご覧ご利用ください。立岩

 
 
>TOP


◆◆2015/08/27 01:36
  [mlst-ars-vive:016132] 「人」頁/各務さん

さいきん増補されたものとして
http://www.arsvi.com/w/kk18.htm

新規作成・増補したら(してもらったら)ついでに
できれば、でよいですので、このMLに知らせてもらえると
よいかと思います。200人とか超えているはずですので
じかに会うということはなかなか難しくもあり
名刺代わりにということもあり
私もひとに知らせるときにURLだけ
記してということがよくあるわけでして。

記録として、というものとしては、例えば
http://www.arsvi.com/w/to01.htm

立岩

 
 
>TOP


◆◆2015/08/27 11:25
  [mlst-ars-vive:016133] 『わらじ医者の来た道――民主的医療現代史』発売/青土社本

いま
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
しましたが
早川一光・立岩真也・西沢いづみ 2015/09/10 『わらじ医者の来た道――民主的医療現代史』,青土社,p.250 1850+
http://www.arsvi.com/b2010/1509hk.htm
 ※発行年月日まちがっているところありますがなおします。
送料含めると安くならないので直送しませんが、書庫では
買い取った分を著者割引価格で販売します。

あとアマゾン一冊しかないみたいなことを書いてますが
こういう記載はアマゾン非常にいいかげんなので
だいじょうぶです。


『差異と平等』
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
はしぬほどたくさんありますが(よって大廉価発売中)
『ベーシックインカム』
http://www.arsvi.com/ts/2010b1.htm
もありますが(大廉価発売中)
『弱くある自由へ』
http://www.arsvi.com/ts/2000b1.htm
『希望について』
http://www.arsvi.com/ts/2006b1.htm
『税を直す』
http://www.arsvi.com/ts/2009b2.htm
はほぼないので2割引きで買いたい人は

立岩
tae01303@スパム対策nifty.ne.jp
まで連絡ください。9月はじめにもっていきます。


*更新:小川 浩史
UP: 20150905 REV:
立岩発eMAIL  ◇立命館大学大学院先端総合学術研究科 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)