HOME > eMAILS > 先端総合学術研究科院生宛(2012年) >

先端総合学術研究科院生宛・2012年06月

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4 2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年 

last update: 20120630

立命館大学大学院先端総合学術研究科


*近況については,[外部リンク]立岩真也ツイッターもご覧ください



◆◆2012/06/29 12:28
   [mlst-ars-vive 13040] 助成情報
◆◆2012/06/27 23:02
   [mlst-ars-vive 13036] アフリカ/電子書籍/人工内耳/『精神』/障害学ML他 twitter6/15-6/21
◆◆2012/06/27 22:52
   [mlst-ars-vive 13035] 転送:CALL FOR PAPERS:What Sorts of People Should There Be?
◆◆2012/06/19 10:12
   [mlst-ars-vive 13021] 原田氏/生保/安楽死他 twitter5/6-6/14
◆◆2012/06/16 15:55
   [mlst-ars-vive 13016] 障害学研究ネットワークMLのこと(Re: [mlst-ars-vive 13013] Re: [mlst-ars-vive 13010] )
◆◆2012/06/15 12:36
   [mlst-ars-vive 13010] 障害学研究ネットワークML
◆◆2012/06/14 10:11
   [mlst-ars-vive 13008] 橋本努氏『生存学』3紹介/地方分権
◆◆2012/06/13 14:44
   [mlst-ars-vive 13007] 科学社会学会設立
◆◆2012/06/13 11:01
   [mlst-ars-vive 13005] 0911『福祉社会学研究』締切
◆◆2012/06/13 10:28
   [mlst-ars-vive 13004] 0618『立命館人間科学研究』申し込み締切
◆◆2012/06/12 11:19
   [mlst-ars-vive 13002] 事業所関連
◆◆2012/06/12 09:56
   [mlst-ars-vive 13001] Re: [mlst-ars-vive 13000] 原田正純氏、逝去。
◆◆2012/06/10 10:55
   [mlst-ars-vive 12996] 0611明日韓国より客人(障害学?)
◆◆2012/06/07 11:22
   [mlst-ars-vive 12986] 助成情報
◆◆2012/06/07 11:17
   [mlst-ars-vive 12985] 0628(立命館)ジェンダー研究会「アジアにおける人身売買」
◆◆2012/06/05 23:50
   [mlst-ars-vive 12979] 生保/相模原事件/『差異と平等』他 twitter5/22-28
◆◆2012/06/05 19:53
   [mlst-ars-vive 12977] ホームレス・年金
◆◆2012/06/04 19:57
   [mlst-ars-vive 12976] 難病関連情報収集バイト募集
◆◆2012/06/04 12:00
   [mlst-ars-vive 12974] 新刊3割引


 
 
>TOP

◆◆2012/06/04 12:00
  [mlst-ars-vive 12974] 新刊3割引

堀田さんとの共著本
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
村上(潔)さんとの共著本
http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm
に続きだしてもらいました。
発売記念、約3割引きで。
(ちなみに著者の買い入れ価格は2割引きです。)
書庫にあります。前のをかった人は3500円からの「差額」をいれてください。
「地方発送」うけたまわります。

立岩 真也

HP
http://www.arsvi.com/ts/0.htm
twitter
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
新刊
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm


 
 
>TOP

◆◆2012/06/04 19:57
  [mlst-ars-vive 12976] 難病関連情報収集バイト募集

以下につき、HPに載せる情報収集バイト求めます。
財源は所謂厚労科研です。(代表はhttp://www.arsvi.com/w/hm01.htmで、私は分担研究者の一人です。)
こういう仕事の経験者、なにより(初めてでも)関心ある人歓迎です。
(仕切りの)担当途中から代わってもらうつもりですがまずは立岩まで。

・(遠位型)ミオパチー
・多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)
・SMA(脊髄性筋萎縮症)
・CMT(シャルコマリー・トゥース)
・フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL)
・FOP 進行性骨化性線維異形成症 (Fibrodysplasis Ossificans Progressiva)

あとALSについて仕事してくれている長谷川さん山本(晋)さん、6月から同じ理由で財源変更ということで書類提出の要あります。連絡ください。

立岩 真也

HP
http://www.arsvi.com/ts/0.htm
twitter
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
新刊
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm


 
 
>TOP

◆◆2012/06/05 19:53
  [mlst-ars-vive 12977] ホームレス・年金

今日、兵庫のほうの河川敷に暮らしている人のことを調べている山田(克)さん(2011・3年次入学)と話。厚生年金を受給している人と話したということで、そういうこともあるのだなと。
研究とか御存知のことある人いたらば教えてください。

ちなみに検索するといろいろ出てはくるようです。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000s1r0-img/2r9852000000s1sh.pdf
(行政用語的にも「ホームレスの方」というのであるのかと。)

立岩 真也

HP
http://www.arsvi.com/ts/0.htm
twitter
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
新刊
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm


 
 
>TOP

◆◆2012/06/05 23:50
  [mlst-ars-vive 12979] 生保/相模原事件/『差異と平等』他 twitter5/22-28

イムさんありがとうございました。
(日本の場合、厚生年金とか共済年金とかは他より金額多いということになっているのですが…、というあたりがどうなっているか山田さんもうすこし調べてみるとになろうかと。)

以下、
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
より。次の1週間分は別便で。立岩

◇2012/05/28
2012/05/28「生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明」に「生活保護」
http://www.arsvi.com/d/i03j.htm
からリンクしました。(常に)拡散希望。

◇2012/05/28
「原発と障害者」
http://www.arsvi.com/d/npp-d.htm
森永砒素ミルクの被害者の発言が全障連大会(1977)で批判されたことについて
http://www.arsvi.com/d/m35.htm
の下の方。問い合わせあったので。
ps.前便の判決文は個人情報含まれるので掲載取り下げ。

◇2012/05/28
22日にお知らせした尊厳死協会の「相模原事件」を巡る誤解。
http://www.arsvi.com/d/et-2004s.htm
判決文(2005)・橋本みさお文書追加。実際には呼吸器外すなという意思表示があった、が外せという指示に基づいて、とされてしまった(判決は嘱託殺人)。

◇2012/05/27
16日・20日に言及した大阪の維新の会「育て方が悪いから発達障害になる」条例案にも関わって、「原因/帰属」、量的には、増補
http://www.arsvi.com/d/c11.htm
関連項目の一覧も。新刊の頁
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
も増補。

◇2012/05/25
下記につき、HPのページ作成上のミスありました。すいません。なおしました。目次などあります。ご注文いただいています。
『差異と平等――障害とケア/有償と無償』
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm

◇2012/05/25
『差異と平等――障害とケア/有償と無償』
http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
刊行。発売記念、期間限定、『家族性分業論前哨』
http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm
と合わせ、5040円→3500円+送料で今日から発送いたします。立岩TAE01303[at]nifty.ne.jpまで。

◇2012/05/22
21日に2度お知らせした尊厳死協会の見解における「相模原事件」を巡る誤解(判決は嘱託殺人)。
http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm
http://www.arsvi.com/d/et-2004s.htm
よりご覧ください。時間等諸般の事情で今のところワードファイルのみ。


 
 
>TOP

◆◆2012/06/07 11:17
  [mlst-ars-vive 12985] 0628(立命館)ジェンダー研究会「アジアにおける人身売買」

以下転送です。(催にお願い→担当者様)立岩

――以下――

◎2012年度 第2回 ジェンダー研究会

 「アジアにおける人身売買」
    "Human Trafficking in Asia"

 Gender Studies Group presents a conversation with:
 Dr. Vidyamali Samarasinghe
 (Professor at School of International Service, American University, Visiting Professor at Ritsumeikan University)

   Facilitator: Dr. Kozue Akibayashi (College of International Relations)

 Date: June 28th, 2012, 17:00 - 19:00

 Venue: Meeting Room 2, Gakujikan (2nd floor), Kinugasa Campus, Ritsumeikan University

※This session will be conducted in English.


 報告者:ヴィディア・サマラシンハ氏
    (アメリカン大学教授、立命館大学客員教授)

 司会:秋林こずえ(国際関係学部准教授)

 日時:2012年6月28日(木)17時〜19時
 場所:立命館大学衣笠キャンパス 学而館第2研究会室

 報告・討論は英語で行われます。
 ※参加費無料・事前申込不要

主催:立命館大学ジェンダー研究会
後援:科研費基盤B(課題番号22310164)
   「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー」


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
お問い合わせ先:立命館大学国際言語文化研究所
TEL:075-465-8164
E-mail: genbun[at]st.ritsumei.ac.jp


 
 
>TOP

◆◆2012/06/07 11:22
  [mlst-ars-vive 12986] 助成情報

以下、関係なくはなさそうなもの。
証券奨学財団はわたしいちどもらったことあります。
(最終?報告書を出してないんではないかと…。)
ファイザーは出すとよいと思います。
ただ時間はあまりないです。立岩

――以下――

<募集団体名>
公益財団法人 日本証券奨学財団

(募集)
 @研究調査助成
 A研究出版助成

(対象)
 個人研究:55歳以下
 グループ研究:特に制限なし

(募集内容・テーマ)
 証券金融経済分野
 @本年10月〜来年9月までに研究調査に係る事案
 A本年4月〜来年3月までに出版又は出版を予定する事案

(問い合わせ・URL)
 http://www.jssf.or.jp/

 財団締切:@2012/6/29(必着) A2012/9/28(必着) 
             ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
公益財団法人 ファイザーヘルスリサーチ振興財団

(募集)
 研究助成
 @国際共同研究
 A国内共同研究(年齢制限なし)
 B国内共同研究(満39歳以下)

(対象)
 保健・医療・福祉及びその関連領域において研究を志向する国内在住者。
 @共同研究者:海外研究者を1名以上含めること。
 A共同研究者:同一教室内の研究者は対象としない。
 B2012年4月1日現在における年齢が満39歳以下である者。
  共同研究者:同一教室内の研究者は対象としない。

(募集内容・テーマ)
 @保健医療・福祉分野の政策あるいはこれらサービスの開発・応用・評価に資する研究テーマについて国際的な視点から実施するヘルスリサーチ領域の問題解決型の共同研究。
 A保健医療・福祉分野の政策あるいはこれらサービスの開発・応用・評価に資する研究テーマについて国内におけるヘルスリサーチ領域の問題解決型の共同研究。

(問い合わせ・URL)
 http://www.pfizer-zaidan.jp/va/researchgrant.html

 財団締切:2012/6/30(消印有効)
 ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
一般財団法人 医療経済研究・社会保健福祉協会
 医療経済研究機構(IHEP)

(募集)
 研究助成

(対象)
 ・科学的実証的研究を志向する個人又はグループ。
 ・主たる研究者は、常勤の研究者、院生で、40歳以下の者に限る(2012年4月1日現在)。
  
(募集内容・テーマ)
 @医療保険及び介護保険に関する研究
 A診療報酬及び介護報酬に関する研究(@を除く)
 B医療・介護の分野の政策に関する研究
 C医療・介護産業に関する研究

(問い合わせ・URL)
 http://www.ihep.jp/business/grant/

 財団締切:2012/6/30(必着)
         ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
公益財団法人 樫山奨学財団

(募集)
 第7回 樫山純三賞

(対象)
 現代アジアについて独創的で優れた図書

(募集内容・テーマ)
 @学術書:社会科学の分野の現代アジア研究に関する研究書で、2010年4月から、2011年3月末までに日本国内で発行された図書。
 A一般書:現代アジアを理解する為に有益な一般書で、2010年4月から、2011年3月末までに日本国内で発行された図書。
(翻訳書は除く)

(問い合わせ・URL)
 http://www.kashiyama-sf.com/menu05_0.php

 財団締切:2012/6/30
         ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
日本臨床心理士養成大学院協議会

(募集)
 @特別課題研究
 A研究助成

(対象)
 ・臨床心理士養成に関する大学院(指定校及び専門職大学院)カリキュラムの質的向上に資する研究。
 ・臨床心理士養成に関する大学院(指定校及び専門職大学院)間連携の発展性に資する研究。

(募集内容・テーマ)
 @テーマ:「臨床心理士養成大学院におけるスーパーヴィジョンに関する問題点の検討」
 A特に指定なし

(問い合わせ・URL)
 http://www.jagpcp.jp/formember.html

 財団締切:2012/6/30(消印有効) 
        ※申請書はダウンロードできます。

***********************************************************

<配信した助成金一覧はコチラ↓>

【研究助成案内】公募情報:官公庁・民間助成(人文社会系)
http://www.ritsumei.ac.jp/kenkyu/3jyoseiannai/3_2-kanko_jinbun.html

【その他参考URL】
(財)助成財団センター・ホームページ
  http://www.jfc.or.jp/


 
 
>TOP

◆◆2012/06/10 10:55
  [mlst-ars-vive 12996] 0611明日韓国より客人(障害学?)

ひぎょんさん
http://www.arsvi.com/w/jh01.htm
がカンザス大学に昨年行ってらっしゃったときにいっしょだったという韓国の大学の教員の方が明日10時に書庫にいらっしゃいます。
イ・ウクさんが通訳してくださいます。
韓国の2つの研究協力協定結んでいるほうの今年は相互訪問おやすみの研究者主体のグループの一員でもあったかと…。
関心ある方はどうぞ。

ひぎょんさん(どうもアドレスの関係で届いてないみたいなんてすが)受信できたらフォローしていただければと。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/12 9:56
   [mlst-ars-vive 13001] Re: [mlst-ars-vive 13000] 原田正純氏、逝去。

cf.
http://www.arsvi.com/w/hm06.htm

報道・追悼記事等集めて(HPに)貼ってくださる方求めます。

twitter
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
でもすこし。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/12 11:19
   [mlst-ars-vive 13002] 事業所関連

知る限り5名ほど(うち関西3)(介助派遣等の)事業所・組織の経営者が大学院生としています(そういうところですで働いている人はさらにたくさん)。
今日は18時よりそのうちのひとつ。白杉さんが理事長のスリーピース
http://www5.hp-ez.com/hp/3peace/page1
(たぶんヘルパー募集中です)
が会議が18時からでこちらの関係では有松さん萩原さんそして私が(いちおう)関係者ということで出ます。
またその前の時間は兵庫の方で仕事始めた辻さんと話をします。お金関係の話など絡みますので、部外秘の部分あること承知でということで、関心ある方いれば。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/13 10:28
   [mlst-ars-vive 13004] 0618『立命館人間科学研究』申し込み締切

転送です。いまのところそんなに申し込みはないみたいです。立岩

――以下――

[…]

紀要「立命館人間科学研究」第26号の投稿申込は、来週の【6月18日(月)が締切】となっております。

[…]

募集要項URL
http://www.ritsumeihuman.com/uploads/contents/22/kiyou26.pdf
申込用紙URL
http://www.ritsumeihuman.com/uploads/contents/22/kiyou26.doc
査読について
http://www.ritsumeihuman.com/uploads/contents/22/sadoku.pdf
併せて、投稿規定等もご一読をお願い申し上げます。
http://www.ritsumeihuman.com/contents/read/id/22

スケジュールは下記の通りです。

掲載申込締切 : 2012年 6月18日(月)
原稿締切    : 2012年 7月17日(火)
発行予定日  : 2012年 12月末(予定)


 
 
>TOP

◆◆2012/06/13 11:01
   [mlst-ars-vive 13005] 0911『福祉社会学研究』締切

http://jws-assoc.jp/
http://jws-assoc.jp/jws.html
こんどでた9号は震災の特集で私も書かせてもらってますがHPにはまだ出てないみたいです。
またお知らせします。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/13 14:44
   [mlst-ars-vive 13007] 科学社会学会設立

だそうです。
科学・技術と社会の会ウェブサイト
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/JASTS/
に関連情報があるそうです(あります)。

渡辺さん情報提供ありがとうございます。
(このけんでちょっとありますが別便で。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/14 10:11
   [mlst-ars-vive 13008] 橋本努氏『生存学』3紹介/地方分権

『生存学』3
http://www.arsvi.com/m/sz003.htm
橋本努氏
http://www.arsvi.com/w/ht06.htm
による紹介(上記3号の頁にもはっておきました)。
http://d.hatena.ne.jp/tomusinet/20120611
中でふれられている「地方分権」については
http://www.arsvi.com/d/c05.htm

『生存学』
http://www.arsvi.com/m/sz.htm
売れて、それで発行継続していくことできます。
買って(売って)くださいませ。

本日演習他。とりあえず書庫にいます。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/15 12:36
  [mlst-ars-vive 13010] 障害学研究ネットワークML

渡辺さん
http://www.arsvi.com/w/wk06.htm
にご尽力いただき、
これまで運営されてきた石川さん
http://www.arsvi.com/w/ij01.htm
の助言をいただき、障害学ML移管しました。

これまでのML加入者についてはまずは全員登録ということにしました。
脱退、アドレス変更は各自においてお願いいたします。
http://www.arsvi.com/ds/ml.htm
をご覧ください。

(ここのところあまり活発ではありませんが→それはまあメールが来すぎないことでもあるわけで)
関連するテーマの院生たくさんいると思いますので。まだの人はこれを機会にどうぞ。
私が昨年までに出したメールは
http://www.arsvi.com/ml/0.htm
からごらんになれます。

http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
でも知らせてます。
新規加入の勧誘、そしてもちろん投稿、歓迎です。

1999年(より前?)に開始された本ML、石川さんが管理されていたときのは、本日、渡辺さんが移行をお知らせしたメールで17003通目でした。

※加入者数教えてください→渡辺様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/16 15:55
  [mlst-ars-vive 13016] 障害学研究ネットワークMLのこと(Re: [mlst-ars-vive 13013] Re: [mlst-ars-vive 13010] )

渡辺さんありがとうございます。
http://www.arsvi.com/ts2000/20100095.htm
(まちがいあることに気づきました→そのうち訂正)
にすこし記しました。
(バーンズさんがいらいしたときに書いた上記のものを含む一連の文章、関係する人はいちおうとおしで読んでおいてください。そのうちまとめるつもりではありますが。)

ML、最初は分担執筆者(だけ)のMLとして始まったんだと思います。が最初のほうはほぼ記憶ないです。今みたら1998/11/26の1370番からしばらくのがみつかったりしました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/06/19 10:12
  [mlst-ars-vive 13021] 原田氏/生保/安楽死他 twitter5/6-6/14

以下にはリツィートしたものは掲載していません。
(↓はそうしたものへの言及であることを示しています。)
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
からどうぞ。6/14〜分は別便で。立岩

◆2012/06/13
「生活保護受給者がiPhoneを使うのは許される?」(『週刊プレイボーイ』2012-6-11のために受けた取材)
http://www.arsvi.com/ts/20120024.htm

◆2012/06/13
私が給料もらっているところ(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
http://www.arsvi.com/u/gsce.htm
で教員公募(私がいる「公共」というところのは09/07必着)
http://www.ritsumei.jp/job/detail168_j.html

◆2012/06/13
森さんありがとうございます。原田さんの報告要旨
http://www.arsvi.com/ds/jds006.htm
からご覧になれます。『障害学研究』本屋さんで買えます。+06/12にお知らせしたURLでcf.につなげたので行けなかったもの再掲:
http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm

◆2012/06/12
06/11 原田正純氏
http://www.arsvi.com/w/hm06.htm
逝去。2005〜「阻止する会」
http://www.arsvi.com/o/a13.htm
の代表も勤めていただきました。
cf. http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm

◆2012/06/10
↓『良い支援?――知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』
http://www.arsvi.com/b2000/0811ta.htm
寺本さんは1993年に私が(職業的に)最初に関わった(大学の)学生さんの一人ということになります(於:千葉大学)。

◆2012/06/08
06/07↓お知らせの呼びかけにも関係し、私を取材してくださった記事。「生きられる世に変えよう […] 「死に急ぐことを勧める風潮」に疑問」,『読売新聞』大阪本社版2012-5-24夕刊
http://www.arsvi.com/ts/20120524.htm

◆2012/06/07
2012/06/07- 「終末期の医療における患者の意思の尊重に関する法律案」の国会上程に反対の呼びかけ人・賛同者募集。
http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm
からリンク。直接には
http://www.kaigoseido.net/3.htm
情報拡散希望。

◆2012/06/07
2012/06/15(掲載予定)「家族に金があろうと生活保護はとればいい」,『fonte』2012-6-15(全国不登校新聞社)。字数制約あり舌足らずですが
→すこし補足情報も。http://www.arsvi.com/ts/20120022.htm

◆2012/06/06
全国遷延性意識障害者・家族の会 2012/06/03 「私たちは、「終末期の医療に患者の意思の尊重に関する法律案」(いわゆる「尊厳死法」)による法制化に強く反対し、慎重な議論を求めます。」
http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm
からご覧になれます。

◆2012/06/06
相模原事件判決、個人情報消したもの
http://www.arsvi.com/d/et-2012.htm
から読めるようにしました。嘱託殺人という判決ですが、事実認定自体に誤りがあること、しかしそれをもって停止・取り外しを正当化しようとする主張についても同頁を。


 
 
>TOP

◆◆2012/06/27 22:52
  [mlst-ars-vive 13035] 転送:CALL FOR PAPERS:What Sorts of People Should There Be?

以下 http://www.arsvi.com/w/wg01.htm
氏が主宰?されているMLに配信された情報です。

――以下――

From: Gregor Wolbring
Sent: Wednesday, June 27, 2012 12:59 PM
Subject: [Bioethics] second call for papers for special issue of a journal I
guest edit; deadline July 15

CALL FOR PAPERS

for the International Journal of Disability, Community & Rehabilitation
(IJDCR)

What Sorts of People Should There Be?

http://ableism.wordpress.com/2012/05/01/call-for-papers-for-the-international-journal-of-disability-community-rehabilitation-ijdcr-what-sorts-of-people-should-there-be/


 
 
>TOP

◆◆2012/06/27 23:02
  [mlst-ars-vive 13036] アフリカ/電子書籍/人工内耳/『精神』/障害学ML他 twitter6/15-6/21

以下以降の分はまた別便で。
リツィートしたものとかは
https://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
をどうぞ。立岩

◆2012/06/21
斉藤龍一郎他作「Gender in Africa」
http://www.arsvi.com/i/2-gender.htm
情報たくさん。『流儀』
http://www.arsvi.com/b2000/0811im.htm
中の稲場雅紀「アフリカのゲイ・アクティビズム」「危機にあるイラン・イスラーム共和国――同性愛者としての視点から」も。

◆2012/06/19
青木千帆子作「電子書籍・2012」、増補されています
http://www.arsvi.com/d/eb2012.htm
cf.「異なる身体のもとでの交信」
http://www.arsvi.com/d/c07.htm

◆2012/06/18
田中多賀子作「人工内耳」、増補されています
http://www.arsvi.com/d/ci.htm
cf.「サイボーグ」
http://www.arsvi.com/d/c02.htm

◆2012/06/18
米津知子ページ更新しました。下の方です。
http://www.arsvi.com/w/yt06.htm

◆2012/06/16
『精神』(監督:想田和弘監督・2008)についての短文草稿
http://www.arsvi.com/ts/20120021.htm
想田作品(著書含む)も注文できるようにしときました。収録される本出たらまたお知らせします。

◆2012/06/15
『精神医療』(批評社)掲載予定の「これからのためにも、あまり立派でなくても、過去を知る」草稿
http://www.arsvi.com/ts/20120020.htm
掲載。雑誌出たらまたお知らせします。
cf. 藤原信行作「『精神医療』」
http://www.arsvi.com/m/p.htm

◆2012/06/15
「障害学研究ネットワーク」のメーリングリスト、リスタート。これまで、1999年?から17003通。
このところ、そんなに活発ではありませんがよろしかったらどうぞ。登録法等は
http://www.arsvi.com/ds/ml.htm
ご覧ください。


 
 
>TOP

◆◆2012/06/29 12:28
  [mlst-ars-vive 13040] 助成情報

中身みてませんが関係ありそうなの転送します。立岩

-----------------------------------------------------------
 2012.6.27(水) 配信
 2012年度民間財団等助成募集ニュース(第5号)
------------------------------------------------------------

[…]

<募集団体名>
公益財団法人 大川情報通信基金

(募集)
 研究助成

(対象)
 日本国内の情報・通信分野に関連する研究機関、教育機関における研究者

  (募集内容・テーマ)
 情報・通信分野に関する調査・研究

(問い合わせ・URL)
 http://www.okawa-foundation.or.jp/application/research_grant.html

 財団締切:2012/7/13(必着)
          ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
公益財団法人 稲盛財団

(募集)
 研究助成

(対象)
 以下の条件を満たす者
 1.日本に居住し、大学・機関に所属していること
 2.常勤で所属機関に正式に雇用されていること
 3.助教相当以上であること(ポスドク不可)
 4.主体的に研究を行っていること

(募集内容・テーマ)
 ・自然科学系
 ・人文・社会科学系

 財団締切:2012/7/25(消印有効)
          ※申請書は事務局よりお送りいたします。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
公益財団法人 大和証券ヘルス財団

(募集)
 調査研究助成

(対象)
 国内の大学・研究所・病院・その他公的私的研究団体に於いて、研究課題について研究している団体または個人

(募集内容・テーマ)
 中・高年者の保健・医療及び福祉等に関する調査研究

(問い合わせ・URL)
 http://www.daiwa-grp.jp/dsh/grant/outline.html

 財団締切:2012/7/31(消印有効) 
         ※申請書はダウンロードできます。

-----------------------------------------------------------

<募集団体名>
財団法人 国際高等研究所

(募集)
 学術道場プログラム

(対象)
 原則として、大学院博士後期課程在籍の学生(又はこれに準じる者)に限る

(募集内容・テーマ)
 2012年度1年間に開催される各研究プロジェクトの研究会への参加

(問い合わせ・URL)
 http://www.iias.or.jp/doujou/doujou_outline.html

 財団締切:2012/7/31(必着)
        ※申請書はダウンロードできます。

***********************************************************

<配信した助成金一覧はコチラ↓>

【研究助成案内】公募情報:官公庁・民間助成(人文社会系)
http://www.ritsumei.ac.jp/kenkyu/3jyoseiannai/3_2-kanko_jinbun.html

【その他参考URL】
(財)助成財団センター・ホームページ
  http://www.jfc.or.jp/



立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)