HOME > eMAILS >

先端総合学術研究科院生宛・2012年01月

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4 2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年  2009年  2010年  2011年

last update: 20120201

立命館大学大学院先端総合学術研究科


*近況については,[外部リンク]立岩真也ツイッターもご覧ください



◆◆2012/01/28 20:45
   [mlst-ars-vive 12545] 介護保険・障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言
◆◆2012/01/28 19:19
    [mlst-ars-vive 12544] 「どれだけを」という問題
◆◆2012/01/18 13:19
    [mlst-ars-vive 12505] チャップリン・機械
◆◆2012/01/17 21:12
    [mlst-ars-vive 12499] 0217締切助成:依存学?
◆◆2012/01/17 19:10
   [mlst-ars-vive 12498] 追伸(Re: [mlst-ars-vive 12495] 本2冊+書架・HPのこと(Re: [mlst-ars-vive 12484] 【新刊】『労働再審〈5〉ケア・協働・アンペイドワーク―揺らぐ労働の輪郭』
◆◆2012/01/17 14:30
   [mlst-ars-vive 12495] 本2冊+書架・HPのこと(Re: [mlst-ars-vive 12484] 【新刊】『労働再審〈5〉ケア・協働・アンペイドワーク―揺らぐ労働の輪郭』
◆◆2012/01/14 11:54
   [mlst-ars-vive 12481] 問い合わせ:書評欄のある雑誌等
◆◆2012/01/14 09:32
   [mlst-ars-vive 12480] たいがいツィッターで
◆◆2012/01/09 12:01
   [mlst-ars-vive 12458] ファイル名一覧をファイルにできますか?
◆◆2011/01/09 10:07
   [mlst-ars-vive 12450] 安楽死尊厳死関係の人々へ
◆◆2012/01/08 18:14
   [mlst-ars-vive 12449] 『生存学』追加贈呈先候補募集中


 
 
>TOP

◆◆2012/01/08 18:14
  [mlst-ars-vive 12449] 『生存学』追加贈呈先候補募集中

『生存学』
http://www.arsvi.com/m/sz.htm
刊行維持のために買い上げ→贈呈ということもありかなりの数買い上げています。
3・4号、そして2号もかなり残っています。
お送りしたら紹介・論評してくれそうな方とか候補知らせていただければありがたいです。
(MLより私信がよいかと。)
「できれば」御名前だけでなく御送付先・所属等も知らせていただければと(メールアドレスわかればさらになおありがたいです)。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/09 10:07
  [mlst-ars-vive 12450] 安楽死尊厳死関係の人々へ

関係者だけにお送りしようと思ったのですが古いメールが出てこないのでこのMLにすみません。

件名の件昨年末から今年にかけてまたいろいろ出てきてます。情報掲載誰もやってくれないと私がやることになり
昨年は私やりましたけど非力ゆえきわめて貧弱なものになってます。
http://www.arsvi.com/d/et-2011.htm
今年の分はまだです。ただ情報はいくつか届いています(が力なく作業できていません)。

あともう一昨年になりますか
シンポジウムとかやったような気がします。
http://www.arsvi.com/ts2000/20101002.htm
あれ(の記録)はどうなるのでしょう。
その前の東大でやったとき http://www.arsvi.com/a/2009090611.htm
のは清水さんのところ(掲載べつにいやがっていたわけではないことが上記の催しの時にわかりましたので)
もとのファイルを探し出せればいちおう完成のはずです。

以上基本関係者者様宛でした。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/11 12:01
  [mlst-ars-vive 12458] ファイル名一覧をファイルにできますか?

昨日中田さん http://www.arsvi.com/w/nk10.htm
と話していて。中田さんは加工を加えるとよい仕事になる仕事をしているのですが
それに際して大量のファイル名の一覧自体をファイル(というかPC加文字列・テキストファイル)にする簡便な方法はないかというのがお尋ねしたいことです。

ついでに中田さんの本業(オンラインのセルフヘルプグループについての研究)行けるんじゃないかと昨日あらためて思いました。そのことはまた。立岩

 
 
>TOP

◆◆2012/01/14 09:32
  [mlst-ars-vive 12480] たいがいツィッターで

「一部」にこのMLへの私の配信が減っていることを残念に思ってくださる方がおり、それには諸般あり、私にとってこのMLの本来的な用途としての授業・演習の補足・代わりという部分については徐々にまた、と思いますが
情報提供の部分は昨年から始めることになってしまったツィッター
https://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
に載せていますのでご覧ください。
あと生存学PDのみなさんによる
https://twitter.com/#!/ritsumei_arsvi
先端研の(たぶん研究指導助手の方による)もの
https://twitter.com/#!/sentan01
あります。ご利用ください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/14 11:54
  [mlst-ars-vive 12481] 問い合わせ:書評欄のある雑誌等

こちら関係で出ているような本たち(↓80点並んでます)
http://www.arsvi.com/a/n.htm
の書評が載りうるような学会誌他なんでもお知らせください。
このMLあてでもあるいは
webmaster[at]arsvi.com
あてでも。頁つくってもらいますので。
その際、本の送付先とかそういう情報があったら知らせてください。雑誌あるいは学会他組織のURLも。

渡辺さんソフトについての情報りがとうございました。
中田さんに使ってみるよう連絡しました。きっと役に立つと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/17 14:30
  [mlst-ars-vive 12495] 本2冊+書架・HPのこと(Re: [mlst-ars-vive 12484] 【新刊】『労働再審〈5〉ケア・協働・アンペイドワーク―揺らぐ労働の輪郭』

あべさん紹介ありがとうございます。
下記の本いただきました。登録用のところに並べておきます。
それから伊藤さん
http://www.arsvi.com/w/iy07.htm
の『政治哲学』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4409001086/ryospage03-22
もいただきました。同じくようにします。
たぶん今日中に優先順に登録用(私の分)のところ
優先順に並べておくので優先してお願いします。
(今年度は金なくてほとんどもらいものの本ばかりです。)

あと小川さんが紹介してくれた
http://www.arsvi.com/b/b.htm
(からリンクされている頁)ぜひご覧ください。
書庫(創思館416)にある本とほぼ対応しています。

立岩

-----Original Message-----
From: あべあきら
Sent: Sunday, January 15, 2012 6:51 PM
To: 生存学ML
Subject: [mlst-ars-vive 12484] 【新刊】『労働再審〈5〉ケア・協働・アンペイドワーク―揺らぐ労働の輪郭』

みなさま

標記表題の新刊がでていたようです
ご参考まで

以下目次とあまぞん

序章 揺らぐ「労働」の輪郭―賃労働・アンペイドワーク・ケア労働の再編
第1章 原発事故と再生産領域の抑圧――開発の社会的費用
第2章 家事労働の揺らぎと担い手
第3章 ケア労働の分業と階層性の再編――「関係的ケア」から周辺化される労働
第4章 「新しい認知症ケア」時代のケア労働――全体的にかつ限定的に
第5章 介護サービス・労働市場の再編とNPO
第6章 労働/ケアの再編と「政治」の位置
第7章 雇用社会の変容と疑似自営化――利便性の追求と提供を下支えする働き手の記述を踏まえて
第8章 完全従事社会――働き方の多様性

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4272301853/ryospage03-22


 
 
>TOP

◆◆2012/01/17 19:10
  [mlst-ars-vive 12498] 追伸(Re: [mlst-ars-vive 12495] 本2冊+書架・HPのこと(Re: [mlst-ars-vive 12484] 【新刊】『労働再審〈5〉ケア・協働・アンペイドワーク―揺らぐ労働の輪郭』

>下記の本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4272301853/ryospage03-22
の第1章は渋谷望さん
http://www.arsvi.com/w/sn01.htm
が書かれたもので、『福祉社会学研究』cf.
http://www.arsvi.com/o/ws.htm
に依頼されていま(震災〜労働関係の)原稿書いている小林さん
http://www.arsvi.com/w/h05.htm
など目を通されてもよいかと思います。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/01/17 21:12
   [mlst-ars-vive 12499] 0217締切助成:依存学?

そんなものがあるとは知りませんでした。
(いつもHPとかみないままこの種の情報転送しているのですが)見たら、元理事長のおなまえがございました。
http://www.izongaku.org/izongaku/staff.html
立岩

――以下――

2011年度民間財団等助成募集ニュース(第48号)

〈募集財団名〉
NPO法人 依存学推進協議会
 (募集)
 2011年度研究助成
(対象)
 研究者
(募集内容・テーマ)
依存学の活性化と推進
 ※自然科学系、人文・社会科学系を問わない
(問い合わせ・URL)
 TEL:075-762-0189
 E-mail:info[at]izongaku.org
 http://www.izongaku.org/
 財団締切:2012/2/17
 ※申請書はダウンロードできます。

[…]


 
 
>TOP

◆◆2012/01/18 12:19
   [mlst-ars-vive 12505] チャップリン・機械

昨日、安田さん(新しいほう)と予備論文〜イリイチ
http://www.arsvi.com/w/ii02.htm
の話していて、そこででた自律/他律の話とは同じではないのですが
(ここは間違えないでください)
長谷さん(一時期千葉大学で職場同じでしたが、今は早稲田 私はとっくに足を洗いましたが、彼はずっと映画フリークであり続けている、のだろうと)
がどこかに、チャップリンの『モダンタイムズ』(他)のこと書いていたはずだがと(以前から思いだそうとして思いだせず)探したらわりと簡単に(上記の「どこか」とは別のものですが)
http://www.ipm.jp/ipmj/eizou/eizou32.html
がありました。
御著書の中でもふれているようです。
 →安田さん 関係ないです。無視してとにかく原稿書いてください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/28 19:19
   [mlst-ars-vive 12544] 「どれだけを」という問題

本(の前の『現代思想』連載)に関係あるテーマで、別用で偶々見つけた以前の文章を加えました。
http://www.arsvi.com/d/a02.htm#l6

立岩


 
 
>TOP

◆◆2012/01/28 20:45
   [mlst-ars-vive 12545] 「どれだけを」という問題

明日話をせねばならないこともあり→ツィッター
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
障がい者制度改革推進会議総合福祉部会 2011/08/30
「障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言――新法の制定を目指して」
を見ていて、介護保険に関する言及部分を抜き出して
「公的介護保険」
http://www.arsvi.com/d/a02i.htm
に足しました。ほかにすべきこと様々ありますがとりあえず。

長谷川さん
http://www.arsvi.com/w/hy06.htm
の論文にも関係あろうと。

やはり長谷川論文等にも関係する「相談支援」についての文章もあります。


立岩



立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)