HOME > BOOK > 雑誌 > 『週刊/ALS患者のひとりごと』 >

『週刊/ALS患者のひとりごと』2020

佐々木 公一

http://ameblo.jp/als-ssk

Tweet
last update: 20200511


*当ファイルでは佐々木氏のメルマガを掲載しています。



>TOP

■第478号週刊ALS患者のひとりごと    2020年1月7日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

私の国試物語1

齋藤茉奈(島田療育園勤務・南多摩看護昨年卒)

なんやかんやで火がついたのは秋から
元々、ペーパーテストはよく出来てた方だし、模試の成績は悪くなかったので油断してた。本当に。
結果受かってるからまあ...うん…
夏休みのうちにどうして過去問一周しなかったのかなって今でも思う。

今これを読んでいる貴方が1年生なら
レビューブックの中古(どうせ最新版買うだろうから新しいのじゃなくていい)買って日々の授業のポイントまとめをするとか
先生が「ここ国試に出るよ!」って言ったポイントを小さなノートかなんかに書き留めておいて、休みの日にそれを調べて「理解」をしておく事。「暗記」じゃなくて「理解」
3年の国試前に「理解」している時間はあまりない。

2年生なら、実習も入ってくるだろうから
日々の学習も大変になってくると思うけれど、事前学習を大切に。
実習でまとめた自分の為だけのまとめノートは、国試前つまづいた時に必ず役に立つ。
解剖生理から纏めておくのがおすすめだけど、そこまで完璧に頑張らなくてもいいよ。
まずは実習を乗り切って。
受け持ち患者さんの為の勉強は、後々も忘れないから本気で頑張って損は無い。

そして3年生。
就職にケーススタディに実習に、いっちばん目まぐるしい時期だと思う。
国試勉強なんて正直やってられないと思う。
だから、忙しい時は机に向かって勉強しようと思わないで良い。
絶対に続かないし、つらいし


あとがき

新年おめでとうございます。皆様見たこともない世界から入りたいと思います。



>TOP

■第479号週刊ALS患者のひとりごと    2020年1月8日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

私の国試物語2

齋藤茉奈(島田療育園勤務・南多摩看護昨年卒)

そんな根性論じゃ国試は勝てないし
それより何より身体休めながら無理せず頑張って欲しい。
でも、勉強しなきゃって焦るだろうから
そんな時に是非使って欲しいのが5つ。
5つとは言ったけどレビューブックは買うかどうかは人それぞれでいいと思う。
あればやっぱり便利だけどね。
私は、どこを勉強してどこを勉強してないって把握したいっていう理由だけで買ってるから。
レビューブック
必修オンリーの過去問集
最新版の分厚い過去問集
単語帳
国試対策のアプリ

レビューブックは人によって使い方が違うからあくまで私がやってたやり方だけど
レビューブックに付属してる薄い本、あれを使うといいかも。
私はレビューブックは辞書兼取りこぼし防止に使ってた。
後で話す勉強をした所にマーカーを引いて、まだ勉強してない所を視覚化してた。
あの薄い本がマーカーで埋まっていくのは分かりやすい達成感になる。

必修の過去問集。
なんで必修だけ?って思うかもしれない。
必修は絶対に落とせないからってのと、15年分の分厚い過問より必修の問題数が多いから反復に向いてるってのと、それぞれの分野の基本的な所が必修として出てくるから、国試勉強の導入に向いてるってのと


あとがき

いま2月下旬の齋藤茉奈講演会を計画中です。質問などお寄せ下さい。



>TOP

■第480号週刊ALS患者のひとりごと    2020年1月9日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

私の国試物語3

齋藤茉奈(島田療育園勤務・南多摩看護昨年卒)

あと個人的な理由として
分厚い分厚い過去問集は見てるだけでやる気失せるけど、それよりかはうすーい必修の過去問集だと、まあ少しはやってみようかなって気になるし、問題も簡単だからサクサク解ける。逆にそこでつまづくと焦りが生じて、やらなきゃってなるから。

で、分厚い過去問集。
これは…目を背けたくなるけど必須アイテム。
買ったら早々に切り離して、診療科別、領域別に分けるのがおすすめ。
何周したか表紙に書くようにするとモチベーションになるよ。

国試対策のアプリ。
色々あるから自分が使いやすいのでいいと思う。
今、アプリも15年分の過去問解けるやつとか
正答率高いのとかジャンル分けされてて
凄く勉強しやすくなってる。
机上の勉強が全てじゃないよ。
むしろそれ以外の時間を有効利用できたら強い。
私は電車通学だったから
ルーズリーフが開けない位混んでる時は音楽ガンガンにかけながら国試対策アプリ黙々と解いてた。
いつも同じ過去問見てると、答えを暗記しちゃう事があるからそういう意味でも有効。
周りには単にスマホいじってるように見えるのかな笑
それと、単語帳は本当に優秀。
今時そんなアナログな...って思うかもしれないけれど
自分で覚えたい内容を一問一答にして作るだけでも頭に入るし


あとがき

齋藤茉奈「私の国試物語」講演は2月23日午後場所未定。お楽しみに。



>TOP

■第482号週刊ALS患者のひとりごと    2020年1月12日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

私の国試物語5

齋藤茉奈(島田療育園勤務・南多摩看護昨年卒)

体調管理しつつ、毎日コツコツ勉強。
必修だけは9割取れるくらいまで完璧に。
焦りや不安は家族、友達、先生にどんどん吐き出してストレスコーピング。
この時期は感染予防も忘れずに。
結核でも流行らない限り、うがい手洗い手指消毒マスク着用が最強。

国試当日は遅刻厳禁。
最悪、勉強道具と受験票持って時間内に入れば何とかなる。
持ち物リストを予め作って荷物を詰めておいて
万が一電車が止まった時の回避ルートも全部調べておく事。
大丈夫、友達は寝坊して車で送って貰ってたけど間に合ったから。
お昼の休憩時は
午前問題の話はぜっっっったいしない方がいい。
不安が強くなるし、それより午後に向けてトイレ行って糖分取ってまとめノート黙々と見てる方がずっといい。
この問題2だよ、いや3だよとか周りの声は無視。
周りの人が頭良さそうに見えるのも当然。
大丈夫、周りの人も同じこと考えてる。
私は私という意識を持って。
冷たい言い方だけど、どんなに友達と頑張って勉強してきても、最後は個人戦だから。
今までやってきた自分を信じて。

ケーススタディとか実習の記録とか履歴書とか、正直飽きちゃったり、なかなか手が進まなかったりする物ばかりで辛いと思う。
だから、そんな時にふて寝したかったら寝て回復するも良し
なんか手持ち無沙汰だなーと思ったらアプリ開いて高正答率の過去問だけ解いてみたり、必修ちょこっと解いてみたりして、この分野不安だなと思ったら単語帳にしてみたり、ルーズリーフに纏めてみたり。

こんな感じで国試は頑張ってました。
あと1番大事なのが、生活リズムの修正。
ぶっちゃけこれが一番つらいかも...特に私みたいに典型的な夜型人間さんは...
実習中は夜中まで記録やってて3時間しか寝られなくて、昼間眠くても仕方ないと思う。
実習中に規則正しいリズム求めてたら記録書けないし仕方ない。


あとがき

5回で連載終わりました。たくさんの反響をいただきました。齋藤茉奈さん本当にありがとうございます。受験に向かうみなさん、あなの「私の国試物語」そして「私の実習物語」をお書き下さい。あなたの人生の財産になるとともに、看護の世界の改善にきっと花開くと確信します。2月23日場所未定ですがおあいしましょう。タイトルの番号に誤りがありました。お詫び申し上げます。



>TOP

■第483号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月3日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

相模原やまゆり園事件を振り返る1手紙

衆議院議長 大島理森様 この手紙を手にとって頂き本当にありがとうございます。私は障害者総勢四七〇名を抹殺することができます。常軌を逸する発言であることは重々理解しております。しかし、保護者の疲れきった表情、施設で働いている職員の生気の欠けた瞳、日本国と世界の為と思い、居ても立っても居られずに本日行動に移した次第であります。

理由は世界経済の活性化、本格的な第三次世界大戦を未然に防ぐことができるかもしれないと考えたからです。[中略]車いすに一生縛られている気の毒な利用者も多く存在し、保護者が絶縁状態にあることも珍しくありません。

私の目標は重複障害者の方が家庭内での生活、及び社会的活動が極めて困難な場合、保護者の同意を得て安楽死できる世界です。重複障害者に対する命のあり方は未だに答えが見つかっていない所だと考えました。障害者は不幸を作ることしかできません。

[中略]戦争で未来ある人間が殺されるのはとても悲しく、多くの憎しみを生みますが、障害者を殺すことは不幸を最大まで抑えることができます。今こそは革命を行い、全人類の為に必要不可欠である辛いを決断する時だと考えます。日本国が大きな第一歩を踏み出すのです。

世界を担う大島理森様のお力で世界をより良い方向に進めて頂けないでしょうか。是非、安倍晋三様のお耳に伝えて頂ければと思います。

私が人類の為にできることを真剣に考えた答えでございます。衆議院議長大島理森様、どうか愛する日本国、全人類の為にお力添え頂けないでしょうか。何卒よろしくお願い致します。[中略]

作戦内容 職員の少ない夜勤に決行致します。

重複障害者が多く在籍している二つの園(津久井やまゆり園、別の園=原文は実名)を標的とします。

見守り職員は結束バンドで見動き、外部との連絡をとれなくします。職員は絶対に傷つけず、速やかに作戦を実行します。二つの園ニ六〇名を抹殺した後は自首します。作戦を実行するに私からはいくつかのご要望がございます。逮捕後の監禁は最長でニ年までとし、その後は自由な人生を送らせて下さい。心神喪失による無罪。

新しい名前(×××)本籍、運転免許等の生活に必要な書類。美容整形による一般社会への擬態。金銭的支援五億円。これらを確約して頂ければと考えております。ご決断頂ければ、いつでも作戦を実行致します。日本国と世界平和の為に、何卒よろしくお願い致します。想像を絶する激務の中大変恐縮ではございますが、安倍晋三様にご相談頂けることを切に願っております。 植松聖容疑者


あとがき

私は事件直後やまゆり園へ献花に行った。献花台は花で溢れていた。事件と手紙は優生思想そのものだった。初めてナチスドイツが戦争準備のため20万人の障害者虐殺の事実を知り衝撃。ところが事実はさらに衝撃。障害者虐殺の前に40万人を断種処分、後に600万人のホロコースト・ユダヤ人を初めとする大虐殺。その予行演習として障害者虐殺が行われた、最近の研究にある。日本で戦後3年目の1948年に優生保護法成立している。にた発言繰り返す議員も多い。多角度から分析したい。ご意見お願いします。



>TOP

■第484号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月5日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

「私の国試物語」講演会2月23日

場所:男女共同参画センター「フチュール」第二会議室
東京都府中市住吉町1丁目84-1 京王線 中川原駅下車 徒歩1分 時間:14:00~16:00

こんな話もしています。

齋藤茉奈 看護学校3年間の目標…ですか…
私の学校のオリエンテーションで言っていたのは1年に1個、山登りをするという話です。
1年生は座学。2年生は実習。3年生は国試。

佐々木公一 そのようですね。それを工程表に治め、作れたらさらに自分なりに詳しい工程表を作れたらいいですね。そしたらいつも自分は今どこにいるか、立ち位置が確認できます。遊びや旅行なども攻勢的に取れますね。

齋藤茉奈 4年生の大学のカリキュラムは調べてみないと分かりませんが、学年毎にそれぞれ目標があって、だんだん大きくなる山を乗り越えていくんだ…みたいな話だった様な記憶があります。私自身は、時期毎に小さな目標を決めて、モチベーションにしていたような記憶があります。


実体験に基づいた看護学校へ通学しながらの国家試対策と勉強法。ポイント)

模試や先生からのアドバイスはあると思いますが、実体験談として学校のカリキュラムをこなしつつ、日々どのように試験対策をしてきたのか、勉強方法やモチベーションの維持に至るまでを伝えます。

国家試験に挑む人同士、悩みや不安を共有し合いつつ、また繋がることによっても目標の達成にも繋がると考えています。

メールとポスターの写真を是非知人友人に知らせて一緒にご参加下さい。来年はあなたが講師の1人かもしれません。


[講師プロフィール]

看護師 齋藤茉奈(さいとう まな)

2019年2月 国家試験受験
2019年3月 看護学校を卒業し、看護師として島田療育センターに勤務中。

「私の国試物語」講演会2月23日


>TOP

■第485号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月11日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

地球温暖化反対世界数百万の子供ストライキのリーダー
グレタ・トゥーンベリの主張(一部)

2019年4月23日[ロンドン会議]にて

(前略 )いまから10年252日10時間後の2030年ごろ、私たちは人間には制御できない不可逆的な連鎖反応を起こす状態に達し、私たちが知っているような文明は終わりを迎えます。それまでに、社会のあらゆる面で永久かつ前例のない変化が起きなければ。たとえば、二酸化炭素の排出量が50パーセント以上削減されるような変化です。しかもこの予測は、まだ大々的には完成していない発明、すなわち大気から莫大な量の二酸化炭素を除去できるような発明をあてにして計算されたものであることに、ご注意ください。

さらに、この計算には北極の永久凍土が急速に溶けた場合に放出される強力なメタンガスなど、予想のつかない限界点やフィードバックループが含まれていません。大気汚染で隠されている温暖化も、パリ協定で明確に示された、世界規模で必ず実施される必要がある気候正義も考慮されていないのです。

また、こうした数字がたんなる計算でしかないことも頭に入れておくべきでしょう。これは、たんなる予測でしかありません。つまり「あと戻りできない時点」の訪れは、2030年より少し早いかもしれないし、遅いかもしれない。誰にも確かなことはわからないのです。

ただし、だいたいそのころに、そのときが訪れることは事実です。なぜなら、こうした計算は誰かの意見でもでたらめな予測でもないからです。

これらの予測は科学的事実に裏づけられ、IPCCに参加したすべての国によって出された結論です。世界の主要国のほぼすべての科学機関が、IPCCの研究と調査結果を全面的に支持しています。(後略)


あとがき

2月9日南極大陸の気温過去最高18・3度記録。北極の氷溶け続け、とうしょ国の水没か止まらない。私たち動物が出す二酸化炭素を酸素に変えてくれる森林火災が止まらない。グレタさんたちは世界の現実をIPCC(地球温暖化についての科学的な研究の収集、整理のための政府間機構)を真剣に受け止めている。全文次号。



>TOP

■第486号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月11日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

『 グレタ たったひとりのストライキ 』

著者
マレーナ・エルンマン 著
グレタ・トゥーンベリ 著
スヴァンテ・トゥーンベリ 著
ベアタ・エルンマン 著
羽根 由 訳

出版年月日
2019/10/07

出版社
海と月社

ISBN
9784903212685

判型・ページ数
4-6・308ページ

定価
本体1,600円+税

海と月社ホームページ
http://www.umitotsuki.co.jp/book/b482623.html



[内容説明]

「No one is too small to make a difference 」=変化を起こすのに 小さすぎるなんてことはない。グレタ・トゥーンベリ。16歳。アスペルガー。世界を 動かす気候活動家。

●母だから書けた。「気候のための学校ストライキ」 を始めるまでのグレタと家族のこと。

●世界各地での「グレタのスピーチ」も一挙に収録



 P284~P292

「グレタの主張」

2019年4月23日[ロンドン会議]にて

私はグレタ・トゥーンベリ、16歳で、スウェーデンから来ました。未来の世代を代表して話します。

みなさんの多くが私たちの話に耳を貸さず、ただの子どもじゃないかと言っているのは知っています。でも、私たちは科学者たちが発しているメッセージを伝えているだけなのです。

私たちが貴重な授業時間を無駄にしていると心配している方が多いようですが、みなさんが科学の声に耳を傾けはじめ、未来を守ってくれたら、私たちはすぐに学校に戻ると約束します。それは大きすぎる要求でしょうか?

2030年、私は26歳になります。妹のベアタは23歳。みなさんのお子さんやお孫さんも同じような年齢になるでしょう。

その年代はとても素晴らしい時期だと聞いています。まだ先に人生がたっぷり残っている年代だと。でも、私たちにとって、そんな素晴らしい時期になるのか、あまり確信が持てません。

幸せなことに、私は大きな夢を持てる、なんでも好きなものになれると、誰からも言われる時代と場所に生まれました。どこでも好きな場所で暮らせると。

私のような人々は必要以上のものを持っています。祖父母には夢見ることさえできなかったものまで。

私たちは、望んだものはなんでも手にできたはずなのです。でも、いまは何も持っていないのかもしれません。

いまはもう、未来さえないのかもしれません。

なぜなら、少数の人々が途方もないお金を儲けるために、その未来を売ってしまったからです。みなさんが、限界はない、人生は一度きりだと言うたびに、私たちの未来は盗まれていったのです。

みなさんは、私たちに嘘をつきました。私たちに誤った希望を持たせました。未来は楽しみにするものだと、私たちに教えました。何より悲しいのは、子どもの多くが自分を待ち受けている運命を知らないことです。わかったときにはもう手遅れでしょう。

でも、私たちはまだ幸運です。もっともひどい影響を受ける人々は、すでにその結果に苦しんでいるのですから。でも、そうした声は聞こえてきません。

マイクは入っていますか?私の声が聞こえますか?


いまから10年252日10時間後の2030年ごろ、私たちは人間には制御できない不可逆的な連鎖反応を起こす状態に達し、私たちが知っているような文明は終わりを迎えます。それまでに、社会のあらゆる面で永久かつ前例のない変化が起きなければ。たとえば、二酸化炭素の排出量が50パーセント以上削減されるような変化です。しかもこの予測は、まだ大々的には完成していない発明、すなわち大気から莫大な量の二酸化炭素を除去できるような発明をあてにして計算されたものであることに、ご注意ください。

さらに、この計算には北極の永久凍土が急速に溶けた場合に放出される強力なメタンガスなど、予想のつかない限界点やフィードバックループが含まれていません。

大気汚染で隠されている温暖化も、パリ協定で明確に示された、世界規模で必ず実施される必要がある気候正義も考慮されていないのです。

また、こうした数字がたんなる計算でしかないことも頭に入れておくべきでしょう。これは、たんなる予測でしかありません。つまり「あと戻りできない時点」の訪れは、2030年より少し早いかもしれないし、遅いかもしれない。誰にも確かなことはわからないのです。

ただし、だいたいそのころに、そのときが訪れることは事実です。なぜなら、こうした計算は誰かの意見でもでたらめな予測でもないからです。

これらの予測は科学的事実に裏づけられ、IPCCに参加したすべての国によって出された結論です。世界の主要国のほぼすべての科学機関が、IPCCの研究と調査結果を全面的に支持しています。

私の話を聞いていますか? 私の英語は通じていますか? マイクは入っていますか? だんだん不安になってきました。


この半年間、私は電車や電気自動車やバスに何百時間も乗ってヨーロッパ中をめぐり、人生を大きく変える言葉を何度も何度も繰り返してきました。

でも、誰もそのことについて話さず、何も変わっていません。それどころか、二酸化炭素の排出量はいまだに増加しています。

外国で話をすると、決まってその国の気候に関する具体的な政策を書き出す手助けをしようと言われています。でも、それはたいして必要なことではありません。基本的な問題は、どこでも同じだからです。その基本的な問題とは、気候と生態系の破壊を止めるために――あるいは、遅らせるためにすら――根本的な対策が何もなされていないということです。きれいな言葉や約束はいろいろと並べられているのに。


イギリスは特別です。二酸化炭素の排出量が昔から圧倒的に多かったというだけでなく、現在もとても独創的な炭素収支となっています。

グローバルカーボンプロジェクト[訳注:複数の研究団体が協力して、地球の環境を維持するのに必要な課題に取り組む国際プロジェクト]によれば、1990年以降、イギリスは二酸化炭素排出量を36パーセント削減しました。たいへん見事な成果のように思えます。

しかし、この数字には国際航空、国際船舶、そして輸出入関連の排出量が含まれていません。気候変動研究所ティンダル・マンチェスターによれば、そうした排出量が含まれると、1990年以降の削減率は約10パーセント、つまり平均すると1年間で平均0.4パーセントです。

また、排出量が削減された主な理由は気候政策の成果ではありません。EUの大気質枠組指令[訳注:大気汚染の限界、目標値を決め、それを超えた場合に削減計画の立案、実施を義務づけるもの]により、大気を汚染する古い石炭火力発電所を閉鎖し、汚染の少ないガス火力発電所に転換せざるをえなかったからです。最悪の発電所から、少しはましな発電所に換えたことで、当然ながら二酸化炭素の排出量も減ったというわけです。

でも、気候危機に関するもっとも危険な誤解は、二酸化炭素排出量の [削減] が必要だとされている点でしょう。実際には、それではまったく足りません。温暖化を1.5~2度未満に抑えるには、排出をやめなければならないのです。[排出量の削減] はもちろん必要ですが、それはあくまでも20年以内に排出をなくす急速な過程の始まりにすぎません。私が排出をなくすと言っているのはネットゼロのことであり、早急にマイナスに進むことを意味しています。つまり、現在の政策の大半は適さないということです。

排出を [なくす] ではなく [削減する] と言っているという事実が、おそらくはこれまでのビジネスを支えている最大の力となっているのでしょう。

水圧破砕によるシェールガス採掘、北海の油田とガス田の拡大、空港の拡張、新しい炭鉱計画の許可など、新たな化石燃料の開発に対してイギリスが行っている積極的な支援は、あまりにも馬鹿げています。

いま行われている無責任な行動は、人類最大のあやまちのひとつとして、歴史に記憶されることでしょう。


私も、学校ストライキに参加している数百万の若者たちも、自分たちのやっていることを誇りに思うべきだと言われます。でも、私たちが目を向ける必要があるのは二酸化炭素排出量のグラフの曲線だけです。残念ながら、その曲線はいまだに上昇しつづけています。私たちはこの曲線にどんな影響を与えるだろうかと。健康や成功の度合いをはかるときも、もう経済成長のグラフを使うのではなく、温室効果ガス排出量の曲線を使うべきです。何かをするときも、十分な資金はあるか問うだけでなく、そのことに割く十分な炭素予算はあるのかと問うべきなのです。

それが、新たに使われる通貨の中心となるべきでしょう。


多くの人が、私たちは気候危機の解決策を何ひとつ示していないと言います。その通りです。

だって、どうやって私たちに解決しろと?

人類が直面した最大の危機を、あなたはどうやって [解決] するつもりですか?

戦争をどうやって [解決] するのですか?

初めて月に行くことをどうやって [解決] するのですか?

新しい発明をすることをどうやって [解決] するのですか?

気候危機は私たちが直面したなかで、もっとも簡単で、もっとも難しい問題です。もっとも簡単なのは、すべきことがわかっているから。温室効果ガスの排出をなくせばいいのです。もっとも難しいのは、現在の経済がいまだに化石燃料を燃やすことに全面的に頼っているせいで、経済成長を続けるために生態系を破壊しつづけているからです。

「それじゃあ、具体的にはどうやって“解決”すればいいんだい?」。あなたたちはそう質問します。気候のための学校ストライキをしている子どもたちである私たちに。

私たちはこう答えます。「誰にも確かなことはわかりません。でも、化石燃料を燃やすのをやめて、自然や、まだ破壊を把握できていない可能性がある多くのものを元に戻さなければなりません」

すると、あなたたちはこう言います。「それじゃあ、答えになっていない!」

私たちはこう答えます。「危機を危機として対処しはじめなければなりません。たとえ、すべての解決策がなくても行動しないと!」

「まだ答えになっていない」。あなたたちはそう言います。

そこで、私たちは循環型経済や自然の復元や「公正な移行」 [訳注:地球温暖化対策に伴う不利益をできるだけなくそうとする考え] の必要性について話しはじめます。すると、あなたたちはもう私たちの話を理解できないのです。

必要な解決策がすべて誰にもわからないからこそ、科学の裏づけを得て力を合わせ、解決策を探っていかなければならないと、私たちは主張しているのです。

でも、あなたたちは耳を貸してくれません。

この答えは、あなたたちの大半がほとんど理解していない危機を解決するためのものだから。あるいは、理解したくないのかもしれません。

あなたたちが科学に耳を傾けないのは、これまでの暮らし方を続けられる解決策しか興味がないからです。

そんな答えはもうありません。まだ間に合うときに行動しなかったから。

気候の崩壊を防ぐには、カテドラル・シンキングが必要です。天井をどうつくるかはっきり定まらなくても、土台を築かなければならないのです。

たんに方策を見つければいいだけのときもあるでしょう。やるべきことが決まりさえすれば、なんでもできるのです。

緊急事態だと思って行動しはじめれば、すぐさま気候と生態系の破壊は避けられると確信しています。人間にはとても順応性があるので、修正はまだ効きます。

ただし、そうできるチャンスは長く続きません。今日から始めないと。これ以上、言い訳はできません。私たちの子どもが教育を受ける機会と子ども時代とを犠牲にしているのは、これまでつくりあげてきた社会のもとで政治的に実現可能なことを考えている、と聞かされるためではありません。

私たちが街へ出ているのは、みなさんと一緒に写真を撮るためでも、みなさんに行動を称えてもらうためでもありません。

私たちは、大人の目を覚ますためにやっているのです。

互いの考えの違いを脇に置いて、危機に瀕したときのように行動してもらうために。希望と夢を取り戻すために。


マイクがきちんと入っていたことを願います。

みなさんに、私の声が残らず届いていたことを。


[写真]ク゛レタ たったひとりのストライキ


>TOP

■第487号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月15日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

私の読書日誌2020

日付は読了日

1・1 現代史とスターリン『スターリン秘史ー巨悪の成立と展開』が問いかけたもの 渡辺 治・不破哲三 新日本出版社

「ソ連の変化の実際」と「シベリア抑留の何故?」の主な疑問に読んだ。無賠償、無併合のレーニンのソ連から覇権主義、領土拡張主義のソ連の変化の「大テロル」と呼ぶ200万人の殺害。あまりにもおぞましく凄まじい。135万人の日本人移民、最大時80万人の関東軍を「家族のもとにかえせ」がソ連の第一報。ところが近衛内閣の使者が、そのままシベリアに止めて欲しい!と懇願。8日後ソ連「シベリア抑留」決定。

1・5 ノモンハン 責任なき戦い 田中雄一 渡瀬昌彦
1・8 『日本軍兵士ーアジア・太平洋戦争の現実』 吉田 裕 著 中公新書2465
1・21 題名 インパール作戦従軍記 著者 日野葦平 解説 渡辺考 出版社 集英社
1・23 『独ソ戦 絶滅戦争の惨禍 大木毅』
1・27 啄木断章 碓田のぼる 本の泉社
1・29 【安倍三代】著者 青木 理 出版社 朝日文庫

安倍晋三は馬鹿ではない。だか決して優秀ではない。ゼミ・サークルでのリーダーシップもない。確かにあるのは,母方の祖父岸信介の寵愛だけだ。日本会議で囁かれていたという「神輿は馬鹿で軽いのがいい」がよくわかる。「晋三は人の気持ちが分からないから、政治家にしてはいけない(父安倍晋太郎)」・野中広務著より、よくわかる。失敗を踏まえて「馬鹿で軽い」のをカバーするため2次政権での日銀、マスコミ、人事局、法制局、いま検事総長を意のままにしようとしている。

1・31 『相模原事件とヘイトクライム 保坂展人
2・1 【グレタ たったひとりのストライキ】 著者 マレーナ&ベアタ・エルンマン、グレタ&スヴァンテ・トゥーンベリ 出版社海と月社 羽根由(訳)

世界数百万人の学校ストライキのリーダーグレタ・トゥーンベリは、いま16歳。IPCC(地球温暖化についての科学的な研究の収集、整理のための政府間機構)報告を正面から受け止め、地球温暖化の危機を世界に呼びかけ、行動している。私は人類の未来はここにあると感動。グレタのイギリスでの演説を広めている。

2・11#あなたを幸せにしたいんだ 山本太郎とれいわ新選組山本太郎 集英社
2・14『医者よ、信念はいらない まず命を救え!』 著者 中村 哲 出版社 羊土社
安倍「日本会議政権と共犯者たち」 佐高 信  河出書房新社


>TOP

■第488号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月26日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

希望者全員PCR検査を実施せよ!
検査無くして診断なし!治療なし!

9歳の少年が38度以上の高熱に、コールセンター、医者も、保健所も「該当しない」と拒否。妊婦が高熱に悩まされ38度以上の高熱に。これもコールセンター、医者も、保健所も「該当しない」と拒否された。

いま国がまっさきにやるべきことは 第一に、希望者全員PCR検査を実施すること。日本には1100を超える民間検査機関がある。活用しないのは,無知か悪意か?第二は、大学や民間機関なども活用した検査体制の確立とともに、重症者受け入れに備えてベッドを空ける病院の減収を補うための措置、一般病院への防護服やゴーグル、人の手当てなど予算組み替えを含む予算措置。感染拡大の影響で資金繰りが苦しくなっている中小企業へのつなぎ融資、仕事を休んだ場合の収入を確保するための雇用調整助成金の対象拡大、雇用関係のないフリーランスの人の不安に応える対策など。国民に求める前に早くやれ!!

私は新型コロナウイルスで、政府は2つ重大な失敗をしたと思っている。水際作戦の時期とクルーズ船対応です。武漢で発生11月、以下田村議員のNHK日曜日討論から。「安倍首相をはじめ政府のトップの姿勢を厳しく指摘しなければならない」と批判。「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」の第1回会合は2月16日とあまりに遅く、安倍晋三首相が出席したのはマスコミの入った最初の3分だけだった、また政府の対策本部の会議も3人の閣僚が欠席していたことを指摘し、「まじめさが問われている。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への対応でも「何故3700人をも閉じ込めたかなどの問題があったことを認めて、検証が必要だ。


あとがき

新型コロナウイルス問題での政府の無能さに呆れと怒り。「遅すぎる」「悪いのは厚生労働省と日本政府」下船者の声だ。



>TOP

■第489号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月26日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

水はだめ、お湯を!!

新型コロナウイルス対策について

一心病院に勤めてる看護師さんから流れて来たので転送します😊

⚠️概要としては、今回のウイルスは、熱に、弱いそうです。冷たい飲み物は、厳禁です。いつも、温かい飲み物、ぬるま湯を持ち歩いてください。

以下は、武漢研究所に派遣されている米国の友人クァク·グヨンさんからメッセージです。ぜひ多くの皆さんに伝達してください。彼は肺炎ウイルスの研究を行っています。

ーーーーーーーーー

最も簡単な識別方法は、

・一般の風邪を引いたときは鼻水と痰があります

・コロナウイルス肺炎は鼻水のない乾いた咳があります。

新しいタイプのコロナウイルス肺炎である。医療知識についてもっと知れば、予防に役立ちます。

今回の武漢のウイルスは耐熱性がなく、36-37度の温度で殺傷されます。 そのため、お湯をこまめに飲むことが対策になります。お湯をこまめに飲んでいれば予防できます。

あとは、陽射しのもとに行ってください。 冷たい水、特に氷水を飲まないよう心がけてください。お湯を飲むことはすべてのウイルスに効果的です。 ぜひ覚えてください。

🟢コロナウイルスに対する医師の助言:

1.ウイルスの大きさが非常に大きく(セルの直径は400-500nm)、すべての一般マスク(N95の機能だけでなく)は、これをフィルタリングすることができます。 しかし、感染した人があなたの前でくしゃみをすれば3メートル離れてても飛んできます、気をつけてください。

2.ウイルスが、金属の表面に付着している場合は、12時間以上生存しています。金属に触れた場合は必ず石鹸で手を洗ってください。

3.ウイルスは服に付着の場合は、6-12時間活性化状態を維持しています。洗濯洗剤はウイルスを殺します。 毎日洗う必要のない冬服の場合は、太陽の下に置いておけばウイルスを殺すことができます。

🟣コロナウイルスによる肺炎の症状:

1.最初は喉に感染させます。咽頭に3~4日間続き、乾燥した感じを持つようになります。

2.その後、ウイルスがコエクに混合され、器官に流れ肺に入り、肺炎を起こします。 この過程が5-6日になります。


3.肺炎で高熱と呼吸困難が発生します。 鼻腔は正常な状態より異なり、おぼれたように息苦しくなるでしょう。 こんな感じなら、すぐに医師の診察を受けてください。

🔵予防について:

1.最も一般的な感染は、物を触ることなので、手をよく洗わなければなりません。(目をこすったり、鼻など触れないようしてください)

2.手をよく洗うことのほかにもBetadine Sore Throat Gargleでうがいうがいをして喉にウイルスが付着し肺に落ちる前までに、細菌を除去したり、最小化することができます。

ーーーーーーーー

どうぞ多くの方に伝えてください。ウィルスは、低温の中で長期生存するので、冷たいものを飲まないようにしてくださいね。冷たいもの厳禁です。外出しないといけないときは、熱いお湯かぬるま湯をぜひ、持参してください。2月末から3月末は ウィルス感染、タクシー🚕感染、新幹線🚅感染、街中感染など、沢山発生する可能性が高いです。 参考になればと思ってお知らせしました😃

あとがき

私たち24時介護を受ける者(私は25年目のALS、呼吸器患者です)にとり、現状は死活的危機状況です。介護体制の破綻は遠くない死を意味するからです。私は希望者全員PCR検査を実施せよ!叫びます。



>TOP

■第490号週刊ALS患者のひとりごと    2020年2月29日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

実録安倍晋三理解のために

安倍晋三は馬鹿ではない。だか決して優秀ではない。ゼミ・サークルでのリーダーシップもない。確かにあるのは,母方の祖父岸信介の寵愛だけだ。日本会議で囁かれていたという「神輿は馬鹿で軽いのがいい」がよくわかる。「晋三は人の気持ちが分からないから、政治家にしてはいけない(父安倍晋太郎)」・野中広務著より、よくわかる。失敗を踏まえて「馬鹿で軽い」のをカバーするため2次政権での日銀、マスコミ、人事局、法制局、いま検事総長を意のままにしようとしている。

1・29 【安倍三代】著者 青木 理 出版社 朝日文庫参照

「安倍君は私の授業の単位を取らないまま、いつの間にか卒業していた(成蹊大学元教授)」必修科目の政治学の加藤教授と思われる。

南カリフォルニア大学大学院について書く。最初の1年間は英会話、2年目は政治学はホームシックで逃げ帰ったと伝えられる。

「安倍さんは俺が(家庭教師で)教えなかったら、成蹊大学にも行けなかっただろう」自民議員

「羊が狼の群れと遊んでいうちに、あんなになってしまった」(成蹊大学の先輩)

「安倍君は私の授業の単位を取らないまま、いつの間にか卒業していた(成蹊大学元教授)」

故後藤田正晴の言葉。「安倍晋三だけは首相にしてはならない。あいつには岸(信介)の血が流れてる。みんなは岸の恐ろしさを知らない。」(少し解説。日本には公然と「あの戦争は正しかった」という政治家は3人しかいない。母方の祖父岸信介と「支那(中国)とまたせんそうして今度は勝ちたい」と言い続けた石原慎太郎と現憲法を「惨めな押しつけ憲法、戦前の日本に戻したい」と講演して歩く安倍晋三の3人だ)


あとがき

政策、方針とは、それまでの闘いや歩みを総括して、到達点と未到達部分と新しい課題を、新しい情勢の中でどう実践するかを決めること。残念ながら安倍には何もない。水際作戦とクルーズ船対応の失敗から学ばずして未来はない。



>TOP

■第491号週刊ALS患者のひとりごと    2020年3月2日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

「晋三は人の気持ちが分からないから、政治家にしてはいけない(父安倍晋太郎)」・野中広務1

ツイッターから

“女性(江川紹子さん)が「まだ質問があります」と声を上げ、首相が少し驚いたように声の方を見た。司会者が「予定した時間を過ぎております」と発すると、首相は頭を下げて出口に向かって歩き始めた。同じ声で「質問にちゃんと答えないんですね」との問いかけも飛んだが、首相は退出した”10人が手を挙手。

【首相動静】

 午後6時から同36分まで、記者会見。

 午後6時57分、官邸発。

 午後7時12分、私邸着。

 午後10時現在、私邸。来客なし。


青木理氏「(首相は)判断に時間をかける余裕が無かったというが、初の感染者から1ヶ月以上経っている。いろんな準備や判断する余裕があったはず。その間、取り巻きやお友達と会食されてて、昨日も記者会見で"まだ質問あります"と言ってるのにお帰りになられた」


脚本通りにしか答えられないし、会見が終わってしまうと自分で何をどう答えたかも覚えていない。だから、記者の質問に応じて時間を延長しても「いわば」「まさに」「つまり」「そもそも」「しっかりと」の繰り返しに終わり、記者の皆さんの時間を無駄にするだけだと思います。

あとがき

2700億円ですべての休業補償ができるか?(数兆円かかる)、予算措置に10日!危険な2週間にあと4日しかない!!こんなメールがあった。「埼玉で37.5度の熱を3週間出している夫婦です。発症前に湖北省のかたと接触した経緯もあります。要件を満たしているのに「肺炎症状がないと検査には進められない」と厚労省が出している通達とはちがう回答をもらっています。」



>TOP

■第492号週刊ALS患者のひとりごと    2020年3月5日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

「晋三は人の気持ちが分からないから、政治家にしてはいけない(父安倍晋太郎)」・野中広務2

ツイッターから 首相会見裏側

蓮舫「なぜ江川紹子さんの質問(最後に手を上げた記者)に答えなかったのか」

首相「あらかじめ記者会と打ち合わせしている。時間がなかった」

蓮舫「36分の会見後すぐ帰宅している。そんなに帰りたかったのか」

首相「やり取りはあらかじめ質問をもらってる、誰に当てるかは広報が決める」

やっぱりやらせなのね。

毎日新聞 安倍は独断で日本中を大混乱させた。「専門家の意見を伺ったものではない。私の責任において判断(今井補佐官以外誰も知らない異常)」萩生田文科相 一斉休校要請「知ったのは27日当日」


安倍首相、会見で。【現時点で全国で1日4,000件を超える検査能力があります。すべての患者のみなさんがPCR検査を受けることができる、十分な検査能力を確保いたします】

しかし…実際の検査数は能力の3分の1。

日本1万918件(累計)

韓国1万6,260件(昨日)12万5851件(累計)



河井あんり氏の県議時代の映像がすごい! 藤田知事の裏金問題の不正を追及「政治家の出処進退ですから、私から知事に辞職してくださいとは言いません。

でも、私ならもう、辞めています」

〈派手な選挙運動の原資は自民党本部からの1億5千万円…「なぜ河井夫妻にこのような待遇をしたのか謎だ。最終的には安倍首相が決めたのだろうが、最初からリスクがあった。説明できないなら(夫妻は)すぐ辞めるべきだ」と、広島県議会議長の中本隆志氏(自民県連副会長)〉

あとがき

何故PCR検査を一気にすすめないのか?「敵を知り己を知れば百戦危うべからず(孫子の兵法)」の名言がある。新型コロナウイルスの分析、攻撃(感染の内容)の内容分析こそ大切だ。1100を超える民間検査機関活用を。

お願いいたします。立岩

>TOP

■第492号週刊ALS患者のひとりごと    2020年3月5日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

ニュースでご覧になった方もおられると思いますが、国会でこんなことがありました。


「ふなご応援団ニュース」13号

2020年3月13日
発行 佐々木公一 東京都府中市四谷 MAIL:hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

[Yahooニュース] 2020年3月12日12:09 (記事:鈴木悠平)より

https://t.co/HqEXnFmQ8h
新型コロナが命に関わるALS舩後氏の国会欠席。歳費返納を主張する音喜多氏の発言の問題は

難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)当事者で、参議院議員の舩後靖彦氏が、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、呼吸系に影響が出る同感染症にかかれば命にかかわるとして、10日の国会審議を欠席したとのニュースがありました。

NHK NEWS WEB れいわ 舩後議員 感染拡大で国会欠席「命にかかわる」2020年3月10日 19時29分 外部

ALSに限らず基礎疾患のある方は、新型コロナウイルスにかかると重症化しやすく、特に感染に気をつけたい立場の方々です。

そうした中、同ニュースに対して、舩後氏と同じ参議院議員である音喜多駿氏が、舩後氏の国会審議欠席に対して「歳費は返納されないと、国民の納得を得るのは厳しい気も」という意見をTwitterで投稿しています。

れいわの国会議員お二人は、本日も本会議を欠席。致し方のない事情だと存じますが、その分の歳費は返納されないと、国民の納得を得るのは厳しい気も。またこれを契機に、国会も前向きにリモート出席や遠隔採決を検討すべきですね。
出典:音喜多駿氏のTwitter投稿

結論からいうと、国会の出席・欠席と議員の歳費は紐付いておらず、法的にも根拠がなく、また社会や障害当事者への影響を鑑みても不適切な見解と私は考えます。以下、順に法律上の歳費の位置付けや、同発言への見解を記述します。

「欠席分の歳費返納」は、法的根拠・正当性のない発言

そもそも、国会議員に支払われる「歳費」とは何で、法律上どのように定義されているのでしょうか。

まず、日本国憲法第四十九条で「両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける」との条文があり、これに基づき制定された「国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律」(以下、歳費法)が、歳費についての具体的なルールを定めています。

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
出典:国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律

歳費法では現在のところ、国会議員に対して支払われる「歳費」は月額単位で定められており、国会審議の出席・欠席回数とは紐付いていません。

また、公職選挙法では、国庫への返納は寄付行為とみなされ禁止されています。仮に音喜多氏の意見を受けて舩後氏が「歳費を返納しよう」と思って自由に返納できるものではありません。それを可能にするには法改定が必要でしょう。

唯一、日割りの規定があるのは4条2項ですが、これは選挙の当選タイミングなどによってはわずかな日数での在任期間に対して歳費が満額支払われることが問題となったため設けられた決まりであり、疾患等による国会審議の出席・欠席とは関係がありません。

第四条の二 第二条、第三条又は前条第一項の規定により歳費を受ける場合であつて、月の初日から受けるとき以外のとき又は月の末日まで受けるとき以外のときは、その歳費の額は、その月の現日数を基礎として、日割りによつて計算する。
出典:国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
「国民の納得」のために歳費の返納?その民意はどこから

音喜多氏は同ツイートの中で、舩後氏の欠席分の歳費は返納されないと「国民の納得を得るのは厳しい気も」とも述べています。音喜多氏も舩後氏も、民主主義の日本において選挙で選ばれ国民の代表として働く議員ですから、国民の意見を意識することは大事です。しかし、であるならばなおさら、民意を踏まえた議論を通して、必要ならば歳費法の改正を検討するのが、立法府で働く国会議員の役割ではないでしょうか。歳費に限らず、法によってその職務が規定されている国会議員でありながら、現時点での法律がどうなっているのかを踏まえずに、まだ具体的な議論もなされていない段階で「国民の納得」を理由に私見を補強しようとする行為は、些か問題ではないかと思います。

なぜ重度障害のある議員の欠席だけを問題とするのか

そもそもなぜ音喜多氏はこのタイミングで、ALSという重度障害のある舩後氏の審議欠席だけを問題視し、歳費返納を主張されたのでしょうか(同ツイートの中では「れいわの国会議員お二人は」と、木村英子議員も欠席したように述べていますが、木村英子氏は質問に立つ時間のみ出席し質疑を行ったとのことで、事実誤認があります)。

これまでも疾患や入院等で国会審議を欠席した議員はいましたし、音喜多氏ご自身も、今後いつ予期せぬ事情で国会審議を欠席せざるを得なくなるかわかりません。

国会議員に支払われる歳費の法的性質としては、職務遂行上必要となる出費について弁償するものであるという説と、国会議員の職務に対する報酬であるとする説がありますが、いずれにせよ国会議員の職務や、職務による価値貢献は、国会審議への出席・欠席だけで測れるものではないと私は思います(もちろん国会審議への出席や質疑が重要な役割の一つであることは間違いありません)。疾患・障害の有無や体調不良がある方も含めて、選挙で選ばれた国会議員の方々が国民の代表としてのさまざまな職務に専念するための歳費を、時給・日給感覚で増減することを良しとすることは果たして適切なのか、ということをまず議論するべきだと思います。

自然災害や感染症、「非常事態」に弱い立場の人が切り捨てられない社会システムを

今回の新型コロナウイルスに限らず、自然災害や感染症流行といった非常事態には、舩後氏・木村氏両議員のように障害・疾患のある方はより一層困難な状況に置かれやすくなります。それは、記事の冒頭で述べたような重症化リスクだけではありません。

国民の誰もが不安を抱えている状況では、弱い立場にある人たちがスケープゴートにされたり、「非常時」のリソース制約を理由に、なし崩し的に支援や補償を切り捨てられたりといったことが起こりやすくなるのです。こうした状況でも、いや、こうした状況であるからこそ、障害・疾患のある方が、自分自身の心身の安全を守りながら、議員としての仕事を続けられるためにはどうしたら良いかを考えるべきでしょう。

今回、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて国会審議を欠席した舩後氏ご本人も「国民の負託にこたえるために、質疑を行いたいと考えていたが、医療関係者からの助言も踏まえ、欠席という苦渋の決断をした」と、悩みながらの決断であったことが伺えます。音喜多氏がツイートの後半で述べた国会のリモート出席や遠隔採決は、良いソリューションだと思いますので、ぜひ積極的に議論・検討を進めていただければと思います(しかし同時に、症状によってはリモート出席も厳しい場合があるということも知っていただければ幸いです)

これを機会に、音喜多氏にはぜひ、障害のある方を含め、多様な特性のある方が議員として活動できる国会運営や法のあり方を描いていただくことを期待します。

私は、新型コロナウイルスに関して、障害・疾患のある方を含め、情報が届きにくい方や個別のサポートを必要としている方向けの情報をまとめたサイトを立ち上げ、運営しております。こちらもよろしければご参照ください。

「とどけるプロジェクト - 新型コロナウイルス・一斉休校 情報が届きにくい方のサポート情報 不安との付き合い方・心のケア」 外部

鈴木悠平 外部
LITALICO 社長室 チーフエディター / soar理事

文筆家/インターミディエイター®1987年生まれ。一人ひとりが「わたし」の物語を紡いでいける社会を目指して、執筆・編集業を中心に活動。現在は、株式会社LITALICOおよびNPO法人soarでの事業運営や文筆活動を通して、障害や病気、その他さまざまな要因で生きづらさを感じている人たちとかかわりながら、人が物語を通して回復していくプロセス、 「わたし」と「あなた」の物語が響き合うなかで新たな希望が見出されるプロセスの探求、伴走、創出をこころみています。


Yahooニュースの記事により同日19:02に音喜多氏は問題のツイートを削除。

音喜多 駿 (おときた しゅん) 日本維新の会 参議院議員(東京都選挙区) 36歳

1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)」


>TOP

■第497号週刊ALS患者のひとりごと    2020年3月28日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

森友自殺 財務省職員 遺書全文公開「すべて佐川局長の指示です」 妻は佐川元理財局長と国を提訴へ

2年前の3月7日、近畿財務局職員・赤木俊夫氏(54)が自ら命を絶った。安倍昭恵夫人が関与する小学校への国有地格安払い下げが国会で問題となる中、起きた決裁文書の改ざん事件。真面目な公務員は、なぜ公文書を改ざんし、そして死を選ばなければならなかったのか。「財務省が真実に反する虚偽の答弁を貫いている」「最後は下部がしっぽを切られる」。A4で7枚の痛切な「手記」やメモには、その経緯が克明に 綴られていた。「隠蔽の安倍政権」の真実がついに明らかに――。(文・相澤冬樹〈大阪日日新聞記者〉)

◆ ◆ ◆
森友問題

佐川理財局長(パワハラ官僚)の強硬な国会対応がこれほど社会問題を招き、それにNOを誰れもいわない
これが財務官僚王国
最後は下部がしっぽを切られる。
なんて世の中だ、
手がふるえる、恐い
命 大切な命 終止府(ママ)
◇◇◇

ノートに走り書きされたこの短い文章は、財務省近畿財務局管財部の上席国有財産管理官だった赤木俊夫さん(享年54)が死の直前に書き残したもの。「手がふるえる」という箇所に下線が引いてある。実際、文字も震えているように見える。


あとがき

熟慮1年4カ月。今年3月7日に俊夫さんの3回忌を迎え、法要が無事終わった。この間、財務省と近畿財務局は妻昌子さんに誠意のない態度を繰り返した。

赤木さんは、世を騒がせた森友事件の公文書改ざんを上司に強要され、自ら命をべ絶った。2018年(平成30年)3月7日のことだ。どうか皆様添付した全文をぜひお読み下さい。そして力の限り広めて下さい。


※添付資料の掲載サイト

3/17(火) 16:00配信 文春オンライン
「森友自殺 財務省職員 遺書全文公開『すべて佐川局長の指示です』 妻は佐川元理財局長と国を提訴へ【先出し全文】」 [外部リンク:Yahoo! ニュース]


>TOP

■第498号週刊ALS患者のひとりごと    2020年4月7日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

失った利益は国が補償する

1 全国民に10万円贈呈 2 コロナ騒動で国の要請の影響により失った利益は国が補償する 3 PCR検査体制を一気に整え希望者全員が検査可とする 4 医療体制拡充を緊急に図る 5 クラスター源になっている歓楽街などの自粛要請に当たり補償を確約してすすめる 6 ネット喫茶難民など弱者対策を万全に

各国の緊急対策

韓国 現金支給(約8万5千円)

米国 現金支給(約11万円)

香港 現金支給(約11万円)

シンガポール 現金支給(最大24万円)

イタリア 現金支給(約30万円)

ニュージーランド 支給(最大45万円)

ドイツ 休業補償(賃金の60%)

デンマーク 休業補償(賃金の75%)

イギリス 休業補償(賃金の80%)

フランス 休業補償(賃金の84%)

スペイン 休業補償(賃金の100%)

日本 マスク2枚(1世帯)


五輪延期決定とともにどっと出た感染者。もともと日本の感染者数は世界から疑われていた。WHO(世界保健機関)が「検査、検査、検査」と言っているのにである。真実の感染状況を知らずに、何故方針が作れるか?不思議だ。「敵を知り己を知れば百戦危うべからず(孫子の兵法)」

韓国との比較

韓国 28万6716人(3月18日0時現在)

日本 1万5655人(3月17日12時現在)

あとがき

武漢で発生11月、中国政府発表12月末。「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」第1回会合は2月16日、安倍晋三首相が出席したのはマスコミの入った最初の3分だけ。政府の対策本部の会議も3人の閣僚が欠席。

経済政策の30万円はより門戸を狭めています。私なら感染源の可能性のあるみなさんに、補償を確約して自粛を求め、感染を完封します。



>TOP

■第499号週刊ALS患者のひとりごと    2020年4月28日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

コロナ病棟看護師の悲鳴

私は多摩市のとある病院で働いています。感染症指定病院なので、コロナ患者さんも多く入ってきます。

私の病棟は元々整形外科だったのですが、コロナ病棟になりました。毎日、コロナ患者さんのお世話をしています。整形外科がやりたくて入職したのにまさか自分がコロナの第一線に立たさせるとは思ってもみませんでした.......。

同僚や先輩たちは誰も離職せず、みんなで協力して働いています。元々感染症病棟で働いていた先輩たちや経験豊富なパートさんたちが主力になってくれています。しかしマニュアルがまだ充分でなく、分からないことだらけで揉めることも多々あります.......。コロナは分かっていないことが多すぎますね。

私が困っている点としては以下の通りです。

①防護服がない。ビニール袋を着ています。

コロナ部屋に入る時は長袖ガウンで防護することが基本ですが、長袖ガウンはほとんどありません。そのため、手作りビニール袋ガウンを着ています。看護助手や手の空いた看護師、事務たちで協力してビニール袋を改良してガウンを作っています。これで体が守られるのか?というほどのお粗末なものですが...。まさかゴミ袋を着て働く日が来るとは....。もはや新人も協力させて、院内総動員です。それほど物資が足りていません。

②コロナ手当が少ない。

コロナ患者さんを受け持つとコロナ手当というものがつきます。一日340円です。出勤日で計算するとひと月に6,120円しか手当がつきません。もし自分がコロナにかかかったらどんな補償をしてくれるのかも明確ではありません。命をかけて戦っているのに、手当が少なすぎると思っています。

③家族、友人に会えない。コロハラを気にしてしまう。

私は現在一人暮らしですが、立川に住む家族の元には帰れていません。帰ると罹患させてしまう可能性があり怖いからです。世の中の皆さん自粛されているので同じかと思いますが、会いたい人に会えません。毎日職場と自宅の往復、時々スーパーに行くしか出来ません。

また、同僚は同じ家に住む家族から「汚い体でペットに触らないで!早くシャワーしてきて!」「同じご飯食べないで!」など、家族からもコロハラを受けているらしいです。病院側がようやく今週になって提携ホテルを準備してくれたので、そこに入ったり寮に入ったりと住む場所を変えているようです。

④コロナ病棟は志願性ではない。元の病棟の人が働いている。

コロナ病棟で働いている先輩たちの中には小さい子供がいるお母さんたちもいます。コロナ病棟になると聞いた時は、手当を多めにつけて志願制にするのかと思っていましたが......そんなことはなく、メンバーは変わらずです。

ママさんたちにはなるべく部屋に入らないようにしてもらい、外回りをしてもらっていますが.......これが1年単位で続くと言われると厳しいものがあるかと思っています。

⑤新人が配属されない(その方がいいのですが)

私は今年新人教育担当だったため、新人を受け入れる準備をしていましたが、コロナ病棟に新人は入れられないとの事で配属は無しになりました。

新人教育がやりたかっただけに無念です...そこは仕方ないのであまり文句は言えませんが。

長くなりましたが以上になります。

1番深刻なのは物資不足、次に深刻なのは手当が少ない事でしょうか。

分からないことや不満も多いですが何とか健康に働けています。

公一さんも、お身体にはお気をつけください。

コロナは早く収束して欲しいですね。


あとがき

私のところに現場看護師から悲痛な声が寄せられます。コロハラも深刻です。私も介護最前線で頑張っています。迷走する政府に怒りを感じます。次号でまとめます。私事ですがこの「ひとりごとニュース」は、次号で500号を迎えます。2000年5月から子供達や医療、看護、介護、ボランティアほかのみなさんにお伝えしたいことを綴って参りました。次号で全文をご覧頂けるファイルを掲載させていただきます。みなさんに謹んでお願いします。500号へのお言葉をいただけると深甚です。



>TOP

■第500号週刊ALS患者のひとりごと    2020年5月8日

発行 佐々木公一 042‐302‐9444 アドレス hamu-s@arsvivendi.comjcom.home.ne.jp

安倍政権は何故コロナ対応を失敗したか?1経過から見る

11月武漢で発生、

12月末中国政府発表、

1月1日 - 中国での流行の中心地とされる華南海鮮卸売市場が閉鎖された。

1月7日 - 中国政府は原因不明の肺炎は新型コロナウイルスによると発表。

1月9日 - 中国で最初の死亡例が出た。中国の春運における人の移動によって、感染が他の地方や国に急速に拡散した。

1月16日 - 神奈川県で日本国内における初の感染者を確認。

1月16日台湾コロナ対策本格始動、

1月24日 - 東京都での初の感染者を確認。日本国政府は、帰国を希望している湖北省武漢市に滞在している日本人を、チャーター機で帰国させることを決定。

1月27日 - 安倍晋三首相が今回の新型コロナウイルスによる感染症を、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)6条8項に基づく「指定感染症」に指定することを表明。

1月28日 - 奈良県と北海道で初の感染者を確認。

1月29日 - 大阪府で初の感染者を確認。

1月30日 - 三重県、京都府で初の感染者を確認。日本での感染者数が10人を超えた。

1月31日 - 千葉県で初の感染者を確認。

2月1日 - クルーズ船ダイアモンドプリンセス号において香港で下船した乗客1名が、新型コロナウイルス陽性であることが判明。

2月3日 - 横浜港に帰港。日本政府は下船を許可せず。横浜港出発→鹿児島→香港→ベトナム→台湾→沖縄→横浜港帰港。

2月5日 - 14日間の検疫を開始。乗船人数は乗客が2,666人、乗員は1,045人の合計3,711人。クルーズ船対応開始、

2月16日最初の「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」、


2月18日 - クルーズ船の検疫結果は陽性(乗員65名乗客466名。計531名)合計2,404検体中542検体が陽性(22.5%)であった。

3月2日安部総理最初の記者会見、

3月5日中国、韓国からの入国制限、

3月14日改正新型インフルエンザ等対策特別措置法施行

3月24日東京五輪延期決定、

3月25日東京都緊急事態条項、

4月7日、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく初の「緊急事態宣言」

5月4日「緊急事態宣言延長」安倍会見4度目

中国・武漢を震源とする感染者は国内で1月中旬から確認されていたが、政府の専門家会議は2月16日まで開催されず、感染が拡大していた中国と韓国からの入国制限強化は3月5日、特措法の施行は3月14日までなされなかった。後手に回ってきた政府の対応。

あとがき

コロナ対応の経過は出来るだけ正確なデータに基づき、どこに問題があったかを明にできたらと思っています。経過に加えること、ここが問題、こうすべきだったなど、ご指導心よりお願い申し上げます。実は本号は500号(2000年5月以来)で、目次の数字をクリックするとホームページのそのページにジャンプできるものを作って頂いたのですが載せきれません。次号へ頑張ります。



*作成:小川 浩史
UP: 20200108 REV: 20200109, 0210, 0218, 0228, 0301, 0303, 0305, 0313, 0328, 0408, 0428, 0511
佐々木 公一  ◇ALS  ◇「難病」  ◇病者障害者運動史研究
TOP HOME (http://www.arsvi.com)