HOME > BOOK > 雑誌 > 『精神神経学雑誌』 >

『精神神経学雑誌』 91巻10号

日本精神神経学会 編 19891025

last update: 20141105


■日本精神神経学会 編 1989 『精神神経学雑誌』91(10)

■目次

第85回日本精神神経学会総会特集(V)
シンポジウム U「老年期痴呆研究のストラテジー」
植木昭紀 他:痴呆研究と動物モデル―アセチルコリン系を中心に―
深津亮 他:Alzheimer病へのモノクローナル抗体によるアプローチ
―原線維変化,老人斑の免疫病理を中心に―
藤井充 他:Alzheimer病の神経心理学的研究
―vision analyser による視覚認識過程の検討―
大森健一 他:老年期痴呆の多元的診断
―特に老年期うつ病との関連をめぐって―
清水信 他:痴呆研究への治療面からの接近―各種脳機能改善薬・向精神薬に対する軽症痴呆患者の反応を通して
武藤隆 他:わが国における老年期痴呆の疫学調査―長野県下の広域調査を中心に―
〔討論とまとめ〕
シンポジウム U 関連演題
シンポジウム V「精神保健法施行後の問題点の検討」
小池清廉:精神病院処遇内容と任意入院のあり方
小高晃:精神病院医療の現状と精神保健法
黒川洋治:精神医療審査会と社会的入院
浜垣誠司:若手医師にとっての指定医制度
五島幸明:精神保健法の撤廃に向けて
〔討論〕
シンポジウム V 関連演題
研究論文および症例報告
老年期に初発する幻聴主体の病態について  小澤勲
学会活動報告
平成元年9月の学会活動,医療費問題委員会議事録
学会だより
関連学会案内
編集だより


*作成:桐原 尚之
UP: 20141105
精神障害/精神医療  ◇広田伊蘇夫氏蔵書  ◇雑誌  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)