HOME > BOOK > 雑誌 > 自立・自立生活(運動)
病者障害者運動史研究 > 「病者障害者運動史研究――生の現在までを辿り未来を構想する」 >

『共生の理論』No.8

『共生の理論』編集委員会 編 19871125 関西障害者定期刊行物協会,49p.

Tweet
last update:20170815

■『共生の理論』編集委員会編 19871125 『共生の理論』No.8,関西障害者定期刊行物協会,49p. ※m

◆もくじ◆

〈巻頭エッセイ〉シリーズ「障害」とは?
大西 赤人 「“五体満足”の幻想」……1
cf. 血友病

ノーマライゼーション研究会 「バイオサイエンス研究所開設に関する意見書」……2

特集〈国際障害者年・中間年を問う〉
大谷 強 「当たり前に暮らせる地域づくりへの価値観と政策」……4

前号特集〈現代教育への問いかけ〉
宮崎 隆太郎 「『ともに学ぶ教育』と『できること・わかること』」……11

シリーズ・時・おりおり〈障害者のひらめき〉
道官 敬子 「不惑とはいえ」……22

N研各部会の紹介と活動報告
第1部会(法律・制度)から「『国際障害者年・中間年』の検討と批判を軸に」……22
第2部会(差別と歴史)から「『神と人間の関係のあいまいさ』の中から」……29
第3部会(障害者と科学技術)から「バイオ……科学技術……自立生活……そこから」……31
第4部会(教育・保育)から「突撃レポート・堀先生学校現場へ潜入する」……32
コメントの会(ヒトビト的雑談)から「N研の中心と持ち上げられたものの……」……32

シリーズ〈ザ・論文&研究発表〉
堀 正嗣 「ノーマライゼーションを考え直す」……35

編集委員会からのひとこと……21



『共生の理論』編集委員会(第8号)
編集長:牧口 一二

第1部会 法律・制度……座長:大谷 強
第2部会 差別と歴史……座長:里上 龍平
第3部会 障害者と科学技術……座長:加藤 健
第4部会 教育・保育……座長:楠 敏雄
コメントの会……座長:杉本 章


■関連書籍

■引用

■書評・紹介

■言及

*作成:安田 智博 *増補:北村 健太郎
UP:20160605 REV:20170815
病者障害者運動史研究 ◇「病者障害者運動史研究――生の現在までを辿り未来を構想する」
自立・自立生活(運動)  ◇障害者と政策  ◇差別  ◇障害者と教育  ◇医療と社会  ◇生存・生活  ◇雑誌  ◇BOOK 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)