HOME > 組織 > 全国「精神病」者集団 >

絆9号


last update:20100626
目次
巻頭言                              P一
一、「病」者として生きる       松山ごかい 藤原礼子    P二
二、赤堀さんとの交流を通じて (七)   三重  T・H     P四
三、優生保護法について       愛知 0の会 市川昭子    P九
四、さくら会のアピール        静岡さくら会 五条代嗣  P一〇
五、次女の病気を見守る        静岡さくら会 大石みえ子 P一一
六、馬鹿道について              京都 日本土木  P一二
七、馬鹿道顛末記               京都 日本土木  P一三
八、「とかく住みにくい・・・されど道はある」    X Y Z P一五
九、精神医療・・・変革の担い手は誰か?      佐藤 茂  P二〇
一〇、狂人への祈り                ミセスX  P二三
十一、「精神病」の了解不能性について        香川 悟  P二四
十二、無言                    M A Y P二七
十三、ことば                   メリーアン P二九
十四、保安処分に関する若干の考察         吉田おさみ P三一
十五、女性解放と「障害」者解放の接点 関東「精神病」者有志の会 長野英子                              P三七
十六、抗議声明     全国「精神病」者集団・愛知分会 0の会 P四〇
   あとがき                         P四二


*作成:桐原 尚之
UP: 20100626 REV:
全国「精神病」者集団  ◇組織
TOP HOME (http://www.arsvi.com)