HOME > BOOK > 雑誌 > 『病院・地域精神医学』 >

『病院・地域精神医学』 第95集

日本病院・地域精神医学会 編 1989/12/15

last update: 20140309

■日本病院・地域精神医学会 編 1989/12/15 『病院・地域精神医学』95

■目次

巻頭言 学会誌に新風を!  中村正利
第31回総会報告集(3)
シンポジウムT:地域活動の中で見えてきたこと
○司会者からひとこと  鶴田武彦
関連1. デイケアから作業所へ―作業所の開設によって何が変わったか―  大池ひろ子
関連2. 友の会活動の“維持・運営”を通して見えてきたもの
    ―セルフヘルプグループにおける専門家の関わり―  関百合ほか
関連3. 拒否が強く接触が困難な1症例
   ―外勤後の急展開で学んだこと―  河井清次ほか
1.信じあえる関係の中で―いずみの家の活動を通して―  塩沢辰子
2.ないないづくしの「たまり場」―ただ維持し続けた人々の中から―  伊津野明子
3.保健婦活動の中から見えてきたこと  清水清永
4.家族会中心の共同作業所の実践について  小合沢真佐子
指定発言1. 佐久における、病院と地域の連携  高橋紀夫
指定発言2. 明かるい会の活動  向原弓絃
○シンポジウムT 質疑討論
シンポジウムU:今、病院で求め、求められるもの
関連1. 癒えることへの援助―迎え入院となった一症例を通して―  山下喜一郎ほか
関連2. 長期在院者・自立への諸問題―病院管理の功罪と克服の過程―  瀧誠ほか
関連3. 地方の一県立単科精神病院の現状と機能向上への努力  花輪昭太郎ほか
1.山間僻地の所在する精神病院の女子閉鎖病院を受け持って  田中恒孝
2.今、病院で求め求められるもの  鷲塚昌一
3.一民間病院における治療環境整備―医師増員の効果を中心に―  池上宗昭
4.信州精神医療夏季大学以前、以後  花岡秀人
指定発言1. 当院における精神科看護の歩み―過去10年を振り返って―  福沢邦子
指定発言2. 地域から病院医療への提言  金松直也
○シンポジウムU 質疑討論
総括討論
総括討論の報告  稲地聖一
総括討論
総会議事
総会議事報告  金杉和夫
事業報告ならびに事業計画  広田伊蘇夫
1987年度収支決算書
1989年度収支予算書・1988年度収支中間報告書
会員移動状況・会費納入状況・運用財産
<参考資料>
平成2年度概算要求額(対大蔵要求)  厚生省精神保健課
投稿規定・編集委員会名簿


*作成:桐原 尚之
UP: 20140309 
精神障害/精神医療  ◇広田伊蘇夫氏蔵書  ◇雑誌 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)