HOME > World / Africa >

ガーナ共和国


Tweet


アフリカアフリカ Africa 2018


おかねおくれ


作成:斉藤龍一郎
 *(特活)アフリカ日本協議会理事、生存学研究センター運営委員

○2007年までのニュース・情報 ガーナ共和国 〜2007年
○2008年〜2009年のニュース・情報 ガーナ共和国 2008年〜2009年
○2010年のニュース・情報 ガーナ共和国 2010年
○2011年のニュース・情報 ガーナ共和国 2011年
○2012年のニュース・情報 ガーナ共和国 2012年
○2013年〜2015年のニュース・情報 ガーナ共和国 2013年〜2015年
○2016年〜2017年のニュース・情報 ガーナ共和国 2016年〜2017年

○外務省 各国・地域情勢 ガーナ共和国
○外務省 「第3章 ガーナの教育セクターの概況」

* 新聞記事は、ウェブサイトへの掲載期間が限られています。ウェブで見あたらなくなったら縮刷版、専用データベースなどで内容を確認してください。
* 幅広く多種多様な情報を紹介しています。情報源、情報が発せられた状況などに留意しながら活用してください。
* 一部記事についてはもう少し詳しく紹介できます。関心を持ったら、saito@ajf.gr.jpへ連絡下さい。


◆2018/01/02 nikkei.com アフリカで働けますか 女性起業家が積極的な理由
◆2018/01/03 nikkei.com パンゲアの扉キーワード:持たざる人 水21億人、トイレは45億人
◆2018/01/06 ニコニコニュース ガーナ人の父を持つ日本文理GK、好セーブ連発も選手権8強敗退 「器の大きいGKに…」
◆2018/01/07 デイリースポーツ 18年初の世界戦でドグボエが王座獲得 ロンドン五輪出場、清水聡とも対戦

【参考web】
●NYTimes.com A Global Graveyard for Dead Computers in Ghana

●FRONTLINE/World Ghana: Digital Dumping Ground



【参考図書】
現代アフリカ農村と公共圏
児玉由佳編 アジア経済研究所 3990円(税込み) A5判 307p 2009.12 [amazon]

序章 アフリカ農村社会と公共圏の概念/児玉由佳
第1章 エチオピア農村社会における公共圏の形成 ―市民社会/共同体の二元論をこえて―/松村圭一郎
第2章 アフリカ農村の生産者組織と市民社会−ガーナの事例から−/高根務

第3章 東アフリカ農村における森林資源管理と生計安全保障―タンザニアとケニアの参加型制度の事例分析―/上田元
第4章 ザンビアの農村における土地の共同保有にみる公共圏と土地法の改正/大山修一
第5章 ルワンダの農村社会と民衆司法―アブンジを中心に−/武内進一
補章1 新しい公共圏の創生と消費の共同体―タンザニア・マテンゴ社会におけるセングの再創造をめぐって―/杉村和彦

チョコレートの真実
キャロル・オフ著 北村陽子翻訳  英治出版 ¥1,890 B6判 384p 2007年9月 [amazon]


UP:20180102 REV:20180107, 12, 0225
アフリカ  ◇世界 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)