HOME > World / Africa >

アフリカ Africa 2015年2月


Tweet


アフリカアフリカ Africa 2018


おかねおくれ


作成:斉藤龍一郎
 *(特活)アフリカ日本協議会理事、生存学研究センター運営委員

グローバル・エイズ・アップデイト
Gender in Africa
アフリカの子ども
アフリカ障害者の10年
アフリカ開発会議(TICAD)
気候変動とアフリカ
アフリカと中国
アフリカとスポーツ
アフリカの食料・農業問題
アフリカの石油、資源
アフリカの保健・医療
アフリカのICT
アフリカ熱帯林の課題と日本
ケニア共和国 Republic of Kenya 大統領選挙と騒乱
ソマリア海賊対策と自衛隊派遣問題
日本・ブラジル・モザンビーク三角協力プロジェクトPro SAVANAを問う
アフリカ熱帯林の現状と日本との関係
反アパルトヘイト運動
アルジェリア民主人民共和国アンゴラ共和国ウガンダ共和国エジプト・アラブ共和国エチオピア連邦民主共和国エリトリア国ガーナ共和国カーボヴェルデ共和国ガボン共和国カメルーン共和国ガンビア共和国ギニア共和国ギニアビサウ共和国ケニア共和国コートジボワール共和国コモロ連合コンゴ共和国コンゴ民主共和国サハラ・アラブ民主共和国サントメ・プリンシペ民主共和国ザンビア共和国シエラレオネ共和国ジンバブエ共和国スーダン共和国スペイン領カナリア諸島スワジランド王国セーシェル共和国赤道ギニア共和国セネガル共和国ソマリア民主共和国タンザニア連合共和国チャド共和国チュニジア共和国中央アフリカ共和国トーゴ共和国ナイジェリア連邦共和国ナミビア共和国ニジェール共和国ブルキナファソブルンジ共和国ベナン共和国ボツワナ共和国マダガスカル共和国マラウイ共和国マリ共和国南アフリカ共和国南スーダン共和国モーリシャス共和国モーリタニア・イスラム共和国モザンビーク共和国モロッコ王国リビア(旧 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国)リベリア共和国ルワンダ共和国レソト王国
※外務省ウェブサイトを基に、国名を表記しています。

* 新聞記事は、ウェブサイトへの掲載期間が限られています。ウェブで見あたらなくなったら縮刷版で内容を確認してください。

* 幅広く多種多様な情報を紹介しています。情報源、情報が発せられた状況などに留意しながら活用してください。


◆2015/02/01 cnn.co.jp マダガスカルでペスト、死者40人 WHOが感染拡大を懸念
◆2015/02/02 cnn.co.jp エジプト、アルジャジーラ記者1人を釈放 依然2人が収監
◆2015/02/02 nikkei.com イスラム組織支持者ら183人に再び死刑判決 エジプト
◆2015/02/02 cnn.co.jp ナイジェリアの過激派ボコ・ハラム、ボルノ州都を再び襲撃
◆2015/02/02 nikkei.com ボコ・ハラムが州都襲撃 ナイジェリア、8人死亡
◆2015/02/02 nikkei.com [FT]ボコ・ハラム、アフリカで脅威拡大(社説)
◆2015/02/02 毎日新聞 世界の雑記帳:ヘビ肉食べ禁錮9年、ジンバブエの男「背骨の痛み治したかった」
◆2015/02/03 cnn.co.jp 大統領の集会直後に自爆テロ、2人死亡 ナイジェリア
◆2015/02/03 asahi.com ボコ・ハラム、少年兵の訓練画像公開 イスラム国模倣か
◆2015/02/03 asahi.com 各国の日本人学校に安全確保求める 文部科学相
◆2015/02/03 yomiuri.co.jp 報道内容で服役の豪TV記者、エジプト出国へ
◆2015/02/03 nikkei.com カイロ空港で「手製爆弾」 当局が処理、警戒強める
◆2015/02/03 nikkei.com 東芝、エジプトのテレビ合弁解消 自社生産から撤退
◆2015/02/03 毎日新聞 エジプト:カイロなどで爆弾爆発 治安機関標的か1人死亡
◆2015/02/03 nikkei.com 富士フイルム、エボラ熱検査を迅速に 仏機関とシステム開発へ
◆2015/02/03 asahi.com 富士フイルム、エボラの診断機器開発へ 15年末まで
◆2015/02/03 Record China 南アフリカ航空、ヨハネスブルグ/北京線を運休、業績低迷で−仏メディア
◆2015/02/03 nikkei.com 防衛省、多国籍部隊に司令官派遣 ソマリア海賊対処
◆2015/02/04 株式会社ビジネス・ブレークスルー 日本・アフリカビジネスウーマン交流イベント 「アフリカ女性企業家とリーダーシップ」 @BBT大学(東京都千代田区)
◆2015/02/04 nikkei.com G20、テロ資金封じ込め急ぐ トルコで9日会議
◆2015/02/04 毎日新聞 ソマリア:米軍、イスラム過激派幹部を狙い空爆
◆2015/02/04 毎日新聞 米国:ソマリアで1月31日 過激派上級幹部狙い空爆
◆2015/02/04 asahi.com 多国籍司令官に海将補 ソマリア沖海賊対処
◆2015/02/04 AllAfrica.com Senegal: APP for Handicapped Children in Semi Finals of Ericsson Innovation Awards
◆2015/02/04 AllAfrica.com Tanzania: Inspiring Disabled Children With Inclusive Education
◆2015/02/05 nikkei.com ボコ・ハラム200人殺害 チャド軍
◆2015/02/05 nikkei.com ボコ・ハラムが70人殺害 カメルーン北部
◆2015/02/05 東京新聞 ボコ・ハラムが住民70人殺害 カメルーン北部襲撃
◆2015/02/05 yomiuri.co.jp 越境した「ボコ・ハラム」、カメルーン住民殺害
◆2015/02/05 cnn.co.jp ボコ・ハラムがカメルーンで住民を襲撃、モスクに放火
◆2015/02/05 asahi.com ボコ・ハラム、100人超虐殺か カメルーンに越境
◆2015/02/05 nikkei.com デモ参加者ら230人終身刑 エジプトで判決
◆2015/02/05 外務省 アフリカ・女性企業家セミナー参加者による中根外務大臣政務官表敬
◆2015/02/05 東京新聞 ジンバブエのムガベ大統領が転倒 当局は写真の消去強制
◆2015/02/05 東京新聞 新生チュニジア誕生 挙国一致の連立政権
◆2015/02/05 yomiuri.co.jp リビア油田で13人殺害…「イスラム国」関与か
◆2015/02/05 National Mirror 2015 polls: How will the blind, cripple, deaf vote?
◆2015/02/05 アジア経済研究所  『テキストブック 開発経済学 [第3版]』刊行
◆2015/02/05 Daily News Zanzibar disability laws for review
◆2015/02/05 New Vision Districts decry poor funding for the disabled
◆2015/02/06 nikkei.com チュニジア、新内閣が発足
◆2015/02/06 毎日新聞 チュニジア:新内閣に世俗派とイスラム勢力が参加
◆2015/02/06 nikkei.com エジプトでフライドチキン店襲撃 1人死亡
◆2015/02/06 nikkei.com 仏研究機関、富士フイルムの薬「エボラ熱治療に有望」
◆2015/02/06 nikkei.com エボラ熱対策資金、月末で枯渇 WHO、新規感染者は再び増加
◆2015/02/06 asahi.com (インタビュー)エボラ最前線の現実 東北大学教授・押谷仁さん
◆2015/02/06 毎日新聞 週刊紙襲撃:テロ予兆 アルジェリア、仏政府に警告
◆2015/02/06 毎日新聞 仏テロ1カ月:移民との融和論活発 テロ対策強化の一方で
◆2015/02/06 Malawi24 Malawi: Love and Respect Albinos, Says Minister Kaliati
◆2015/02/07 市民ネットワーク for TICAD シンポジウム「次回TICAD VI はアフリカで!?=日本とアフリカの新たな船出=」@JICA横浜
◆2015/02/07 yomiuri.co.jp エボラ封じ込め不完全…西アフリカ死者9千人超
◆2015/02/07 毎日新聞 エボラ出血熱:死者9000人超す 西アフリカ3カ国
◆2015/02/07 asahi.com エボラ熱で親失った児童、西アフリカで1万6600人
◆2015/02/07 毎日新聞 ボコ・ハラム:ニジェールに侵攻…町を攻撃後に撤退
◆2015/02/08 cnn.co.jp カラニシコフ自動小銃、昨年は生産倍増 経済制裁はねのけ
◆2015/02/08 asahi.com 盗品・原油購入に制裁 過激派の資金断絶目指す 国連
◆2015/02/08 cnn.co.jp ナイジェリア、治安懸念で大統領選を延期
◆2015/02/09 asahi.com ナイジェリア、大統領選を延期 ボコ・ハラムの攻撃続き
◆2015/02/09 yomiuri.co.jp ボコ・ハラムのテロでナイジェリア大統領選延期
◆2015/02/09 nikkei.com ナイジェリア大統領選を延期 相次ぐテロ活動で
◆2015/02/09 毎日新聞 ナイジェリア:大統領選延期…ボコ・ハラム攻撃で治安悪化
◆2015/02/09 asahi.com サッカーファンと治安部隊が衝突、22人死亡 エジプト
◆2015/02/09 yomiuri.co.jp サッカーファン暴徒化、エジプトで25人死亡
◆2015/02/09 nikkei.com エジプトでサッカーファン25人死亡 治安部隊と衝突
◆2015/02/09 cnn.co.jp サッカーのサポーターが警察と衝突、死者19人超 エジプト
◆2015/02/09 GhanaWeb ECG to disconnect School for the Deaf over unpaid bills
◆2015/02/09 Zambia Daily Mail Disabled people’s woes need holistic approach
◆2015/02/09 Pulse Nigeria MAMA 2014's Best New Act celebrates birthday with the disabled
◆2015/02/09 AllAfrica.com Zambia: Up Employment, Education Opportunities for Disabled
◆2015/02/10 JICA中国 【広島市】アフリカビジネスセミナー
◆2015/02/10 asahi.com マララさん、国際社会の鈍い対応批判 女子生徒誘拐事件
◆2015/02/10 asahi.com 「独裁者」が転倒? 健康不安説も絡みジンバブエで物議
◆2015/02/10 nikkei.com ロシア大統領、10年ぶりエジプト訪問 軍事など協定署名
◆2015/02/10 New Zimbabwe.com Supreme Court Oks disabled persons eviction
◆2015/02/11 asahi.com (特派員メモ)運転手の小さな抵抗 @ブリュッセル
◆2015/02/11 asahi.com 地中海で難民300人以上不明 ボート4隻波にのまれる
◆2015/02/11 nikkei.com リビアからの移民ら300人超不明 イタリア沖
◆2015/02/11 nikkei.com 米、エボラ熱で派遣の米兵を撤収へ 西アフリカから
◆2015/02/11 asahi.com 西アフリカ派遣の米兵、大半が撤収へ エボラ熱収束受け
◆2015/02/11 毎日新聞 露エジプト首脳:包括的協定を締結…対「イスラム国」など
◆2015/02/11 The Zimbabwean Disabled women fight for rights
◆2015/02/11 spyghana.com Airtel Supports Visually Impaired Student
◆2015/02/11 Ghanaian Chronicle Ghana: Airtel Brightens Visually Impaired Student's Future
◆2015/02/12 毎日新聞 街角から:二人の「白い土地」 ヨハネスブルク支局・服部正法
◆2015/02/12 nikkei.com 米大統領、エボラ熱「感染食い止めた」 文民支援に軸足移す
◆2015/02/12 cnn.co.jp 地中海で難民のボート4隻が遭難、300人死亡か
◆2015/02/12 毎日新聞 ナイル.com:(44)鬼の集まり
◆2015/02/12 Zambia Daily Mail Disabled in Chilubi receive 12 wheelchairs
◆2015/02/12 FAST COMPANY These African Dolls Are Outselling Barbie In Nigeria
◆2015/02/13 AJF 曽野綾子さん執筆2015年2月11日付産経新聞コラム「透明な歳月の光」への抗議文
◆2015/02/13 毎日新聞 ボコ・ハラム:隣国チャドも攻撃 ナイジェリアから越境
◆2015/02/14 asahi.com 曽野氏コラムは「人種隔離容認」 南ア大使が産経に抗議
◆2015/02/14 毎日新聞 産経新聞:曽野綾子氏コラムにNPO法人が撤回求め抗議文
◆2015/02/14 毎日新聞 産経新聞:曽野氏コラム、南ア大使も抗議文 人種隔離許容
◆2015/02/14 産経ニュース 曽野氏コラムで南ア駐日大使が本紙に抗議
◆2015/02/14 nikkei.com 南ア大使、産経新聞に抗議 曽野綾子氏のコラムめぐり
◆2015/02/14 yomiuri.co.jp 中国などで需要増…チョコ原料のカカオが高騰
◆2015/02/14 nikkei.com ボコ・ハラムが州都に侵入 ナイジェリア北東部
◆2015/02/14 nikkei.com エジプト、仏戦闘機24機購入 イスラム過激派に備え
◆2015/02/14 cnn.co.jp ボコ・ハラム、チャドに初の越境攻撃 住民ら5人死亡
◆2015/02/14 asahi.com ボコ・ハラム、チャドに初侵攻 攻撃激化に周辺国警戒
◆2015/02/14 asahi.com キタシロサイが絶滅の危機 密猟で激減、最後の5頭に
◆2015/02/14 asahi.com リビアの国営ラジオ局占拠 「イスラム国」系組織か
◆2015/02/14 毎日新聞 リビア:IS名乗る武装集団が国営ラジオ局を占拠
◆2015/02/14 Vibe Ghana SWEB Foundation initiates construction of disability remedial centres
◆2015/02/15 NHK 曾野綾子さんのコラム 南ア大使が抗議
◆2015/02/15 yomiuri.co.jp 「ボコ・ハラム」隣国チャドの村襲撃、5人死亡
◆2015/02/15 nikkei.com 東アフリカ進出を支援 政府方針、円借款で物流拠点
◆2015/02/15 yomiuri.co.jp 法王に次ぐ枢機卿、ミャンマーやトンガから選任
◆2015/02/16 nikkei.com ナイジェリア北東部で女が自爆テロ、10人死亡
◆2015/02/16 asahi.com 10代少女が自爆テロか 子どもら16人死亡
◆2015/02/16 nikkei.com テロ対策の追加支援表明へ 政府、中東・アフリカ向け
◆2015/02/16 nikkei.com コプト教徒殺害映像 エジプト大統領、評議会を緊急招集
◆2015/02/16 nikkei.com 21人殺害映像を「イスラム国」系が公開 リビアで拘束のコプト教徒
◆2015/02/16 cnn.co.jp コプト教徒を「集団処刑」 ISISが動画公開
◆2015/02/16 毎日新聞 「イスラム国」:リビアでエジプト人21人殺害映像
◆2015/02/16 nikkei.com エジプト軍、リビアで空爆 「イスラム国」に報復
◆2015/02/16 yomiuri.co.jp 「イスラム国」、エジプト人21人「殺害」映像
◆2015/02/16 yomiuri.co.jp エジプト、「イスラム国」空爆…人質殺害へ報復
◆2015/02/16 nikkei.com エジプト、リビアの「イスラム国」空爆 21人殺害に報復
◆2015/02/16 asahi.com エジプト人21人殺害か 「イスラム国」新たな映像公開
◆2015/02/16 asahi.com エジプト軍がリビア空爆 「イスラム国」に報復
◆2015/02/16 毎日新聞 エジプト:リビアのISに報復空爆
◆2015/02/16 Nigerian Tribune Governorship candidate donates bus, mobility devices to disabled
◆2015/02/16 AllAfrica.com Nigeria: CCD Calls on Pres Jonathan to Assent to Disability
◆2015/02/16 News24 Disabled Cape Town man: Cop told me to ‘voetsek’
◆2015/02/16 Nyasa Times TNM sets up disability inclusive classrooms in Lilongwe
◆2015/02/16 KAMPALA Wheelchair-bound Players Challenge Ugandas Perceptions of Disabled
◆2015/02/16 The Star Kenya: Disabled Matungu Family Inspires Village Groups
◆2015/02/17 asahi.com 隔離、それでいいの? 曽野氏の産経コラム「居住は人種別に」
◆2015/02/17 47NEWS 曽野綾子氏コラムで撤回要望 日本アフリカ学会有志
◆2015/02/17 asahi.com 曽野氏コラム、共生願う心に波紋 「国際社会で通じぬ」
◆2015/02/17 asahi.com 曽野綾子氏「アパルトヘイト称揚してない」
◆2015/02/17 毎日新聞 曽野氏コラム:日本アフリカ学会の歴代会長らが撤回求める
◆2015/02/17 反差別国際運動日本委員会 アパルトヘイトの日本導入を奨励するコラムについて、曽野綾子さんと産経新聞に撤回を求める要請書を送りました。
◆2015/02/17 cnn.co.jp エジプト、リビアのISIS拠点を空爆 殺害動画への報復
◆2015/02/17 nikkei.com エジプト軍、全行政区に兵士配置 報復テロ警戒
◆2015/02/17 nikkei.com 「リビアへの軍事介入、国連決議採択を」 エジプト大統領
◆2015/02/17 毎日新聞 IS:エジプト人幹部、6億円持ち逃げか
◆2015/02/17 毎日新聞 リビアIS事件:首相がエジプト大統領に哀悼メッセージ
◆2015/02/17 nikkei.com 過激派、アフリカでも猛威 政情不安の国に拠点
◆2015/02/17 yomiuri.co.jp イタリア、リビア大使館を閉鎖…治安悪化理由に
◆2015/02/17 毎日新聞 イタリア:在トリポリ大使館を閉鎖、職員らが帰国
◆2015/02/17 毎日新聞 21人殺害:分断リビアを侵食…IS、組織肥大化の恐れ
◆2015/02/17 nikkei.com 60日以内にエボラ新規患者「ゼロに」 西アフリカ3カ国首脳
◆2015/02/17 nikkei.com 中東・アフリカのテロ対処能力向上へ1550万ドル 外相発表
◆2015/02/17 yomiuri.co.jp ナイジェリアで少女が自爆テロ…16人死亡
◆2015/02/17 Nyasa Times Malawi govt to hire 'stand still'; lawyer for persons with disability
◆2015/02/17 AFP BB News アルビノの幼児誘拐される、呪術の犠牲か タンザニア
◆2015/02/17 AFP BB News カメルーン軍、ボコ・ハラムの86人を殺害 1000人以上拘束
◆2015/02/18 東京新聞 曽野氏、抗議のコラム撤回せず アパルトヘイト政策は不支持
◆2015/02/18 nikkei.com 米欧、対「イスラム国」戦線拡大を懸念 リビア介入に慎重
◆2015/02/18 yomiuri.co.jp エジプト、有志連合に軍事作戦への支援要請
◆2015/02/18 nikkei.com ナイジェリア軍、過激派ボコ・ハラムの300人殺害
◆2015/02/18 asahi.com ボコ・ハラム、ナイジェリア大統領選妨害を宣言
◆2015/02/18 asahi.com エボラ対策で陸自派遣を検討 西アフリカに400人規模
◆2015/02/18 毎日新聞 ボコ・ハラム:ナイジェリア国境越え拡大 IS手法まね
◆2015/02/18 GhanaWeb Persons living with disability benefit from fund
◆2015/02/18 JETRO 【ナイジェリア】市場開拓5つのヒント(2015年2月)
◆2015/02/18 Malawi24 World Vision engages Malawi media in disability issues
◆2015/02/19 nikkei.com 「熱帯病、感染地域が拡大」 世界保健機関
◆2015/02/19 nikkei.com カタール、駐エジプト大使を召還 リビア情勢巡り
◆2015/02/19 cnn.co.jp 武装勢力掃討で葬儀参列者を誤爆、37人死亡 ニジェール
◆2015/02/19 GRAIN The land grabbers of the Nacala Corridor
◆2015/02/19 yomiuri.co.jp リビア、武器禁輸の解除求める…安保理緊急会合
◆2015/02/19 asahi.com リビア外相「武器禁輸解除を」 対イスラム国で安保理に
◆2015/02/19 毎日新聞 IS:リビアを南欧出撃拠点に イタリアがテロ警戒
◆2015/02/19 JICA 保健システム強化プロジェクトの陰にこの人あり
◆2015/02/19 asahi.com ボコ・ハラム、テロ38人死亡 「大統領選させぬ」
◆2015/02/19 asahi.com 海外活動、実績作り狙う エボラ対策、陸自派遣案
◆2015/02/19 Awoko Sierra Leone News: National Commission for disability donates food items to DPOS in Kenema
◆2015/02/20 NHK TICAD ケニア開催の方向で調整
◆2015/02/20 NHK ケニア 日本支援の地熱発電所が完成
◆2015/02/20 nikkei.com 白金5年7カ月ぶり安値 NY先物、欧州先行き懸念で
◆2015/02/20 毎日新聞 ソマリア:自爆テロで国会議員ら10人死亡
◆2015/02/20 毎日新聞 リビア:爆発、45人死亡…IS分派が犯行声明
◆2015/02/20 Vibe Ghana Ghana Federation of Disabled canvass votes for members
◆2015/02/20 This is Africa Modern-day slavery: The exploitation of African migrant workers in the Middle East
◆2015/02/21 nikkei.com リビアで爆弾テロ、40人死亡 「イスラム国」系が犯行声明
◆2015/02/21 yomiuri.co.jp アフリカで爆弾テロや襲撃相次ぐ…100人死亡
◆2015/02/21 毎日新聞 リビア:爆弾テロで米が非難
◆2015/02/21 nikkei.com ソマリアで自爆テロ、25人死亡 副首相も負傷
◆2015/02/21 毎日新聞 ソマリア:国会議員ら10人、自爆テロで死亡
◆2015/02/21 asahi.com アフリカの痛み見つめる ボーン・上田賞に朝日新聞・杉山記者
◆2015/02/21 AFP BB News 一時逮捕されたザンビア検察トップ、自らの訴追を拒否
◆2015/02/22 cnn.co.jp リベリア、国境封鎖や夜間外出禁止を解除 エボラ下火に
◆2015/02/22 asahi.com 武装勢力、子ども89人を誘拐 南スーダン
◆2015/02/22 毎日新聞 IS:リビアでの勢力拡大 識者「軍事介入は危険」
◆2015/02/23 cnn.co.jp 武装集団が学校襲撃、子ども89人拉致 南スーダン
◆2015/02/23 cnn.co.jp ソマリア過激派が脅迫ビデオ、米英カナダのモールを名指し
◆2015/02/23 nikkei.com ソマリア過激派、米へのテロ呼び掛け モールなど標的
◆2015/02/23 asahi.com シャバブ、欧米ショッピングモール攻撃示唆 ビデオ投稿
◆2015/02/23 毎日新聞 ソマリア過激派:米英カナダでテロ示唆…ネットに映像
◆2015/02/23 nikkei.com エジプト大統領、アラブ連合軍に言及 対「イスラム国」
◆2015/02/23 毎日新聞 エジプト大統領:「アラブ合同軍創設を」 ISなど念頭
◆2015/02/23 yomiuri.co.jp 7歳ぐらい女児?自爆7人死亡…爆発物巻き付け
◆2015/02/23 asahi.com ボコ・ハラム、7歳女児使い「自爆」テロか 5人死亡
◆2015/02/23 毎日新聞 ナイジェリア:少女が自爆テロ 市民ら7人死亡
◆2015/02/23 asahi.com 陸自の西アフリカ派遣見送り エボラ対策、時期合わず
◆2015/02/23 GhanaWeb We’ll sue Parliament if… - Disabled Society threatens
◆2015/02/23 GhanaWeb ECG disconnects Kyebi School for the deaf
◆2015/02/23 AllAfrica.com Nigeria: JAMB Allays Fears of Exclusion of Visually Impaired Candidates From Computer Based Test
◆2015/02/23 AllAfrica.com Zambia: Create Stand Alone Disability Ministry
◆2015/02/23 Nehanda Radio Mphoko views on disability disturbing
◆2015/02/23 the Daily Mail Is this Britain's cleverest girl? Ten-year-old is accepted on university course to study maths degree despite not going to school
◆2015/02/24 cnn.co.jp 「アラブ合同軍」創設を 対ISISでエジプト大統領が提唱
◆2015/02/24 nikkei.com 「はだしのゲン」アラビア語版出版 カイロ大教授が翻訳
◆2015/02/24 yomiuri.co.jp 「はだしのゲン」アラビア語版出版…エジプトで
◆2015/02/24 毎日新聞 ナイル.com:(45)醜きテロリスト
◆2015/02/24 nikkei.com [FT]ナイジェリア石油相、消えた大金情報公開に前向き
◆2015/02/24 cnn.co.jp 原油安で痛手のナイジェリア、OPEC緊急会合求める
◆2015/02/24 nikkei.com 南ア、14年1.5%成長どまり 鉱山スト影響
◆2015/02/24 Jeune Afrique セネガル: スヌオールとアヴリルが食用油会社大手を設立
◆2015/02/24 GhanaWeb Kyebi School for the deaf to close due to "dumsor"
◆2015/02/24 The Star Kenya: Disabled Kids Get Wheelchairs
◆2015/02/24 AllAfrica.com Tanzania: TCRA Counsels 'Disabled' On Rights
◆2015/02/24 AllAfrica.com South Africa: Visually Impaired Learners Get Copies of Long Walk to Freedom
◆2015/02/25 毎日新聞 世界の雑記帳:南アで「生物探知ゾウ」訓練、嗅覚で爆発物や地雷探す
◆2015/02/25 nikkei.com 東京海上、南ア保険大手と提携 アフリカ市場開拓
◆2015/02/25 nikkei.com 東京海上、南ア保険大手との提携発表
◆2015/02/25 毎日新聞 ジブチの自衛隊:海賊対策はいま/上 期限なき海外派遣 イスラム過激派の台頭で長期化
◆2015/02/25 毎日新聞 米国:内戦の南スーダンへの制裁決議案 安保理に配布
◆2015/02/25 cnn.co.jp ナイジェリアで米女性拉致 身代金要求も
◆2015/02/25 yomiuri.co.jp ナイジェリア北部で自爆テロ…ボコ・ハラムか
◆2015/02/25 asahi.com ナイジェリアで米女性誘拐、武装集団が身代金要求
◆2015/02/25 nikkei.com アラブ首脳会議3月28日から開催 「イスラム国」など協議
◆2015/02/25 nikkei.com エボラ対策に200万ドル拠出 政府、国境なき医師団を支援
◆2015/02/25 yomiuri.co.jp 「イスラム国」持ちこたえている状態…高橋教授
◆2015/02/26 nikkei.com 南ア、成長率見通し下げ 輸出伸び悩み15年2%増に
◆2015/02/26 nikkei.com アフリカ経済の減速鮮明 原油安・テロ影響大きく
◆2015/02/26 毎日新聞 ジブチの自衛隊:海賊対策はいま/中 忍び寄るテロの脅威
◆2015/02/26 nikkei.com エジプト首都近郊で連続爆弾テロ、1人死亡
◆2015/02/26 毎日新聞 米国:南スーダンに制裁警告 安保理に決議案配布
◆2015/02/26 Vanguard 10 year old Nigerian in UK varsity
◆2015/02/26 asahi.com (ひと)小川亮子さん 中央アフリカで子どもの保護活動を続ける
◆2015/02/27 nikkei.com 爆破テロ相次ぎ35人死亡 ナイジェリア、過激派か
◆2015/02/27 yomiuri.co.jp ナイジェリアで2件の爆弾テロ、35人死亡
◆2015/02/27 毎日新聞 ジブチの自衛隊:海賊対策はいま/下 容易でない「地位向上」
◆2015/02/27 AFP BB News 17年前に誘拐された赤ちゃん、家族と偶然再会 南ア

【News Sites】
○allafrica.com http://allafrica.com/
○Jeune Afrique http://www.jeuneafrique.com
○Inter Press Service: Africa http://www.ipsnews.net/news/regional-categories/africa/

【参考】
25年目の検証『飢え』『援助』『エイズ』 エチオピア・ケニア調査 http://www.arsvi.com/2000/1001ht.htm

○asahi.com:魅惑大陸アフリカ http://www.asahi.com/international/africa/

【参考文献】
◇曽田 夏記 2008/03/01 「紛争後のルワンダにおける障害者の周辺化」 東京大学教養学部国際関係論分科卒業論文
◇原山 浩輔 2011/03/01 「途上国における手話言語集団としての生計獲得−−ケニアのろう者の事例に基づいて−−」 静岡県立大学 平成22年度 国際関係学部国際関係学科 卒業論文
◇田坂歩 飢餓人口削減に向けた活動における組織の連携のあり方―ケニアの事例を横浜国際フェスタの事例から考える―



 
 
>TOP

富士フイルム、エボラ熱検査を迅速に 仏機関とシステム開発へ

nikkei.com

2015/2/3 21:46

富士フイルムは3日、フランスの公的研究機関と共同でエボラ出血熱の感染者を迅速に発見する検査システムを開発すると発表した。写真フィルムの現像で使う増幅技術を活用し、高感度で感染の疑いがあるか調べられるようにする。現在数時間かかる検査を15〜30分に短縮することを目指す。

検査カートリッジに患者の血液を入れ、装置本体にセットするとエボラウイルスがないかを自動で調べるシステムを開発する。特定の病原体に反応する「抗体」を使う検査方法で、共同研究先となる仏研究機関、バイオアスターが作製する2種類の抗体を利用する。

富士フイルムは銀塩を使って反応結果を増幅し、従来の約100倍の高感度で検出する技術を持つ。国内ではインフルエンザ診断向けなどで製品化しており、エボラ熱でも同じ検査装置を活用できるとみている。

感染症の拡大防止には患者の早期発見・隔離が重要になる。年内にも技術を確立し、西アフリカでのウイルス封じ込めや将来の大規模感染防止につなげる。現在はウイルスの遺伝子を増幅して調べるのが主流だが、検査には数時間かかる。装置も大型になり、検体を専用施設に持ち運ぶ必要があるなどの課題がある。



 
 
>TOP

富士フイルム、エボラの診断機器開発へ 15年末まで

asahi.com

2015年2月3日23時25分

富士フイルムは、エボラ出血熱に感染したかどうかを簡単に診断できる機器を、フランスの公的研究機関「バイオアスター」と共同で、15年末までに開発する。いまは数時間かかるエボラ熱の診断時間を、15〜30分に縮めることをめざす。富士が2011年に商品化したインフルエンザ診断システムの技術を応用する。機器も小型化し、感染者が出た現場に持ち込みやすくする考えだ。



 
 
>TOP

G20、テロ資金封じ込め急ぐ トルコで9日会議

2015/2/4 1:30

日本経済新聞 電子版

日米欧など20カ国・地域(G20)は、9日にトルコのイスタンブールで開く財務相・中央銀行総裁会議でテロ資金対策に向けた連携策を議論する。中東の過激派「イスラム国」などテロ組織が世界的な脅威となっており、資金源を断つことで活動を弱める狙いだ。銀行取引の監視などきめ細かい取り組みが必要だが、テロ犯が各地に分散して対象は絞りにくく、国際協調での対策は手探りだ。

テロ資金対策に各国とも苦慮する
▽「イスラム国」の活動資金
・原油の売却や身代金、支援者の寄付など
▽テロ組織の資金規模
・テロ組織全体で世界のGDPの最大5%(IMF試算)
▽各国のテロ資金対策
・安保理がテロ犯を指定。資産凍結などを各国に要請
・国際機関が対策が不足する要注意国を指定。取引の際に各国に注意を呼びかける
▽なぜ撲滅できない?
・取引をどの程度厳格に精査するかは国により異なる
・欧米にテロ犯が広がり、安保理の指定に限界
・銀行口座を介さないと摘発対象にならない

政府は3日、イスラム国のテロを踏まえて「国際組織犯罪等・国際テロ対策推進本部」を首相官邸で開いた。麻生太郎副総理・財務相は同日の記者会見で、過去の国際会議でテロ資金対策を議論したことに触れ「今回(のG20で)も同じような話が出てくる」と述べた。

G20ではテロ資金対策へ各国の結束を表明する方向だ。具体策としてはフランスのサパン財政相は実態のない「ペーパーカンパニー」を経由したテロ資金への対策強化を訴えている。テロ資金の関連情報を共有し、資産凍結など各国の制度を整備することも課題だ。

イスラム国の資金源はなお不透明な面があるが、原油の密売で活動資金を確保しているほか、国連安全保障理事会は身代金の受け取りでも年間で最大4500万ドル(53億円)を得ていると分析する。世界各地の支援者から多額の寄付金があるとの見方もある。

テロなどに使う資金は、他人の口座などを通じて送金して出どころや受領者を分かりにくくする「資金洗浄」の手法が用いられる。国際通貨基金(IMF)によると、資金洗浄によってテロ活動など不正資金に充てられる額は、世界の国内総生産(GDP)の最大5%(3.7兆ドル=440兆円)に達するという。

テロ活動の撲滅には資金源を断つ必要があるが、撲滅にはハードルが高い。最大の課題はテロ資金への国際包囲網に強制力がないことだ。30カ国強が参加する「金融活動作業部会(FATF)」が資金洗浄などに利用されやすい国を「ブラックリスト」に指定。リスト入りした国との取引では資金洗浄の可能性が高いとして民間銀行の取引などをチェックするが、どれぐらい厳格に審査するかは各国任せで抜け穴が多い。

イスラム国は活動資金の多くを現金で得ているとされ、銀行口座を介さない不正取引は国際的な監視網では摘発できない。国連安保理はテロのリスクがある組織や人物を指定して資金の流れを監視しているが、テロ活動に参加する人物が米欧アジアなど世界各地に分散しており、特定も難しくなっている。

今回のG20会議の議長国であるトルコは2014年秋までFATFの「グレーリスト」に入っていた。同国はイスラム国の原油密売先の一つになっているとの見方もある。テロ活動の撲滅にはG20のような主要国全体で包囲網を敷く必要があるが、枠組みを広げれば結束が弱まるリスクもあり、国際協調そのものに課題がある。



 
 
>TOP

仏研究機関、富士フイルムの薬「エボラ熱治療に有望」

nikkei.com

2015/2/6 0:48

富士フイルムは5日、インフルエンザ治療薬「アビガン」のエボラ出血熱に対する臨床試験(治験)で、治験を主導するフランス国立保健医療研究所(INSERM)から「有望な結果が出てきている」との連絡を受けたと明らかにした。

仏大統領府の発表によると、昨年12月の治験開始から80人に対しアビガンを投与した結果、死亡症例が減り、治癒が加速しているとみられるという。治験はエボラ出血熱が流行している西アフリカのギニアで、INSERMが現地政府などと共同で実施している。

アビガンは富士フイルムのグループ会社、富山化学工業が開発し、日本でインフル薬として承認を受けている。エボラ熱に対しては未承認だが、欧州などで患者に投与した例がある。



 
 
>TOP

エボラ熱対策資金、月末で枯渇 WHO、新規感染者は再び増加

nikkei.com

2015/2/6 12:00

【ジュネーブ=原克彦】世界保健機関(WHO)のエイルワード事務局長補は5日の記者会見で、西アフリカで感染が拡大したエボラ出血熱の対策資金が月末に底をつくことを明らかにした。減少傾向にあった新規感染者数は最新の集計で再び増加に転じた。感染者の早期隔離などで封じ込めは最終段階に近づいていたが、4月以降の雨期には対応が難しくなる可能性があるという。

WHOは昨年9月に10億ドル(約1170億円)の対策費が必要だとし、各国に拠出を要請。感染拡大で後に15億ドルに引き上げていた。これまでに10億ドルを確保したものの、月末には感染地で支援に当たる職員ら約800人に支給する手当などが不足するとみている。

2月1日までの1週間に感染が確認された患者は124人と前週の99人を上回った。新規感染者はリベリアで昨年9月以降、シエラレオネでも12月から大幅に減りつつあった。専門チームに任せず、隠れて死者を埋葬する際に遺体に触れるケースがなくならないためとみられる。



 
 
>TOP

カラニシコフ自動小銃、昨年は生産倍増 経済制裁はねのけ

cnn.co.jp

2015.02.08 Sun posted at 16:33 JST

ロンドン(CNNMoney) 自動小銃カラニシコフを製造するロシアのカラニシコフ社は8日までに、昨年の生産量が倍増の水準を達成し、収益は2013年比で28%増の30億ルーブル(現在の為替相場では約54億円)を記録したと発表した。

ロシア経済が原油価格の下落やウクライナ危機に伴う欧米諸国の経済制裁の影響で疲弊する中での好調な業績となっている。カラニシコフ社幹部はCNNに送付した声明で、同社が純益が計上したのは過去7年で初めてと述べた。同社は経済制裁の対象企業の1つとなっている。

収益の拡大については、アジアやアフリカ諸国中心に新たに確保した顧客の効果が一因と指摘。昨年開始したファッション業界など他業種への進出の成果も貢献したとしている。

自動小銃については、ロシア軍や治安執行機関が最重要な取引先と説明。ロシア軍などは新型兵器の開発などへの大規模支出を進めている。

ロシアのプーチン大統領は政府省庁の財源の10%削減を打ち出しているが、防衛や治安関連機関はこの方針から除外されている。軍事費は2012年から17年の間、85%増える見通しとなっている。

カラニシコフ社の自動小銃の生産量は昨年約12万丁だった。15年には最大で25%増えると見込んでいる。



 
 
>TOP

盗品・原油購入に制裁 過激派の資金断絶目指す 国連

asahi.com

ニューヨーク=金成隆一2015年2月8日07時39分

「イスラム国」など過激派組織の資金源を断つため、国連安全保障理事会が新たな決議案の採択を目指している。さらなる誘拐事件を防ぐため、身代金の支払いを防ぐ措置も検討されているという。

ロイター通信によると、米国やロシアなど常任理事国5カ国による決議案の文案調整が始まっており、早ければ来週にも採決にかけられる可能性がある。シリアから持ち出された古美術品の売買を禁じるほか、「イスラム国」やアルカイダ系武装組織「ヌスラ戦線」から原油を購入する者に制裁を科すことが検討されている。

安保理に昨年11月に提出された報告書によると、シリアやイラクの遺跡で盗掘された品々の売却は「イスラム国」の資金源の一つ。「イスラム国」は盗掘と密売を奨励し、中でも考古学的に価値のある遺跡の盗掘を呼び掛けているという。シリア政府の1年前の報告書は、シリア東部の古代都市ドゥラ・エウロポスで当時300人が盗掘作業に携わっていた、としているという。

原油密売は1日2億円近い収入になり、「イスラム国」の主要な資金源とされてきたが、最近は米軍の精製施設への空爆や価格の低迷で、原油収入は細っていると指摘されている。(ニューヨーク=金成隆一)



 
 
>TOP

中東・アフリカのテロ対処能力向上へ1550万ドル 外相発表

nikkei.com

2015/2/17 10:53

岸田文雄外相は17日の閣議後の記者会見で、過激派「イスラム国」によるとみられる日本人人質事件を受けた外交強化策を発表した。中東・アフリカのテロ対処能力向上を支援するとして1550万ドル(18億円超)を供与。国境管理や捜査能力を高める施策を後押しする。過激主義を生み出さない社会の構築を目指すため、中東の宗教指導者を日本に招請するなど人的交流も拡大する。

安倍晋三首相がカイロの演説で表明した総額2億ドルの人道支援とその拡充、首脳・外相レベルの要人往来など積極的な中東外交の展開なども盛り込んでいる。一連の施策は、中山泰秀外務副大臣が19日に米ワシントンで開くテロ対策の国際会議で説明する。



 
 
>TOP

「熱帯病、感染地域が拡大」 世界保健機関

nikkei.com
2015/2/19 21:31

【ジュネーブ=共同】世界保健機関(WHO)は19日、デング熱など一部の熱帯病の感染地域が世界各地に拡大していると警告する報告書を発表した。エイズやマラリアに比べて世界的に関心が低い「顧みられない熱帯病(NTDs)」と呼ばれる感染症対策への資金拠出を呼び掛けている。

WHOはデング熱や狂犬病、ハエが媒介する睡眠病など17の疾病をNTDsに指定、対策に取り組んでいる。報告書は、NTDsは世界149カ国に住む10億人以上の人々に影響を与えているとして、国際社会に関心を高めるよう訴えた。

WHOによると、NTDsは貧困国で特に深刻で、患者は失明したり身体に障害が残ったりするほか、最悪の場合には死に至ることもある。

気候変動などの影響で、熱帯病とは本来無縁だった国や地域でも感染の恐れが高まっており、WHO担当官は「(デング熱など)一部のNTDsはもはや厳密には『熱帯の』病とは言えなくなっている」と指摘した。

アフリカで深刻な睡眠病の新規感染者が1990年代後半をピークに年々減少するなど、NTDs対策は近年、進展がみられるという。

WHOは対策をさらに進めるため、2030年までに総額340億ドル(約4兆円)が必要と試算しており、各国に資金面での協力を続けるよう求めている。



UP:2015 REV:20280108, 0223
アフリカ  ◇世界 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)