HOME > World / Africa >

アフリカ Africa 2011年6月


Tweet


アフリカアフリカ Africa 2016


おかねおくれ


作成:斉藤龍一郎
 *(特活)アフリカ日本協議会事務局長

アフリカ日本協議会(AJF)2011
HIV/AIDS 2011
グローバル・エイズ・アップデイト
Gender in Africa
アフリカの子ども
アフリカ障害者の10年
アフリカ開発会議(TICAD)
気候変動とアフリカ
アフリカと中国
アフリカとスポーツ
アフリカの食料・農業問題
アフリカの石油、資源
アフリカの保健・医療
アフリカのICT
ケニア共和国 Republic of Kenya 大統領選挙と騒乱
ソマリア海賊対策と自衛隊派遣問題
アルジェリア民主人民共和国アンゴラ共和国ウガンダ共和国エジプト・アラブ共和国エチオピア連邦民主共和国エリトリア国ガーナ共和国カーボヴェルデ共和国ガボン共和国カメルーン共和国ガンビア共和国ギニア共和国ギニアビサウ共和国ケニア共和国コートジボワール共和国コモロ連合コンゴ共和国コンゴ民主共和国サハラ・アラブ民主共和国サントメ・プリンシペ民主共和国ザンビア共和国シエラレオネ共和国ジンバブエ共和国スーダン共和国スペイン領カナリア諸島スワジランド王国セーシェル共和国赤道ギニア共和国セネガル共和国ソマリア民主共和国タンザニア連合共和国チャド共和国チュニジア共和国中央アフリカ共和国トーゴ共和国ナイジェリア連邦共和国ナミビア共和国ニジェール共和国ブルキナファソブルンジ共和国ベナン共和国ボツワナ共和国マダガスカル共和国マラウイ共和国マリ共和国南アフリカ共和国南スーダン共和国モーリシャス共和国モーリタニア・イスラム共和国モザンビーク共和国モロッコ王国リビア(旧 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国)リベリア共和国ルワンダ共和国レソト王国
※外務省ウェブサイトを基に、国名を表記しています。

* 新聞記事は、ウェブサイトへの掲載期間が限られています。ウェブで見あたらなくなったら縮刷版で内容を確認してください。

* 幅広く多種多様な情報を紹介しています。情報源、情報が発せられた状況などに留意しながら活用してください。



◆2011/06/ GRAIN 年金ファンド、世界のランドグラブの主役へ
◆2011/06 World Bank Africa's ICT Infrastructure: Building on the Mobile Revolution
◆2011/06/01 jp.reuters.com 第1四半期の南アGDPは年率+4.8%に加速、予想上回る
◆2011/06/01 nikkei.com 米ウォルマート、南ア企業買収を政府承認と発表
◆2011/06/01 nikkei.com リビア反体制派をイタリアが支援 外相が覚書に調印
◆2011/06/01 nikkei.com NATO、対リビア軍事作戦を9月まで延長
◆2011/06/01 JICA 障害を持つ元戦闘員と障害者の社会復帰のための技能訓練及び就労支援プロジェクト:3訓練センターで技能訓練を開始(2011年4月)
◆2011/06/01 JICA 障害を持つ元戦闘員と障害者の社会復帰のための技能訓練及び就労支援プロジェクト:プロジェクトラウンチングセレモニー及び第1回合同調整委員会(JCC)開催(2011年4月)
◆2011/06/01 毎日新聞 ボーイズ・クラブ:解放区リビア・ベンガジから/3 若者世代の結婚難
◆2011/06/02 BusinessGhana Cape Coast School for the Deaf students receive HIV counselling, testing
◆2011/06/02 businessdayonline Group appeals to Jonathan on Nigeria Disability Bill
◆2011/06/02 時事通信 人身売買「出産工場」を摘発=妊娠した少女32人保護−ナイジェリア
◆2011/06/02 asahi.com 子ども売買目的、少女32人を妊娠させる ナイジェリア
◆2011/06/02 AFP BB News 「赤ちゃん製造工場」を摘発、少女32人を保護 ナイジェリア
◆2011/06/02 cnn.co.jp 淡い夢に終わりかねない「アラブの春」専門家の見方
◆2011/06/02 cnn.co.jp エジプト前大統領、8月に初公判 デモ隊への発砲命令
◆2011/06/02 asahi.com ムバラク前大統領、8月に初公判
◆2011/06/02 yomiuri.co.jp ムバラク前大統領初公判、8月3日に…長男らも
◆2011/06/02 jp.reuters.com デモ隊殺害関与で起訴のムバラク前大統領、8月3日に初公判
◆2011/06/02 nikkei.com ムバラク前大統領、8月に公判
◆2011/06/02 毎日新聞 NEWS25時:エジプト 前大統領、8月に初公判
◆2011/06/02 cnn.co.jp リビア石油相がカダフィ政権を離脱
◆2011/06/02 asahi.com リビア政府の人道に対する罪「十分な証拠」 国連報告書
◆2011/06/02 nikkei.com リビア石油相が亡命 ローマで声明、カダフィ体制打倒目指す
◆2011/06/02 毎日新聞 リビア:NATO事務総長、軍事作戦の3カ月延長表明
◆2011/06/02 毎日新聞 ボーイズ・クラブ:解放区リビア・ベンガジから/4 資源、作物とも豊富
◆2011/06/02 時事通信社 女性は故郷離れ、男性は定着=南アフリカの猿人−化石の歯で分析・国際チーム
◆2011/06/02 nikkei.com インド・ゴドレジ財閥、南アの付け毛大手買収へ
◆2011/06/02 RFI コートジボワールの認知された新政権
◆2011/06/03 cnn.co.jp リビア避難民270人が不明に 悪天候で救命船に殺到
◆2011/06/03 asahi.com カダフィ資産、日本に3500億円 ナノテク投資も検討
◆2011/06/03 nikkei.com [FT]リビア政府系ファンド、仏ソシエテ銀株で巨額損失
◆2011/06/03 nikkei.com 南ア外相、リビア反体制派に譲歩促す 都内で会見
◆2011/06/03 毎日新聞 ヌコアナマシャバネ・南ア外相:「リビア仲介へ、空爆が障害に」
◆2011/06/03 毎日新聞 ボーイズ・クラブ:解放区リビア・ベンガジから/5止 住宅街につるし人形
◆2011/06/03 jp.reuters.com 2010年エイズ感染者は3400万人、1.8兆円の拠出要請=国連
◆2011/06/03 jp.reuters.com ナイジェリアで「出産工場」摘発、妊娠中の少女32人を拘束
◆2011/06/03 nikkei.com サウジなど湾岸産油国、相次ぎエジプトに金融支援
◆2011/06/03 nikkei.com エイズ感染者3400万人以上 国連の2010年末推計
◆2011/06/03 nikkei.com スーダン係争地、軍進攻で市民100人近く犠牲か
◆2011/06/04 毎日新聞 フェイスブック:民主革命支えた 独裁崩壊、カイロで「変化」実感
◆2011/06/04 nikkei.com 米下院、大統領譴責決議を採択 リビア介入は権限逸脱
◆2011/06/04 nikkei.com NATO、リビアに攻撃ヘリ投入 大佐包囲網狭める
◆2011/06/04 毎日新聞 Viewpoint:リビア再生に国外の人材登用を=マンスール・エルキキア
◆2011/06/04 RFI HRW【ヒューマン・ライツ・ウォッチ】、コートジボワールのFRCIの司令官に対する処罰を要請
◆2011/06/04 Gigazine 巨大樹とオカダがある西アフリカのシエラレオネ、内戦からの復興中のこの国で明るい未来への可能性をみました
◆2011/06/05 AJF/アフリック・アフリカ/京都府国際センター 第4回関西からアフリカのエイズ問題を考える:私たちはエイズの何を「知る」のか? @京都府国際センター
◆2011/06/05 asahi.com 米下院、リビアでの軍事行動を問う決議 長期化を懸念
◆2011/06/05 nikkei.com リビア反体制派、各国政府との接触増加 ロシアも方針転換
◆2011/06/05 nikkei.com カダフィ氏の資産、日本に3500億円 政府が凍結
◆2011/06/05 nikkei.com OPECが増産検討、8日の総会で 価格高騰など配慮
◆2011/06/06 nikkei.com IMF、エジプトに30億ドル融資枠 民主化を支援
◆2011/06/06 South African Government News Service South Africa: Metro improves library services for the disabled
◆2011/06/07 Africa Review Report: Women and the disabled lack faith in Cameroon polls
◆2011/06/07 ABNNews アジア市場活動レポート 2011年6月7日: Extract Resources (ASX:EXT) はナミビアの世界クラス Husab ウランプロジェクトでの推定資源量を増加
◆2011/06/07 cnn.co.jp エジプト世論は将来を楽観視、根強い米国への不信感
◆2011/06/07 nikkei.com エジプト、夜間外出禁止令を15日に全面解除
◆2011/06/07 nikkei.com 三菱東京UFJ銀、エジプト大手と提携 進出企業の取引支援
◆2011/06/07 cnn.co.jp リビア政権が主張する「空爆被害」、NATOは偽装だと否定
◆2011/06/07 毎日新聞 NEWS25時:リビア 反体制派、民間人拘束
◆2011/06/07 nikkei.com 中国、リビア両陣営と接触 権益1兆5000億円保護へ
◆2011/06/07 Nigerian Compass Newspaper Disabled community demands political appointment in Zamfara
◆2011/06/07 BusinessGhana Persons with intellectual disability deserve human right treatment- Proprietress
◆2011/06/07 Ghana Broadcasting Corporation Visual Impairment Teacher Training launched
◆2011/06/07 Modern Ghana Teacher calls for sign language inclusion on all TV stations
◆2011/06/07 Nigeria Daily Independent A ministry’s fun time with special children
◆2011/06/07 Daily Nation Group for disabled gets Sh2.8m credit
◆2011/06/07 Sunday Times SA failing on equity targets for the disabled
◆2011/06/07 The Swazi Observer Lukewarm interest for Miss Deaf tender
◆2011/06/07 Africa Review Report: Women and the disabled lack faith in Cameroon polls
◆2011/06/08 cnn.co.jp 「降伏はしない」カダフィ大佐が徹底抗戦を表明
◆2011/06/08 cnn.co.jp 米独首脳会談、カダフィ大佐の退陣要求で一致
◆2011/06/08 asahi.com カダフィ大佐「死んでもリビアを離れない」 テレビ演説
◆2011/06/08 asahi.com 米大統領「カダフィ退陣は時間の問題」 独首相と会談後
◆2011/06/08 yomiuri.co.jp スイス政府、リビア金融資産278億円追加凍結
◆2011/06/08 yomiuri.co.jp 「決して降伏しない」カダフィ氏、NATO挑発
◆2011/06/08 yomiuri.co.jp NATOの空爆で31人死亡…リビア報道官
◆2011/06/08 yomiuri.co.jp 対リビア軍事作戦、NATO国防相会議
◆2011/06/08 nikkei.com カダフィ大佐、抗戦呼びかけ 国営テレビで肉声のみ放送
◆2011/06/08 nikkei.com 対リビア軍事作戦「必要な限り継続」 NATO国防相理事会
◆2011/06/08 毎日新聞 米独首脳会談:カダフィ大佐退陣で一致 結束アピール
◆2011/06/08 毎日新聞 リビア:ロシア特別代表、仲介外交を開始
◆2011/06/08 毎日新聞 リビア:外相が中国訪問
◆2011/06/08 毎日新聞 リビア:攻撃、NATO負担分散協議へ こう着続き、英仏いらだち
◆2011/06/08 毎日新聞 リビア:NATO軍、首都で大規模空爆 大佐邸周辺、集中的に
◆2011/06/08 asahi.com チュニジア、選挙を延期 7月予定を10月に
◆2011/06/08 nikkei.com チュニジア制憲議会選、10月に延期
◆2011/06/08 AFP S.Leone in count of amputees, disabled beggars
◆2011/06/09 cnn.co.jp リビア反体制派がアメリカに石油を輸出
◆2011/06/09 asahi.com 「リビア空爆参加を」独など5カ国を名指し 米国防長官
◆2011/06/09 nikkei.com カダフィ大佐に組織的レイプ容疑追加へ 国際刑事裁の検察官
◆2011/06/09 nikkei.com イタリア、リビア反体制派に470億円支援表明
◆2011/06/09 yomiuri.co.jp カダフィ後を協議へ…関係国・国際機関会合
◆2011/06/09 yomiuri.co.jp カダフィ政権、レイプを反体制派弾圧に利用か
◆2011/06/09 毎日新聞 リビア:NATO攻撃 「責任分担を」協議空振り−−英米要請
◆2011/06/09 UNAIDS AIDS and Disability Partners Forum: Enhancing inclusive and accessible HIV programming which fits all the population
◆2011/06/09 外務省 第3回リビア・コンタクト・グループ会合(概要と評価)
◆2011/06/09 外務省 トーゴ共和国に対する債務救済措置
◆2011/06/09 外務省 松本大臣主催トーゴ大統領歓迎夕食会
◆2011/06/10 jp.reuters.com リビア反体制派に11億ドル超の資金提供、伊仏などが表明
◆2011/06/10 cnn.co.jp リビア反体制派の国際支援強化、「終盤近い」とNATO首脳
◆2011/06/10 nikkei.com カダフィ大佐側近が「権力移譲の可能性示唆」 米国務長官
◆2011/06/10 nikkei.com カダフィ氏側近、権力移譲へ交渉 米国務長官明かす
◆2011/06/10 オックスファム ブログ 世界障がい報告書
◆2011/06/10 Weekend NATION Conquering disability with car washing
◆2011/06/10 外務省 国連HIV/エイズ・ハイレベル会合(概要)
◆2011/06/10 毎日新聞 皇室:天皇陛下、トーゴ大統領と会見
◆2011/06/10 RFI ワタラ派とバボ派の両陣営を非難する、国連の新報告書
◆2011/06/10 外務省 在リビア日本国大使館の一時閉館について(一時事務所の移転)
◆2011/06/10 外務省 日トーゴ首脳会談
◆2011/06/11 cnn.co.jp 児童の労働、毎日毎分ごとに労災に遭遇 ILO報告書
◆2011/06/11 asahi.com ソマリア暫定政府の内相、自爆テロで死亡
◆2011/06/11 yomiuri.co.jp ソマリア暫定政府の内相死亡、めいが自爆テロか
◆2011/06/11 asahi.com 1500万人に効果的エイズ治療を 国連で宣言採択
◆2011/06/10 毎日新聞 エイズ:母子感染、15年までに撲滅 国連宣言採択
◆2011/06/11 yomiuri.co.jp スーダン北部側が南部空爆、独立控え緊張高まる
◆2011/06/11 nikkei.com 米、日欧にエジプトの債務免除要請 中東安定を後押し
◆2011/06/11 Swazi Observer Disability and Poverty
◆2011/06/12 cnn.co.jp アルカイダのモハメド幹部、ソマリアで殺害
◆2011/06/12 yomiuri.co.jp アル・カーイダ幹部、ソマリアで射殺される
◆2011/06/12 nikkei.com アルカイダ幹部殺害される 米大使館同時テロに関与
◆2011/06/12 AngolaPress Military disabled people benefit from modern prosthetic limbs
◆2011/06/12 NTV, Kenya Hope for Tharaka
◆2011/06/13 asahi.com 98年米大使館テロの「首謀者」死亡 ソマリアで銃撃戦
◆2011/06/13 asahi.com カダフィ氏「リビア去るつもりない」 チェス連盟会長に
◆2011/06/13 ネットベンチャーニュース アフリカでのIPv6対応、光と影
◆2011/06/13 NEWSポストセブン 日中常時40度超の暑い国 寝床にひしゃくで水撒いてから寝る
◆2011/06/13 AFP BB News 乾燥したサヘル地域に貴重な降雨データ、湿度の差がカギ
◆2011/06/13 The Egyptian Gazette online Metro fair delves deep into politics
◆2011/06/13 Sowetan Mom sues for R7m over disabled son
◆2011/06/13 Associated Press(Washington Post) South Africa fire kills 12 people at a home for elderly, disabled
◆2011/06/13 外務省 ソマリアにおけるテロ事件の発生について
◆2011/06/13 トラベルビジョン MSCクルーズ、チュニジア・ラグレットへの寄港を再開
◆2011/06/14 jp.reuters.com ワクチン普及に総額3450億円拠出、ゲイツ氏は800億円超
◆2011/06/14 THE GUARDIAN Education for all: Children with disabilities also deserve the best
◆2011/06/14 nikkei.com [FT]勢いづく対アフリカ投資ファンド
◆2011/06/14 毎日新聞 人権と外交:春なきアラブ/上 リビア弾圧防げず 国連審査、政治が左右
◆2011/06/14 毎日新聞 リビア:チェックメイトはまだ? カダフィ大佐、チェスの様子を放映−−国営テレビ
◆2011/06/14 RFI コートジボワールの32万人の避難民
◆2011/06/15 cnn.co.jp NATO、リビア空爆で遺跡攻撃の可能性も否定せず
◆2011/06/15 yomiuri.co.jp ロンドン五輪のチケット数百枚、カダフィ氏側へ
◆2011/06/15 nikkei.com リビア政府軍がチュニジア側砲撃
◆2011/06/15 毎日新聞 人権と外交:春なきアラブ/中 騒乱対応に濃淡 軍事力なく機能不全も
◆2011/06/15 毎日新聞 エジプト:国軍が「処女検査」? デモ参加女性に 人権団体が批判
◆2011/06/15 CNN CNN's David McKenzie looks into a world of anguish and misunderstanding of mentally handicapped individuals
◆2011/06/15 SomalilandPress Disability is not inability: The Story of Fadumo Bihi- Part II
◆2011/06/15 The Monitor Uganda: New Centre Brings Hope to Disabled Children
◆2011/06/15 Tanzania Daily News (Dar es Salaam) Tanzania: Disabled to Have Own Pavilion at Dar es Salaam Fair
◆2011/06/15 外務省 アボ駐日ナイジェリア大使の菊田政務官表敬(概要)(ナイジェリア政府からの義援金の寄付)
◆2011/06/15 AllAfrica.com Nigeria: You Need Passion, Patience to Teach Hearing Impaired Kids --Alozie
◆2011/06/15 国境なき医師団 リビア:戦闘下で、避難先で、続く援助活動(6月10日現在)
◆2011/06/16 AJF/HFW/JVC/PRIME 連続公開セミナー「飢餓を考えるヒント」2011年度第2回『脱原発でともに楽しく生きる=食べる世界を』 @東京・明治学院大学白金校舎
◆2011/06/16 cnn.co.jp 民衆デモで退任のチュニジア前大統領、20日に裁判
◆2011/06/16 asahi.com リビア介入「憲法違反」 米下院10議員、大統領を提訴
◆2011/06/16 asahi.com リビア外相「停戦すれば反体制派と協議」 ロシア特使に
◆2011/06/16 nikkei.com 米オバマ政権「リビア軍事介入は合法」 議会に説明
◆2011/06/16 毎日新聞 人権と外交:春なきアラブ/下 特別報告者が暴く闇 「テロ防止」の拘束横行
◆2011/06/16 毎日新聞 リビア:アフリカ連合が「直ちに停戦を」 安保理と協議
◆2011/06/16 毎日新聞 米国:リビア空爆、米議員が大統領提訴 軍事行動撤退求め、連邦地裁に
◆2011/06/16 asahi.com アルカイダの指導者にザワヒリ容疑者を後継指名
◆2011/06/16 yomiuri.co.jp ビンラーディン後継、ザワヒリ容疑者を任命
◆2011/06/16 nikkei.com アルカイダ新指導者にナンバー2・ザワヒリ容疑者
◆2011/06/16 nikkei.com スーダン、南北の衝突激化 国連総長が即時戦闘停止求める
◆2011/06/16 nikkei.com マレーシア、スーダン大統領入国で苦悩 人権団体が批判
◆2011/06/16 nikkei.com スーダン大統領、マレーシア訪問を断念
◆2011/06/16 nikkei.com 国連安保理、スーダン問題協議へ
◆2011/06/16 nikkei.com 逮捕状のスーダン大統領、中国を公式訪問へ
◆2011/06/16 Times of Swaziland Disability does not mean inability
◆2011/06/16 Mission Network News Deaf Bible translation center sees results
◆2011/06/16 RFI 「被害者のための正義が下されなければコートジボワールには和解はありえない」
◆2011/06/17 cnn.co.jp カダフィ大佐の息子が選挙の可能性を示唆
◆2011/06/17 nikkei.com NY原油、小反発 7月物は94.95ドルで終了 値ごろ感の買い
◆2011/06/17 yomiuri.co.jp 米軍、ザワヒリ容疑者の拘束・殺害目指す方針
◆2011/06/17 毎日新聞 アルカイダ:最高指導者にザワヒリ容疑者 武力闘争路線を継続
◆2011/06/17 毎日新聞 アルカイダ:最高指導者にザワヒリ容疑者 米、否定躍起「カリスマ性なし」
◆2011/06/17 yomiuri.co.jp ナイジェリアで爆発、2人死亡…過激派テロか
◆2011/06/17 nikkei.com [FT]フォードが世界向け新小型車開発へ、インドでの成功受け
◆2011/06/17 nikkei.com 食料価格「今後10年は高止まり」 OECD予測
◆2011/06/17 Egyptian Gazette Disabled protest in Egypt continues
◆2011/06/18 cnn.co.jp 国連、同性愛者の人権を支持する決議案を可決
◆2011/06/18 cnn.co.jp モロッコ国王、憲法の抜本改革への支持を表明
◆2011/06/18 nikkei.net モロッコ国王、憲法改正案発表 権力の一部、議会・政府に移譲
◆2011/06/18 nikkei.com 環境保護団体、日本に2度目の「化石賞」 温暖化交渉後退で
◆2011/06/18 The Swazi Observer Economic crisis hits hard on three deaf, dumb children
◆2011/06/19 AJF シンポジウム「東日本大震災被災者支援とアフリカ支援をつなぐ:報告と提起」 @東京・駒場ファカルティハウス
◆2011/06/19 cnn.co.jp NATO、リビア東部での誤爆を認める
◆2011/06/19 yomiuri.co.jp リビア問題、交渉プロセス開始…国連総長
◆2011/06/19 yomiuri.co.jp NATO誤爆か、民間人9人死亡とリビア発表
◆2011/06/19 asahi.com モロッコ国王、憲法改正案まとめる 7月に国民投票へ
◆2011/06/19 毎日新聞 モロッコ:国王が改憲案 一部権限移譲、国民投票で是非問う
◆2011/06/19 New Vision 100 disabled people graduate
◆2011/06/19 The Post Online The deaf bemoan lack of access to information
◆2011/06/20 cnn.co.jp スーダン政府軍、南北境界で大規模作戦を計画か 監視団体
◆2011/06/20 cnn.co.jp モロッコで数千人が抗議デモ、国王の改憲案に不満
◆2011/06/20 asahi.com NATO、リビア首都で誤爆 子どもら9人死亡
◆2011/06/20 nikkei.com リビア、空爆で市民9人死亡と非難 NATOも市民犠牲認める
◆2011/06/20 nikkei.com 難民・避難民4370万人、最悪状況続く UNHCR10年版報告書
◆2011/06/20 yomiuri.co.jp NATO、リビアの民間人誤爆を認める
◆2011/06/20 nikkei.com リビア反体制派が初訪中へ
◆2011/06/20 毎日新聞 リビア:反政府勢力誤爆、NATOが謝罪
◆2011/06/20 毎日新聞 リビア:NATO、市民誤爆認める 「兵器システム障害」−−トリポリ
◆2011/06/20 asahi.com 世界の難民・避難民4370万人、過去15年で最多
◆2011/06/20 nikkei.com チュニジア首相「来春までに新憲法」 民主化加速へ
◆2011/06/20 nikkei.com 米女優ジョリーさん、イタリア南部の島で漂着難民と交流
◆2011/06/20 nikkei.com チュニジア前大統領「はめられた」 意図に反し出国と主張
◆2011/06/20 nikkei.com エジプト、新外相にオラービー外務次官
◆2011/06/20 asahi.com 「ムバラク氏は胃がん」弁護士語る エジプト前大統領
◆2011/06/20 yomiuri.co.jp ムバラク前大統領は「胃がん」…弁護士明かす
◆2011/06/20 AngolaPress Writers concerned about lack of books for visually impaired people
◆2011/06/20 IOL News Siyakha offers access to disabled workforce
◆2011/06/20 エチオピアン・カフェ・ルーシー 早稲田に新たなエチオピア料理店「ルーシー」がオープン
◆2011/06/21 cnn.co.jp チュニジア前大統領夫妻に禁錮35年、本人は欠席
◆2011/06/21 asahi.com 亡命したベンアリ前大統領に禁錮35年判決 チュニジア
◆2011/06/21 yomiuri.co.jp 亡命中のチュニジア前大統領に禁錮35年判決
◆2011/06/21 nikkei.com チュニジア元大統領に禁錮35年の判決 公金横領で
◆2011/06/21 毎日新聞 チュニジア:ベンアリ被告、欠席裁判開始
◆2011/06/21 毎日新聞 チュニジア:前大統領と夫人、禁錮35年の判決
◆2011/06/21 asahi.com 南北スーダン、境界上地域の非武装化に合意 AUが仲介
◆2011/06/21 nikkei.com 係争地非武装化で正式合意 南北スーダンが署名
◆2011/06/21 毎日新聞 スーダン:境界油田を非武装化 南北正式合意、PKO受け入れ
◆2011/06/21 yomiuri.co.jp オバマ米大統領夫人、南部アフリカ歴訪開始
◆2011/06/21 nikkei.com チュニジア外相「カダフィ大佐の求心力低下」
◆2011/06/21 毎日新聞 リビア:NATO空爆3カ月 NATO、戦線強化厳しく 市民誤爆、米の関心低下
◆2011/06/21 毎日新聞 リビア:NATO空爆3カ月 見えぬ「戦後」 反体制派、大佐派と交渉
◆2011/06/21 nikkei.com リビア反体制派は「一つの重要な政治勢力」 中国が認める
◆2011/06/21 外務省 コンゴ共和国に対するユニセフ(国連児童基金)を通じたコミュニティ開発支援無償資金協力「コミュニティ参加を通じた子供のための環境整備計画」に関する書簡の交換
◆2011/06/21 Nigerian Tribune Disability, loss of parents, no excuse for inability - Yusuf
◆2011/06/21 毎日新聞 エジプト:「ムバラク被告はがん」弁護士発言
◆2011/06/21 毎日新聞 G20農相会議:食料投機を規制、価格高騰抑制へ−−閣僚宣言案
◆2011/06/22 Sowetan Soweto disabled NGO seeks lifeline
◆2011/06/22 nikkei.com リビア反体制派、中国資産を保護 中国外相との会談で合意
◆2011/06/22 毎日新聞 米国:リビア空爆、大統領提訴 訴えた民主議員「大義なき戦争」拡散する
◆2011/06/22 cnn.co.jp ミシェル夫人が南アフリカ訪問、マンデラ氏と面会
◆2011/06/22 asahi.com 中国外相「すみやかに停戦を」 リビア反体制派と会談
◆2011/06/22 外務省 2010年(平成22年)海外邦人援護統計の公表
◆2011/06/22 Modern Ghana ASHMA spends GH¢33,000 on disabled persons
◆2011/06/23 Awareness Times In Sierra Leone, Grafton Residents Expose Police Brutality
◆2011/06/23 nikkei.com 「食料価格の安定策導入を」 サルコジ大統領、G20農相会合で
◆2011/06/23 nikkei.com G20農相会合、農産物備蓄情報を共有 価格安定へシステム新設
◆2011/06/23 毎日新聞 ファイル:G20農相会議が開幕 投機抑制を協議
◆2011/06/23 nikkei.com スーダンPKO、日本の参画に期待感 国連事務総長
◆2011/06/23 nikkei.com IEAが石油備蓄放出 日量200万バレル、供給不安に対応
◆2011/06/23 nikkei.com 英、リビア作戦で320億円支出 当初見込み上回る
◆2011/06/23 毎日新聞 リビア:反体制派議長、訪中 外相と会談、企業財産保全を承諾
◆2011/06/23 cnn.co.jp 世界の「破綻国家」ランク、ソマリアが首位 4年連続
◆2011/06/23 yomiuri.co.jp ナイジェリアで武装集団が警察襲撃、3人死亡
◆2011/06/23 毎日新聞 オバマ米大統領夫人:ヨハネスブルクでマンデラ氏と面談
◆2011/06/23 国境なき医師団 リビア:包囲されたミスラタ市民に手術と医療支援を提供
◆2011/06/24 asahi.com ムスリム同胞団の幹部、エジプト大統領選に出馬の意向
◆2011/06/24 毎日新聞 エジプト:「太陽の船」発掘開始 2隻目、早大・吉村名誉教授ら
◆2011/06/24 外務省 スーダン国際平和協力隊の派遣延長
◆2011/06/24 外務省 モーリタニア・イスラム共和国からの義援金の寄付
◆2011/06/24 外務省 コンゴ民主共和国に対する債務救済措置
◆2011/06/24 外務省 エチオピア政府からの義援金の寄付
◆2011/06/24 外務省 高橋外務副大臣の赤道ギニア及びフランス訪問
◆2011/06/24 MODE PRESS ファッションやアートでアフリカ繁栄を、地元デザイナー奮闘
◆2011/06/24 毎日新聞 IEA:石油備蓄放出、経済悪影響に歯止め 米国も協調
◆2011/06/25 AJF アフリカひろば2011年八王子企画「ナイジェリア・ラゴス大学の寮で過ごした1ヶ月」 @西八王子
◆2011/06/25 asahi.com いでよ太陽の船 ピラミッド脇で発掘・復元作業始まる
◆2011/06/25 yomiuri.co.jp 米のリビア作戦「認めず」…米下院が決議
◆2011/06/25 AngolaPress Luanda govt to build school for disabled people
◆2011/06/25 The Swazi Observer People with Disability, Sport and Recreation Swazi observer
◆2011/06/25 yomiuri.co.jp 親日国のエチオピア、「友好の証し」と義援金
◆2011/06/26 cnn.co.jp サッカーのリビア代表選手ら、反体制派に参加
◆2011/06/26 cnn.co.jp リビア政府がNATO空爆で民間人15人死亡と主張
◆2011/06/26 yomiuri.co.jp 親ムバラク派と反ムバラク派、カイロで衝突
◆2011/06/26 外務省 高橋外務副大臣の赤道ギニア訪問・AU閣僚執行理事会出席(概要)
◆2011/06/27 nikkei.com FAO事務局長にグラジアノ氏
◆2011/06/27 asahi.com カダフィ大佐に逮捕状 ICC、人道に対する罪の容疑
◆2011/06/27 nikkei.com カダフィ大佐らに逮捕状 国際刑事裁判所
◆2011/06/27 West Cape News Disabled family told to wait for promised house
◆2011/06/27 yomiuri.co.jp 2人組が飲食店襲撃、25人死亡…ナイジェリア
◆2011/06/27 nikkei.com アルカイダ系15人死亡 モーリタニア軍、マリの拠点強襲
◆2011/06/27 外務省 中央アフリカ共和国に対する国際連合児童基金(UNICEF)を通じた無償資金協力「北部及び南東部における社会生活基盤の再構築計画」に関する書簡の交換
◆2011/06/27 nigerian observer news The Disabled In The Nigerian Society
◆2011/06/27 毎日新聞 特集:南部アフリカ・フォーラム2011(その1) 豊富な資源、熱い若年層パワー
◆2011/06/27 毎日新聞 特集:南部アフリカ・フォーラム2011(その2止) 家族のような温かさ、心の古里
◆2011/06/28 cnn.co.jp 国際刑事裁判所、リビアのカダフィ大佐など3人に逮捕状
◆2011/06/28 yomiuri.co.jp カダフィ氏ら3人に逮捕状…国際刑事裁判所
◆2011/06/28 asahi.com カダフィ大佐への逮捕状「無視」 政権の司法相
◆2011/06/28 毎日新聞 リビア:カダフィ大佐に逮捕状 市民攻撃を指揮容疑−−国際刑事裁
◆2011/06/28 cnn.co.jp スーダンに国連平和維持部隊を派遣、7月の南部独立控え
◆2011/06/28 yomiuri.co.jp スーダン大統領、北京到着…途中で経路変更か
◆2011/06/28 nikkei.com スーダン係争地にPKO緊急派遣へ 安保理が決議案採択
◆2011/06/28 yomiuri.co.jp アフリカ東部で干ばつ、1千万人以上に影響
◆2011/06/28 Sowetan Sithole is top disabled athlete
◆2011/06/28 外務省 新任駐日マラウイ共和国大使の信任状捧呈
◆2011/06/28 Nigerian Tribune When mentally-challenged found love, tied the knot
◆2011/06/29 AFP BB News 東アフリカ、過去60年で最悪の干ばつ 飢饉がせまる
◆2011/06/29 AFP BB News 南北が包括協定に署名、係争地の和平に向け スーダン
◆2011/06/29 毎日新聞 スーダン:大統領が訪中 ICC逮捕状に「非加盟」と中国
◆2011/06/29 毎日新聞 スーダン:係争地にPKO派遣決定−−安保理
◆2011/06/29 yomiuri.co.jp 中国・スーダン首脳会談、実益重視で関係強化
◆2011/06/29 nikkei.com 中国主席、スーダン大統領と会談 投資拡大を約束
◆2011/06/29 cri NATOのリビア空爆で新たに死傷者
◆2011/06/29 jp.uefa.com マルセイユがカメルーン代表ヌクルを獲得
◆2011/06/29 wired.jp iPhone新モデル、9月に2機種同時発売?
◆2011/06/29 情報通信総合研究所 ジンバブエ:モバイル送金サービスと携帯電話事情
◆2011/06/29 yomiuri.co.jp カイロ中心部、デモ隊と治安部隊衝突
◆2011/06/29 エチオピアン・カフェ・ルーシー 新たなエチオピア料理店が伝統のコーヒーセレモニー・コースをスタート
◆2011/06/30 jp.wsj.com カイロの大規模デモに軍出動−9月の議会選挙実施に不安も
◆2011/06/30 毎日新聞 <エジプト>カイロでデモ、治安部隊と衝突…1000人負傷
◆2011/06/30 nikkei.com カイロ中心部でデモ隊と警官隊衝突 1000人超す負傷者
◆2011/06/30 毎日新聞 エジプト:カイロでデモ、1000人負傷 治安部隊衝突、前政権幹部の訴追要求
◆2011/06/30 cri AU、カダフィ大佐逮捕状による一層の衝突を懸念
◆2011/06/30 jp.reuters.com 仏軍がリビア反体制派に武器供与、安保理決議違反の恐れも
◆2011/06/30 asahi.com リビア攻撃「違法でない」 米大統領、議会の反発に反論
◆2011/06/30 yomiuri.co.jp リビア反体制派への武器供与、フランスが認める
◆2011/06/30 nikkei.com 仏、リビア反体制派に武器供与
◆2011/06/30 毎日新聞 フランス:リビアで武器供与 反体制派へ自動小銃など
◆2011/06/30 毎日新聞 米国:リビア空爆「合法」 オバマ大統領が議会に反論
◆2011/06/30 エンタメ〜テレ 最新映画ナビ 「美しい青年 パク・ヨンハの最後の願い」「作戦」好評上映中 追慕パク・ヨンハ トークショーレポート
◆2011/06/30 シネマトゥデイ映画ニュース パク・ヨンハさんの命日にファン集う 過去に共演した大内厚雄、「優しい方だった」と故人を偲ぶ
◆2011/06/30 朝鮮日報 サッカー:朴主永にリール移籍報道
◆2011/06/30 エンターテインメントニュース 関ジャニ∞・村上信五、丸山隆平、安田章大がアフリカでエコを学ぶ!
◆2011/06/30 AFP BB News 禁煙成功のカギは励ましメール?英研究
◆2011/06/30 WirelessWire News モビテルのモバイルブロードバンド3話
◆2011/06/30 asahi.com 中国主席、スーダン大統領の支援表明 欧米から批判も
◆2011/06/30 毎日新聞 中国:スーダンと友好維持 経済協力強化で合意
◆2011/06/30 yomiuri.co.jp モナコ元首、南ア元水泳五輪代表と1日挙式
◆2011/06/30 asahi.com モナコ大公、元南アフリカ代表の競泳選手と結婚へ
◆2011/06/30 Lusaka Times Government to introduce allowances for disabled people
◆2011/06/30 Sowetan Talented deaf youths
◆2011/06/30 外務省 ザンビア共和国に対する無償資金協力(「ルサカ南部地域居住環境改善計画」及び「ンドラ市上水道改善計画」)に関する書簡の交換について
◆2011/06/30 Modern Ghana Disabled Youth call for implementation of LI on Disability Act
◆2011/06/30 macauhub Vale Moçambique starts coal export tests from Moatize in October

【News Sites】
○allafrica.com http://allafrica.com/
○Jeune Afrique http://www.jeuneafrique.com
○Inter Press Service: Africa http://ipsnews.net/africa/index.asp

【参考】
25年目の検証『飢え』『援助』『エイズ』 エチオピア・ケニア調査 http://www.arsvi.com/2000/1001ht.htm

○asahi.com:魅惑大陸アフリカ http://www.asahi.com/international/africa/

【参考文献】
◇曽田 夏記 2008/03/01 「紛争後のルワンダにおける障害者の周辺化」 東京大学教養学部国際関係論分科卒業論文
◇原山 浩輔 2011/03/01 「途上国における手話言語集団としての生計獲得−−ケニアのろう者の事例に基づいて−−」 静岡県立大学 平成22年度 国際関係学部国際関係学科 卒業論文
◇田坂歩 飢餓人口削減に向けた活動における組織の連携のあり方―ケニアの事例を横浜国際フェスタの事例から考える―

【参考図書】
南アフリカを知るための60章
峯陽一編 明石書店 2100円(税込み) 四六判 2010年4月

1 南アフリカの成り立ち――歴史、人種、エスニシティ
第1章 南アフリカは「アフリカ」の国である―多数派を占める先住民の歴史【峯陽一】
第2章  「白いアフリカ人」の誕生―アフリカーナー社会の形成と大移動【峯陽一】
第3章 イギリス人、コーサ人、「ゴールドラッシュ」の時代―南アフリカ史の大転換【峯陽一】
第4章  人種隔離からアパルトヘイトへ―アフリカ大陸をさまようナチスの亡霊【峯陽一】
【コラム1】南アフリカのユダヤ人左翼【峯陽一】
第5章 土地法から強制移住へ―アパルトヘイトの根幹をなした土地問題【佐藤千鶴子】
第6章 反アパルトヘイト運動の展開―ANCに流れ込んだ3つの潮流【峯陽一】
【コラム2】国旗と国章【坂田有弥】
第7章 ズールー王国の勃興とシャカ―神話から歴史へ【佐藤千鶴子】
第8章 「カラード」の歴史―歴史がつくった「カラード」【海野るみ】
第9章 インド人社会の形成と「サティヤーグラハ」―ガンディーが過ごした21年間【鶴見直城】
【コラム3】国花と国歌【楠瀬佳子】
2 ポスト・アパルトヘイト時代の南アフリカ政治
第10章 「虹の国」としての再出発―1994年を振り返る【峯陽一】
第11章 ポスト・アパルトヘイト体制への移行と暴力の再生産―政治暴力と「タクシー戦争」【遠藤貢】
第12章 真実和解委員会(TRC)を通じた和解の模索―その限界と意義【阿部利洋】
第13章 ANCはどこへ行く―南ア共産党との歴史的関係を通して見えてくるもの【福島康真】
第14章 「闘いは続く!」―都市の社会運動・労働運動とANCの緊張関係【牧野久美子】
第15章 マンデラ、ムベキ、ズマ―個性豊かな指導者群像【長田雅子】
第16章 国民党の消滅と民主連合の伸長―ポスト・アパルトヘイト時代の白人政党【長田雅子】
【コラム4】核兵器を廃絶した南ア【藤本義彦】
第17章 伝統的指導者の新しい役割―「伝統」と「近代」の分裂は超えられるか【佐藤千鶴子】
第18章 スティーヴ・ビコと黒人意識運動の遺産【峯陽一】
【コラム5】エイミー・ビール事件【峯陽一】
3 世界が注目する南アフリカ経済
第19章 「レアメタル」がないと車は走らない―日本の自動車産業を支える南アフリカ鉱業【西浦昭雄】
第20章 「財閥」の変容―アングロ・アメリカンとデビアス【西浦昭雄】
第21章 アフリカから世界へ―資源メジャーBHPビリトンを創ったビジネスマン【平野克己】
第22章 「オール電化」の夢―南アフリカの電力不足とアフリカ電力網【西浦昭雄】
第23章  南アフリカ企業のアフリカ進出―スーパーから携帯電話まで【西浦昭雄】
第24章 スタンダード銀行と中国――南アフリカと中国の深い関係【平野克己】
第25章 BEEとブラックダイヤモンド―黒人は豊かになれるか【西浦昭雄】
第26章 拡大する所得格差―なぜ一部の黒人だけが豊かになるのか【岡田茂樹】
第27章 日本企業の動向―拡大する自動車・鉱業分野での投資【岡田茂樹】
第28章 日本と南アフリカの経済関係―過去と現在の鳥瞰図【西浦昭雄】
第29章 世界経済と南アフリカ経済―旺盛な民間活力が強み【平野克己】
【コラム6】お金の話―通貨ランド【長田雅子】
4 ダイナミックに変わる南アフリカ社会
第30章 犯罪―市民生活を脅かす南アフリカ社会の暗部【白戸圭一】
第31章 北から南へ―ジョハネスバーグの多様な顔【津山直子】
第32章 ポスト・アパルトヘイト時代の社会保障―ベーシック・インカムを中心に【牧野久美子】
第33章 草の根の国際協力―JVCの活動から【津山直子】
第34章 エイズとともに生きる―タウンシップの苦悩と支え合い【小山えり子】
第35章 南アフリカの医療問題―頭脳流出と伝統医療【佐藤千鶴子】
第36章 ズールー人の魅力―「戦闘的」なだけではない、前向きであったか〜い人びと【平林薫】
第37章 私のタウンシップ経験―ジョバーグからケープへ【木村香子】
第38章 南アフリカのジェンダー問題―アフリカ人女性の存在感【楠瀬佳子】
【コラム7】南アフリカの宗教【牧野久美子】
第39章 土地返還運動からコミュニティの再生へ―ルースブームの事例【佐藤千鶴子】
第40章 南アフリカにおける動物保護と共生―クルーガー国立公園を事例に【佐藤千鶴子】
5 底流をなす文化力
第41章 南アフリカ観光―ひと味ちがう見どころ紹介【長田雅子】
【コラム8】「南アフリカ料理」入門【佐竹純子】
第42章 雄大な自然と多様な文化―ケープを味わい尽くす【福島康真】
【コラム9】ワインとルイボス【福島康真】
第43章 南アフリカのスポーツは宗教である―観戦型も参加型もおまかせ【長田雅子】
第44章 「遠い夜明け」は来たか―南アフリカ映画あれこれ【海野るみ】
第45章 南ア黒人音楽の魅力―大地から響く、魂の歌声【佐竹純子】
第46章 南アフリカの演劇―「総合芸術」の魅力【楠瀬佳子】
第47章 多言語社会南アフリカ―11もの公用語【宮本正興】
第48章 教育改革の課題―「読み書きのパワー」を中心に【楠瀬佳子】
第49章 アパルトヘイト時代の文学―E・ムパシェーレの仕事を中心に【宮本正興】
第50章 ポスト・アパルトヘイト時代の文学―ゾイ・ウィカムの作品から見える新社会の課題【楠瀬佳子】
【コラム10】厳しさと柔和さと―ノーベル賞作家ク―ェー【くぼたのぞみ】
第51章 南アフリカのマスメディア・出版界―新しい動き【楠瀬佳子】
6 日本と南アフリカ、アフリカのなかの南アフリカ
第52章 21世紀の草の根交流――長野での「実験」【城島徹】
第53章  日本の反アパルトヘイト運動の歴史―JAACの運動を中心に【楠原彰】
【コラム11】反アパルトヘイト運動を支えた出版人【城島徹】
第54章  マンデラ歓迎西日本集会に2万8000人――関西の反アパ市民運動が原動力で開催【下垣桂二】
【コラム12】アパルトヘイト否!国際美術展【前田礼】
第55章 「名誉白人」とよばれた人びと―日本人コミュニティの歴史【山本めゆ】
第56章 移民―南アフリカと南部アフリカ・世界を結ぶ人の流れ【峯陽一】
第57章  モザンビークから見た南アフリカ―関係の歴史【舩田クラーセンさやか】
第58章  ジンバブエから見た南アフリカ―大規模農業とガーデニング【壽賀一仁】
第59章 「サウス・アフリカ」へ続く道―ボツワナのブッシュマンと南アフリカ【丸山淳子】
第60章 「虹の国」とゼノフォビア―アフリカ人としてのアイデンティティ【佐藤誠】
もっと知りたい人のための文献ガイド


視覚障害学生支援技法 増補版
青木慎太朗編 立命館大学生存学研究センター A5判 182p 2010年3月 送料実費で頒布

第一部 
 第1章 大学における視覚障害者支援の概要 青木 慎太朗 12-30
 第2章 文字情報へのアクセスとその支援 韓 星民 31-68

第二部 
 第3章 視覚障害者への情報支援と著作権法上の課題 青木 慎太朗 70-81
 第4章 出版社の対応とその背景 植村 要 82-108

第三部 
 第5章 スーダンと日本、障害当事者による支援の可能性 斉藤 龍一郎 110-126
 第6章 異なる身体のもとでの交信――COE&新学術領域研究で目指すもの 立岩 真也 127-147

資料編 テキスト校正ガイドブック 立命館大学障害学生支援室 150-178


森の小さな〈ハンター〉たち 狩猟採集民の子どもの民族誌
亀井伸孝著 京都大学学術出版会 3400円+税 A5判 292p 2010年2月 [amazon]

10億を超えたアフリカの人口の過半数は15歳以下、アフリカの子どもに関わる報告やニュースがもっともっと紹介されてもいいのではと感じています(CF.アフリカの子ども)。そうした中、2006年に「アフリカのろう者と手話の歴史」を書いた亀井伸孝さんが、「森の小さな〈ハンター〉たち 狩猟採集民の子どもの民族誌」という興味深い本を出しました。

「おわりに」から印象に残った部分を抜き書きします

今日、「万人のための教育(Education for All)」が国際機関によって唱導され、また、人間の豊かさと可能性を測る「人間開発指数(Human Development Index)」の重要な要素のひとつとして「教育」が位置付けられている。教育がなされないことは子どもにおける権利の剥奪であり、自由が奪われていることにほかならないとする価値観は、人類共通の了解事項になったかのようである。
 私もこの思想には一理あると考えており、それを支持する趣旨の文章を書いたこともある。しかし、どこか心の底で、本当にそうなのであろうかと疑う視角も残っている。

本書で取り上げた、ミッションの学校をめぐって起きた様々な事件(第六章 ※森の中での狩猟が可能になる乾季になると子どもたちも森の中へ移動してしまい学校を休校にせざるをえなくなったことなどが書かれている)は、一見失敗のように見えるかもしれない。しかし、よく見れば、普遍的価値の追求を個別状況に沿わせて多少なりとも実現させ、子どもたちが取りうる選択肢を拡充しようとする、ひとつの達成と言えなくもない。子どもたちが秘めた潜在能力とそれが生み出す文花を受け入れつつ、現地の文脈に沿わせて教育を達成していこうとする姿勢は、今日の教育問題を考える上でも有効なヒントとなるのではないだろうか。


開発と国家 アフリカ政治経済論序説
高橋基樹著 勁草書房 4410円(税込み) A5判 541p 2010年1月 [amazon]

以下、目次と「はじめに」からの抜き書きです。

序章 個別と普遍:政治研究者のアフリカへの眼差しから
第1章 方法論:開発研究と地域研究の架橋を目指して
第2章 権力と収奪:新政治経済学の再検討
第3章 農業と政府:穀物土地生産性とその決定要因
第4章 民族と近代:難問としての「部族」主義
第5章 希少性と「国民」:独立の見果てぬ夢
結章 対話と国家:21世紀のための覚書

「はじめに」から
 わたしたちにいま最も必要とされているのは、富裕さの反対側へ視野を広げることである。日本にとって、西欧・北米の諸国は世界の富裕さを共有する同類であり、東アジアはその同類となることを目指してきた追走者である。大雑把にいえば、すべて昨日より今日、富裕になる過程を経験してきた社会ばかりである。農業・農村の停滞に足をとられず、工業化に足を踏み出すことのできた社会ばかりである。
 だが、自分と同じ側にあるものをつぶさに知ったところで、決して世界全体を認識したことにはならない。自分と大きく異なるもの、対極に位置するものを知らなければ包括的理解は生まれない。明らかに日本人および日本の知は、この点の努力を怠ってきた。世界の中で、文化、社会、自然などさまざまなな面において、国と社会のかたちにおいて、そして、とりわけ経済的富裕さにおいて日本と対極にあるのが、サハラ以南のアフリカ地域に属する貧困諸国だろう。アフリカには、形式的には他と変わらない主権国家があり、政府行政機構が存在しているが、それは、わたしたちが日常的に思い浮かべる国家や政府行政機構とは似て非なるものである。21世紀になり、アフリカ諸国は全体として経済成長を経験し、この地域に若干の注目が寄せられている。しかし、マクロ的な成長の陰には、広範な大衆の相も変わらぬ貧困が放置されている。この地域を理解することは、わたしたちの、人類社会全体の理解にとって不可欠の作業である。


現代アフリカ農村と公共圏
児玉由佳編 アジア経済研究所 3990円(税込み) A5判 307p 2009.12 [amazon]

序章 アフリカ農村社会と公共圏の概念/児玉由佳
第1章 エチオピア農村社会における公共圏の形成 ―市民社会/共同体の二元論をこえて―/松村圭一郎
第2章 アフリカ農村の生産者組織と市民社会−ガーナの事例から−/高根務

第3章 東アフリカ農村における森林資源管理と生計安全保障―タンザニアとケニアの参加型制度の事例分析―/上田元
第4章 ザンビアの農村における土地の共同保有にみる公共圏と土地法の改正/大山修一
第5章 ルワンダの農村社会と民衆司法―アブンジを中心に−/武内進一
補章1 新しい公共圏の創生と消費の共同体―タンザニア・マテンゴ社会におけるセングの再創造をめぐって―/杉村和彦


南アフリカの衝撃
平野克己著 日本経済新聞社 850円+税 新書判 206p 2009.12.8 [amazon]

著者自身の南ア在住体験がアパルトヘイト法体制廃絶では片づかない課題を明らかに。南ア企業、経済人の活躍を紹介する章が興味深い。


アフリカ問題 開発と援助の世界史
平野克己著 日本評論社 3300円+税 A5判 332p 2009.11.10 [amazon]

利用可能な数値・統計から浮かび上がる「アフリカ問題」を解説する。



 
 
>TOP

[FT]勢いづく対アフリカ投資ファンド

2011/6/14 14:00

(2011年6月14日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

英ヘリオス・インベストメント・パートナーズが、資産総額9億ドルの対アフリカ投資ファンドを設立し、同地域を対象とした新規ファンドとしては過去最高の資金を集めた。

■成長見越し10億ドル超の注文

ヘリオスは米投資会社TPGの元幹部、トウペ・ラワニ氏らが設立した対アフリカ大陸投資のプライベート・エクイティ・ファンドだ。急速に高まる対アフリカ投資への意欲を示す新たな兆候として、新ファンドには10億ドル以上の注文が集まったという。

ラワニ氏は、約70%の資金を開発金融機関以外から集めたとしており、これは対アフリカ投資ファンドとしては過去最高の割合で、同大陸が抱く可能性への関心の広がりを示すものだと指摘。さらに「投資家は以前より寛容になってきている。巨大な先進国市場以外にも投資利益を得られるところが多数あることが分かったからだ」と語った。

ヘリオスは新ファンドへの資金受け入れを締め切るが、その背景にはアフリカ経済に対する楽観的な見通しがある。アフリカ開発銀行によると、先進国経済が停滞する一方で、今年アフリカで7%超の経済成長が見込まれる国の数は10カ国を超える。

成長の推進力は、アフリカでふんだんに採掘される鉱物資源の世界的な価格高騰や、金融、通信セクターなどの急成長だ。

■金融危機以前の水準戻るか

ラワニ氏によると、ヘリオスは新ファンドの財源を米大学基金、アジアの政府系投資ファンド、アフリカの巨大な企業年金ファンド、欧米のファンド・オブ・ファンズ(FOF)および開発金融機関などから集めたという。

アフリカについてはこれまでも強気の成長見通しが語られてきたが、それが2008年の世界経済危機以前のような水準の投資資金に直結することは、最近までなかった。危機の直前には過去最高の570億ドルの対アフリカ海外直接投資(FDI)があった。

アフリカ支援問題に取り組むミュージシャンのボブ・ゲルドフ氏が創設したものも含め、他の投資ファンドグループは十分な資金を集められていない。

エマージング・マーケッツ・プライベート・エクイティ・アソシエーションによると、サブサハラ(サハラ砂漠以南)向けの資金調達額は08年の22億4100万ドルで頭打ちになっていたという。

By William Wallis



 
 
>TOP

食料価格「今後10年は高止まり」 OECD予測

2011/6/17 18:01

【パリ=古谷茂久】経済協力開発機構(OECD)と国連食糧農業機関(FAO)は17日、世界の農産物価格や生産高などを予測する「農業アウトルック」を公表した。高騰が続く農産物価格は年初の高値からは下落するが、今後10年の実質価格は過去10年を上回ると予測した。一方で農業生産の伸びも鈍化すると見通している。

現在の高価格に供給側が反応し、短期的には農業生産が増加することで価格は2010〜11年の高水準からは低下するとみられる。ただ11〜20年の平均価格を01〜10年と比較するとトウモロコシで最大20%、鶏肉も同30%程度上昇する見込み。平均すると今後10年も高水準にとどまる。

一方、農業生産高の11〜20年の間の伸びは1.7%にとどまり、過去10年の2.6%から鈍化する。開発が進み利用可能な土地が減少しているためで、生産性向上へ向けた投資の拡大が必要と指摘した。

アウトルックは今回、漁業についても初めて予測した。11〜20年の間の世界の漁獲高の拡大は1.3%にとどまり、過去10年を下回る見込み。捕獲漁業の不振が続くとともに、養殖の成長も鈍化するためだ。



 
 
>TOP

世界の難民・避難民4370万人、過去15年で最多

2011年6月20日11時47分

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、「世界難民の日」にあたる20日、「グローバル・トレンド(世界の傾向)2010」と題する報告書を発表した。2010年末現在、紛争などで強制的に移動させられた難民・避難民は約4370万人で、過去15年で最多となった。

19日には、グテレス難民高等弁務官とUNHCR親善大使の米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、イタリア南部ランペドゥーサ島と島国マルタを訪れ、難民たちと面会した。

今年に入ってからチュニジアやリビアなどから4万人以上が流れついており、ジョリーさんは「どこの国に行きたいという人たちではない。ただ、働くための、自由を手にするための安全な場所が欲しいだけなのだ」と話した。



 
 
>TOP

G20農相会議:食料投機を規制、価格高騰抑制へ−−閣僚宣言案

【パリ福原直樹】パリで22日から世界食料危機を討議する20カ国・地域(G20)農相会議の閣僚宣言案の全容が20日明らかになった。市場での投機の規制、市場情報の共有や、小麦増産に向けた国際的な共同研究などを通じ食料価格の高騰抑制を目指す。

また、途上国での食料備蓄も求めている。宣言は23日に採択される。

毎日新聞が入手した宣言案は「食料価格高騰と農業に関する行動計画」で全20ページ。「2050年に91億人に達する」とみられる地球人口に対応するには「農業生産を70%増やす必要がある」とし、対策を提言した。

宣言案によると、小麦増産に向け、遺伝子などに関する各国の研究成果を共有することで一致。食料安全保障の観点からアジア、アフリカでの米作の意義に触れ、増産に向けた研究の重要性に言及した。各国が食料の生産、消費、在庫情報を共有する「農産物市場情報システム」(AMIS)を設置、価格高騰の早期警戒を行う。

人道援助用の食料は輸出規制や高関税の撤廃で合意。価格高騰を防ぐためG20財務相会議に対し投機市場の規制を検討するよう求めた。世界の最新気象情報を共有し農作物の作柄予測も求めている。

毎日新聞 2011年6月21日 東京夕刊



 
 
>TOP

「食料価格の安定策導入を」 サルコジ大統領、G20農相会合で

2011/6/23 9:53

【パリ=古谷茂久】20カ国・地域(G20)農相会合が22日夜(日本時間23日未明)、パリで開幕した。議長国フランスのサルコジ大統領は同日の演説で、食料価格の安定に向けた国際的な対策の導入を呼びかけた。会議は23日までの日程で、農業分野への研究開発投資の拡大や市場情報の共有などを盛り込んだ行動計画を採択する。

サルコジ大統領は夕食会前に演説し「規制のない市場は宝くじのようなものだ」などと発言。食料価格の高騰回避のため農産物市場の規制強化が必要と訴えた。大統領はかねて高騰の一因として穀物市場への投機資金の流入を指摘している。ただ市場への新規制導入には反対も根強く、同日の会合では結論は得られなかった。

23日の会合では、各国の食料生産状況や在庫などに関する情報を国際的に共有する新たなシステムの設置や、食料が不足する地域への支援策などについても話し合う。G20の農相会合は今回が初めてで、11月に南仏カンヌで開かれるG20首脳会議でも食料価格問題が主要議題となる見通しだ。

日本から出席している篠原孝農林水産副大臣は農相会合にあわせて22日、ルメール仏農業・食料・漁業相らと会談し、福島第1原子力発電所の事故の影響で風評被害が発生している日本産食品の安全性についても説明した。



 
 
>TOP

G20農相会合、農産物備蓄情報を共有 価格安定へシステム新設

2011/6/23 22:44

【パリ=古谷茂久】パリでの20カ国・地域(G20)農相会合は23日、食料価格の安定のため、農産物の需給情報を各国で共有するシステムの新設などを盛り込んだ行動計画を採択し、閉幕した。農産物市場への投機資金の流入についても規制導入を検討することで一致。食料価格高騰回避のための国際的な枠組みづくりが本格化する。

新設する「農産物市場情報システム」は、各国の農産物の生産や消費、備蓄の状況などを国際共有し、情報分析をする仕組み。食料需給情報の透明性を高めることで、市場の投機的な思惑を抑制する狙いがある。

ただ農産物の生産高や備蓄などの情報は各国の安全保障にもかかわり、新興国などは積極開示に難色を示している。システムの具体的な運用などについてはG20首脳会議で話し合う。

農産物市場の新規制について行動計画は「市場が適正に機能するためには適度な規制と透明性がカギとなる」と言及。G20財務相・中央銀行総裁会議などで速やかに検討するよう求めた。仏や途上国の一部は規制導入を主張しているものの、米国や英国などは過度の規制を警戒しており、交渉は難航も予想される。

議長の仏ルメール農業・食料・漁業相は閉幕の記者会見で「野心的な行動計画は、持続的な農業や、農産物市場の新規制に道を開く」などと語った。会合には日本からは篠原孝農林水産副大臣が出席。福島第1原子力発電所の事故を受け、日本の農産物の安全対策などについて説明した。



 
 
>TOP

ファイル:G20農相会議が開幕 投機抑制を協議

世界の食料危機を討議する主要20カ国・地域(G20)農相会議が22日から2日間の日程でパリで開幕する。50年までに食料生産を70%増やすことを目標に、食料需給に関する情報収集と分析を行う「農産物市場情報システム」(AMIS)設置などをうたった閣僚宣言を採択する。ただ、農業投資促進や農産物投機の抑制をめぐっては、具体性を欠いた合意にとどまりそうだ。毎日新聞が入手した閣僚宣言案は、世界人口が50年までに91億人に達すると予測。増産へ向けた研究成果の共有などに取り組むとしている。一方、投機抑制については、G20財務相会議に検討を求めるが、国際市場を抱える米国や英国の反発で紛糾も予想される。

毎日新聞 2011年6月23日 東京朝刊



UP:2011 REV:
アフリカ  ◇世界 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)