HOME > World / Africa >

アフリカ Africa 2010 1月


Tweet


アフリカアフリカ Africa 2016


おかねおくれ


作成:斉藤龍一郎
 *(特活)アフリカ日本協議会事務局長

アフリカ日本協議会(AJF)2010
HIV/AIDS 2010
グローバル・エイズ・アップデイト
Gender in Africa
アフリカの子ども
アフリカ障害者の10年
アフリカ開発会議(TICAD)
気候変動とアフリカ
アフリカと中国
アフリカとスポーツ
アフリカの食料・農業問題
アフリカの石油、資源
アフリカの保健・医療
アフリカのICT
ケニア共和国 Republic of Kenya 大統領選挙と騒乱
ソマリア海賊対策と自衛隊派遣問題
アルジェリア民主人民共和国アンゴラ共和国ウガンダ共和国エジプト・アラブ共和国エチオピア連邦民主共和国エリトリア国ガーナ共和国カーボヴェルデ共和国ガボン共和国カメルーン共和国ガンビア共和国ギニア共和国ギニアビサウ共和国ケニア共和国コートジボワール共和国コモロ連合コンゴ共和国コンゴ民主共和国サハラ・アラブ民主共和国サントメ・プリンシペ民主共和国ザンビア共和国シエラレオネ共和国ジンバブエ共和国スーダン共和国スペイン領カナリア諸島スワジランド王国セーシェル共和国赤道ギニア共和国セネガル共和国ソマリア民主共和国タンザニア連合共和国チャド共和国チュニジア共和国中央アフリカ共和国トーゴ共和国ナイジェリア連邦共和国ナミビア共和国ニジェール共和国ブルキナファソブルンジ共和国ベナン共和国ボツワナ共和国マダガスカル共和国マラウイ共和国マリ共和国南アフリカ共和国南スーダン共和国モーリシャス共和国モーリタニア・イスラム共和国モザンビーク共和国モロッコ王国リビア(旧 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国)リベリア共和国ルワンダ共和国レソト王国
※外務省ウェブサイトを基に、国名を表記しています。

新聞記事は、ウェブサイトへの掲載期間が限られています。ウェブで見あたらなくなったら縮刷版で内容を確認してください。


◆2010/01/01 毎日新聞 サントリー学芸賞:「部族政治利用で紛争」 武内氏に聞く
◆2010/01/01 uefa.com バルサ、冬場の失速回避なるか
◆2010/01/01 児童・青少年労働者グループ(EJT) 児童・青少年労働者グループ(EJT)の挑戦 第10号
◆2010/01/02 AFP BB News ムハンマドの風刺画描いた漫画家宅に男が侵入、警官に銃で撃たれ負傷 デンマーク
◆2010/01/02 cnn.co.jp 男がイスラム預言者の風刺画作者宅襲う ソマリア過激派と関係
◆2010/01/02 産経新聞 イスラム教預言者の風刺画作者、危機一髪 ソマリア人の男を逮捕
◆2010/01/02 韓国ニュース ナイジェリア、ネーションズカップの名簿発表
◆2010/01/02 韓国ニュース <2010WC>南ア共和国「2010年はワールドカップの年」
◆2010/01/02 cnn.co.jp アデン湾でまた船舶乗っ取り、今年初めて 化学タンカー襲われる
◆2010/01/03 AFP BB News 噴煙を上げるニアムラギラ山、コンゴ民主共和国
◆2010/01/03 時事ドットコム 北朝鮮、敗れて優勝=国際親善サッカー
◆2010/01/03 毎日新聞 特集:MOTTAINAI マータイさん、国連平和大使に就任--来月、再来日
◆2010/01/03 毎日新聞 特集:MOTTAINAI 国連平和大使就任のマータイさん、来月再来日
◆2010/01/03 cri 中国人5人を乗せたタンカー、ソマリア沖で海賊被害
◆2010/01/03 AFP BB News ムハンマド風刺画の作者宅襲撃事件、「もう少しで殺されるところだった」
◆2010/01/03 韓国ニュース 庚寅年、「2022ワールドカップ」誘致に総力戦
◆2010/01/04 シネマトゥデイ 2009年に最も寄付金を集めたのは、総額約8億5000万円のジャスティン・ティンバーレイク!
◆2010/01/04 uefa.com CSKA、カルバリョを期限付きで放出
◆2010/01/04 jp.reuters.com 米当局、ナイジェリアなど14カ国の乗客検査を強化
◆2010/01/04 AFP BB News 米行き国際便の身体検査を強化、経由便も対象
◆2010/01/04 産経新聞 ソマリアで戦闘、47人死亡
◆2010/01/05 cnn.co.jp コンゴで火山噴火、チンパンジー生息域へ溶岩流出
◆2010/01/05 AFP BB News 一夫多妻南アフリカ、ズマ大統領が5人目の妻と結婚
◆2010/01/05 毎日新聞 南ア大統領:通算5回目の結婚 67歳新郎に37歳新婦
◆2010/01/05 jp.reuters.com 南アフリカのズマ大統領、5人目の妻と挙式
◆2010/01/05 農業協同組合新聞 アフリカ支援米への取り組み  JA若狭
◆2010/01/05 asahi.com 本田のCSKAに元Jリーガーが加入
◆2010/01/05 uefa.com モリナロが期限付きでシュツットガルトへ
◆2010/01/05 AJF 【アマゾンを利用してAJFに寄付を!】アフィリエイト報告2009年12月
◆2010/01/05 Gizmodo Japan 開発途上国でのガジェットたち 『世界を変えるデザイン Design for the other 90%』
◆2010/01/06 cnn.co.jp 南アフリカ大統領、3人目の妻と結婚式 一夫多妻に批判も
◆2010/01/06 yomiuri.co.jp ズマ・南アフリカ大統領、5人目の妻と結婚
◆2010/01/06 AJF 南アフリカ・ストリートチルドレンへの支援〜サンディーレ・ムカディさんをお迎えして〜
◆2010/01/06 cnn.co.jp ネスレ、ジンバブエの工場再開 政府から不干渉の確約取り付けと
◆2010/01/06 asahi.com 薄給の警察官、市民数百人規模で殺害か ナイジェリア
◆2010/01/06 毎日新聞 パレスチナ:ガザ・地下トンネル エジプト側、手配師の豪邸 「密輸は人助け」
◆2010/01/06 時事ドットコム 「盗んだ遺物返せ」=30カ国招待、4月に国際会議−エジプト
◆2010/01/06 jp.reuters.com 古代エジプト中流階級の墓発見、習慣など解明の手掛かりに
◆2010/01/06 毎日新聞 楊・中国外相:アフリカ歴訪へ
◆2010/01/06 AFP BB News 大衆の足「マタトゥ」の大規模スト、主要都市が大混乱に ケニア
◆2010/01/06 cri WFP ソマリア南部への食糧支援を一時停止
◆2010/01/06 AllAfrica.com Uganda: Disabled Councillor Earns Sh7.5 Million Annually in Coffee and Cattle
◆2010/01/06 日本生活協同組合連合会医療部会 世界基金への日本政府の拠出、2010年に5000万ドル増額される可能性が!!
◆2010/01/07 毎日新聞 世界の雑記帳:南ア大統領、一夫多妻でもファーストレディーはゼロ
◆2010/01/07 AFP BB News ルワンダ虐殺きっかけの大統領機撃墜、国軍幹部が首謀 報告書
◆2010/01/07 AFP BB News ガザ、地下壁抗議のデモで衝突 エジプト警官1人死亡
◆2010/01/07 cnn.co.jp パレスチナ人とエジプト治安部隊がガザ境界で衝突 1人死亡
◆2010/01/07 yomiuri.co.jp パレスチナ境界、エジプト兵1人撃たれ死亡
◆2010/01/07 NIKKEI NET エジプト治安要員1人死亡 ガザ境界で衝突
◆2010/01/07 毎日新聞 エジプト:ガザとの境界で緊迫 密輸トンネル封鎖巡り
◆2010/01/07 cnn.co.jp 教会前で銃乱射、ミサ参列の信者ら6人死亡 エジプト
◆2010/01/07 NIKKEI NET エジプト、遺産返還求め国際会議 4月に開催
◆2010/01/07 asahi.com 米機テロ未遂、爆発物下着に隠し持ち込んだ容疑者起訴
◆2010/01/07 cnn.co.jp 米機爆破未遂で逮捕の男、殺人未遂など6件で起訴
◆2010/01/07 NIKKEI NET 米機テロ未遂の被告、過激派支持の聖職者と面会
◆2010/01/07 NIKKEI NET 米機爆破テロ未遂の被告、英でアルカイダに参加
◆2010/01/07 yomiuri.co.jp 米航空機爆破テロ未遂事件、容疑者を起訴
◆2010/01/07 AFP BB News ナイジェリア人実行犯を起訴、米航空機爆破未遂事件
◆2010/01/07 cnn.co.jp 米国人の母娘、野生のゾウに踏まれて死亡 ケニア
◆2010/01/07 NIKKEI NET スーダンの武装組織が対立民族を襲撃、村民139人が死亡
◆2010/01/07 NIKKEI NET スーダン南部で民族衝突、140人死亡
◆2010/01/07 INTERNET Watch Zain、モバイルバンキング/決済サービスをアフリカ西部に拡大
◆2010/01/07 VOGUE.COM 世界一高いビルにアルマーニホテル開業へ。
◆2010/01/08 asahi.com 暴行へ報復?コプト教徒らに銃乱射、7人死亡 エジプト
◆2010/01/08 毎日新聞 エジプト:銃乱射、7人死亡 宗教対立、背景か
◆2010/01/08 AFP BB News 古代エジプト人のアイメークは目の疾患予防のため、仏研究
◆2010/01/08 asahi.com 爆破未遂犯、英でアルカイダ勧誘 イエメン当局
◆2010/01/08 AFP BB News 米大統領、テロ容疑者監視リスト掲載に新基準 航空機爆破未遂事件で
◆2010/01/08 asahi.com スーダン南部で民族衝突、139人死亡 家畜めぐり争う
◆2010/01/08 yomiuri.co.jp スーダンで部族衝突、牛3万頭強奪140人死亡
◆2010/01/08 cnn.co.jp サッカーW杯でHIV感染拡大の恐れ、対策は売春の合法化
◆2010/01/08 cnn.co.jp ウガンダ政府、死刑もあり得る「反同性愛法案」の取り下げ要求へ
◆2010/01/08 AngolaPress Minars assists over 800 vulnerable people in Samba Caju
◆2010/01/08 亀井伸孝 世界アフリカ言語学会議 (WOCAL) 報告
◆2010/01/08 外務省 ブルンジ共和国の選挙プロセスに対する緊急無償資金協力
◆2010/01/09 岩波書店 《世界中のアフリカ2010》ーー世界中にある〈アフリカ〉を知ろう!
◆2010/01/09 AFP BB News トーゴ代表を乗せたバスが襲撃される、1人死亡 9人が負傷
◆2010/01/09 yomiuri.co.jp サッカーのトーゴ代表襲撃、10人死傷…アンゴラ
◆2010/01/09 毎日新聞 アンゴラ:サッカー・トーゴ代表に銃撃 10人死傷
◆2010/01/09 MSN産経ニュース トーゴ代表のバス銃撃、運転手死亡 アデバヨルは無事
◆2010/01/09 asahi.com トーゴ代表のバスに銃撃、3人死亡 アンゴラ入国直後
◆2010/01/09 cnn.co.jp サッカーのトーゴ代表のバスを武装集団が襲撃、選手ら負傷
◆2010/01/09 jp.reuters.com サッカーのトーゴ代表がアンゴラで襲撃受け、10人死傷
◆2010/01/09 AFP BB News サッカー・トーゴ代表銃撃事件、アフリカ選手権辞退も
◆2010/01/09 AFP BB News サッカー・トーゴ代表、銃撃事件の死者は2人
◆2010/01/09 スポーツナビ トーゴ代表MFトーマス・ドセビ「雨あられの銃弾を浴びせられた」
◆2010/01/09 AFP BB News ナイジェリア人被告、初公判で無罪主張 航空機爆破未遂事件
◆2010/01/09 NIKKEI NET 20人近くが航空機爆破訓練 イエメン、テロ未遂の被告が供述
◆2010/01/09 毎日新聞 米機テロ未遂:被告が黙秘 判事「無罪主張」認定
◆2010/01/09 cnn.co.jp テロ未遂容疑者は英国で過激化 イエメンで強硬派導師に面会と
◆2010/01/09 cnn.co.jp 被告が起訴事実認否で無罪を主張、米機爆破テロ未遂事件
◆2010/01/09 産経新聞 デルタ機爆破未遂、被告ほぼ無言…無罪主張と判断 裁判所周辺は厳戒
◆2010/01/09 asahi.com アルカイダ、ソマリアに拠点 対岸のイエメン勢力と連携
◆2010/01/09 AFP BB News 09年身代金目的の海賊行為200件、ハイジャック68件
◆2010/01/09 MSN産経ニュース ウガンダ機でテロの恐れ 在スーダン米大使館が警告
◆2010/01/09 cnn.co.jp エア・ウガンダ航空便でテロ実行の情報と、米大使館が警告
◆2010/01/09 毎日新聞 エジプト:イスラム教徒3人逮捕 コプト教信者殺害
◆2010/01/09 時事通信 クレオパトラの化粧、医学的効用も=有害物質が免疫機能刺激−仏研究者
◆2010/01/09 MSN産経ニュース 国際刑事裁判所、コンゴPKOの犯罪関与捜査
◆2010/01/10 NIKKEI NET ウガンダ航空機でテロの恐れ 在スーダン米大使館が警告
◆2010/01/10 NIKKEI NET アフリカ系移民、イタリア南部で暴動 66人が負傷
◆2010/01/10 毎日新聞 イタリア:アフリカ系移民、迫害に抗議 住民と衝突
◆2010/01/10 AFP BB News イタリア南部でアフリカ系移民と地元民が衝突、移民を大量移送へ
◆2010/01/10 yomiuri.co.jp 襲撃されたトーゴ代表、アフリカ選手権辞退も
◆2010/01/10 cnn.co.jp 銃撃テロ遭遇のトーゴ代表、選手権出場の有無の判断は10日に
◆2010/01/10 毎日新聞 NEWS25時:トーゴ 選手団一行、死者3人に
◆2010/01/10 yomiuri.co.jp トーゴ代表の意向に反し、帰国用に政府専用機
◆2010/01/10 cnn.co.jp バスが襲撃されたトーゴ代表、アフリカ選手権の欠場決める
◆2010/01/10 AFP BB News トーゴ代表選手がアフリカ選手権出場を決断
◆2010/01/10 AFP BB News トーゴ政府、代表選手に帰国よびかける
◆2010/01/10 yomiuri.co.jp W杯カメルーン応援を、ケチャさん弟が中津江村に
◆2010/01/10 産経新聞 ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
◆2010/01/10 Record China 中国の対アフリカ支援につきまとう「誤解」、その真実の姿とは?―米研究者
◆2010/01/11 jp.reuters.com ギザでピラミッド労働者の墓、「奴隷が建設」の通説覆す発見
◆2010/01/11 cnn.co.jp イスラエル、エジプト国境に壁を建設 ネタニヤフ首相が決定
◆2010/01/11 NIKKEI NET イスラエル、エジプト国境にフェンス建設へ 密入国阻止狙う
◆2010/01/11 NIKKEI NET スエズ運河通航料収入、09年は20%減の3950億円
◆2010/01/11 毎日新聞 ピラミッド:建設労働者の墓を発見…「奴隷説覆す」
◆2010/01/11 AFP BB News クフ王ピラミッド近くに労働者の墓、「奴隷が建設」の通説と矛盾 エジプト
◆2010/01/11 時事通信 クフ王ピラミッドの労働者の墓=「奴隷ではない証拠」−エジプト発掘隊
◆2010/01/11 yomiuri.co.jp サッカー選手団襲撃、アンゴラ「火種」を露呈
◆2010/01/11 毎日新聞 アンゴラ:反政府組織が新たな攻撃を警告
◆2010/01/11 cri アフリカネーションズ杯が開幕、トーゴは出場辞退
◆2010/01/11 cnn.co.jp トーゴ代表のサッカーチームに帰国の判断 銃撃事件受け
◆2010/01/11 asahi.com 銃撃受けたトーゴ代表、チームの意に反し帰国へ
◆2010/01/11 asahi.com テロ襲撃受けたトーゴ代表、安全重視の政府命令で帰国
◆2010/01/11 AFP BB News トーゴ代表 アフリカ選手権を欠場し帰国
◆2010/01/11 時事通信 トーゴ、二転三転の末、欠場へ=本国政府が帰国命令−アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/11 スポーツナビ トーゴ代表のブリュド監督「政府の命令に従わないわけにはかない」
◆2010/01/11 nikkansports.cmo トーゴ帰国し、大会開幕/アフリカ選手権
◆2010/01/11 スポーツ報知 トーゴは出場辞退…アフリカ・ネーションズ杯
◆2010/01/11 ISM ネーションズ杯開幕、トーゴは遅れて参加を希望か
◆2010/01/11 スポーツナビ トーゴ首相、代表チームのアフリカ・ネーションズカップ辞退を明言
◆2010/01/11 スポーツナビ トーゴ代表のアデバヨル「政府が出した結論は僕らとは違っていた」
◆2010/01/11 スポーツナビ 揺れるトーゴ陣営、今度は首相が帰国命令
◆2010/01/11 cnn.co.jp 反政府組織の2人逮捕と、サッカーのトーゴ代表襲撃事件
◆2010/01/11 時事通信社 飢餓拡大の恐れ=食料援助停止、100万人に影響−ソマリア南部
◆2010/01/11 産経新聞 ソマリアに海賊株式会社 昨年身代金1億ドル強奪
◆2010/01/11 ロイター オバマ大統領、イエメンとソマリアへの米部隊派遣否定=米誌
◆2010/01/11 cnn.co.jp 米機爆破テロ未遂事件の被告父親を公聴会に招く、上院外交委
◆2010/01/11 毎日新聞 イタリア:アフリカ系移民、差別に抗議 住民と衝突、500人脱出--南部ロザルノ
◆2010/01/11 AFP BB News 南アの麻薬王、逮捕したら人工ペニスがぽろり
◆2010/01/11 AFP BB News マリ 4点のビハインドからアンゴラと引き分ける、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/11 cnn.co.jp 拉致の仏人殺害脅し、20日内の仲間釈放を要求 アルカイダ系
◆2010/01/11 スポーツ報知 カメルーンも危ない!?トーゴ銃撃のゲリラが連続テロ予告…アフリカ・ネーションズ杯
◆2010/01/11 スポーツナビ 南アフリカ大統領「アンゴラで起こったことを南アW杯と結びつけるべきではない」
◆2010/01/11 cri 南アフリカ、「トーゴ代表襲撃事件はWカップに影響せず」
◆2010/01/11 Plus News MOZAMBIQUE: Reaching the handicapped with HIV prevention
◆2010/01/11 AllAfrica.com ブルキナファソ:ブルキナ女性障害者団体全国連合(UNAFEHB)−2年間の運営を詳細に調査
◆2010/01/11 日経ビジネス 第31回サントリー学芸賞政治・経済部門 武内 進一 氏 成長著しいアフリカの暗部
◆2010/01/12 毎日新聞 サッカー:銃撃事件で帰国のトーゴ失格 アフリカ選手権
◆2010/01/12 ロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、帰国トーゴは失格処分に
◆2010/01/12 ISM トーゴは失格に ネーションズカップ不参加が正式決定
◆2010/01/12 サンケイスポーツ バス銃撃のトーゴ帰国…アフリカ選手権開幕
◆2010/01/12 AFP BB News アルジェリアが黒星発進 コートジボワール初戦はドロー、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/12 Daily Nation New law to ease life for disabled
◆2010/01/12 外務省 外務省主催 国際セミナー:責任ある資源開発に向けた新たな潮流 〜投資国と資源国のWin-Win関係を目指して〜"Emerging Trend toward Responsible Natural Resource Development"開催のご案内(参加者の募集)
◆2010/01/12 cri ザンビア、サッカーW杯南アフリカ大会に電力供給
◆2010/01/12 国境なき医師団 ソマリア:武力衝突続くも、ガルグドゥード地方で活動継続(ケニア・ナイロビ発、2010年1月6日付)
◆2010/01/13 cnn.co.jp 米船乗っ取りのソマリア人海賊、別の同様事件で起訴
◆2010/01/13 読売新聞 ピラミッドは労働者が作った?墓群見つかる
◆2010/01/13 yomiuri.co.jp 3連覇狙うエジプト、ナイジェリアに逆転勝ち
◆2010/01/13 NIKKEI NET 南ア通貨急落問題、FX投資家43人が金融取を提訴へ
◆2010/01/13 スポーツナビ カメルーン代表GKカメニ「僕らはみんな元気にやっている」
◆2010/01/13 サンケイスポーツ 銃撃のトーゴ、アフリカ選手権失格に
◆2010/01/13 Times of Swaziland Miss deaf off to Las Vegas
◆2010/01/13 NIKKEI NET ルワンダ、大虐殺の引き金、「軍が首謀」報告。
◆2010/01/14 cnn.co.jp 38.5%増の406件、ソマリア沖が最悪 昨年の海賊事件
◆2010/01/14 NIKKEI NET 中国、3閣僚級がアフリカ14カ国を歴訪 1月
◆2010/01/14 yomiuri.co.jp カメルーン、格下ガボンに敗れる…アフリカ選手権
◆2010/01/14 毎日新聞 サッカー:W杯出場組、アフリカ選手権で苦戦
◆2010/01/14 Awoko SLUDI President on the rights of the disabled
◆2010/01/06 AJF・明治学院大学国際平和研究所 林達雄エチオピア・ケニア調査報告会:25年目の検証「飢え」「援助」「エイズ」
◆2010/01/14 SATURDAY NATION Govt accused of flouting rule on disabled
◆2010/01/18 トムソンロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、カメルーンがザンビア下す
◆2010/01/15 yomiuri.co.jp サッカー・アフリカ選手権、アンゴラが首位
◆2010/01/15 毎日新聞 カメルーン:守備に穴…格下に負けた!
◆2010/01/15 AFP BB News ナオミ・キャンベルに「紛争ダイヤモンド」を贈呈か、シエラレオネ戦犯のテーラー被告
◆2010/01/15 AllAfrica.com Nigeria: 2011 - Deaf and Dumb Join Suswam's Campaign
◆2010/01/15 Nigerian Compass Newspaper Daku: Unhindered by disability
◆2010/01/15 外務省 サントメ・プリンシペ民主共和国に対する無償資金協力(食糧援助)に関する書簡の交換
◆2010/01/16 NIKKEI NET JICA、途上国ビジネス支援に最大5000万円支給
◆2010/01/16 asahi.com イスラム説教師逮捕に反発、騒乱で7人死亡 ナイロビ
◆2010/01/16 cnn.co.jp コートジボワールが8強に一番乗り、サッカーのアフリカ選手権
◆2010/01/17 NIKKEI NET ナイジェリア大統領の治療、サウジで長期化
◆2010/01/17 AllAfrica.com Nigeria: Citizens Have Learnt Great Lessons >From Civil War - Col Anwunah
◆2010/01/18 NIKKEI NET 仏トタル連合、アルジェリアでガス田開発契約
◆2010/01/18 NIKKEI NET ハイチ人に土地無償提供 セネガル大統領が表明
◆2010/01/18 毎日新聞 エジプト:野党最高指導者にバディ氏を選出
◆2010/01/18 yomiuri.co.jp ナイジェリアでイスラム教徒、キリスト教徒衝突
◆2010/01/18 外務省 ブルンジ共和国に対する環境プログラム無償資金協力「太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画」に関する書簡の交換
◆2010/01/18 外務省 ブルンジ共和国に対する国際連合児童基金(ユニセフ)を通じた無償資金協力「小児感染症予防計画」に関する書簡の交換
◆2010/01/18 国境なき医師団 ソマリア:救命活動中の病院で迫撃砲が爆発
◆2010/01/19 cnn.co.jp 海賊に身代金払いタンカー解放、対立抗争で銃撃戦 分配原因か
◆2010/01/19 asahi.com ソマリア海賊に5億円 過去最高額支払いタンカー解放
◆2010/01/19 ロイター ソマリア海賊に過去最高の身代金、大型石油タンカー解放
◆2010/01/19 時事通信 「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開−ソマリア沖
◆2010/01/19 yomiuri.co.jp ギニア軍政、半年以内に大統領選実施へ
◆2010/01/19 NIKKEI NET スエズ運河、今年の通航料据え置き
◆2010/01/19 毎日新聞 フランス:対ルワンダ、関係修復加速 大統領訪問へ、米英接近受け軟化
◆2010/01/19 毎日新聞 旅:W杯舞台から足延ばし 南ア・フランシュフック
◆2010/01/19 毎日新聞 サッカー:10年W杯 アルゼンチン代表のマラドーナ監督が南ア入り
◆2010/01/19 Anglo Celt Kingscourt woman helps disabled in the Congo
◆2010/01/19 i711.com A Deaf Role Model in Western Africa
◆2010/01/20 cnn.co.jp ナイジェリア中部で宗教間衝突、70人死亡と
◆2010/01/20 AFP BB News 宗教間の衝突で死者300人、ナイジェリア
◆2010/01/20 NHKニュース ナイジェリア 宗教間衝突激化
◆2010/01/20 ロイター ナイジェリアで宗教衝突、死者150人以上・負傷者多数
◆2010/01/20 AFP BB News 猫の女神の像を発掘、プトレマイオス朝では初
◆2010/01/20 AFP BB News スーダン大統領、「南部スーダンの独立を承認する用意がある」
◆2010/01/20 NIKKEI NET BHPとミタル、西アフリカの鉄鉱石権益統合に向け交渉
◆2010/01/20 cnn.co.jp 過去2週間で約6万3千人の国内避難民が発生、ソマリア戦闘
◆2010/01/20 Record China 象牙違法取引で中国人4人を逮捕=増加する中国向け密輸―コンゴ共和国
◆2010/01/20 cri 中国共産党代表団、中央アフリカを訪問
◆2010/01/20 Techinsight 【アフリカ発!Breaking News】100万人に1人の確率。心臓が飛び出している少女。(南ア)
◆2010/01/21 ロイター ナイジェリアの宗教衝突、発生4日で死者計460人に
◆2010/01/21 日テレNEWS24 宗教対立で460人死亡、ナイジェリア
◆2010/01/21 毎日新聞 サッカー:ナイジェリアが準々決勝へ アフリカ選手権
◆2010/01/21 シゴトの計画 チョコ原料価格が高騰している理由とは?
◆2010/01/21 Peace fm Online School environment must be made friendly to the disabled
◆2010/01/21 外務省 国際セミナー「責任ある資源開発に向けた新たな潮流」の開催
◆2010/01/21 Wal Fadjri  セネガル:(女性器)切除廃絶ー専門グループは2010年度行動計画を策定する責務
◆2010/01/21 asahi.com 人々魅了 昔も今も サミュエル・エトー(カメルーン)
◆2010/01/22 毎日新聞 ナイジェリア:宗教対立で衝突、200人以上が死亡
◆2010/01/22 asahi.com スーダン、分裂の動き加速 南部が大統領選を軽視
◆2010/01/22 cnn.co.jp ケニアへの軍事侵攻を威嚇、ソマリアのイスラム過激派
◆2010/01/22 AngolaPress Project to create 1,200 jobs
◆2010/01/22 毎日新聞 ドバイ・マラソン:ゲブレシラシエ、3連覇も世界新逃す
◆2010/01/22 毎日新聞 サッカーW杯:マラドーナ監督、南ア決勝戦競技場を絶賛
◆2010/01/22 外務省 南部アフリカ官民実務者スタディ・ツアー
◆2010/01/22 株式会社WOWOW 中村俊輔の回復は間に合うか?DF不在のエスパニョールとFW不在のマジョルカが対戦。試合は1月24日(日)深夜0時53分からWOWOWで生放送!
◆2010/01/22 毎日新聞 サッカー:カメルーンが準々決勝へ アフリカ選手権
◆2010/01/22 トムソンロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、カメルーンが準々決勝進出
◆2010/01/22 時事ドットコム カメルーン、辛うじて8強=アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/22 jp.reuters.com クリントン米国務長官がサイバー攻撃を非難、中国に調査要求
◆2010/01/22 INTERNET Watch クリントン米国務長官、ネット検閲やサイバー犯罪に反対表明
◆2010/01/22 CNET Japan クリントン米国務長官、中国からの撤退も示唆したグーグルに支持を表明
◆2010/01/22 CHRISTIAN TODAY ゴスペルスクエア・ファミリー 初のCD「Unity」リリース
◆2010/01/23 AJF 公開シンポジウム「関西からアフリカのエイズ問題を考える」
◆2010/01/23 毎日新聞 <愛知県警>難民申請中のルワンダ人男性逮捕…確認後も拘置
◆2010/01/23 スポーツニッポン 大苦戦ドロー カメルーン、何とか8強
◆2010/01/23 AFP BB News チェルシー ひざの負傷でエシアンが6週間離脱
◆2010/01/23 asahi.com 情熱プレー父に学んだ マイケル・エシエン(ガーナ)
◆2010/01/24 cnn.co.jp ナイジェリアの宗教間衝突、「回教徒150人死亡」と人権団体
◆2010/01/24 asahi.com アンゴラ大統領、2022年まで留任可能に 憲法を変更
◆2010/01/24 GOAL.com 負傷にも気を落とさないエッシェン
◆2010/01/24 財経新聞 エチオピア航空機、離陸5分後にレバノン沖に墜落、搭乗者は85人
◆2010/01/25 cnn.co.jp エチオピア機、離陸直後に海に墜落 レバノン
◆2010/01/25 asahi.com エチオピア機、地中海に墜落 ベイルート離陸直後
◆2010/01/25 yomiuri.co.jp エチオピア航空機が墜落…レバノン沖の地中海
◆2010/01/25 NIKKEI NET エチオピアの航空機が墜落 レバノン沖、乗客85人
◆2010/01/25 毎日新聞 墜落:地中海にエチオピア機 乗客90人 レバノン離陸後
◆2010/01/25 cnn.co.jp 収容の遺体増加、生存者なし 悪天候下でのエチオピア機墜落
◆2010/01/25 jp.reuters.com エチオピア航空機、ベイルート離陸後に墜落
◆2010/01/25 NIKKEI NET エチオピア航空機墜落事故、乗員・乗客90人は絶望か
◆2010/01/25 AFP BB News エチオピア航空機が地中海に墜落、レバノン沖
◆2010/01/25 AFP BB News エチオピア航空墜落、生存は絶望的か
◆2010/01/25 asahi.com J1浦和、ブルキナファソ代表FWサヌを期限付き獲得
◆2010/01/25 スポーツナビ FWサヌの加入内定=J1浦和
◆2010/01/25 NIKKEI NET アルジェリア、ガーナが準決勝進出 サッカーアフリカ選手権
◆2010/01/25 スポーツナビ アルジェリアなどが4強 サッカーアフリカ選手権
◆2010/01/25 毎日新聞 サッカー:ガーナ、アルジェリア4強進出 アフリカ選手権
◆2010/01/25 AFP BB News ガーナとアルジェリアが準決勝進出、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/25 トムソンロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、ガーナとアルジェリアが4強入り
◆2010/01/25 AFP BB News W杯とオバマ効果、アフリカ旅行が人気上昇中
◆2010/01/25 外務省 アリ・アーメド・ジャマ・ソマリア共和国「外務大臣」の来日
◆2010/01/25 外務省 モロッコ王国に対する環境プログラム無償資金協力「太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画」に関する書簡の交換
◆2010/01/25 時事ドットコム コートジボワール、期待裏切る敗退=アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/25 IBTimes オーストラリア市場レポート1月25日:米中への懸念が市場に影響
◆2010/01/25 ル・モンド・ディプロマティーク日本語・電子版 投機フィーバーにおどらされるアフリカ農地
◆2010/01/25 TRAVEL VISION エジプト航空、関空/カイロ線を増便−夜便に変更で乗継利便性も向上
◆2010/01/25 F1-Gate.com カンポス 「ナイジェリアからの資金を待っている」
◆2010/01/25 AFP BB News 洪水の傷跡くっきり、豪雨被害のタンザニア衛星画像
◆2010/01/25 WSJ.com 中核国際、親会社からウラン資産を最大4.14億香港ドルで買収へ
◆2010/01/25 National Geographic News 最先端の砂漠緑化研究施設、建設へ
◆2010/01/26 スポーツナビ カメルーン、延長で敗退=エジプト、ナイジェリアが4強−アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/26 時事ドットコム 内容改善も力尽きる=カメルーン−アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/26 cnn.co.jp サッカーのアフリカ選手権、4強出そろう 準決勝は28日
◆2010/01/26 毎日新聞 サッカー:アフリカ選手権 カメルーン降し、エジプトが4強
◆2010/01/26 トムソンロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、エジプトがカメルーン下す
◆2010/01/26 AFP BB News エジプトとナイジェリアが準決勝進出、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/26 外務省 エチオピア連邦民主共和国に対する無償資金協力に関する書簡の交換(「ティグライ州地方給水計画(詳細設計)」)
◆2010/01/26 外務省 ジンバブエ共和国に対する国際連合児童基金(ユニセフ)を通じた無償資金協力「小児感染症予防計画」に関する書簡の交換
◆2010/01/26 EICネット 環境を保護することは人類の責務である−ローマ法王からのメッセージ
◆2010/01/26 Techinsight 【アフリカ発!Breaking News】91歳の女性、スピード違反の手紙ににっこり。(南ア)
◆2010/01/26 Techinsight 【アフリカ発!Breaking News】トイレに壁がない!むき出しのままのトイレをどうする?(南ア)
◆2010/01/26 Techinsight 【アフリカ発!Breaking News】101分の1。世界でもまれに見る事故遭遇確率?!(南ア)
◆2010/01/26 スポーツニッポン ロスタイム暗転…コートジボワール敗退
◆2010/01/26 WSJ.com リビア投資庁、ルサールIPOに参加=ロシア紙
◆2010/01/26 AFP BB News エチオピア機墜落事故、24遺体を収容 乗客乗員の生存は絶望的
◆2010/01/26 cri エチオピア機墜落 34人遺体で収容 残りの生存は絶望
◆2010/01/26 cri 「人民日報」、米国の「ネットの自由」に反発
◆2010/01/26 AFP BB News 殺害予告を受けたソマリア出身の元オランダ下院議員、欧米は「イスラム過激派に譲歩」と批判
◆2010/01/27 外務省 コンゴ共和国に対する国際連合児童基金(ユニセフ)を通じた無償資金協力「コンゴ共和国における小児感染症予防計画」に関する書簡の交換
◆2010/01/27 cnn.co.jp 管制塔が直前に航路修正を指示、レバノン沖のエチオピア機墜落
◆2010/01/27 毎日新聞 NEWS25時:エチオピア 北朝鮮の大使館員亡命
◆2010/01/27 cnn.co.jp 米、ケニアへの援助資金凍結発表 教育事業で大規模汚職と
◆2010/01/27 AFP BB News 希少なシロサイの角を切断、ケニアの密猟者対策
◆2010/01/27 毎日新聞 サッカー:南アフリカW杯 南ア市民「チケット買えぬ」 現金での窓口販売検討
◆2010/01/27 jp.wsj.com ウガンダ、石油開発への中国海洋石油の参加を歓迎=政府筋
◆2010/01/27 AFP BB News ベルリン国際映画祭の審査員にレニー・ゼルウィガーら
◆2010/01/27 トレビアンニュース 【韓フルタイム】韓国の空港でも全身透視スキャナー導入へ!
◆2010/01/27 スポーツニッポン カメルーン守乱露呈!準々決勝で敗退
◆2010/01/27 欧州通信 準々決勝敗退のカメルーン、若手の台頭でW杯に期待=アフリカN杯
◆2010/01/27 AFP BB News ブルカ、公共の場での着用禁止を提言 仏下院調査委
◆2010/01/27 WSJ.com インド石油会社、スーダンはじめアフリカでの石油探査を加速
◆2010/01/27 news.leaf-hide.jp 障害者のための就職フェアを開催 エジプト
◆2010/01/27 PJnews 「小児向け抗エイズ薬の開発が必要」と看護士=国境なき医師団マラウイの活動で
◆2010/01/28 cnn.co.jp 飛行記録装置を発見、回収と レバノン沖のエチオピア機墜落
◆2010/01/28 インドチャネル 【インド株】ONGC、アンゴラの油田開発入札での共闘で国営企業と合意
◆2010/01/28 Techinsight 【アフリカ発!Breaking News】アラブで流行?今度はスーダンの大統領が靴を投げられる。(スーダン)
◆2010/01/28 シゴトの計画 世界のPC市場は今どうなっている?
◆2010/01/28 AFP BB News ナイジェリア宗教間衝突の影に携帯SMS、「やられる前にやれ」と扇動
◆2010/01/28 日刊工業新聞 JFEスチール、豪州向けラインパイプ17万トンを受注
◆2010/01/29 cnn.co.jp エジプトとガーナが決勝へ、サッカー・アフリカ選手権
◆2010/01/29 毎日新聞 サッカー:アフリカ選手権 決勝はエジプトとガーナで
◆2010/01/29 AFP BB News 王者エジプトとガーナが決勝進出、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/29 時事ドットコム 決勝はエジプト対ガーナ=アフリカ選手権サッカー
◆2010/01/29 共同通信 エジプトとガーナが決勝へ サッカーアフリカ選手権
◆2010/01/29 トムソンロイター サッカー=アフリカ・ネーションズ杯、決勝はエジプト対ガーナ
◆2010/01/29 cnn.co.jp 南アフリカ大統領が一夫多妻の風習を擁護 自身も5度結婚
◆2010/01/29 毎日新聞 サッカーW杯:南ア大会チケット 4月から窓口販売も開始
◆2010/01/29 cnn.co.jp ソマリア首都でアフリカ連合、政府両軍を攻撃、イスラム過激派
◆2010/01/29 外務省 第5回「ソマリア沖海賊対策に関するコンタクト・グループ会合」(概要と評価)
◆2010/01/29 外務省 金属鉱物資源に関する「資源問題担当官会議」の開催
◆2010/01/29 AllAfrica.com Ghana: Government Urged to Show Commitment to Disability
◆2010/01/29 AngolaPress Cnidah donates goods to disabled people
◆2010/01/29 greenz.jp ソーラーパネルを背負ったラクダの移動病院、ケニアの砂漠で往診中!
◆2010/01/29 cri <上海万博>AU、都市開発シンポジウムを開催予定
◆2010/01/29 AFP BB News ウィリアムス姉妹が2大会連続4度目の優勝、全豪オープンテニス
◆2010/01/30 cnn.co.jp ナイジェリア南部の武装勢力、軍事行動再開を宣言 政府批判し
◆2010/01/30 cnn.co.jp ゲイツ氏夫妻、エイズ対策などのウイルス開発に9千億円拠出と
◆2010/01/30 毎日新聞 ソマリア海賊:海自、護衛100回超す 歯止めかからぬ海賊被害
◆2010/01/30 欧州通信 アフリカ杯不参加のトーゴに“2大会出場停止”の厳しい処分
◆2010/01/30 Ghana News Donation Made To Kibi School For The Deaf At Kibi
◆2010/01/30 AFP BB News 銃撃受け欠場のトーゴに2大会出場停止処分
◆2010/01/30 NIKE JAPAN 英国エミレーツ・スタジアムが(RED)に変わり、「LACE UP. SAVE LIVES」を呼びかける!
◆2010/01/30 欧州通信 アルジェリア、3人退場でアフリカ杯敗退 マルセイユでは暴動も
◆2010/01/31 cnn.co.jp ロシアがリビアへ武器輸出、1800億円相当 戦車更新などか
◆2010/01/31 cnn.co.jp 銃撃受け出場辞退のトーゴに出場停止と罰金、政治介入理由に
◆2010/01/31 NIKKEI NET ゴベナ初優勝、小崎が3位 大阪国際女子マラソン
◆2010/01/31 毎日新聞 大阪国際女子マラソン:ゴベナ初V 小崎3位、赤羽は棄権
◆2010/01/31 yomiuri.co.jp ガンジーの遺灰、ゆかりの南アの海に流される
◆2010/01/31 AFP BB News ナイジェリア アルジェリアを破り3位、アフリカ・ネイションズカップ
◆2010/01/31 共同通信 サッカー、ナイジェリアが3位 アフリカ選手権zzzz
◆2010/01/31 マンチェスター・ユナイテッド REDを着て、AIDS撲滅運動に参加しよう
◆2010/01/31 BARKS 圧倒的な才能を携えてインディ・ザーラ、デビュー

【News Sites】
○allafrica.com http://allafrica.com/
○Jeune Afrique http://www.jeuneafrique.com
○Inter Press Service: Africa http://ipsnews.net/africa/index.asp

【参考】
25年目の検証『飢え』『援助』『エイズ』 エチオピア・ケニア調査 http://www.arsvi.com/2000/1001ht.htm

○asahi.com:魅惑大陸アフリカ http://www.asahi.com/international/africa/

【参考文献】
◇曽田 夏記 2008/03/01 「紛争後のルワンダにおける障害者の周辺化」 東京大学教養学部国際関係論分科卒業論文

【参考図書】
脱植民地化とイギリス帝国 (イギリス帝国と20世紀)
北川勝彦著 ミネルヴァ書房 3,990円(税込み) 四六判 400p 2009年6月 [amazon]

イギリスから見た植民地支配からの離脱の意味。

現代アフリカの紛争と国家 ポストコロニアル家産制国家とルワンダ・ジェノサイド
武内進一著 明石書店 6,825円(税込み) A5判 462p 2009年2月 [amazon]

視覚障害学生支援技法
青木慎太朗編 立命館大学生存学研究センター A5判 182p 2009年2月 送料実費で頒布

第一部 
 第1章 大学における視覚障害者支援の概要 青木 慎太朗 12-30
 第2章 文字情報へのアクセスとその支援 韓 星民 31-68

第二部 
 第3章 視覚障害者への情報支援と著作権法上の課題 青木 慎太朗 70-81
 第4章 出版社の対応とその背景 植村 要 82-108

第三部 
 第5章 スーダンと日本、障害当事者による支援の可能性 斉藤 龍一郎 110-126
 第6章 異なる身体のもとでの交信――COE&新学術領域研究で目指すもの 立岩 真也 127-147

資料編 テキスト校正ガイドブック 立命館大学障害学生支援室 150-178

南アフリカの土地改革
佐藤千鶴子著 日本経済評論社 3800円+税 A5判 252p 2009年2月 [amazon]

序章 土地改革の意義
第1章 アフリカ人農村社会研究
第2章 土地問題の歴史的形成と農村の抵抗運動
第3章 政治的移行と土地改革
第4章 新生南アフリカの土地改革政策
第5章 民衆闘争と土地返還
第6章 土地闘争と和解の力学
第7章 土地改革と農村開発
終章 総括と展望

ジンバブエの土地問題を考える上でも参考になりそうです。

南アフリカ経済論 企業研究からの視座
西浦昭雄著 日本評論社 5400円+税 A5判 325p 2008年11月 [amazon]

南ア企業の歴史、経済活動、アフリカ諸国への進出、国際経済との関係に注目した研究。経済発展が注目される南アを知る貴重な視点が提示される。

国家の仮面が剥がされるとき―南アフリカ「真実和解委員会」の記録
アレックス ボレイン著 下村則夫訳 第三書館 2625円 四六判 285p 2008年12月 [amazon]

真実和解委員会副委員長だった著者が、真実和解委員会設立・活動の意義と現在にもつながる課題について体験を踏まえて記述している。真実和解委員会と法廷および法曹界との関係、証言を拒んだボタ元大統領の裁判めぐる記録がことに重要と感じた。真実を語り記録する動きと、被害者への補償を行い和解につながる道筋をさらに大きくしていく取り組みをスタートさせる出発点としての真実和解委員会の意味を考える必要があるとも感じている。


流儀=アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話=
稲場雅紀、山田真、立岩真也著 生活書院 2310円(税込み) 四六判 272p 2008年12月 [amazon]

序  立岩真也
第一部
I 対話1 アフリカ/世界に向かう  稲場雅紀×立岩真也
アフリカ日本協議会二〇〇二
アカー一九九一
横浜エイズ会議、アフリカ日本協議会一九九四
難民申請裁判二〇〇〇
寿町・大学一九八八
アフリカと日本:歴史と現在
「先進国」(南)アフリカ
社会運動の戦略・戦術
アフリカの条件・可能性
ターゲット/モビライズ…
傷/ウィリングネス
アフリカのゲイ・アクティビズム

II 稲場雅紀の書き物  稲場雅紀
第1章 「目標」に顔と奥行きを与えること
=ミレニアム開発目標実現にむけて市民社会は少なくとも何をしなければならないのか
第2章 国際社会の義務としての「エイズ予防・治療・ケアへの普遍的アクセス」
=恥辱と不作為の歴史を終わらせるために
第3章 「善意と希望」が席巻する「もうひとつの国際社会」
=HIV/AIDSとアフリカをめぐってわき起こる巨大な国際潮流とは
第4章 ブッシュ二世政権時代の「エンジェルス・イン・アメリカ」
第5章 感染症の克服に必要なもの
=自分自身のいのちを守る人びとの運動
第6章 「神的暴力」としてのテクストの彼方へ
=J.M.クッツェーの軌跡と現代の南アフリカの実践
第7章 難民たちの「拒絶の意志」は誰にも止められない
=「ニッポンノミライ」を治者の視点から読み解かないために
第8章 危機にあるイラン・イスラーム共和国
=同性愛者としての視点から

III アフリカのエイズに向かうNGOをすこし手伝う  立岩真也

第二部
IV 対話2 告発の流儀  山田真×立岩真也
忘れずにとどめておくという仕事
「異議申し立て」と医学生運動
大学医学部のヒエラルキー
森永ミルク中毒被害者の告発
被害者─支援者、裁判─直接行動
医者はわかってくれない
「体制」を問題にするという構え
"治す"を疑う医療
オルタナティブの陥穽
「間違った科学」「正しい科学」
医療者の被害者意識
合理的なことをきちんとやる
この道も、この道も同様に間違っている

V 「告発の流儀」の歴史と理屈を読み解くためのとても多くの注と引用

VI 文献表


銃をもたされる子どもたち 子ども兵士
アムネスティ・インターナショナル日本編著 リブリオ出版 2940円(税込み) B5判 125p 2008年10月 [amazon]

第1章 あなたは子ども兵士を知っていますか? 下村靖樹
第2章 子ども兵士概観
第3章 各国の子ども兵士
第4章 子ども兵士が受ける虐待
第5章 子ども兵士の社会復帰
第6章 国際社会と各国の努力
第7章 わたしたちにできること
解説 「子ども兵士」(Child Soldier)とわたしたち 楠原彰


戦争と平和の間―紛争勃発後のアフリカと国際社会
武内進一編 日本貿易振興機構アジア経済研究所 5,100円+税255円 A5判 400p 2008年11月 [amazon]

序 章 アフリカの紛争と国際社会   武内進一
第I部 紛争勃発後の和平プロセス
第1章 スーダンという国家の再構築 ―重層的紛争展開地域における平和構築活動―  篠田英朗
第2章 歴史の写し画としての和平プロセス ―内戦期コートディヴォワール政治における連続性―   佐藤 章
第3章 コンゴ民主共和国の和平プロセス―国際社会の主導性と課題―  武内進一
第4章 DDRとリベリア内戦    山根達郎
第II部 紛争後の制度構築を考える
第5章 ウガンダ1986、南アフリカ1994 ―紛争後の包括的政治体制の比較分析―  峯陽一
第6章 シエラレオネにおける地方自治制度改革とチーフ  落合雄彦
第III部 正義と和解の現実
第7章 紛争後の社会への司法介入―ルワンダとシエラレオネ―  望月康恵
第8章 ルワンダのガチャチャ―その制度と農村社会にとっての意味― 武内進一
第9章 モザンビークにおける平和構築の課題 ─国家レベルの共存と地域社会内部での対立の深化―  舩田クラーセン・さやか

アフリカと政治 紛争と貧困とジェンダー
戸田真紀子著 御茶の水書房 2,400円+税120円 2008年8月 [amazon]

「わたしたちがアフリカを学ぶ理由」とのサブ・タイトルも付された本は、内容がもりだくさんで、論じられている事象や地域についてなじみがない人にはちょっととっつきにくいかなと感じました。 ケニアの女性が立ち上げて運営するママ・ハニ孤児院を紹介する終章「立ち上がる草の根の人々とその声」、次いであやうく「姦通罪」への処罰としての石打ち刑で殺されるところであったアミナ・ラワルさんが直面したナイジェリアの政治情勢を分析する第7章「女性だけが背負う重荷」と読み進め、そこで論じられている問題を読み解くために他の章を読むという読み方がありそうだなと思いました。

序章 アフリカを勉強する10の理由
第1部 アフリカの「民族紛争」の神話と現実
 第1章 アフリカの「民族」とは何か
 第2章 アフリカの民族紛争の「神話」
 第3章 突出する紛争犠牲者
 第4章 選挙民主主義が紛争を生み出す矛盾
 第5章 ナイジェリアの宗教紛争
第2部 ジェンダーから見るアフリカ
 第6章 アフリカの女性と「人間の安全保障」
 第7章 女性だけが背負う重荷
終章 立ち上がる草の根の人々とその声


アフリカに見捨てられる日本
石田洋子著 創成社 800円+税40円 創成社新書 236p 2008年6月 [amazon]

アフリカのいまを知ろう
山田肖子編著 岩波書店 780円+税 ジュニア新書 245p 2008年3月 [amazon]

1 アフリカを知ろう
 1 アフリカの国々の姿
 2 グローバル社会と現代アフリカ
 3 アフリカの歴史と世界
 4 アフリカの社会と文化
 5 なぜアフリカを研究するのか

2 アフリカの研究者に聞いてみよう
AJF会員である北川さん、武内さん、高橋さん、舩田さんへのインタビューのほか、アフリカNOWで著作を紹介した亀井君(「アフリカのろう者と手話の歴史」著者)、アフリカのエイズ問題について詳しい若杉さん、アフリカひろばで話を聞いた鈴木さんらへのインタビューが収められています。


所有と分配の人類学−エチオピア農村社会の土地と富をめぐる力学
松村圭一郎著 世界思想社 4830円(税込み) 四六判 324p 2008年3月 [amazon]

人びとは、富をいかに分け与え、「自分のもの」として独占しているのか? エチオピアの農村社会を舞台に、「所有」という装置が、いかに生成・維持されているのか、緻密に描き出す。「私的所有」という命題へ人類学から挑戦する、気鋭の力作。


生物資源から考える21世紀の農学 第7巻 生物資源問題と世界
野田公夫編 京都大学学術出版会 3200円+税160円 A5版 241p 2007年9月 [amazon]

第3章 タンザニア農村における貧困問題と農家経済経営 辻村英之


チョコレートの真実
キャロル・オフ著 北村陽子翻訳  英治出版 ¥1,890 B6判 384p 2007年9月 [amazon]

2001年、米国連邦議会でコートジボワールのカカオ農園での児童労働が取り上げられ、児童労働によって作られたチョコレートを規制しようとする法案が用意された。チョコレートメーカーは、「根拠」とされたレポートの真実性を問題にする大キャンペーンを行った。この動きの中で何が明らかになったのか、何が不明なままなのか、米国のジャーナリストがチョコレートの歴史にさかのぼって、チョコレートと途上国の人々の暮らし、先進国のチョコレート・ブームそして現在のフェアトレード・チョコレート、オーガニック・チョコレートの実像に迫る。


現代アフリカ農村―変化を読む地域研究の試み
島田周平著 古今書院 ¥3,675 B6判 182p 2007年9月 [amazon]

アフリカ可能性を生きる農民―環境-国家-村の比較生態研究
島田周平著 京都大学学術出版会 ¥3,780 四六判 270p 2007年2月 [amazon]

モザンビーク解放闘争史―「統一」と「分裂」の起源を求めて
舩田クラーセンさやか著 御茶の水書房 ¥9,240 A5版 669p+28p 2007年2月 [amazon]

国連ボランティアとしてモザンビークで活動したことをきっかけにモザンビーク研究を始めた著者が、12年近くの年月をかけてまとめた。


開発フロンティアの民族誌―東アフリカ・灌漑計画のなかに生きる人びと
石井洋子著 御茶の水書房 ¥5,040 A5版 310ページ 2007年2月 [amazon]

サブサハラ・アフリカで最も成功したと言われてきた国家的潅漑計画の歴史と、1990年代末から始まった新しい動きを伝える。


アフリカに吹く中国の嵐、アジアの旋風―途上国間競争にさらされる地域産業
吉田栄一編 (独法)日本貿易振興機構アジア経済研究所 ¥1,575 A5版 161ページ  2007年4月 [amazon]

中国商品のアフリカ流入、中国経済人のアフリカでの活動がもたらしている影響を具体的に報告する。


アフリカ昆虫学への招待
日高敏隆監修 日本ICIPE協会編 京都大学学術出版会 ¥3,150 A5版 285ページ 2007年4月 [amazon]

ケニアにある国際昆虫生理生態学センター(ICIPE)、ナイジェリアにある国際熱帯農業研究所(IITA)等でアフリカの昆虫研究に従事した日本人研究者が、人びとの健康や農業に関わる昆虫研究の課題を紹介する。


アフリカン・ポップスの誘惑
多摩アフリカセンター編 春風社 ¥1,680 A5版 191ページ 2007年5月 [amazon]

アフリカの人びとがラジオ、カセットテープを通して親しんでいるポップスを多数紹介。最後に収録されたエイズで亡くなった大スター自身のエイズの恐ろしさをえがく歌が印象的。


アフリカの医療・障害・ジェンダー―ナイジェリア社会への新たな複眼的アプローチ
落合雄彦, 金田知子編 晃洋書房 ¥3,300 A5版 257ページ 2007年3月 [amazon]

精神障害当事者の手記、当事者インタビューなども収録。ナイジェリアの精神医療がどうなっているのか、どのように調べていけばよいのかが判る。


モブツ・セセ・セコ物語
井上信一著 新風舎 ¥1,995 四六判 487ページ 2007年5月 [amazon]

フランス、ベルギーで発行された研究書・レポートをもとに、モブツを追いかける形でコンゴ民主共和国の現代史を描く。日本鉱業の鉱山運営、帝国石油の石油開発参加を通して日本とモブツそしてコンゴ民主共和国の関係も詳述。(旧ザイール)の関係


マウマウの娘―あるケニア人女性の回想
ワンボイ・ワイヤキ・オティエノ (著), コーラ・アン・プレスリー (編さん), 富永 智津子 (翻訳)  未来社 ¥2,730 四六判 266ページ 2007年5月 [amazon]

十代でケニア土地解放軍の闘いに参加し、ケニア独立後は政治家としても活躍した女性の自叙伝の前半。後半の翻訳も待たれる。70歳を超えて、ケニア独立の理念を高く掲げた政党を立ち上げた著者から目が離せない。


スワヒリ語のしくみ
竹村景子著 白水社 ¥1,680 B6版 2007年3月 [amazon]

Chief of Station, Congo: Fighting the Cold War in a Hot Zone
Larry Devlin (著) $26.00 ¥ 3,020 269ページ Public Affairs (2007/3/30) [amazon]

Poisoned Wells: The Dirty Politics of African Oil
Nicholas Shaxson (Palgrave Macmillan, Hampshire, UK, 2007; 272 pp; hb $26.95 ¥ 3,337) [amazon]

Remaking Law in Africa
eds. Jude Murison, Anne Griffiths and Kenneth King (Palgrave Macmillan, Hampshire, UK, 2007; 256 pp; hb $65 ¥ 8,048) [amazon]


ni Japan 2007年6月号 特集/ダルフールを見捨てるな
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン編・発行 定価600円 必要な方はこちらへ

 
 
>TOP

アフリカ系移民、イタリア南部で暴動 66人が負傷

【ローマ=藤田剛】イタリア南部のカラブリア州ロザルノで7日夜から数百人のアフリカ系移民が暴動を起こし、車や商店を破壊している。地元のイタリア系住民がアフリカ系移民に空気銃を発砲したことを非難し、地元住民や警官隊と衝突。同国のANSA通信によると、負傷者は9日までに計66人に達した。イタリア政府は事態を沈静化するため、アフリカ系移民の一部を強制的に収容施設に移送した。(07:00)



 
 
>TOP

イタリア:アフリカ系移民、迫害に抗議 住民と衝突

【ローマ藤原章生】イタリア南部カラブリア州ロザルノで7日以降、アフリカ系移民の農場労働者が差別などに抗議してデモ行進し、地元民と衝突する事態に発展している。9日までに警官を含む67人が負傷した。マローニ内相は当初、「不法移民に甘すぎた」と移民側を一方的に非難し、暴力をあおる結果となった。これまでに約500人の移民が、当局の用意したバスで遠方の都市に脱出した。

地元紙によると6日、ロザルノ郊外で果樹栽培のアフリカ系移民2人が空気銃で撃たれ、重傷を負った。7日、「差別だ」などと書かれたプラカードを手に移民らがデモ行進。「出て行け」と叫ぶ地元住民や警官とぶつかり、商店のガラスや車を壊す暴動に発展した。その後、「移民狩り」や「報復」を唱える者が移民らを襲撃。3人がショットガンで撃たれ重傷を負った。

ロザルノ周辺では、北部の工業地帯などで失業した移民約1000人が日給25ユーロ(3300円相当)ほどで果樹の摘み取り作業などに従事。チーズ工場やサイロの廃虚などで暮らしていた。

イタリアの失業率は10%だが、南部では20%を超す。地元民は低賃金で重労働の農業を嫌い、移民と職を奪い合うことはない。だが、ベルルスコーニ首相は度々、「イタリアは多文化じゃない」「最近、町が汚い。ここはアフリカじゃない」などと移民排斥感情をあおるような発言を繰り返しており、社会には失業を外国人のせいにする風潮が広まっていた。

毎日新聞 2010年1月10日 20時31分



 
 
>TOP

イタリア南部でアフリカ系移民と地元民が衝突、移民を大量移送へ

* 2010年01月10日 22:59 発信地:ロザルノ/イタリア

【1月10日 AFP】イタリア南部カラブリア(Calabria)州ロザルノ(Rosarno)で7日夜に始まったアフリカ系移民と地元住民による衝突で、治安当局は9日、移民900人以上を強制的に同国のクロトーネ(Crotone)やバリ(Bari)に移送した。

イタリアの通信社ANSAによれば、地元住民が農場で働く移民にエアライフルを発砲したことに抗議して、アフリカ系を中心とした移民が7日夜から街頭をデモ行進。建物の窓ガラスを割り、車に砲火し、警官隊と衝突した。警察によれば、これまでに外国人31人、警官19人、地元住民17人の計67人が負傷した。

移民の多くは違法に就労しているが、警察は、今回移送した移民を逮捕しないと明言している。

9日には衝突は沈静化し、地元住民が設置したバリケードは道路から取り除かれ、商店も営業を再開。また、治安当局は、移民約900人をロザルノから約 170キロ離れたクロトーネや、約400キロ離れたバリに強制移送。地元住民らは移民を乗せたバスが街を去るのを見て、歓声を上げた。

ガーナ出身のフランシス(25)さんは、まだ受け取っていない給料が200ユーロ(約2万7000円)あるものの、恐怖のためロザルノに残ることができないと語った。「逃げなければ殺される」と語り、「働くためにここに来たのに、ここの人たちは自分たちに発砲するんだ」と述べた。(c)AFP/Anne-Sophie Legge



 
 
>TOP

イタリア:アフリカ系移民、差別に抗議 住民と衝突、500人脱出--南部ロザルノ

【ローマ藤原章生】イタリア南部カラブリア州ロザルノで7日以降、アフリカ系移民の農場労働者が差別などに抗議してデモ行進し、地元民と衝突する事態に発展している。9日までに警官を含む67人が負傷した。マローニ内相は当初、「不法移民に甘すぎた」と移民側を一方的に非難し暴力をあおる結果となった。これまでに約500人の移民が、当局の用意したバスで遠方の都市に脱出した。

地元紙によると6日、ロザルノ郊外で果樹栽培のアフリカ系移民2人が空気銃で撃たれ、重傷を負った。7日、「差別だ」などと書かれたプラカードを手に移民らがデモ行進。「出て行け」と叫ぶ地元住民や警官とぶつかり、商店のガラスや車を壊す暴動に発展した。その後、「移民狩り」や「報復」を唱える者が移民らを襲撃。3人がショットガンで撃たれ重傷を負った。

ロザルノ周辺では、北部の工業地帯などで失業した移民約1000人が日給25ユーロ(3300円相当)ほどで果樹の摘み取り作業などに従事。チーズ工場やサイロの廃虚などで暮らしていた。

イタリアの失業率は10%だが、南部では20%を超す。地元民は低賃金で重労働の農業を嫌い、移民と職を奪い合うことはない。だが、ベルルスコーニ首相は度々、「イタリアは多文化じゃない」「最近、町が汚い。ここはアフリカじゃない」などと移民排斥感情をあおるような発言を繰り返しており、社会には失業を外国人のせいにする風潮が広まっていた。

毎日新聞 2010年1月11日 東京朝刊



 
 
>TOP

JICA、途上国ビジネス支援に最大5000万円支給

国際協力機構(JICA)は、新興国に続く成長市場として注目を集めている途上国の低所得者層向けビジネスの支援に乗り出す。アフリカなどで新規事業を検討している日本企業を対象に、最大5000万円を支給する制度を3月にも新設する。現地での情報収集や提携先の発掘なども支援し、事業が円滑に立ち上がるよう後押しする。

途上国で年間3000ドル(約27万円)未満で暮らす層は「BOP(ボトム・オブ・ピラミッド)」と呼ばれ、潜在需要は5兆ドル(約450兆円)に上るとの試算がある。海外企業が国連開発計画(UNDP)などから資金面を含めた支援を受けてBOP市場の開拓に取り組む一方、日本での支援体制が手薄だった。 (17:32)



 
 
>TOP

世界のPC市場は今どうなっている?

2010年01月28日 00:00更新

世界的な不況の中、PCの市場はどうなっているのだろうか。米国のIT分野調査会社Gartnerが1月中旬に報告したリポートによると、2009年第4四半期、世界のPC出荷台数は前年同期に比べ22.1%増加。対前年成長率では過去7年間で最高となった。

10月に発売された「Windows 7」は年末商戦の刺激材料となる程度にとどまったが、全般的に市場をけん引したのは低価格のノートPC、ネットブックだった。ネックブックとは、インターネットに接続してWebの閲覧やEメールなど基本的なサービスを利用することを主な用途とした、安価・小型・軽量のノートPCを指す。

2009年を通し、世界での出荷率トップはヒューレット・パッカード(米)。2位がエイサー(台湾)、3位はデル (米)、次いでレノボ(中国)、東芝。中でも、エイサー、レノボは40%以上の成長率を記録している。エイサーはネットブックを主軸に展開して急成長を遂げ、それまで2位だったデルを超えた。米国市場に限れば、デルは今も2位の地位にあるが、エイサーはヨーロッパ・中東・アフリカなどで強さを見せている。また、周辺機器メーカーからPC本体に参入し、2008年に自社ブランドのネットブックを発売したアスース(台湾)は、ヨーロッパ・中東・アフリカ市場で 4位に食い込んだ。新製品発表で注目を集めるアップル(米)は、アスースに次いで7位のポジションにある。

そして2010年、世界のPC台数は現在の2倍以上に伸びるとの予測がある。米Forrester Researchが、2009年12月に世界のPC市場に関する調査を発表。2010年末には、全世界のPC台数が現在の5億7500台から13億台近くに増えるとしている。欧米やアジア太平洋地域の成熟市場では伸び悩むが、中国、ロシア、インドなどの新興市場で増加するという見通しだ。同社の見解では、今後、ヒューレット・パッカードやデルなどのグローバルメーカーと新興市場の現地メーカーがシェアを争い、最終的には現地メーカーが市場に適応した仕様、価格、アプリケーションを提供して戦いを制すると予測している。

今後、ネットブックの成長は失速し、ノートPCの出荷が増加すると分析するアナリストが多いようだが、いずれにしてもモバイルコンピューティングの需要は続く。通信インフラは、データカードがなくてもネット接続できるWiMAX(ワイマックス)や第3世代GSMネットワークへシフトし、世界中どこででもPC1台だけでネット接続できる環境へと整備が進みそうだ。

text by:あおきのりこ



UP:2010 REV:
アフリカ  ◇世界 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)