HOME > World / Africa >

アフリカ Africa 2008 9月


Tweet


アフリカアフリカ Africa 2016


おかねおくれ


作成:斉藤龍一郎
 *(特活)アフリカ日本協議会事務局長

アフリカ日本協議会(AJF)2010
HIV/AIDS 2010
グローバル・エイズ・アップデイト
Gender in Africa
アフリカの子ども
アフリカ障害者の10年
アフリカ開発会議(TICAD)
気候変動とアフリカ
アフリカと中国
アフリカとスポーツ
アフリカの食料・農業問題
アフリカの石油、資源
アフリカの保健・医療
アフリカのICT
ケニア共和国 Republic of Kenya 大統領選挙と騒乱
ソマリア海賊対策と自衛隊派遣問題
アルジェリア民主人民共和国アンゴラ共和国ウガンダ共和国エジプト・アラブ共和国エチオピア連邦民主共和国エリトリア国ガーナ共和国カーボヴェルデ共和国ガボン共和国カメルーン共和国ガンビア共和国ギニア共和国ギニアビサウ共和国ケニア共和国コートジボワール共和国コモロ連合コンゴ共和国コンゴ民主共和国サハラ・アラブ民主共和国サントメ・プリンシペ民主共和国ザンビア共和国シエラレオネ共和国ジンバブエ共和国スーダン共和国スペイン領カナリア諸島スワジランド王国セーシェル共和国赤道ギニア共和国セネガル共和国ソマリア民主共和国タンザニア連合共和国チャド共和国チュニジア共和国中央アフリカ共和国トーゴ共和国ナイジェリア連邦共和国ナミビア共和国ニジェール共和国ブルキナファソブルンジ共和国ベナン共和国ボツワナ共和国マダガスカル共和国マラウイ共和国マリ共和国南アフリカ共和国南スーダン共和国モーリシャス共和国モーリタニア・イスラム共和国モザンビーク共和国モロッコ王国リビア(旧 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国)リベリア共和国ルワンダ共和国レソト王国
※外務省ウェブサイトを基に、国名を表記しています。


* 新聞記事は、ウェブサイトへの掲載期間が限られています。ウェブで見あたらなくなったら縮刷版で内容を確認してください。

* 幅広く多種多様な情報を紹介しています。情報源、情報が発せられた状況などに留意しながら活用してください。



◆2008/09/01 毎日新聞 NEWS25時:ジンバブエ 援助団体の活動解禁へ
◆2008/09/01 毎日新聞 NEWS25時:エジプト きょうから断食月入り
◆2008/09/01 NIKKEI NET ナイジェリア大統領、サウジで入院 腎臓移植手術の情報も
◆2008/09/01 APF BB News 86人の妻をもつ男性、イスラム団体からの圧力で82人と離婚へ ナイジェリア
◆2008/09/01 国境なき医師団 エチオピア:恵みの雨は降っても栄養失調地域への食糧供給には未だ至らず
◆2008/09/01 どらく 地球異変余録アフリカ編1
◆2008/09/01 AllAfrica.com Zambia: How Disabled People Will Remember Levy
◆2008/09/02 AFP BB News コートジボワール、保健所でのエイズ治療が無料に
◆2008/09/02 AFP BB News 南部アフリカ・スワジランドで、処女7万人が国王に捧げるダンス
◆2008/09/02 JANJAN ケニア:影響力を失うイギリス商品
◆2008/09/02 AfricaNews Malawian mothers of disabled cry out
◆2008/09/02 外務省 アフリカ開発銀行に対する円借款の供与について
◆2008/09/02 usfl.com 17人乗り航空機墜落 コンゴ東部
◆2008/09/02 AFP BB News 胎児のミイラ、双子でツタンカーメン王の子どもの可能性
◆2008/09/02 VARIETY ナタリー・ポートマンめまぐるしいヴェネチア紀行
◆2008/09/02 マレーシアナビ! MISCのタンカー、再びソマリア沖で乗っ取り被害
◆2008/09/02 ZDNet Japan インドやブラジルなどの地域が活気付けるWiMAX市場
◆2008/09/03 NIKKEI NET 米国務長官がリビア訪問へ 55年ぶり、関係改善を象徴
◆2008/09/03 毎日新聞 ライス米国務長官:55年ぶりリビア訪問 関係正常化進展へ
◆2008/09/03 時事ドットコム 米国務長官、リビア訪問へ=55年ぶり、関係拡大を協議
◆2008/09/03 asahi.com 「妻82人と離婚しなければ死刑」 ナイジェリアで判決
◆2008/09/03 毎日新聞 エジプト:大富豪の愛、なれの果て レバノン人歌手を委嘱殺人容疑、有力議員を逮捕
◆2008/09/03 iZa レバノンの美人歌手殺害、エジプト国会議員を逮捕
◆2008/09/03 外務省 コートジボワール共和国に対する無償資金協力(食糧援助)に関する書簡の交換について
◆2008/09/03 マレーシアナビ! ソマリア沖タンカ−襲撃続発、外務省は対策本部を設置
◆2008/09/03 JANJAN シエラレオネ:国内初の人権報告書が発表された
◆2008/09/03 MarkeZine 中国中鉄:上半期海外業務取引成約額、130億元に
◆2008/09/04 yomiuri.co.jp 難民支援へ心のたすき、瀬古さんらタンザニアで駅伝開催へ
◆2008/09/04 毎日新聞 イタリア・リビア:危うい協定 軍事条項、見解に差
◆2008/09/04 中日新聞 ソマリア沖の海賊封じに本腰 EU、海軍派遣も
◆2008/09/04 cnn.co.jp ソマリア沖でまた海賊、帆船乗っ取る 仏人2人を拉致
◆2008/09/04 外務省 ボツワナ共和国に対する債務救済措置(債務免除方式)について
◆2008/09/04 IBTimes 露ガスプロム(GAZP)、ナイジェリア国営石油会社と合弁企業設立へ
◆2008/09/04 japan.internet.com 国連職員のメールアカウントがハッキングされる
◆2008/09/04 notrax ”Paper Planes”でさらに火がついたM.I.A.、ヒップホップ業界でも引っ張りだこ?
◆2008/09/04 UNHCR 一斉にスタート!:ヒューマンレース、ジュネーブ到来
◆2008/09/04 NIKKEI NET ライス長官、リビア訪問へ=カダフィ大佐と会談
◆2008/09/04 ダイヤモンド・オンライン 急成長のアンゴラで地雷撤去!
◆2008/09/04 日本経済新聞 チョコ実質値上げ、原料高対応、他社波及もーーグリコ、「ポッキー」1年ぶり。
◆2008/09/05 asahi.com アンゴラ、内戦を経て16年ぶりに選挙
◆2008/09/05 asahi.com 「米・リビア新時代」印象づけ狙う ライス国務長官訪問
◆2008/09/05 DPI日本会議 国際セミナー「差別禁止のための障害者団体の役割」
◆2008/09/05 JANJAN 「援助なき世界」へ? ガーナで南北問題考えるフォーラム
◆2008/09/05 @IT情報マネジメント 大規模分散ストレージ開発を加速 Nexedi奥地氏、「基礎開発での日本人の技術は侮れない」
◆2008/09/05 cri 国連高官、中国のクリーン開発プロジェクトを評価
◆2008/09/05 NBonline 食を支える「土壌」が危ない!
◆2008/09/05 National Geographic News ヴィルンガ国立公園から軍が一部撤退
◆2008/09/06 asahi.com 「米国に永遠の敵いない」 ライス氏、カダフィ氏と会談
◆2008/09/06 yomiuri.co.jp 米国務長官がカダフィ大佐と会談、リビアと「関係改善」強調
◆2008/09/06 NIKKEI NET 米国務長官、カダフィ大佐と会談 リビア訪問
◆2008/09/06 毎日新聞 米国:ライス長官、リビアのカダフィ大佐と会談…新時代へ
◆2008/09/06 時事ドットコム 対リビア関係、新段階に=カダフィ大佐と会談−米国務長官
◆2008/09/06 AFP BB News 米国務長官、約半世紀ぶりのリビア訪問 カダフィ大佐と会談
◆2008/09/06 毎日新聞 アンゴラ:初の議会選始まる
◆2008/09/06 朝鮮日報 K‐1:崔洪万、世界GP開幕戦で復帰へ
◆2008/09/06 JANJAN 平和の籠がルワンダ女性にもたらす平安
◆2008/09/06 J-CAST 「1000億ジンバブエ・ドル札」J-CASTが入手
◆2008/09/06 毎日新聞 男子マラソン:ワンジルが会見「ロンドン五輪でも1番に」
◆2008/09/07 yomiuri.co.jp 巨岩の一部が崩壊して31人死亡…エジプト・カイロ東部
◆2008/09/07 asahi.com カイロ郊外で大規模がけ崩れ 100人超、生き埋めか
◆2008/09/07 毎日新聞 NEWS25時:エジプト がけ崩れで24人死亡
◆2008/09/07 AFP BB News カイロでがけ崩れ、20人以上死亡
◆2008/09/07 毎日新聞 アンゴラ:内戦終結後初の議会選開票 政権与党勝利確実に
◆2008/09/07 cri 外国メディア、パラリンピック開会式を評価
◆2008/09/07 usfl.com オイルマネーで農業投資 湾岸諸国、海外で食料確保
◆2008/09/07 AFP BB News 貧困のスーダンにオープンした超高級ホテルは、「リビアからの贈り物」
◆2008/09/07 The New Vision Deaf man pins murder suspects
◆2008/09/08 毎日新聞 エジプト:がけ崩れの死者、31人に――カイロ
◆2008/09/08 毎日新聞 NEWS25時:アンゴラ 政権与党の勝利確実
◆2008/09/08 AFP BB News マサイマラ国立保護区、マサイ人も納得の「ビジネスによる」自然保護
◆2008/09/08 AFP BB News カイロがけ崩れの救出難航、500人生き埋めか
◆2008/09/08 外務省 御法川外務大臣政務官の東部アフリカ地域訪問について(東部アフリカ貿易・投資促進合同ミッション)
◆2008/09/08 VARIETY ヴェネチアで日本勢が受賞しなかったわけ
◆2008/09/08 NBonline 豊かな食糧輸入国、安保戦略に
◆2008/09/08 asahi.com 「圧政下の記者クラブ シリーズ・ジンバブエ(1)」
◆2008/09/09 NIKKEI NET アンゴラ議会選、与党が圧勝
◆2008/09/09 外務省 伊藤外務副大臣によるアフリカ・デー・シンポジウム基調講演(仮訳)
◆2008/09/09 IRINnews.org NIGER: Garden for disabled takes root in desert
◆2008/09/09 AFP BB News スワジランド独立40周年記念式典
◆2008/09/09 IBTimse 国連、エチオピアの食料不足に警鐘鳴らす
◆2008/09/09 Response 住友電工と住友電装、エジプトに自動車用ワイヤーハーネス製造拠点を新設
◆2008/09/09 asahi.com 第17回国際エイズ会議:HIV/エイズ治療における今日の問題点
◆2008/09/10 外務省 マリ共和国に対する無償資金協力(貧困農民支援)に関する書簡の交換について
◆2008/09/10 外務省  ザンビア共和国に対する無償資金協力(貧困農民支援)に関する書簡の交換について
◆2008/09/10 DIAMOND online 中国のなりふり構わぬ資源外交
◆2008/09/10 AFP BB News ジンバブエ与野党間協議が再開、大統領と野党議長らが会談
◆2008/09/10 cri OPEC、原油の日産量52万バレル削減を決定
◆2008/09/10 cri OPECの減産により石油価格が上昇
◆2008/09/10 APF BB News 遺伝子組み換え作物への反対活動がアフリカを苦況に、英科学者が指摘
◆2008/09/10 JANJAN ケニア:経済成長を可能にするのは電力ではなく人の力(全訳記事)
◆2008/09/10 SeriaA.jp クフォーが現役を引退!
◆2008/09/10 IBTimes アフリカの初期PKO 国連モザンビーク活動が築いたもの ――アフリカのPKOへの自衛隊派遣から得られるもの
◆2008/09/10 jp.reuters.com サッカー=チェルシーのエシエン、けがで戦列離脱
◆2008/09/10 晃洋書房 吉國恒雄『燃えるジンバブウェ −南部アフリカにおける「コロニアル」・「ポストコロニアル」経験−』
◆2008/09/11 cnn.co.jp ソマリア沖でまた海賊、韓国貨物船乗っ取る 未遂事件も
◆2008/09/11 cnn.co.jp スワジ国王、貧困の国民を横目に数億円 贅沢三昧の誕生日
◆2008/09/11 外務省 ケニアに対する無償資金協力(貧困農民支援)に関する書簡の交換について
◆2008/09/11 AFP BB News 世界初、コンゴの森で野生のオカピを撮影
◆2008/09/11 AFP BB News 36年前に盗難に遭ったファラオの「目」、エジプトに返還へ
◆2008/09/11 The Daily Yomiuri Sign language from Africa
◆2008/09/11 The Times State still discriminates against disabled
◆2008/09/11 The SABCnews.com Disability equity lacking in public departments'
◆2008/09/11 BuaNews PSC concerned about disability non compliance
◆2008/09/11 News24 Disabled are govt job-hoppers
◆2008/09/12 NIKKEI NET ジンバブエ与野党が和解 仲介役の南アが発表、権力分け合い
◆2008/09/12 asahi.com ジンバブエ合意 国連事務総長も歓迎
◆2008/09/12 asahi.com ジンバブエ、連立政権で与野党合意 混乱ひとまず収拾へ
◆2008/09/12 毎日新聞 ジンバブエ:与野党権力分担協議が合意…仲介の南ア大統領
◆2008/09/12 yomiuri.co.jp ジンバブエ与野党が連立政権樹立で合意、政治の混乱収束へ
◆2008/09/12 AFP BB News ジンバブエ与野党間協議、ようやく合意 15日に正式発表へ
◆2008/09/12 MSN産経ニュース ジンバブエ、連立政権樹立で合意
◆2008/09/12 MSN産経ニュース 与野党が連立合意、ジンバブエ 混乱はひとまず収拾か
◆2008/09/12 jp.reuters.com 米大統領選民主党候補オバマ氏のケニアの祖母宅に強盗
◆2008/09/12 jp.reuters.com 中国の対アフリカ投資、資源から農業分野に拡大=英スタンチャートCEO
◆2008/09/12 国境なき医師団 29人の遺体がイエメンの海岸で発見される −MSF、死に至る航海の生存者を援助−
◆2008/09/12 外務省 アフリカ貿易・投資促進合同ミッション(南部ミッション)(結果概要)
◆2008/09/12 外務省 西村外務大臣政務官の中・西部アフリカ地域訪問について(中・西部アフリカ貿易・投資促進合同ミッション)
◆2008/09/12 usfl.com リビア核問題、ほぼ決着 IAEAが報告書
◆2008/09/12 AFP BB News ソマリアの海賊、日本のタンカーなどを解放 身代金と交換か
◆2008/09/12 時事ドットコム アフリカ支援強化が必要=貧困削減、目標達成は可能−国連年次報告
◆2008/09/12 NBonline 人間の思惑に翻弄されるケニアの野生ゾウ
◆2008/09/12 INTERNET WATCH 多数の衛星で途上国にブロードバンド、英企業にGoogleなどが出資
◆2008/09/13 NIKKEI NET 「リビア、核兵器製造能力なし」 IAEA報告
◆2008/09/13 毎日新聞 リビア:「核の闇市場」から情報調達 IAEA報告書
◆2008/09/13 AFP BB News ジンバブエ連立政権、与野党指導者の権力は同等に 南ア各紙
◆2008/09/13 AFP BB News 改宗は長くつらい道のり、エジプトのあるキリスト教徒の苦闘
◆2008/09/14 NIKKEI NET ナイジェリアで武装勢力が攻撃 「石油戦争」を宣言
◆2008/09/14 AFP BB News アーセナル アデバヨールがハットトリックを記録しブラックバーンに快勝
◆2008/09/14 cri OPEC議長、「投機売買が原油急落の要因」
◆2008/09/14 SANKEI EXPRESS 【軍事情勢】国連決議にダンマリの“国連中心主義国”
◆2008/09/15 時事ドットコム 統一政府樹立で正式調印=大統領留任、野党議長が首相に−ジンバブエ
◆2008/09/15 cnn.co.jp ジンバブエ与野党、連立合意に署名
◆2008/09/15 AFP BB News ジンバブエ与野党、連立合意で正式調印
◆2008/09/15 外務省 ギニア共和国に対する無償資金協力(「マムー小学校教員養成校建設計画」及び「ブルビネ零細漁港改善計画」)に関する書簡の交換について
◆2008/09/15 AFP BB News ケニアの北京五輪マラソン金メダリスト宅に強盗団、「報奨金よこせ」と
◆2008/09/15 KBC World conference on disability opens
◆2008/09/15 Daily Nation Leaders ‘shortchange disabled’
◆2008/09/16 asahi.com ジンバブエ、連立政権合意 ツァンギライ議長が首相に
◆2008/09/16 毎日新聞 ジンバブエ:連立政権樹立で合意 ツァンギライ議長が首相に
◆2008/09/16 yomiuri.co.jp ジンバブエに連立政権、ムガベ大統領と野党が合意
◆2008/09/16 NIKKEI NET ジンバブエ与野党、連立政権樹立で正式合意
◆2008/09/16 MSN産経ニュース ジンバブエで連立政権合意 ムガベ独裁体制に終止符
◆2008/09/16 asahi.com キレイでしょう? 南アのズールー族、伝統のダンス祭
◆2008/09/16 どらく 地球異変余録アフリカ編2
◆2008/09/16 cinematoday アンジェリーナとブラピ、エチオピアに医療センター設立のため約2億円を寄付
◆2008/09/16 AFP BB News ブラピとアンジー、エチオピアで結核エイズ治療施設建設のため2億円寄付
◆2008/09/16 varietyjapan ブランジェリーナがエチオピアの病院に2億円寄付
◆2008/09/16 UNHCR UNHCR、バイドアにてソマリア人女性の就職と安心を支援
◆2008/09/16 AFP BB News ラムセス2世の神殿と巨像の一部を発見、カイロ
◆2008/09/16 JCN NETWORK 三菱重工、エジプトの西部デルタ発電会社から蒸気タービン2基を受注
◆2008/09/16 Online Recruitment Jobs.co.za Announces Partnership with National Database for Disabled Persons
◆2008/09/16 African Press Agency Kenya-MDGs-disability-conference
◆2008/09/16 ナショナルジオグラフィック ニュース  野生動物の狩猟禁止、地元住民に打撃
◆2008/09/17 Record China また殺人事件!中国人犠牲者、今年すでに15人目―南アフリカ
◆2008/09/17 外務省 ジンバブエ情勢(与野党間合意への署名)について
◆2008/09/17 asahi.com IAEA、リビア核計画廃棄を確認 闇市場は調査継続
◆2008/09/17 Ghana News MP donates wheelchairs to the disabled
◆2008/09/17 Ecumenical News International African disabled people 'left out' of UN anti-poverty efforts
◆2008/09/17 AllAfrica.com Namibia: Barriers for Disabled Learners Must Go
◆2008/09/18 AFP BB News 食糧価格高騰で深刻な飢餓拡大、今年末には10億人も FAO
◆2008/09/18 毎日新聞 アンゴラ:16年ぶり議会選、政権与党が圧勝
◆2008/09/18 毎日新聞 ジンバブエ:与野党支持者が衝突 「連立」危ぶむ声も
◆2008/09/18 毎日新聞 ジンバブエ:祖国を捨てる民 独裁逃れ、生きるために「ジャンピング」
◆2008/09/18 Tunisia Online News ICT help Tunisian disabled in social integration
◆2008/09/18 ダイヤモンド・オンライン 人材、インフラ、安全もない!
◆2008/09/19 AFP BB News ナイジェリア武装勢力、シェルのパイプラインを破壊
◆2008/09/19 AFP BB News ソマリア沖で海賊、新たに2隻を乗っ取り
◆2008/09/19 AFP BB News トウモロコシ窃盗の罪でロバに禁固刑 エジプト
◆2008/09/19 Response 日産の中国工場、東風日産が輸出を開始…エジプト向け
◆2008/09/19 MOTORmedia 東風日産、乗用車累計生産台数が100万台
◆2008/09/19 AFP BB News ハン・イェスルら、飢餓に苦しむ子どもたちと感動のふれあい
◆2008/09/19 外務省  森喜朗政府代表(元内閣総理大臣)のアフリカの開発ニーズに関するハイレベル会合等出席について
◆2008/09/19 MSN産経ニュース 世界で初めて女性議員が過半数 ルワンダ下院、大虐殺の余波いまだに
◆2008/09/20 AFP BB News 86人の妻と子ら、夫の解放を求めて抗議活動 ナイジェリア
◆2008/09/20 毎日新聞 グローバル・アイ:オーガニックコットン 支えるのは理念と志=西川恵
◆2008/09/20 cnn.co.jp ナポリ近くでアフリカ系移民がデモ、仲間6人の殺害に抗議
◆2008/09/20 NIKKEI NET 南アのムベキ大統領が辞任へ 与党が退陣勧告
◆2008/09/20 NIKKEI NET 南ア大統領が辞任へ 与党の要求受け入れ
◆2008/09/20 MSN産経ニュース ムベキ大統領に辞任勧告 南アフリカ
◆2008/09/20 AFP BB News 南アフリカのムベキ大統領、辞任へ
◆2008/09/20 Standard Disabled yes, but very able
◆2008/09/21 asahi.com 南ア・ムベキ大統領、辞任へ 退陣要求受け入れ
◆2008/09/21 cnn.co.jp ムベキ南ア大統領、与党の要求受け入れ辞任へ 
◆2008/09/21 yomiuri.co.jp ムベキ・南ア大統領、辞任へ…与党の要求受け入れ
◆2008/09/21 毎日新聞 南アフリカ:ムベキ大統領、辞任へ 政敵の汚職捜査、圧力疑惑
◆2008/09/21 毎日新聞 南ア:辞任表明のムベキ大統領が閣議招集 混乱防止を協議
◆2008/09/21 時事ドットコム ムベキ大統領が辞任へ=南ア与党の要求受け入れ
◆2008/09/22 asahi.com 南アフリカのムベキ大統領が辞任表明
◆2008/09/22 yomiuri.co.jp 南ア・ムベキ大統領が辞任を正式表明、暫定大統領選出へ
◆2008/09/22 AFP BB News 南ア与党ANC、新大統領に副議長を指名
◆2008/09/22 cnn.co.jp 南アフリカ大統領、テレビ演説で正式に辞任表明
◆2008/09/22 毎日新聞 南アフリカ:「二重権力」解消 与党党首、暫定政権を画策
◆2008/09/22 毎日新聞 南アフリカ:ムベキ大統領が辞表提出…テレビで表明
◆2008/09/22 毎日新聞 NEWS25時:南アフリカ 大統領が閣議緊急招集
◆2008/09/22 NIKKEI NET 南アフリカのムベキ大統領が辞表提出
◆2008/09/22 yomiuri.co.jp 南アフリカ、ズマ新体制始動へ…国政不安定の恐れも
◆2008/09/22 時事ドットコム ムベキ大統領、辞任表明=政治混迷の恐れも−南ア
◆2008/09/22 yomiuri.co.jp 防衛省、アフリカの情報収集・分析体制強化へ
◆2008/09/22 AFP BB News イスラム聖職者会議、9歳からの女子結婚認める宗教令を批判 モロッコ
◆2008/09/22 AFP BB News アフリカ南部のレソトで、478カラットの巨大ダイヤ原石を発見
◆2008/09/22 asahi.com 欧州からの観光客ら19人拉致 エジプト南部
◆2008/09/22 AFP BB News サハラ砂漠で覆面グループ、19人を誘拐
◆2008/09/22 MSN産経ニュース エジプトの“秘境”でドイツ、イタリアの観光客ら19人誘拐
◆2008/09/22 時事ドットコム 外国人観光客ら19人誘拐=スーダンへ移送か−エジプト
◆2008/09/22 MSN産経ニュース 【ナイルの風 中東のまつりごと】(1)ブログが「沈黙の壁」破った
◆2008/09/22 NIKKEI NET ナイジェリア、武装勢力が停戦宣言
◆2008/09/22 MSN産経ニュース ソマリアで戦闘、30人死亡
◆2008/09/22 外務省 アフリカの開発ニーズに関するハイレベル会合(概要)
◆2008/09/22 外務省 アフリカ開発ニーズに関するハイレベル会合開会式における森政府代表スピーチ
◆2008/09/22 外務省 Statement by H.E. Mr. Yoshiro Mori Special Envoy of the Government of Japan
◆2008/09/22 AllAfrica.com Zambia: People With Disability Derserve Our Attention
◆2008/09/22 AllAfrica.com Angola: Handicapped Association Seeks Candidature for Faped Presidency
◆2008/09/22 NIKKEI NET WIPO新事務局長にガリー氏 総会で正式決定
◆2008/09/22 毎日新聞 陸上:ワンジルがハーフ優勝 ポルトガルで五輪後初レース
◆2008/09/23 AFP BB News サハラ砂漠の旅行者誘拐事件、エジプト政府が解放へ努力継続
◆2008/09/23 yomiuri.co.jp エジプト南部で外国人観光客ら19人誘拐、スーダンに拉致か
◆2008/09/23 asahi.com 日本、TICADの成果を強調 国連アフリカ会合
◆2008/09/23 時事ドットコム アフリカ開発会合開幕=政策遂行の政治意思表明−国連
◆2008/09/23 時事ドットコム ODA増額で決意表明=アフリカ開発会合閉幕−国連
◆2008/09/23 IT News Africa Tanzania urged to implement e-policy for the disabled
◆2008/09/23 Business Daily Africa Orient pioneers tech - driven insurance sales
◆2008/09/23 AFP BB News マンチェスター・ユナイテッド チェルシー戦での警告により罰金
◆2008/09/23 AFP BB News 南ア閣僚11人が辞任、ムベキ大統領辞任に続き
◆2008/09/23 AFP BB News 2010年W杯の大会公式マスコット公開
◆2008/09/23 cri IAEA、「シリアが核物質を保有している兆しは見つからず」
◆2008/09/24 asahi.com エチオピアで日本人女性誘拐報道 「世界の医療団」
◆2008/09/24 MSN産経ニュース 日本人女性誘拐か エチオピア
◆2008/09/24 iZa NGOメンバー2人誘拐 1人は日本人の可能性 エチオピア
◆2008/09/24 yomiuri.co.jp 南ア暫定大統領にモトランテ氏…反アパルトヘイト活動家
◆2008/09/24 毎日新聞 南アフリカ:10閣僚も辞任へ
◆2008/09/24 毎日新聞 NEWS25時:エジプト 外国人ら19人を誘拐
◆2008/09/24 毎日新聞 アフリカ開発会合:国民所得0.7%を途上国の支援に――宣言採択
◆2008/09/24 yomiuri.co.jp 「アフリカ向けODA倍増の履行を」国連が政治宣言採択
◆2008/09/24 AFP BB News 国際問題をめぐり多極化する世界、再び高まる国連改革の声
◆2008/09/24 GOAL.com エトー:「監督にもチームにも満足している」
◆2008/09/24 National Geographic News D.フォッシーのゴリラ、詳細調査へ
◆2008/09/24 newsclip.be 世界汚職ランク、タイは80位
◆2008/09/25 毎日新聞 エチオピア:医療スタッフ2人誘拐 金目的、外国人誘拐が頻発――国境付近で
◆2008/09/25 毎日新聞 エチオピア:邦人ら2人誘拐 「世界の医療団」スタッフ
◆2008/09/25 yomiuri.co.jp エチオピアで「世界の医療団」の2人誘拐…1人は日本人か
◆2008/09/25 yomiuri.co.jp エチオピア誘拐の「世界の医療団」2人、ソマリアに移動か
◆2008/09/25 yomiuri.co.jp 「誘拐されたのは日本人女性医師ら」在エチオピア外交筋
◆2008/09/25 AFP BB News エチオピアで拉致の2人、身元は日本人とオランダ人
◆2008/09/25 AFP BB News エチオピアで国際支援団体の職員2人拉致される
◆2008/09/25 MSN産経ニュース エチオピアの誘拐、事実認め「新情報は発表できない」 医療団日本支部
◆2008/09/25 MSN産経ニュース 医療団スタッフ誘拐 部隊派遣するも発見に至らず
◆2008/09/25 iZa NGO側「新情報は発表できない」 エチオピア邦人誘拐
◆2008/09/25 MSN産経ニュース ソマリアは治安最悪 援助関係者の誘拐横行
◆2008/09/25 cnn.co.jp 南アフリカの「暫定大統領」にモトランテ氏指名、与党
◆2008/09/25 asahi.com 南ア新大統領にモトランテ氏選出 任期は来年4月まで
◆2008/09/25 NIKKEI NET 南ア議会、与党副党首を新大統領に選出
◆2008/09/25 MSN産経ニュース 南アフリカ大統領にモトランテ氏
◆2008/09/25 NIKKEI NET ビル・ゲイツ氏、貧困農家支援に70億円 国連で会見
◆2008/09/25 MSN産経ニュース 古代エジプト有力王、ラムセス2世像の顔か エジプトで発掘
◆2008/09/25 AFP BB News ラムセス2世像の頭部を発掘、エジプト
◆2008/09/25 AFP BB News ミッキーマウスは「悪魔の手先」ではない、エジプトのイスラム聖職者
◆2008/09/25 外務省 麻生総理の「食料危機・気候変動に関する国連事務総長主催夕食会」への出席について
◆2008/09/25 外務省 食料危機・気候変動に関するワーキングディナーにおける麻生総理大臣演説(仮訳)
◆2008/09/25 Daily Nation Law that did not smooth the way for the disabled
◆2008/09/25 AllAfrica.com Namibia: Special School Celebrates Coming of Age
◆2008/09/25 AllAfrica.com Nigeria: NCS Wants Disabled Persons to Participate in Politics
◆2008/09/25 UNHCR UNHCR、「コンゴ人はザンビアから故郷に帰る時期」と述べる
◆2008/09/25 Record China <汚染粉ミルク>中国産乳製品を市場から回収―フランス
◆2008/09/25 Response 三菱ふそう、アフリカのアンゴラ市場に参入
◆2008/09/25 ダイヤモンド・オンライン 殺人発生率は日本の50倍!
◆2008/09/26 毎日新聞 エチオピア:医療スタッフ2人誘拐 「日本人は女医」――外交筋明かす
◆2008/09/26 yomiuri.co.jp エチオピアの日本人女性らの誘拐、身代金目的か
◆2008/09/26 毎日新聞 NEWS25時:南アフリカ 大統領にモトランテ氏
◆2008/09/26 毎日新聞 南アフリカ:ムベキ時代、9年に幕 経済で頭角、格差も招く
◆2008/09/26 NIKKEI NET 農業などで途上国支援拡大、中国首相表明
◆2008/09/26 時事ドットコム 飢餓救済へ国際キャンペーン開始=米ヤムブランド〔BW〕
◆2008/09/26 時事ドットコム 餓児童救済で5年間に8000万ドル寄付=米ヤムブランド〔BW〕
◆2008/09/26 asahi.com 南アフリカの学校給食と子どもたちの栄養状況
◆2008/09/26 外務省 アフリカ貿易・投資促進合同ミッション(東部ミッション) (成果と概要)
◆2008/09/26 障害分野NGO連絡会(JANNET) 他 コーヒーアワー 「障害と開発」シリーズ 第15回 『視覚障害当事者が見る教育事情〜スーダンとネパールの経験』
◆2008/09/26 AllAfrica.com Ghana: Adidas Support School for the Deaf
◆2008/09/26 AFP BB News 食糧価格高騰が思わぬ恵みに、貧困国ウガンダで活況を呈する農業
◆2008/09/26 AFP BB News マラリア対策に30億ドル拠出へ、国連のハイレベル会合
◆2008/09/26 AFP BB News メラミン汚染、EUが中国製品の輸入規制を強化 一部禁止も
◆2008/09/26 AFP BB News ドイツ空港でKLM機に特殊部隊突入、テロ容疑者2人を逮捕
◆2008/09/26 朝鮮日報 【萬物相】海軍艦艇のソマリア沖派遣
◆2008/09/27 NIKKEI NET 中国、途上国に支援攻勢 資源・国際発言力に狙い
◆2008/09/27 FNN エチオピアNGOメンバー誘拐事件 現地の反政府組織幹部「25日夜までは無事を確認」
◆2008/09/27 MSN産経ニュース エチオピアで誘拐の2人に「危害なし」 1人は日本人女性と確認
◆2008/09/27 毎日新聞 エチオピア:医療スタッフ2人誘拐 反政府組織幹部「2人は無事」
◆2008/09/27 MSN産経ニュース ウクライナから戦車33両を輸送中、貨物船乗っ取られる 露バルト艦隊、ソマリア沖へ
◆2008/09/27 毎日新聞 NEWS25時:ケニア沖 兵器積載船を乗っ取り
◆2008/09/27 modernghana.com Programme to integrate disabled children into regular school system launched
◆2008/09/27 大阪日日新聞 貧困の中に希望も アフリカの子どもたちの写真展
◆2008/09/28 asahi.com ケニア沖 武器輸送のウクライナ船、乗っ取られる
◆2008/09/28 yomiuri.co.jp 戦車積んだウクライナ貨物船、ソマリア沖で海賊乗っ取る
◆2008/09/28 MSN産経ニュース ソマリア 海賊、無法地帯への逃げ込み図る
◆2008/09/28 毎日新聞 NEWS25時:南アフリカ 新内閣布陣固める
◆2008/09/28 GBC Heart diseases still number one cause of disability in Ghana
◆2008/09/28 AFP BB News ソマリアの海賊、日本の貨物船を身代金2億円で解放
◆2008/09/28 AFP BB News ソマリアの海賊が乗っ取った貨物船、外国軍艦に包囲される
◆2008/09/28 AFP BB News 「ウクライナ貨物船の身代金は2000万ドル」、乗っ取った海賊が確認
◆2008/09/28 NIKKEI NET 政府、スーダンPKOへ自衛官派遣 10月中下旬に
◆2008/09/28 マイライフ手帳@ニュース タリーズコーヒー、数量限定コーヒー豆「ケニアAA ローストマスターセレクション」など発売
◆2008/09/29 cnn.co.jp ソマリアの密入国船が漂流、食料も水もなく52人死亡
◆2008/09/29 asahi.com 南アで日本人誘拐、2日後救出 貿易会社に身代金メール
◆2008/09/29 yomiuri.co.jp 南アで誘拐の貿易会社社員を救出、ナイジェリア人ら7人逮捕
◆2008/09/29 毎日新聞 南アフリカ:日本男性誘拐、無事救出 7容疑者を逮捕
◆2008/09/29 asahi.com 「日本人女性医師」ソマリアで解放交渉 反政府組織
◆2008/09/29 産経新聞 エチオピア邦人女性医師ら誘拐 「30日に重大局面」
◆2008/09/29 FNN ベルリンマラソン エチオピアのゲブレシラシエ選手、2時間3分59秒の世界新記録
◆2008/09/29 MSN産経ニュース 誘拐の観光客ら全員解放 エジプトの通信社
◆2008/09/29 AFP BB News サハラ砂漠の旅行者誘拐事件、誘拐実行の武装集団6人を射殺
◆2008/09/29 yomiuri.co.jp エジプトの観光客誘拐事件、19人全員を無事解放
◆2008/09/29 MSN産経ニュース 【ナイルの風 中東のまつりごと】(2)「警官の暴行・拷問」ブロガーが告発
◆2008/09/29 外務省 シャミ・モロッコ商工業・新技術大臣の来日
◆2008/09/29 毎日新聞 ソマリア沖:貨物船乗っ取り 戦車、弾薬積載
◆2008/09/29 AllAfrica.com Namibia: Free Bus Rides for the Disabled
◆2008/09/29 modernghana.com Society of Physically Disabled wants to be represented at the assemblies
◆2008/09/29 AllAfrica.com Ghana: Status of Disability Council Still in Doubt
◆2008/09/29 朝鮮日報 K―1:崔洪万、バダ・ハリにTKO負け
◆2008/09/30 時事ドットコム 元少年兵を「再徴集」=コンゴ東部の戦闘激化−アムネスティ
◆2008/09/30 AFP BB News 海賊乗っ取りの貨物船、積載兵器はスーダン向けか 関係国は否定
◆2008/09/30 AFP BB News エジプト旅行者誘拐、人質全員解放
◆2008/09/30 毎日新聞 NEWS25時:エジプト 誘拐被害の19人解放
◆2008/09/30 国境なき医師団 ス―ダン・ダルフ―ル地方における活動状況 ―2008年9月―
◆2008/09/30 国境なき医師団 ソマリア:モガディシオの戦闘で多数の負傷者が発生
◆2008/09/30 jp.reuters.com マサイの女性、顔にペイントし子宝祈願
◆2008/09/30 notrak ジェイ・Z、次はブロードウェイミュージカルに参入か?
◆2008/09/30 MSN産経ニュース 「海賊に戦車渡すな」米海軍が貨物船包囲 緊張ソマリア沖
◆2008/09/30 MSN産経ニュース 米駆逐艦などウクライナ貨物船を監視
◆2008/09/30 宮崎大学教育文化学部 アフリカの革命政権再考 : トマ・サンカラが遺したもの

【News Sites】
○allafrica.com http://allafrica.com/
○Jeune Afrique http://www.jeuneafrique.com
○Inter Press Service: Africa http://ipsnews.net/africa/index.asp

【参考】
○asahi.com:魅惑大陸アフリカ http://www.asahi.com/international/africa/

【参考文献】
◇曽田 夏記 2008/03/01 「紛争後のルワンダにおける障害者の周辺化」,東京大学教養学部国際関係論分科卒業論文

【参考図書】
アフリカと政治 紛争と貧困とジェンダー
戸田真紀子著 御茶の水書房 2,400円+税120円 2008年8月 [amazon]

「わたしたちがアフリカを学ぶ理由」とのサブ・タイトルも付された本は、内容がもりだくさんで、論じられている事象や地域についてなじみがない人にはちょっととっつきにくいかなと感じました。 ケニアの女性が立ち上げて運営するママ・ハニ孤児院を紹介する終章「立ち上がる草の根の人々とその声」、次いであやうく「姦通罪」への処罰としての石打ち刑で殺されるところであったアミナ・ラワルさんが直面したナイジェリアの政治情勢を分析する第7章「女性だけが背負う重荷」と読み進め、そこで論じられている問題を読み解くために他の章を読むという読み方がありそうだなと思いました。

序章 アフリカを勉強する10の理由
第1部 アフリカの「民族紛争」の神話と現実
 第1章 アフリカの「民族」とは何か
 第2章 アフリカの民族紛争の「神話」
 第3章 突出する紛争犠牲者
 第4章 選挙民主主義が紛争を生み出す矛盾
 第5章 ナイジェリアの宗教紛争
第2部 ジェンダーから見るアフリカ
 第6章 アフリカの女性と「人間の安全保障」
 第7章 女性だけが背負う重荷
終章 立ち上がる草の根の人々とその声


アフリカに見捨てられる日本
石田洋子著 創成社 800円+税40円 創成社新書 236p 2008年6月 [amazon]

アフリカのいまを知ろう
山田肖子編著 岩波書店 780円+税 ジュニア新書 245p 2008年3月 [amazon]

1 アフリカを知ろう
 1 アフリカの国々の姿
 2 グローバル社会と現代アフリカ
 3 アフリカの歴史と世界
 4 アフリカの社会と文化
 5 なぜアフリカを研究するのか

2 アフリカの研究者に聞いてみよう
AJF会員である北川さん、武内さん、高橋さん、舩田さんへのインタビューのほか、アフリカNOWで著作を紹介した亀井君(「アフリカのろう者と手話の歴史」著者)、アフリカのエイズ問題について詳しい若杉さん、アフリカひろばで話を聞いた鈴木さんらへのインタビューが収められています。


所有と分配の人類学−エチオピア農村社会の土地と富をめぐる力学
松村圭一郎著 世界思想社 4830円(税込み) 四六判 324p 2008年3月 [amazon]

人びとは、富をいかに分け与え、「自分のもの」として独占しているのか? エチオピアの農村社会を舞台に、「所有」という装置が、いかに生成・維持されているのか、緻密に描き出す。「私的所有」という命題へ人類学から挑戦する、気鋭の力作。


生物資源から考える21世紀の農学 第7巻 生物資源問題と世界
野田公夫編 京都大学学術出版会 3200円+税160円 A5版 241p 2007年9月 [amazon]

第3章 タンザニア農村における貧困問題と農家経済経営 辻村英之


チョコレートの真実
キャロル・オフ著 北村陽子翻訳  英治出版 ¥1,890 B6判 384p 2007年9月 [amazon]

2001年、米国連邦議会でコートジボワールのカカオ農園での児童労働が取り上げられ、児童労働によって作られたチョコレートを規制しようとする法案が用意された。チョコレートメーカーは、「根拠」とされたレポートの真実性を問題にする大キャンペーンを行った。この動きの中で何が明らかになったのか、何が不明なままなのか、米国のジャーナリストがチョコレートの歴史にさかのぼって、チョコレートと途上国の人々の暮らし、先進国のチョコレート・ブームそして現在のフェアトレード・チョコレート、オーガニック・チョコレートの実像に迫る。


現代アフリカ農村―変化を読む地域研究の試み
島田周平著 古今書院 ¥3,675 B6判 182p 2007年9月 [amazon]

アフリカ可能性を生きる農民―環境-国家-村の比較生態研究
島田周平著 京都大学学術出版会 ¥3,780 四六判 270p 2007年2月 [amazon]

モザンビーク解放闘争史―「統一」と「分裂」の起源を求めて
舩田クラーセンさやか著 御茶の水書房 ¥9,240 A5版 669p+28p 2007年2月 [amazon]

国連ボランティアとしてモザンビークで活動したことをきっかけにモザンビーク研究を始めた著者が、12年近くの年月をかけてまとめた。


開発フロンティアの民族誌―東アフリカ・灌漑計画のなかに生きる人びと
石井洋子著 御茶の水書房 ¥5,040 A5版 310ページ 2007年2月 [amazon]

サブサハラ・アフリカで最も成功したと言われてきた国家的潅漑計画の歴史と、1990年代末から始まった新しい動きを伝える。


アフリカに吹く中国の嵐、アジアの旋風―途上国間競争にさらされる地域産業
吉田栄一編 (独法)日本貿易振興機構アジア経済研究所 ¥1,575 A5版 161ページ  2007年4月 [amazon]

中国商品のアフリカ流入、中国経済人のアフリカでの活動がもたらしている影響を具体的に報告する。


アフリカ昆虫学への招待
日高敏隆監修 日本ICIPE協会編 京都大学学術出版会 ¥3,150 A5版 285ページ 2007年4月 [amazon]

ケニアにある国際昆虫生理生態学センター(ICIPE)、ナイジェリアにある国際熱帯農業研究所(IITA)等でアフリカの昆虫研究に従事した日本人研究者が、人びとの健康や農業に関わる昆虫研究の課題を紹介する。


アフリカン・ポップスの誘惑
多摩アフリカセンター編 春風社 ¥1,680 A5版 191ページ 2007年5月 [amazon]

アフリカの人びとがラジオ、カセットテープを通して親しんでいるポップスを多数紹介。最後に収録されたエイズで亡くなった大スター自身のエイズの恐ろしさをえがく歌が印象的。


アフリカの医療・障害・ジェンダー―ナイジェリア社会への新たな複眼的アプローチ
落合雄彦, 金田知子編 晃洋書房 ¥3,300 A5版 257ページ 2007年3月 [amazon]

精神障害当事者の手記、当事者インタビューなども収録。ナイジェリアの精神医療がどうなっているのか、どのように調べていけばよいのかが判る。


モブツ・セセ・セコ物語
井上信一著 新風舎 ¥1,995 四六判 487ページ 2007年5月 [amazon]

フランス、ベルギーで発行された研究書・レポートをもとに、モブツを追いかける形でコンゴ民主共和国の現代史を描く。日本鉱業の鉱山運営、帝国石油の石油開発参加を通して日本とモブツそしてコンゴ民主共和国の関係も詳述。(旧ザイール)の関係


マウマウの娘―あるケニア人女性の回想
ワンボイ・ワイヤキ・オティエノ (著), コーラ・アン・プレスリー (編さん), 富永 智津子 (翻訳)  未来社 ¥2,730 四六判 266ページ 2007年5月 [amazon]

十代でケニア土地解放軍の闘いに参加し、ケニア独立後は政治家としても活躍した女性の自叙伝の前半。後半の翻訳も待たれる。70歳を超えて、ケニア独立の理念を高く掲げた政党を立ち上げた著者から目が離せない。


スワヒリ語のしくみ
竹村景子著 白水社 ¥1,680 B6版 2007年3月 [amazon]

Chief of Station, Congo: Fighting the Cold War in a Hot Zone
Larry Devlin (著) $26.00 ¥ 3,020 269ページ Public Affairs (2007/3/30) [amazon]

Poisoned Wells: The Dirty Politics of African Oil
Nicholas Shaxson (Palgrave Macmillan, Hampshire, UK, 2007; 272 pp; hb $26.95 ¥ 3,337) [amazon]

Remaking Law in Africa
eds. Jude Murison, Anne Griffiths and Kenneth King (Palgrave Macmillan, Hampshire, UK, 2007; 256 pp; hb $65 ¥ 8,048) [amazon]


ni Japan 2007年6月号 特集/ダルフールを見捨てるな
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン編・発行 定価600円 必要な方はこちらへ



 
 
>TOP

アフリカ支援強化が必要=貧困削減、目標達成は可能−国連年次報告

【ニューヨーク11日時事】国連は11日、2015年までの開発数値目標を定めたミレニアム開発目標(MDG)の達成状況に関する2008年版の報告書を公表した。世界の貧困人口の割合を1990年比で半減するとの主要目標は達成可能だが、アフリカなどでは同人口は増加しており、援助強化が必要だと強調した。

それによれば、90年から05年の間に1日1.25ドル未満で生活する絶対的貧困人口は18億人から14億人に減少。現在のペースが続けば2015年までの同人口半減の目標達成は可能とした。

ただ、減少傾向は中国の経済発展が主な理由で、サハラ砂漠以南のアフリカや旧ソ連圏では貧困人口は逆に増加。他のMDG目標のうち、妊産婦の健康改善なども達成はおぼつかない状況だ。(2008/09/12-00:45)



 
 
>TOP

多数の衛星で途上国にブロードバンド、英企業にGoogleなどが出資

英O3b Networksは9日、多数の人工衛星によって、途上国地域に抵コストのブロードバンドサービスを提供することを目指すと発表した。

O3bには、米Googleも出資している。11日に発表されたGoogle公式ブログのコメントでは、「Googleのミッションは、情報をどこからでもアクセスできるようにすることだ」と指摘したうえで、O3bのミッションが「アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、中東地域の途上国にいる、いわゆる『その他30億人の人々』に対して、高速で低コストのインターネット接続を提供することだ」と説明した。

O3bは現在、最初に打ち上げることになる16個の衛星の製造を進めている。これら16機の同期衛星には、2300個相当のトランスポンダーが搭載され、最大で10Gbpsに及ぶ低遅延のインターネットバックホールサービスを提供できる。サービス開始は2010年後半を目指している。これらのシステムはスケールアップ可能で、需要拡大に応じて衛星を増やし、容量を拡張することが可能だとしている。

主に北半球に位置する先進国では、海底に光ケーブルが張り巡らされており、インターネットトラフィックを運んでいる。しかし途上国の多くは、光ケーブルを敷設することは経済的に難しいだけでなく、政治的情勢からも難しいことが多い。

O3bの計画は人工衛星によって行われるため、アフリカ大陸内陸部や、太平洋に浮かぶ島々などでも使用できるサービスとなる。O3bはこれにより、低コストで低遅延のインターネットバックホールサービスや、3G携帯電話バックホールサービスを提供し、現地の電話会社やISPが低コストのブロードバンドサービスを提供する道を開くことになる。

O3bには、Google以外に、ケーブルサービスプロバイダー大手のLiberty Global、大手銀行のHSBCが出資しているが、出資額などは明らかにされていない。

O3bは、ハイテク起業家であるGreg Wyler氏によって設立され、英仏海峡に浮かぶ英領チャネル諸島に本社を持ち、米国コロラド州にある完全子会社を通して技術開発を行っている。

( 青木大我 taiga@scientist.com )

2008/09/12 13:37



 
 
>TOP

アフリカ開発会合開幕=政策遂行の政治意思表明−国連

【ニューヨーク22日時事】約50カ国の首脳が参加してアフリカ開発について討議するハイレベル会合が22日、国連本部で開幕した。政府開発援助(ODA)額を2015年までに国民総所得(GNI)比で0.7%に引き上げるよう求める政治宣言を採択し、同日中に閉幕する。

潘基文事務総長は冒頭「歴史の流れを変える意思を強固にし、アフリカに希望と発展をもたらそう」と強調。各国は会合で、「構想を行動に」を合言葉に、確約済みの支援・開発政策の履行方法を協議する。日本からは森喜朗元首相が出席した。

一方、宣言では、15年までの貧困撲滅目標を掲げたミレニアム開発目標(MDG)の達成はアフリカでは「おぼつかない」と指摘し、開発政策遂行の政治的決意を表明する。(2008/09/23-00:37)



 
 
>TOP

ODA増額で決意表明=アフリカ開発会合閉幕−国連

【ニューヨーク22日時事】約140カ国が参加し国連で開かれていたアフリカ開発に関するハイレベル会合は22日、政府開発援助(ODA)額を国民総所得(GNI)比で0.7%に引き上げるよう求めることなどをうたった政治宣言を採択し、閉幕した。

宣言はアフリカ支援・開発に関する取り決めを「確固とした行動に移す」ため、協力を強化すると表明。2015年までの貧困撲滅の数値目標を示したミレニアム開発目標(MDG)の達成はアフリカでは「おぼつかない」と懸念を示した。(2008/09/23-10:44)



 
 
>TOP

「アフリカ向けODA倍増の履行を」国連が政治宣言採択

【ニューヨーク=白川義和】アフリカ開発に関する国連ハイレベル会合が22日、アフリカ諸国を中心に100か国以上の代表が参加して開かれ、先進国に対しアフリカ向け政府開発援助(ODA)倍増の履行を促す政治宣言を採択した。

潘基文(パンギムン)国連事務総長は、2015年までの貧困撲滅の数値目標を示したミレニアム開発目標(MDG)について、現状ではアフリカのどの国も達成が困難である点を指摘。目標達成には年間720億ドルの資金援助が必要だと訴えた。

2005年の主要国首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)はアフリカ向けODAの倍増で合意したが、履行は進んでいない。アフリカ連合(AU)の議長国タンザニアのキクウェテ大統領は「経済協力開発機構(OECD)加盟の先進国が団結すれば、720億ドルは簡単に集まるはずだ」と期待を示した。

(2008年9月24日02時55分 読売新聞)



 
 
>TOP

国際問題をめぐり多極化する世界、再び高まる国連改革の声

* 2008年09月24日 15:35 発信地:ニューヨーク/米国

【9月24日 AFP】グルジア紛争、イランの核開発、セルビアからのコソボ(Kosovo)独立、スーダン西部ダルフール(Darfur)地域の紛争、あるいは中東和平などをめぐり世界の多極化が進む中、国連(UN)改革を求める声が再び高まっている。特に安全保障理事会(UN Security Council)は、今日の世界をほとんど代表していないとの批判もある。

安保理の常任理事国5か国は、かねてから国際的な諸問題について足並みをそろえようと努力しており、16日の国連総会(UN General Assembly)開幕前には、南オセチア自治州(South Ossetia)とアブハジア共和国(Abkhazia)の独立をめぐるロシアとグルジアの対立で、多国間の協議が停滞するのではとの懸念は収まりつつあるようにも思えた。

しかり、グルジア紛争は、安保理内部の亀裂を浮き彫りにしてしまった。

ザルメイ・ハリルザド(Zalmay Khalilzad)米国連大使は18日、グルジア紛争では基本的にロシアの行動には反対しているという事実については包み隠しようがないものの、そのほかの米露共通の利害がある問題では協力していくべきだと認識していると述べた。

このような問題の1つがイランの核開発をめぐる問題で、解決に向けて常任理事国とドイツの6か国が外交努力を続けている。

6か国の外相は25日、国連総会に合わせて会合を開く予定で、イランの核兵器開発につながりかねないウラン濃縮活動の拒否に対し、国連による4度目の制裁の可能性を検討する見通しだ。

安全保障理事会内でも、スーダン西部ダルフール地域の平和活動、ミャンマーやジンバブエの民主化に対する取り組みは、ロシアと中国の反対で阻止され、南アフリカやリビアなどの非同盟諸国もこれに同調することが多い。

ハリルザド米国連大使は「国連は多くの地政学的・人道的問題の解決に向けて重要な役割を果たしてきた。しかし、国連自体に改革すべき点は多く、特に国連の透明性、説明責任、効率性における改革は依然として最優先課題だ」との見解を述べた。

■途上国の主張

一方、ほかの国々、特に開発途上国は、国連の役割や有効性について大きく異なる見方をしている。

ニカラグアのミゲル・デスコト(Miguel d'Escoto)国連総会議長は国連総会の開幕に際し、「国連が早急に必要としている分権は、ごく少数の国家グループに集積した権力の分化も伴うということを強調したい」と述べた。

デスコト議長は米政府に対する皮肉を込め、「民主化を支援するという名目で多数の人を殺す侵略戦争を起こす一方で、同時に、想像できうる限りのあらゆる手段と口実を使って、国連自体の民主化プロセスを阻止しているというのはまったく理解できない」と述べた。

■常任理事国入り目指す日本

先進国と途上国の両者を結び、国連と密接に協調できると期待されているのが、常任理事国入りを目指している日本だ。

高須幸雄(Yukio Takasu)国連大使はAFPに対し、日本は常任理事国として非常に建設的な役割を果たせるとの意気込みを示し、15日に総会で、09年2月28日までに安保理拡大に関する政府間交渉の開始が決められたことを歓迎した。

安保理は現在、非常任理事国10か国と常任理事国5か国(米、英、仏、露、中)で構成され、常任理事国には拒否権が与えられている。この構成は、国連が 1945年に設立されて以来ほとんど変化しておらず、今日の世界情勢をよりよく反映するよう安保理拡大を求める声もあるが、加盟国間でも長年にわたって意見が別れている。

2005年、常任理事国入りを目指す日本、インド、ドイツ、ブラジルの4か国グループ(G4)はアフリカの2か国とともに、拒否権を持たない常任理事国となることを強く求めたが、この案は主要理事国の支持を得られず、またイタリア、パキスタン、アルゼンチンといったG4それぞれの地域のライバルが強く反対した。

高須大使は、3年前にG4が理事国入り出来なかった主な理由は、米国と中国の意向に十分に注意を払わなかったことだと分析する。安保理拡大には、国連憲章の修正、すなわち拒否権を持つ常任理事国5か国の同意が必要だ。高須大使は「だからこそ日本はこの3年間、中国との関係改善に努め、米国と緊密に相談してきたのです」と語った。(c)AFP/Gerard Aziakou



UP:2008 REV:
アフリカ  ◇世界 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)