HOME >

障害学会・2003

障害学会
http://www.jsds.org/



◆2003/10/01

障害学会設立総会・記念講演のご案内(受け付け再開と会場変更のご案内)

 1999年の『障害学への招待』を機に、日本での障害学(ディスアビリティ
スタディーズ)の発展に障害学研究会を中心に取り組んで参りました。昨年には
『障害学の主張』の刊行もありました。こうした実績を背景に、障害学の発展のため
に障害学会を発足する運びとなりました。

 設立総会は以下の要領で行います。記念講演のプレストン博士は、今年の4月に出
版された『聞こえない親をもつ聞こえる子どもたち』(澁谷智子・井上朝日訳、現代
書館)の著者として知られている他、Through the Looking Glassという名称の、障
害者である親を支援するNPOの共同代表であり、カリフォルニア大学サンフランシス
コ校助教授も務めています。
 なお、障害学会への入会申し込みは、当日受付にて承ります。これ以外の入会方法
につきましては、後日あらためてご案内させていただきます。

日時: 2003年10月11日(土)
      13:30−14:30 設立総会
      14:30−17:00 記念講演『障害の親と、非障害の子ども』
                  ポール・プレストン(英日逐次通訳あり)

場所:東京大学先端科学技術研究センター
     4号館2階大講堂(東京都目黒区駒場 4-6-1)
     http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/map/map-j.html
     【要注意】駒場リサーチキャンパスで、メインキャンパスとは別です。
      また、当日は正門のみ利用可能です。

     最寄り駅は以下の通り
     ○井の頭線
      駒場東大前駅より徒歩10分
      池の上駅より徒歩10分
      ※両駅とも急行は止まりません
     ○ 小田急線 / 営団地下鉄千代田線
      東北沢駅より徒歩7分
      代々木上原駅より徒歩12分
      ※東北沢は小田急線各駅停車のみ止まります
     
会費: 一般1500円、学生1000円(当日徴収)

情報アクセス: PC筆記、手話通訳、拡大文字資料、点字資料

問合せ先: 長瀬修(障害学会呼びかけ人・東京大学先端科学技術研究センター)
        メール Nagase@bfs.rcast.u-tokyo.ac.jp
        電話・ファクス03−5452−5063

申し込み: 設立総会・記念講演への事前参加申し込みは
    Nagase@bfs.rcast.u-tokyo.ac.jp (件名は「障害学会申し込み」)もしく

    ファクス 03-5452-5063宛に以下を記入し、10月3日(金)まで受け付けま
す。また、当日受け付けも行います(ただし、席が不足の場合、立ち見になることを
ご了解ください)

障害学会発起人:

 旭洋一郎(長野大学)
 石川准(静岡県立大学)
 市野川容孝(東京大学)
 倉本智明(関西大学)
 杉野昭博(関西大学)
 立岩真也(立命館大学)
 田中邦夫(国会図書館)
 土屋貴志(大阪市立大学)
 土屋葉(武蔵野大学)
 長瀬修(東京大学)
 福島智(東京大学)
 三島亜紀子(会津大学短期大学部)
 森壮也(アジア経済研究所)
 要田洋江(大阪市立大学)
 横須賀俊司(県立広島女子大学)

===
障害学会設立総会・記念講演(2003年10月11日)申し込み

○氏名

○所属先・肩書

○住所

○メール

○電話

○ファクス

○必要資料(必要なものにマルをつけてください)
   ( )拡大文字資料(22ポイント)
   ( )点字資料
   ( )最寄り駅からの移動介助

 

 *場所などがすこし変わっています。上の案内(10/01)をご覧ください。

Date: Wed, 17 Sep 2003 00:50:02 +0900
Subject: [jsds:8377] 障害学会設立総会のご案内

障害学会設立総会・記念講演のご案内

 1999年の『障害学への招待』を機に、日本での障害学(ディスアビリティ
スタディーズ)の発展に障害学研究会を中心に取り組んで参りました。昨年には
『障害学の主張』の刊行もありました。こうした実績を背景に、障害学の発展のため
に障害学会を発足する運びとなりました。

 設立総会は以下の要領で行います。記念講演のプレストン博士は、今年の4月に出
版された『聞こえない親をもつ聞こえる子どもたち』(澁谷智子・井上朝日訳、現代
書館)の著者として知られている他、「不思議の国のアリス」(Through the Looking
Glass)という名称の、障害者である親を支援するNPOの共同代表であり、カリフォル
ニア大学サンフランシスコ校助教授も務めています。
 なお、障害学会への入会申し込みは、当日受付にて承ります。これ以外の入会方法
につきましては、後日あらためてご案内させていただきます。

日時: 2003年10月11日(土)
      13:30−14:30 設立総会
      14:30−17:00 記念講演『障害の親と、非障害の子ども』
                 ポール・プレストン(英日逐次通訳あり)

場所: 東京大学先端科学技術研究センター
     3号館中2階セミナー室(東京都目黒区駒場 4-6-1)
     http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/map/map-j.html
     【要注意】駒場リサーチキャンパスで、メインキャンパスとは別です。
      また、当日は正門のみ利用可能です。

     最寄り駅は以下の通り
     ○井の頭線
      駒場東大前駅より徒歩10分
      池の上駅より徒歩10分
      ※両駅とも急行は止まりません
     ○ 小田急線 / 営団地下鉄千代田線
      東北沢駅より徒歩7分
      代々木上原駅より徒歩12分
      ※東北沢は小田急線各駅停車のみ止まります
     
会費: 一般1500円、学生1000円(当日徴収)

情報アクセス: PC筆記、手話通訳、拡大文字資料、点字資料

問合せ先: 長瀬修(障害学会呼びかけ人・東京大学先端科学技術研究センター)
        メール Nagase@bfs.rcast.u-tokyo.ac.jp
        電話・ファクス03−5452−5063

申し込み: 設立総会・記念講演への参加申し込みは
    Nagase@bfs.rcast.u-tokyo.ac.jp(件名は「障害学会申し込み」)
    ファクス 03-5452-5063宛に以下を記入し、10月3日(金)までに、お願い
します。

障害学会発起人:

 旭洋一郎(長野大学)
 石川准(静岡県立大学)
 市野川容孝(東京大学)
 倉本智明(関西大学)
 杉野昭博(関西大学)
 立岩真也(立命館大学)
 田中邦夫(国会図書館)
 土屋貴志(大阪市立大学)
 土屋葉(武蔵野大学)
 長瀬修(東京大学)
 福島智(東京大学)
 三島亜紀子(会津大学短期大学部)
 森壮也(アジア経済研究所)
 要田洋江(大阪市立大学)
 横須賀俊司(県立広島女子大学)

===
障害学会設立総会・記念講演(2003年10月11日)申し込み

○氏名

○所属先・肩書

○住所

○メール

○電話

○ファクス

○必要資料(必要なものにマルをつけてください)
   ( )拡大文字資料(22ポイント)
   ( )点字資料
   ( )最寄り駅からの移動介助


 
>TOP

◆『障害の親と、非障害の子ども』 ポール・プレストン
 2003年10月11日 障害学会設立総会記念講演
 Parents with Disabilities and their Children without Disabilities
 http://www.jsds.org/dstalk.html
 http://www.jsds.org/dstalk_jp.htm

 
>TOP

◆Date: Sat, 4 Oct 2003 00:04:42 +0900
 Subject: [jsds:8448] 障害学会設立総会・記念講演【事前受付終了】

各位、

 予定通り、昨日で、10月11日の障害学会設立総会・記念講演の
事前受け付けは終了させていただきました。多くの方の
申し込み、ありがとうございます。

 なお、申し込まれた方へのご案内ですが、
会場の先端研は東大駒場リサーチキャンパスで、
メインの教養学部のあるところではありません。
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/map/map-j.html
で必ず、ご確認ください。当日迷わずにすみます。

 一番分かりやすいのは、京王井の頭線の
駒場東大前駅からです。渋谷駅からは、先頭の車両に乗り、
下北沢方面寄りの改札を出て、すぐ右に折れてガードを
くぐって左に行ってください。先端研正門までは約10分です。
正門からは正面に時計台が見えます。時計台に向かって
右手の通りを進んでください。
 会場は4号館2階の大講堂です。当初の3号館ではありませんので
くれぐれもご注意ください。

長瀬修


 
>TOP

◆Date: Mon, 20 Oct 2003 14:25:38 +0900
From: "NAGASE Osamu"
長瀬です。
>  総会の参加者数
159名です。一般118、学生41です。


UP:2003 REV:
障害学  ◇障害学会
TOP HOME (http://www.arsvi.com)