HOME > 事項 > 障害学 >

障害学/障害学会/障害学国際セミナー 2020

障害学(Disability Studies)

Tweet
last update: 20200304


■学会大会・研究会情報




>TOP

障害学会

◆2019/02/29 学会事務局→会員各位 【障害学会2020-001】

会員各位

お世話になっております。障害学会事務局です。
理事選挙、およびその後の協議により、障害学会第9期理事会は下記の構成となりましたので、ご報告いたします。

障害学会第9期理事会(50音順)

石川准(静岡県立大学)
岡部耕典(早稲田大学)
川島聡(岡山理科大学)
榊原賢二郎(東京大学)
田島明子(聖隷クリストファー大学)
立岩真也(立命館大学)
田中みわ子(東日本国際大学)
長瀬修(立命館大学)
廣野俊輔(大分大学)
深田耕一郎(女子栄養大学)
福島智(東京大学)
堀田義太郎(東京理科大学)
麦倉泰子(関東学院大学)
山下幸子(淑徳大学)
頼尊恒信(CILだんない)

会長 立岩真也
事務局長 深田耕一郎

どうぞよろしくお願いいたします。

障害学会事務局

◆2020/03/04 立岩→会員各位

【障害学会2020-002】今年の障害学会大会は09月28日(月)立命館大学朱雀キャンパスで

今年の障害学会大会は09月28日(月)立命館大学朱雀キャンパスで
開催します。
http://www.arsvi.com/ds/ds2020.htm
懸念材料があったので(あるので)遅くなりましたが、予定通りでよかろうということでお知らせします。
会場は昨年と同じところになりました。下記するセミナーと同じ会場にするのがよかろうと考えたためです。
そして月曜になりました。まだ後期が始まっていない学校もあるだろうということもありますが
障害学国際セミナーが4年に一度、京都開催ということになり
それが26日(土)27日(日)で、後期が始まっていない学校がより多いだろう前日金曜の会場が(昨年秋の段階で)無理で、翌日となりました。
昨年に続き1日開催ですが、26日(土)27日(日)に会員のみなさんにはこのセミナーに(大会参加費だけで)参加していただくことで
より充実した機会となると考えました。宿泊(費)のこともありますから
いくらかでも観光シーズン的でない時期がよかろうということもあります。
担当の教員にお願いしているセミナーの企画についてはまたお知らせいたします。

事務作業を担当してくれる会社を変更したためにしばらく学会からの連絡が滞ってしまいましたが
移行は無事にすみましたので、これからは逐次・適宜お知らせに務めていく所存です。
会員からの情報提供についても仕組みを作ってまいります。よろしくお願いいたします。

立岩真也
http://www.arsvi.com/ts/0.htm

◆2020/03/04 立岩→会員各位

【障害学会2020-003】お詫び→連番設定

 さきの「今年の障害学会大会は09月28日(月)…」というメールは障害学会会員(全員)に対して発送されたものでしたが、そのことがわからないようなメールでした。すみません。とりあえず手動で連番を設定することにしました。今年はまだ事務局長の深田さんが新理事会体制について知らせたメールとさきのと2通だけではないかと思ったのでこれを【障害学会2020-003】としました。
 こういうものを
http://www.arsvi.com/ds/ds2020#jsds
に掲載(再掲)していこうと思います。立岩


■関連ファイル

障害者と政策・2020
優生:2020(日本)
精神障害/精神医療:2020




UP: 20200221 REV:20200304
障害学(Disability Studies)  ◇病者障害者運動史研究  ◇事項
TOP HOME (http://www.arsvi.com)