HOME>

視覚障害

1990〜1999  2000〜2004  2005  2006  2007  2008  2009

last update: 20100122

■東日本大震災関連 cf.災害と障害者・病者

◆目で聴くテレビ 災害情報etcインターネット配信
 http://www.medekiku.jp/index.html
◆JBS日本福祉放送 視覚障害者専用ラジオ インターネット配信
 http://www.jbs.or.jp/broadcasting/
◆日本盲人会連合:東北・関東大震災 義援金のお願い
 http://www.normanet.ne.jp/~nichimo/touhokukantoudaisinsai_gienkin.html
◆盲導犬ユーザー情報
 http://www.moudouken.net/news/article.php?id=446M
◆日本盲導犬協会:東北地方太平洋沖地震に伴う、仙台訓練センターの状況と救援のお願い
 http://www.moudouken.net/news/article.php?id=445
◆日本盲導犬協会 Twitter
 http://twitter.com/JGDA_GuideDog

DPI女性障害者ネットワーク「[暫定版]障害がある被災者について知っておいてもらいたいこと」より
 http://dpiwomen.blogspot.com/
 「A 視覚障害のある人
*視覚からの情報が得られないため、読み書き、慣れない場所での歩行が困難。情報を得たり行動する上で非常に困難なだけでなく、命の危険にさらされることが少なくない。避難のおりに取り残されることのないように、必要な食料や給水などを受けられるよう配慮が必要。
*歩行を手伝う人の腕につかまり、段差の上り下り等を言葉で説明してもらいながら歩けば、安全に移動できる
*ものについては、言葉で説明しにくい場合は、目的物に手で触れると理解しやすい」

◆2011/03/16 78歳の全盲女性、自宅から救助=発生5日目、独り暮らし―福島
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000099-jij-soci
 時事通信 3月16日(水)12時52分配信
 「東日本大震災発生から5日目の15日、壊滅的な被害を受けた福島県南相馬市で損壊した自宅から全盲の78歳の女性が救助されていたことが16日、分かった。福島県警が明らかにした。健康状態に問題はないという。
 15日午後3時半すぎ、同市小高区に住むこの女性から「近所の人がみんなどこかに行ってしまった。水が出なくて困っている」と県警南相馬署に連絡があった。同署員が駆け付けたところ、自宅にとどまっている女性を発見。救助し、避難所に搬送した。女性は独り暮らしだった。小高区がある南相馬市南部は福島第1原発から半径20キロ圏内にあり、避難指示が出されている。」(全文)


■関連頁

 ◆盲ろう(者)
 ◆異なる身体のもとでの交信――情報・コミュニケーションと障害者
  ◆テキストデータ入手可能な本
  ◆スキャン→OCR→校正
 ◆網膜色素変性症
 ◆スティーブンス・ジョンソン症候群 (Stevens-Johnson syndrome:SJS)(重症多形滲出性紅斑(急性期))

■新着

◇沖山 稚子 2009/09/26-27 「職業的困難度からみた視覚障害者の雇用問題――障害種類間の格差」 
 障害学会第6回大会・報告 於:立命館大学

■組織

◆点字図書館(日本盲人会連合)
 http://www.nittento.or.jp/
◆全国視覚障害者情報提供施設協会
 http://www.naiiv.net/
◆社会福祉法人 日本ライトハウス
 http://www.lighthouse.or.jp/
◆社会福祉法人 京都ライトハウス
 http://www.kyoto-lighthouse.or.jp/
全日本視覚障害者協議会
◆視覚障害リハビリテーション協会
 http://www.jarvi.org/
◆視覚障害リソース・ネットワーク(VIRN)
 http://www.twcu.ac.jp/~k-oda/VIRN/index.htm
 (視覚障害リハビリテーション協会が開設。全国の視覚障害関連機関リストを掲載。視覚障害とは何か、視覚障害者のための歩行訓練はどのようなものか、視覚障害者へのサービスの種類と手続きにはどのようなものがあるか等々…。)

 
>TOP

■本(等)

◆中王子 みのり 20120212 『Hi!みのり――ニューヨークシティ・マラソンとその後』,これから出版,192p. ISBN-10: 4903988031 ISBN-13: 978-4903988030 1500+ [amazon][kinokuniya] v01.
◆堀 利和 20110515 『共生社会論――障がい者が解く「共生の遺伝子」説』,現代書館,270p. ISBN-10: 4768435122 ISBN-13: 978-4768435120 2310 [amazon][kinokuniya] ※ v01.
◆堀 利和 編 19950625 『生きざま政治のネットワーク――障害者と議会参加』,現代書館,205p. 1200+税 ISBN-10: 4768433952 ISBN-13: 978-4768433959 [amazon][kinokuniya] ※ v01.

 
>TOP

■視覚障害者と情報・コミュニケーション(点字図書館等)

◆ないーぶネット
 https://www.naiiv.gr.jp/
 *視覚障害者が利用可能な点字・録音図書等の目録を公開。点字データは(登録会員は)ダウンロード可能。
◆社会福祉法人 日本ライトハウス 盲人情報文化センター
 http://www.iccb.jp/
◆名古屋盲人情報文化センター
 http://www.e-nakama.jp/niccb/
◆視覚障害者への図書館サービス(国立国会図書館提供)
 http://www.ndl.go.jp/jp/library/supportvisual/supportvisual_partic_1.html
◆デイジー(DAISY)
 http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/

■視覚障害者と情報・コミュニケーション(PC関係)

▼スクリーン・リーダー(画面に表示された文字を音声で読み上げるソフトウエア)
●WindowsXP関係
◆PC-Talker XP(高知システム開発)
 http://www.aok-net.com/products/pctalkerxp.htm
◆VDMW300(アクセス・テクノロジー)
 http://accesstechnology.co.jp/soft00004.html
◆95Reader Ver.6.0(XP Reader)(株式会社システムソリューションセンターとちぎ(SSCT))
 http://www.ssct.co.jp/barrierfree/95reader/product/index.html
◆JAWS for Windows(有限会社エクストラ)
 http://www.extra.co.jp/jaws/index.html
◆ALTAIR(アルテア) for Windows(財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 (JSRPD))
 http://www.normanet.ne.jp/~altair/
◆MM-Talker(宮崎嘉明)
 http://www.am-corp2.com/mm-talker/index.html
◆IBM Desktop Reade(日本IBM)*
 http://www-06.ibm.com/jp/accessibility/solution_offerings/hpr/index.html
 *ホームページ・リーダー Windows版(音声ブラウザ)の付属品

●WindowsVista関係
◆PC-Talker Vista
 http://www.aok-net.com/products/pctalker.htm
◆VDMW500(アクセス・テクノロジー)
 
◆JAWS for Windows(有限会社エクストラ)
 http://www.extra.co.jp/jaws/index.html

■団体

ブルックの会(佐木訴訟を支援)
 http://brook.soc.or.jp/http://brook.s333.xrea.com/
◆関西Student Library
 http://sl.soc.or.jp/
地域の学校で学ぶ視覚障害児(者)の点字教科書等の保障を求める会
 http://motomeru.soc.or.jp/
タートルの会(中途視覚障害者の復職を考える会)
 http://www.turtle.gr.jp/

■(視覚障害者を支援する)企業等

◆ケージーエス株式会社
 http://www.kgs-jpn.co.jp/
 点字ディスプレイ、デイジープレイヤー等の開発・販売
◆株式会社アイベル
 http://www.eyebell.co.jp/lowvision/
 ロービジョンケア、グッズ販売等
◆株式会社 アイフレンズ
 http://www.eyefriends.jp/
◆株式会社 アメディア
 http://www.amedia.co.jp/
◆有限会社 エクストラ
 http://www.extra.co.jp/


◆視覚障害関係文献目録(1991年〜1994年)
 作成・公開:視覚障害リソース・ネットワーク
 http://www.twcu.ac.jp/~k-oda/VIRN/ref/index.htm
◆視覚障害者用福祉機器の手引き
 < href="http://www.hi.sfc.keio.ac.jp/access/tebiki/">http://www.hi.sfc.keio.ac.jp/access/tebiki/
 (社会福祉法人日本盲人福祉施設協議会盲人用具部会)
◆スラッシュ 視覚障害者による、視覚障害者のためのパソコン・ワープロ教室
 http://www4.point.ne.jp/~slash/
◆視覚障害者のコンピュータ利用と学校教育
 http://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/blind/blindview.htm
◆「スキーフォーライト」(視覚障害者と晴眼者がペアでクロスカントリー)
 http://www.sflj.org/
◆視覚障害者食生活改善協会
 http://www1.normanet.ne.jp/~ww103725/title/title1.htm

◆視覚障害者の広場(長野県)
 http://www.avis.ne.jp/~sikaku/
◆NPO法人タートル(中途視覚障害者の復職を考える会)
 http://www.turtle.gr.jp/
 (「事故や病気のために視力を失うことがあります。中途失明をしても、それまでの勤め先で働き続けられるようにしようとする活動について紹介しています。」)

 
>TOP

■点字/点訳・音訳

◆点字のページ
 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/4262/brail/
 (晴眼者のための点字のページ)
◆パソコン点訳工房
 http://www1.m1.mediacat.ne.jp/tenyaku/
◆「駒場点友会」
 http://hk-tenyukai.hp.infoseek.co.jp/
◆点燈虫
 http://home.catv.ne.jp/rr/braile/
◆電子点字図書館
 http://www.eleclib.com/
 (点字データが電子メールでやり取りできる)
◆点訳のかんどころ−分かち書きの実際−
 http://tenji-room.atsato.org/
◆音訳の部屋
 http://hiramatu-hifuka.com/onyak/onyindx.html
◆拡大写本のひろば
 http://kakudai-syahon.net/

■盲導犬

◆アイメイト協会(盲導犬を育成)
 http://www.eyemate.org/
◆(財)日本盲導犬協会
 http://www.moudouken.net/
◆(財)北海道盲導犬協会
 http://www.h-guidedog.org/
◆(財)中部盲導犬協会
 http://www.tcp-ip.or.jp/~chubu/
◆(財)関西盲導犬協会
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kgdba/

▼色覚異常の人のためのホームページデザイン
 (以下Tomoko Sekiさんより 19980904)
 色覚異常の方には、健常者にはなんでもないことでも
 ホームページの色遣いによって情報が読めない
 という場合がままあるようです。
 ホームページの配色「すべて緑色だと思って見ていたページ、ソースを見たら、緑
 色の文字の中に赤い文字が混ざっていることが分かった」等
 日本では男性の5%、女性の0.2%が色覚異常者とのことですから、40人に1人
 とかなりの高確率で色覚異常者が存在します。
 この問題については以下のサイトがあります。
◆色覚異常と云うもの
 http://just.sppd.ne.jp/blos/color/c000.html
◆色盲・色弱・色覚異常 もう一つの色の世界
 http://www.kisweb.ne.jp/personal/tksn/color/

●スポーツ

◆スキーフォーライト(視覚障害のスキーヤーと晴眼のガイドが一緒にクロスカン
 トリースキーを楽しむ)
 http://www.sflj.org/

■個人

◆広沢里枝子『里枝子の窓ホームページ』
 http://r-mado.com/

■組織

視覚障害者労働問題協議会
視覚障害者労働フォーラム

南アフリカ盲人協会

あん摩,マツサージ,指圧,はり,きゆう,柔道整復等審議会令(1951.04.01政86)(役に立つようなものではないですが…)

■色盲

 
>TOP

■年表

 →年表(総合)

19460223 全国聾唖学校職員連盟、全国盲学校職員連盟結成(盲聾教育義務制即時実施要求)*
19470600 日本教職員組合結成(7月、盲・聾学校の義務制即時実施を決議)*
19480407 盲・聾学校義務化(学年進行)*
19480817 日本盲人会連合結成*
19490502 中学校・盲・聾学校の就学義務に関する政令公布・施行(盲・聾学校は8歳まで、以後学年進行で義務化)*
18580116 日本盲教育研究会結成*
19610309 全国初の盲老人ホーム「慈母園」開設*
19620331 学校教育法施行令改定(盲・聾・養護学校の対象となる障害の程度を規定<第22条の2の表>)*
1965   東京都 視覚障害者向けに公職選挙候補者の経歴・政見を東京ヘレンケラー協会の選挙特集号を購入し「おしらせ」として公布*
19670500 全視協(全国視力障害者協議会)結成*
1975   視労協(視覚障害者労働問題協議会)発足*
19760700 国鉄大阪環状線福島駅でホームから転落、両足切断(73年)の大原さん国鉄の責任を問い提訴* 
19790300 東京地裁 国電高田馬場駅での盲人上野孝司さん転落事故死を国鉄の責任とする判決 *
19980312 最高裁 重度視覚障害の窃盗事件(京都)の容疑者に訴訟能力なしとの二審判決を破棄差し戻し* 
……


・ファイル制作:青木慎太朗(20080406〜)
REV:.....20040303 0710 20080406,11, 20091010, 20091225, 20100122, 20110108
盲ろう(者)/盲ろう者の会  ◇異なる身体のもとでの交信――情報・コミュニケーションと障害者  ◇障害学

TOP HOME (http://www.arsvi.com)