HOME > 事項 > 家族 >

独身 | Single


Tweet
last update:20160915


■目次

生存学関係者の成果  ◇関連項目  ◇作家・研究者等  ◇ニュース  ◇全文掲載  ◇関連文献


■生存学関係者の成果

立命館大学生存学研究センター 編 20150331 『生存学』Vol.8,生活書院,330p.  ISBN-10: 4865000364 ISBN-13: 9784865000368 2200+tax  [amazon][kinokuniya] ※
『生存学』Vol.8

小門 穂吉田 一史美松原 洋子 編 20140331  『生殖をめぐる技術と倫理――日本・ヨーロッパの視座から』生存学研究センター報告22,240p. ISSN 1882-6539 ※

◆小林 宗之・谷村 ひとみ 編 20130220  『戦後日本の老いを問い返す』,生存学研究センター報告19,153p. ISSN 1882-6539 ※

村上 潔 20120331 『主婦と労働のもつれ――その争点と運動』,洛北出版,334p.  ISBN-10: 490312715X ISBN-13: 978-4903127156 3200円+税  [amazon][kinokuniya] ※ w02, h04, p10, h05, p12
『主婦と労働のもつれ――その争点と運動』

坂本 徳仁櫻井 悟史 編 20110722  『聴覚障害者情報保障論――コミュニケーションを巡る技術・制度・思想の課題』,生存学研究センター報告16,254p.  ISSN 1882-6539 ※

山本 崇記北村 健太郎 編 20081010  『不和に就て――医療裁判×性同一性障害/身体×社会』,生存学研究センター報告3,199p. ISSN 1882-6539 ※
TOP

■関連項目

安楽死・尊厳死  ◇老い  ◇介助・介護  ◇居住/住居  ◇経済学  ◇公的介護保険  ◇コミュニティ/地域  ◇災害と障害者  ◇産・生  ◇  ◇女性の労働・家事労働・性別分業  ◇主婦/パート/労働(日本)  ◇主婦戦線  ◇生命倫理   ◇ターミナルケア  ◇男女雇用機会均等法  ◇痴呆・認知症  ◇トラウマ/PTSD  ◇NPO  ◇パート・未組織労働者連絡会  ◇フェミニズム  ◇分配/贈与  ◇優生学・日本  ◇連帯

「神聖な義務」  ◇ダイアン・プリティ事件  ◇医療行為/医療的ケア・年表

親である/になること
生殖技術に対する疑問・批判の言説
NEET・ニートに関するメモ
障害者運動における自立
事件と言説:若者・教育・労働 1931-1950
TOP

■作家・研究者等

土屋 敏昭  ◇舩後 靖彦  ◇横塚 晃一

太田 典礼  ◇笠原 敏雄

落合 恵子  ◇森 達也  ◇吉村 萬壱  ◇Kafka, Franz[フランツ・カフカ]

天野 正子  ◇伊田 広行  ◇一番ヶ瀬 康子  ◇上野 千鶴子  ◇荻野 美穂  ◇春日 キスヨ  ◇川越 修  ◇北村 健太郎  ◇小門 穂  ◇小西 聖子  ◇橘木 俊詔  ◇谷村 ひとみ  ◇西沢 いづみ  ◇三野 宏治  ◇村上 潔  ◇山田 昌弘  ◇吉田 一史美
TOP

■ニュース

税・2009
「性同一性障害の写真展は不適切?――立命大と学生対立」『朝日新聞』2009-2-3
ナイジェリア連邦共和国 2009年
労働関連ニュース 2007年1月16日から20日
若年非正規労働者による労働組合のニュース 2006年
若年非正規労働者による労働組合のニュース 2004年
医療行為/医療的ケア 2004年
若年非正規労働者による労働組合のニュース 2001年
生活保護 2000年12月のニュース
生活保護 2000年2月のニュース
死刑関連ニュース1989年 朝日新聞(11月)
死刑関連ニュース1989年 朝日新聞(10月)
フリーター/フリーアルバイターに関する報道 1980年代
TOP

■全文掲載

◆上記の生存学研究センター報告では、 小門 穂(センター報告22)、吉田 一史美(センター報告22)、 西沢 いづみ(センター報告19)、谷村 ひとみ(センター報告19)、 北村 健太郎(センター報告19)、藤井 麻由(センター報告16)、西田 恭治(センター報告3) の論文に「独身」がそれぞれの文脈で使われている。詳細は掲載されている論文を確認されたい。

村上 潔 20091213 「「女性の貧困」の問題化における諸問題と展望」,社会文化学会第12回全国大会  於:大阪大学箕面キャンパス
http://japansocio-culture.com/taikai/12.htm
舩後 靖彦 20090822  「私は!悔いなく死にたい!!――“貴方も自身への問い掛けをなさいませんか?”」 於:熊谷市八木橋デパート
立岩 真也 20080907 「あらゆる生を否定しない立場とは」,日本臨床死生学会大会 於:札幌
山森 亮 20070916 「「生きていることは労働だ」――運動の中のベーシック・インカムと「青い芝」」, シンポジウム「障害と分配的正義――ベーシックインカムは答になるか?」(20070916)報告原稿,障害学会第4回大会 於:立命館大学

◆上吉原 佐公子・吉川 史郎 19960229 第11章「在宅福祉サービスを担う」,千葉大学文学部社会学研究室, 『NPOが変える!?――非営利組織の社会学(1994年度社会調査実習報告書)』, 千葉大学文学部社会学研究室&日本フィランソロピー協会
◆池田 佳鈴 19960229 第8章「ワーカーズ・コレクティブ――主婦たちの新しい働き場所」,千葉大学文学部社会学研究室, 『NPOが変える!?――非営利組織の社会学(1994年度社会調査実習報告書)』, 千葉大学文学部社会学研究室&日本フィランソロピー協会
                                
TOP

■関連文献

◆朝日新聞社 編 19721130 『高齢社会がやってくる』,朝日新聞社,307p. 540  [amazon] ※ a06
◆Kimmel,Douglas 1974 ADULTHOOD AND AGING : an interdisciplinary, developmental view, 3/edition,Wiley. =19950425 加藤 義明 監訳 片山 美由紀・河村 望・柚井 孝子・竹田 久美子・下川 昭夫・渡邊 芳之・長田 久雄・大橋 靖史・佐藤 真一 共訳  『TO BE ADULT,TO BE OLD――高齢化の心理学』,ブレーン出版,434p.  ISBN-10:4892425443 ISBN-13:978-4892425448  \5912  [amazon][kinokuniya] ※ a06
太田 典礼 19820220 『死はタブーか――日本人の死生観を問い直す』,人間の科学社,230p.  ASIN: B000J7KMHK 1400 [amazon] ※ b d01 t02
上野 千鶴子 編 19821210 『主婦論争を読むII 全記録』,勁草書房,iv+288p. 2270  [amazon][kinokuniya] ※ *r
◆ことばと女を考える会 19851215 『国語辞典にみる女性差別』,三一書房,241p. ASIN: B000J6QORI \815  [amazon] ※
◆Evans, Sara M. 1989 Born for Liberty: A History of Women in America,Free Press,386p.  =20051107 小桧山 ルイ・竹俣 初美・矢口 祐人・宇野 知佐子 訳 『アメリカの女性の歴史』,明石書店,642p.  ISBN-10:475032213X ISBN-13:978-4750322131 欠品  [amazon][kinokuniya] ※ s00. f03
◆三富 紀敬(みとみ・きよし) 19920225 『欧米女性のライフサイクルとパートタイム』,ミネルヴァ書房,376p.  ISBN-10:4623021440 ISBN-13:978-4623021444 \5607  [amazon][kinokuniya] ※ ws et-t
◆井上 治代 19930315 『いま葬儀・お墓が変わる』 ,三省堂,274p.  ISBN-10: 438542585X ISBN-13: 9784385425856 \1600  [amazon][kinokuniya]
◆Gordon, Tuula 1994 Single Women: On the Margins? =20011015  熊谷 滋子 訳,『シングルウーマン白書――彼女たちの居場所はどこ?』,ミネルヴァ書房,シリーズ 女・あすに生きる16,276p. 2800+
荻野 美穂 19941215 『生殖の政治学――フェミニズムとバース・コントロール』 ,山川出版社 266+21p.  ISBN-10: 4634480603 ISBN-13: 978-4634480605 2600+税  [amazon][kinokuniya] ※
◆千葉大学文学部社会学研究室 19960229 『NPOが変える!?――非営利組織の社会学(1994年度社会調査実習報告書)』, 千葉大学文学部社会学研究室&日本フィランソロピー協会 1500円
山田 昌弘 19960820 『結婚の社会学――未婚化・晩婚化はつづくのか』,丸善ライブラリー.
伊田 広行 19980420 『シングル単位の社会論――ジェンダーフリーな社会へ』,世界思想社 2300円+税
◆野矢 茂樹 19980920 『無限論の教室』,講談社(講談社現代新書),236p.  ISBN-10:4061494201 ISBN-13: 978-4061494206 \756  [amazon][kinokuniya]
山田 昌弘 19991000 『パラサイト・シングルの時代』,ちくま新書,204p.  ISBN-10: 4480058184 ISBN-13: 978-4480058188 \714  [amazon][kinokuniya] p0206
◆岩渕 勝好 19991101 『超少子高齢社会と介護保険』,中央法規出版,271p.  ISBN-10: 4805842288 ISBN-13: 978-4805842287 \2940  [amazon][kinokuniya]
橘木 俊詔 20000100 『セーフティ・ネットの経済学』,日本経済新聞社,248p.  ISBN-10: 4532131839 ISBN-13: 978-4532131838 \1890  [amazon][kinokuniya] ※p0206
◆大崎 善生 20000200 『聖の青春』,講談社 = 20020515 『聖の青春』,講談社(講談社文庫),419p.  ISBN-10: 4062734249 ISBN-13: 978-4062734240 \648+税  [amazon][kinokuniya]
◆鈴木 りえこ 20000723 『超少子化――危機に立つ日本社会』,集英社新書,238p,680


◆玉地 任子 20010530 『在宅死――豊かな生命の選択』,講談社,413p.  ISBN-10: 4062106507 ISBN-13: 978-4062106504 1800 [amazon] ※ b d01 t02
◆宮本 みち子 20021121 『若者が《社会的弱者》に転落する』,洋泉社 184p.  ISBN-10:4896916786 ISBN-13:978-4896916782 756(税込)  [amazon][kinokuniya]
◆岸本 葉子 20031025 『がんから始まる』,晶文社,231p.  ISBN-10: 4794965869 ISBN-13: 978-4794965868 1600  [amazon][kinokuniya] ※ c09
◆Hope, Tony 2004 Medical Ethics; A Very Short Introduction,Oxford University Press.  =20070327 児玉 聡・赤林 朗 訳『医療倫理』,岩波書店(一冊でわかるシリーズ),171+21p.  ISBN-10: 4000268910 ISBN-13: 978-4000268912 1575  [amazon]
◆金 吉晴・飛鳥井 望・加藤 寛・広幡 小百合・小西 聖子 ほか 20040219  『PTSD(心的外傷後ストレス障害)』(こころのライブラリー〈11〉),星和書店,250p.  ISBN-10:479110529X ISBN-13:978-4791105298  \1995  [amazon][kinokuniya] ※ d/m01b
◆青柳 まちこ 編 20040331 『老いの人類学』,世界思想社,250p.  ISBN-10:4790710424 ISBN-13: 978-4790710424 \1890  [amazon][kinokuniya] ※ a06
山田 昌弘 20041000 『パラサイト社会のゆくえ』,ちくま新書,187p.  ISBN-10: 4480061959 ISBN-13: 978-4480061959 \714  [amazon][kinokuniya] p0206
天野 正子 20050401 『「つきあい」の戦後史――サークル・ネットワークの拓く地平』,吉川弘文館,286,6p.  ISBN-10: 4642079408 ISBN-13: 978-4642079402 \2940  [amazon][kinokuniya]
◆鈴木 邦男・斉藤 貴男・森 達也 20050627  『言論統制列島――誰もいわなかった右翼と左翼』,講談社,238p. ISBN-10: 4062129779 ISBN-13: 978-4062129770 \1575  [amazon][kinokuniya]
◆野田 明宏 20050810 『アルツハイマー在宅介護最前線――一人っ子独身中年オトコの赤裸々奮戦記』,ミネルヴァ書房,222p.  ISBN-10: 4623044726 ISBN-13: 978-4623044726 \1890  [amazon][kinokuniya]
◆玄田 有史 20051025 『働く過剰――大人のための若者読本』,NTT出版,288+ixp.  ISBN-10: 4757141033 ISBN-13: 978-4757141032 \2415  [amazon][kinokuniya]
◆秦 建日子 20060900=20080520 『刑事雪平夏見 アンフェアな月』,河出書房新社(河出文庫),348p.  ISBN-10: 4309409040 ISBN-13: 978-4309409047 \600+税 [amazon][kinokuniya] ※
山田 昌弘 20070420 『少子社会日本――もうひとつの格差のゆくえ』,岩波新書,232p.  ISBN-10: 4004310709 ISBN978-4-00-431070-9  [amazon][kinokuniya]
◆塚本 哲 監修 一番ヶ瀬 康子・下山 俊治・田辺 信一 編 20070525  『戦後高齢社会基本文献集 〈第18巻〉 老後問題事典1 』,日本図書センター,305p.  ISBN-10:4284300644 ISBN-13:9784284300643 入手不可 [kinokuniya] a06 a06p ※
横塚 晃一 20070910 『母よ!殺すな』,生活書院,432p.  ISBN:4903690148 ISBN:9784903690148 2500+  [amazon][kinokuniya] 初版1975年すずさわ書店、増補版1981年すずさわ書店  → 20100110 『母よ!殺すな 第4版』,生活書院,466p. ISBN:4903690148 ISBN:9784903690148 2500+  [amazon][kinokuniya] ※ dh  ※9つの未収録文章を補遺。帯:雨宮処凛。
橘木 俊詔・木村 匡子 20080326 『家族の経済学――お金と絆のせめぎあい』,NTT出版株式会社,300p.  ISBN-10:4757122144 ISBN-13:9784757122147 \3200  [amazon][kinokuniya] ※ e05
◆平山 洋介 20090320 『住宅政策のどこが問題か――〈持家社会〉の次を展望する』,光文社(光文社新書),312p.  ISBN-10: 4334034993 ISBN-13: 978-4334034993  \903  [amazon][kinokuniya] b d/l07
◆佐藤 由美 20090705 『余命ゼロを生きる――現役美容師,奇跡の物語』,WAVE出版,172p.  ISBN-10: 4872904176 ISBN-13: 978-4872904178 \1470  [amazon][kinokuniya] ※ c09
橋爪 大三郎 20090720 『はじめての言語ゲーム』(講談社現代新書),講談社,269p.  ISBN-10: 4062880040 ISBN-13: 978-4062880046 \798  [amazon][kinokuniya]
吉村 萬壱 20090925 『独居45』,文藝春秋,195p.  ISBN-10: 4163281800 ISBN-13: 978-4163281803 1619+税  [amazon][kinokuniya] ※
◆石谷 邦彦 編・日本臨床心理学会 監修 20091215  『安楽死問題と臨床倫理――日本の医療文化よりみる安らかな生と死の選択』,青海社,152p.  ISBN-10: 4902249456 ISBN-13: 978-4902249453 2520  [amazon][kinokuniya] ※ et. et-t. d01.
◆今 一生 20091230 『奪われた性欲』,毎日コミュニケーションズ,207p.  ISBN-10: 4839933154 ISBN-13: 978-4839933159 \819  [amazon][kinokuniya]
◆崔 善愛(チェ[Choe]・ソンエ[Jenai]) 20100917 『ショパン――花束の中に隠された大砲』,岩波書店(岩波ジュニア新書665),191p.  ISBN-10: 4005006655 ISBN-13: 978-4005006656 820+税  [amazon][kinokuniya]
春日 キスヨ 20101220 『変わる家族と介護』,講談社(講談社現代新書),200p.  ISBN-10: 4062880822 ISBN-13: 978-4062880824 \756  [amazon][kinokuniya] ※ a02 a06 f04


◆山田 太一 20110407 『空也上人がいた』,朝日新聞出版,160p. ISBN-10: 4022508507 ISBN-13: 978-4022508508 \1200+税  [amazon][kinokuniya]  =20140430 『空也上人がいた』,朝日新聞出版(朝日文庫),167p. ISBN-10: 4022647418 ISBN-13: 978-4022647412 \500+税  [amazon][kinokuniya]
笠原 敏雄 20110910 『加害者と被害者の“トラウマ”――PTSD理論は正しいか』,国書刊行会,310p.  ISBN-10:4336054215 ISBN-13: 978-4336054210 3800+  [amazon][kinokuniya] ※ t06. m.
◆木谷 恭介 20110930 『死にたい老人』,幻冬舎(幻冬舎新書231),262p. ISBN-10: 4344982320 ISBN-13: 978-4344982321  840+税 [amazon][kinokuniya] a06
Kafka, Franz/頭木 弘樹 編訳 20111103 『絶望名人カフカの人生論』,飛鳥新社,238p.  ISBN-10: 4864101159 ISBN-13: 978-4864101158 1429+税 [amazon][kinokuniya]  → 20141028 ISBN-10: 4102071059 ISBN-13: 978-4102071052 520+税 [amazon][kinokuniya]
村上 潔 20120331 『主婦と労働のもつれ――その争点と運動』,洛北出版,334p.  ISBN-10: 490312715X ISBN-13: 978-4903127156 3200円+税  [amazon][kinokuniya] ※ w02, h04, p10, h05, p12
◆酒井 順子 20140221 『地震と独身』,新潮社,283p.  ISBN-10: 4103985089 ISBN-13: 978-4103985082 1500+税  [amazon][kinokuniya]  → 20160901 『地震と独身』,新潮社(新潮文庫),389p.  ISBN-10: 4101351228 ISBN-13: 978-4101351223 630+税  [amazon][kinokuniya]
◆Goethe, Johann Wolfgang von & Kafka, Franz/頭木 弘樹 編訳  20140506 『希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話』,飛鳥新社,295p. ISBN-10: 4864103135 ISBN-13: 978-4864103138 1500+税  [amazon][kinokuniya]
◆辻 英史・川越 修 編 20160131 『歴史のなかの社会国家――20世紀ドイツの経験』,山川出版社,337p.  ISBN-10:4634672294 ISBN-13:978-4634672291 4000+  [amazon][kinokuniya] ※ s03
TOP
*作成:北村 健太郎
UP:20160915 REV:
老い  ◇介助・介護  ◇災害と障害者  ◇連帯  ◇コミュニティ/地域  ◇事項
TOP HOME (http://www.arsvi.com)