>HOME

パート・未組織労働者連絡会

1979〜


村上 潔 20080331 「「パート」問題を捉える視座としての「主婦」問題・「労働」問題――〈主婦の立場から女解放を考える会〉・〈パート・未組織労働者連絡会〉の試みから」,『Core Ethics』04:345-358 【英文要旨】
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/ce/2008.htm


■〈パート・未組織労働者連絡会〉の歩み ※記載は記録原文を尊重した。●は判読不能字。

19781122 「パート・未組織労働者の復権」というテーマで【第1回集会】
       以来、(〈パート婦人懇談会〉星三穂子氏と)月例でパート・未組織労働者連絡会結成準備
19781127 第1回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
19781212 連続討論集会「主婦労働者と税金」@国分寺勤労福祉会館
19781223 第2回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
19790118 第3回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会 *0114?
19790224 第4回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会 *0222?
19790331 第5回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
19790405 第6回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
19790503 第7回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
       ――結成。「主婦の立場から女解放を考える会」参加。【第2回】 以後、月例会。
19790510 第1回国会請願(所得控除増額要求 / 市川房枝・田中美智子議員が請願紹介)……衆参婦人議員大蔵委員に依頼
       以来、月例で労基法改悪反対の学習会
197904-05 読売新聞婦人欄で紹介され全国から署名がとどく
19790727 狛江市立公民館企画・講座「女の働きと生き方を考える」〔講師:国沢静子 / テーマ「賃労働と女性の立場」(講義と話しあい 対象:市民20名=主として女性)〕@狛江市上和泉地域センター
197908 NHK教育TV出演
19790630 第8回パート・未組織労働者連絡会結成準備のための連続討論集会
198001 (国会で公明党の質問や社公民の予算案に90万円、共産党の予算案では一世帯二四〇万円など具体的な数字が出る)
19800118 第2回国会請願(山花貞夫議員が請願紹介 / 全女性議員に) 及び大蔵省陳情
19800211 パート労働者の「出会いと語り合いを」集会(報告者:星三穂子〔パート婦人懇談会〕・石田信行・中村哲人/助言者:中島誠〔評論家〕/討論テーマ「パート・未組織労働者の復権を 不当に差別された労働の現場から告発する」)【第3回】
……月例学習会と共に78年来の学習成果をふまえ、我々の主張を広め、世論にうったえるため、積極的にマスコミ(フジTV、TV朝日、NHK、新聞諸紙など)を通して意見を述べる。
19800322 会合@国分寺
19800430 パンフレットのための体験・感想募集〆切
19800505 第一回(パンフレット)編集会@国分寺勤労福祉会館
198008 母親大会で一四〇万円までの申合せ
……フジTV小川宏ショーやテレビ朝日6時のサテライトにも出演。控除限度額がどんなに働く主婦を苦しめているかを訴える。
198009 読売新聞気流に働く婦人に重税と投稿。「ミズ」「消費生活新報紙」などから問い合せもあり、婦人雑誌でも主婦が働くと70〜85万円の税金のエアポケットについての説明がでるようになる。サンデー毎日の主婦パート特集でも120万円まで無税にとの運動があると紹介される。
19801025 代表星三穂子の活動が婦人労働週間にちなみ「読売新聞」に紹介される。サンデー毎日主婦パート特集(10/●)号でも解説相当の●者が一二〇万円まで無税にとの運動がおこっていると紹介している。
19801122 パート・未組織労働者連絡会'80年総括集会@国分寺勤労福祉会館
198102  多くのパートの仲間に、パートで働く時の知恵を集めて、読んでもらおうと、パンフ「女性のパート労働」No.1、No.2をつくる。 *but. 第1刷の日付は1980年12月8日
19810403 「時給労働者」の語をつかうことでパートタイマーという労基法以前の我々の存在を認めさせようと、第一回労働省陳情交渉。
       同時に第三回国会請願(「時給労働者の所得税控除に関する請願」)と第二回大蔵省陳情行動。
19810425 集会(問題提起:星三穂子/助言者:中島誠)@全水道会館5F(水道橋)【第4回】 「決意表明文」発表 / 「アピール」 / 「集会記録」あり(記録:篠田)
19810501 初のメーデー参加
19811031 例会(討論テーマ:東現労組とパート婦人懇談会)
19820327 集会(テーマ:主婦の再就職を考える――中高年女性の時給現業労働<パート>の周辺を探る=講演と討論= 講師:中島誠〔労働問題評論家〕・副田義也〔筑波大学教授・社会学者〕)@全水道会館5F(水道橋)【第5回】
19820501 メーデー参加
19820622 第22回(東京都区職員労働組合労働局)支部自治研集会@南部労政会館(品川)に山口静子参加・発言
1983−1985 月例学習会、『時給労働者通信』発行
19830501 メーデー参加
19840114 「'84.1.14集会での労基法改悪反対アピール」
19841110 連絡会集会@府中(報告→『時給労働者通信』1984/11/30号)
19861105 集会(「パート・タイマー労働対策要綱」を学ぶ / 講師:中島誠)
19861121 国会請願(専業主婦特別控除反対 / 正森成二・山花貞夫議員紹介)
19870124 労基法ウォッチング・ネット集会(「パートでもアルバイトでも有休はとれる。有休をとりましょう。労基法違反ですといってやりましょう。」問題提起:国沢静子 *特に労基法第39条と「要綱」、基発第641号との関係について討論) @東京都婦人情報センター
19870411 労基法の改悪に反対する集い!(問題提起:剣持一巳/発言:パート・未組織労働者連絡会、労基法改悪と闘う東京連絡会議、他)@東京都婦人情報センター
 「4.11労働基準法の改悪に反対する集いに参加されたみなさんへ 〈パート・未組織労働者連絡会から〉アピール」
19870515 「6.5労働基準法改悪に反対する集会」(仮称)実行委員会(第一回)@季刊クライシス会議室(九段下) *よびかけ団体:パート・未組織労働者連絡会など10団体
19870521 労基法改悪反対 5.21日比谷野外音楽堂集会(「労働時間の弾力化で八時間労働制をくずす労働基準法の改悪反対五・二一緊急集会」)
19870605 労基法改悪反対・変形労働時間の案入反対 千代田公会堂大集会
19870711 「労基法改悪・変形労働時間制の導入に反対するアピール」
19870905 労基法ウォッチング・ネット緊急集会(討論テーマ:労働基準法の改悪反対運動総括――総評・社会党は何をしたのか?)@東京都婦人情報センター
19870909 「労働基準法「改正」法案の廃案を求める共同声明」
198710 「労働基準法第三十四条改正に関する請願」(パート・未組織労働者連絡会→衆議院議長殿/参議院議長殿)
198710 労働省主催の婦人労働週間のためのサンケイホール集会で会場前で11/22の集会のビラマキ
19871003 労基法ウォッチング・ネット集会「労基法改悪反対運動総括――その二 一日8時間労働制崩壊!!」@東京都婦人情報センター
198711 「改訂・労基法にもとずく(ママ)政省令案に対する要望書」(パート・未組織労働者連絡会→中央労働基準審議会委員各位)
198711122 有楽町消費者センターで「パート未組織労働者の復権」というテーマで集会
19871205 〈時代を生きる女の会〉第19回座談会:山口静子「働くかあちゃん、元気の素を語る――運動を支えているのは私たち」@県政総合センター(横浜)
1988−1989 パート・タイム労働者の年次有給休暇請求闘争(対JRA裁判)
19880109 労基法ウォッチング・ネット(テーマ:新労基法第39条とパート・タイマー)@東京都婦人情報センター
19880203 「『パート福祉法』を考える」講師:千葉景子(参議院議員)/問題提起:山口静子/主催:男女雇用機会均等法に反対する神奈川の会 @県政総合センター(横浜)
19880910 集会(“パート福祉法?”をめぐって)こんぺいとう連主催@高円寺えすばーす連
19881008 集会(“パート福祉法?”をめぐって)@婦人情報センター15F
19881104 集会(「朗報! わたし達パートタイマーも年次有給休暇が取れるのヨ!!」)@東京都婦人情報センター
19890408 集会(テーマ:パート福祉法の問題点)(問題提起:金田麗子〔栄松堂労組〕・山口静子〔中央競馬労組〕)@東京都婦人情報センター
19890610 集会「21世紀にむけての女の労働」(お話:小松厚子(女性と労働問題を考る会=こんぺいとう連))@東京都婦人情報センター教室
19890715 「手をつなごう 働く女たちの、パート集会」(問題提起:大脇雅子(弁護士))@文京区民センター *江戸川ユニオンなど18団体。「集会アピール」
19890928 労働省交渉 「『パート福祉法』制定に先行して出された労働大臣告示『パートタイム労働指針』に依拠するパートタイム労働者の保護行政に関する請願」
19890930 第2回「パートタイマー事情研究会」(7/15集会報告:山口静子/助言:高井晃(東京ユニオン))@東京都婦人情報センター教室
19891101 集会「パートタイム旬間を充実しよう・させよう」(山口静子アピール/連絡先:日本中央競馬会従事労)@日比谷野外音楽堂
19920220 女のユニオン・かながわ連続講座「生きること−働くこと−暮らすこと」第3回「パート労働者の“きょう”と“あした”」ゲスト:山口静子さん(パート未組織労働者連絡会)@県政総合センター102会議室(横浜駅徒歩5分)
19960914 パートタイマーと労働法勉強会@中央労政会館11F第一会議室(飯田橋) 講師:芝威氏(東京都品川労政事務所)
19991029 労働省交渉(基収140号についての「判例」をもって「解釈例規」の改正を請願)
19991113 第1回裁判勝利報告集会@府中ルミエール(連絡先:山口静子さんを囲む会)

※『白書』p.12,13,138などから作成



■〈パート・未組織労働者連絡会〉紹介・関連記事
◇197901 『クロワッサン』誌でフェミニズム批判をふくめて、税金の運動紹介される。
◇19790404 「パート主婦:控除の限度額アップを――未組織労働者の署名集め」(山口静子への取材),『読売新聞』13面,《参加する女性たち(2)》
◇19790630 「パート所得税控除 たった一人の戦いに 主婦の力、大きく結集」(山口静子について),『読売新聞』《婦人とくらし》
◇19790929 「女性パートタイマーに問題提起」(山口静子の紹介),『読売新聞』《豆鉄砲》
◇19800211 「ミニ減税――パート主婦に朗報か せめて100万円以上に」(鈴木恵子・山口静子への取材),『読売新聞(大阪版)』《婦人と生活》
◇19800929 山口静子「婦人パートに重い税――所得控除引き上げ望む」(投稿),『読売新聞』
◇19801025 「働く女性――パート懇談会をつくり身分保障活動をする星三穂子さん」,『読売新聞』
◇19810401 「パートタイマーの権利を守るために」(星三穂子・山口静子への取材),『婦人倶楽部』1981-04
◇19810404 「所得控除せめて倍に――保障なき不公平なくしたい」(山口静子への取材),『アサヒタウンズ』
◇19810505 「職場からの告発――パートタイマーたちは今… 81・4・25集会」,『消費生活新報』
◇19810510 「ひとすぎるこの現実! パート・未組織労働者4.25集会」,『全国婦人新聞』
◇19810525 「主婦の立場から女解放を考える会 山口静子さん」,『クロワッサン』
◇19810610 「パートは満足に休憩時間もとれない」(1981/04/25集会の取材),『クロワッサン』
◇19820727 山口静子「組織労働者の方に強い期待を寄せています」,『労働』247(第22回支部自治研集会・職安分科会の記録欄)
◇198203 山口静子「“時給労働者として恥ずに斗おう”――中高年ブルーカラーの時給労働の現場から肥大する資本主義的近代に対する斗いを組むにあたり、女解放論の成熟を求めて「働き続けるべき論」を批判する」,『市民活動』*25(1982-03):33-35 *東京都立川社会教育会館市民サービス・コーナー機関誌
◇19830608 「79万円<4> 限度額アップの要求――95万以下では働き損、せめて100万に」(山口静子のコメント),『読売新聞』《パートに出たら》46
◇1985 山口静子「主婦の立場から女解放を考え、性と階級の二重の抑圧の結節点 “中高年の女たちの現業時給労働”の諸条件の向上をめざして――男女雇用機会均等法総括」,『三多摩の社会教育』
◇19850210 「パートタイム労働者の実態はどこまで理解されているか?」(山口静子への取材),『クロワッサン』174:47《女の新聞》
◇1985**** 山口静子(東村山市 パートタイマー 50歳)「パート雇い主 行政指導して」,『朝日新聞』《声》
◇198607 「みんな、それぞれの立場で一生懸命やっているのよね」(山口静子インタビュー/インタビュアー:オルパン−岡田企画 江尻容子),『PAN』37(1986-07)
◇19860919 山口静子「パート減税の控除再分類を」,『読売新聞』《論点》
◇19870213 「「中流幻想」を超え、おばさんの元気を ◎労働基準法ウオッチング・ネット――1月24日、東京都婦人情報センター集会室 主催・パート・未組織労働者連絡会」,『朝日ジャーナル』《アフター・アフター・インフォメーション》
◇19870215 山口静子「「でも・しか」パート説をめぐって」,『信濃毎日新聞』
◇19870501 国沢静子(主婦の立場から女解放を考える会)「変形労働時間はパート殺し」,『労働情報』238:10
◇198708 山口静子「労基法改悪に思う」(1987/06/05集会発言より),『技術と人間』1987-08《特集:いま、労働を考える》
◇19870921 「“パートにシワ寄せ”――「変形労働時間」に懸念の声 割増手当ゼロ、減収の心配」(山口静子への取材),『読売新聞』
◇19871004 《この人》「労基法改悪反対運動で活躍した国沢静子さん」,『週刊労働者新聞』167(改題1号)
◇19871019 「(連合へのメッセージ6)運動支えるのは底辺――かあちゃんの意見汲んでよ」(山口静子へのインタヴュー),『週刊労働ニュース』
◇19891014 「1980年代パート・タイマー白書を語る 山口静子さん」,『アサヒタウンズ(多摩版)』850《この10年》
◇19891125 山口静子「働く女のネットワークご案内」,『季刊アビー(AVIS)』75(1989秋):52-53
◇198912 山口静子「苦い大福」,『ひろばユニオン』《あのときこのとき私の転機》



☆パート・未組織労働者連絡会編 19890608 『1980年代パート・タイマー白書――パート・未組織労働者連絡会10年の活動記録』(不当に差別された労働の現場から告発する――時給労働者通信別冊),星火通信社 国沢静子

■リンク
パートの権利を守ろう【時給労働者通信】
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~part-ren/
パート・未組織労働者連絡会 HP-No.2
 http://www.geocities.co.jp/Berkeley/8331/
part-ren HP no.3
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~w-job/
特殊法人日本中央競馬会を被告として――労働権の確立をめざし JRAと裁判し勝訴 経緯
 http://homepage2.nifty.com/jra-critic/


『時給労働者通信』
主婦戦線


*作成:村上 潔(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
UP:20061006 REV:1010, ……20070912, 0913, 0916, 20080128, 0219, 0527, 0808, 0905, 20090811
主婦/パート/労働(日本)  ◇女性の労働・家事労働・性別分業  ◇労働

TOP HOME (http://www.arsvi.com)