HOME >

医療ソーシャル・ワーカー


last update: 20120603

●本拠点関連

◆2008/03/31 樋澤 吉彦「心神喪失者等医療観察法における強制的処遇とソーシャルワーク」,『Core Ethics』4:305-317   [PDF]

●関連組織

日本医療社会事業学会
◆日本精神医学ソーシャルワーカー協会
 http://www.mmjp.or.jp/psw/
◆RSW研究会
◆21世紀の福祉専門職を考える会



◆19990521〜22
 第47回日本医療社会事業全国大会・第19回日本医療社会事業学会
 於:金沢市文化ホール他
◆19980222
 21世紀の福祉専門職を考える会 設立1周年記念 第1回公開討論会
 連続テーマ:保健・医療の動向と福祉専門職のありかたを考える
◆19980119
 21世紀の福祉専門職を考える会→厚生大臣
 社会福祉士制度の拡充によって保健・医療機関で働くソーシャルワーカーの資格を定める要望

 

●本(発行順)

◆伊藤 千代・岩瀬 英二・植野 千代子・鈴木 邦子・中島 さつき・山口 善久・安食 正夫 1959「苦渋時代のMSW──医療社会事業はこのままでよいか」,『社会事業』42-6,全国社会福祉協議会
◆中島 さつき 1975 『医療ソーシャルワーク』
 誠信書房,社会福祉事業シリーズ14,280p. 1800
◆中島 さつき・杉本 照子 編 197805 『ソーシャルワークの臨床的実践』
 誠信書房,203p. 2500
◆児島 美都子 19810415 『医療ソーシャルワーカー論 増補版』
 ミネルヴァ書房,211p. 1600 ※
◆児島 美都子・大野 勇夫 編 198204
 『地域医療と福祉──医療ソーシャルワーカーの働き』
 勁草書房,勁草−医療・福祉シリーズ14,227p. 1700
◆臼田 美智子 19860601
 『診断されないカルテ──あるソーシャルワーカーの記録』
 三水社,199p. 1200 ※
◆細川 汀・真田 是・加藤 薗子・医療福祉問題研究会 編 19890910
 『現代医療ソーシャルワーカー論──生活問題の認識と社会福祉援助』
 法律文化社,337p. 2000 ※
◆保険医療ソーシャルワーク研究会 19901115
 『保険医療ソーシャルワーク・ハンドブック 実践編』 中央法規,275p. 3000 ※
◆大野 勇夫・上原 千寿子 編 19950525
 『医療ソーシャルワーカー奮戦記
 ──地域に暮らす条件づくりと業務確立をめざす実践記録』
 ミネルヴァ書房,240p. 1900 ※
◆橘高 通泰 19970630 『医療ソーシャルワーカーの業務と実践』
 ミネルヴァ書房,194p. 2500 ※
◆日本ソーシャルワーカー倫理問題委員会 編 19990325 『ソーシャルワーク倫理ハンドブック』 中央法規,285p. 2200 ※
◆児島 美都子 19980625 『ガンの夫を自宅で看取る――医療ソーシャルワーカーの介護日記から』,農山漁村文化協会,263p.  \1500 ※

 ※は生存学書庫にあり

●by立岩

◆1997/10/25「専門性がなんのやくに立つのか?」(講演)
 第22回北信越医療ソーシャルワーカー研究会 「抄録集」に抄録


REV: 20120603
医療・福祉の仕事 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)