HOME >

平等/不平等/格差

(112→138)


このHP経由で購入していただけたら感謝。

貧困・格差関係の本(発行年順)
貧困・格差関係の本(アルファベット順)

□以下に未登録

◇竹内 章郎 19930618 『「弱者」の哲学』,大月書店,206p. 1600 ISBN-10: 4272401599 ISBN-13: 978-4272401598 [amazon][kinokuniya] ※ e03.
◇竹内 章郎 19991220 『現代平等論ガイド』,青木書店,222p. ISBN-10: 4250990494 ISBN-13: 978-4250990496 2200 [amazon][kinokuniya] ※
◇Nussbaum, Martha C. 2006 Frontiers of Justice:Disability, Nationality, Species Membership, Harvard University Press, 2007/4/30 pb New edition, Belknap Press of Harvard University Press, 512p. ISBN-10: 0674024109 ISBN-13: 978-0674024106 [amazon][kinokuniya] ※



[-1900]

◇Rousseau, Jean-Jacques 1755 Discours sur l'origine et les fondements de l'inegalite parmi les hommes=1972 本田喜代治・平岡昇訳,『人間不平等起源 論』,岩波文庫

[1900-1949]

◇高田 保馬 1925 『階級及第三史観』,改造社,370p.

◇高田 保馬 1948 『階級及第三史観改訂版』,関書院,白泉堂書房,社会学叢書,267p

[1950's]

◇日本社会学会調査委員会 編 1958 『日本社会の階層的構造』,有斐閣,408p.
◇田沼 肇 1958 『現代の中間階級』,大月書店  千葉教養D567
[1960's]

◇福武 直 編 1961 『階級と組合』(講座社会学6),東京大学出版会
◇森 喜一 1961 『日本労働者階級状態史』 三一書房
◇森 喜一 1962 『続日本労働者階級状態史』 三一書房
◇東京大学社会科学研究所 1963 『日本の階層構造』,東京大学出版会
◇向井 利昌 1963 『階級構造の基礎理論』 日本評論新社,300p.

[1970's]

◇篭山 京 1970 『低所得層と被保護層』 ミネルヴァ書房,社会福祉選書3,311p. 980 
◇富永 健一・倉沢 進・尾高 邦雄 編 1971 『階級と地域社会』 中央公論社,尾高邦雄教授還暦記念論文集 2,337p. 2200
◇Bowles, Samuel 1971 "Unequal Education and the Reproduction of the Social Devision of labor", Review of Radical Political Economics 3(Fall,1971)=1980 早川操訳,「教育の不平等と社会的分業の再生産」,Karabel ; Halsey eds.[1977=1980:上161-183] <312>
◇小泉 進・建元 正弘 19721028 『所得分析』,岩波書店,現代経済学4,347p. 1200 ※
◇篭山 京 1972 『社会福祉と生活構造――篭山京教授還暦記念』 光生館,321p. 肖像 2000 
◇Bowles, Samuel ; Gintis, Herbert 1972-1973 "IQ in the US Class Structure", Social Policy Nov.-Dec.1972,Jan.-Feb,1973=1973 「アメリカ階級構造におけるIQ」,青木編[1973:221-288] <312>
◇Jencks, Cristpher et al. 1972 Inquality: A Reassessment of the Effct of Family and Schooling in America, Basic Books=1978 橋爪貞雄・高木正太郎訳,『不平等――学業成績を左右するものは何か』,黎明書房
◇Boudon, Raymond 1973 L'inegalite des chances : La mobilite sociale dans les societe industrielles, Armand Colin=1983 杉山一郎・山本剛郎・草壁八郎訳,『機会の不平等――産業社会における教育と社会移動』,新曜社,297p.
=1980 佐藤智美訳,「社会階級・言語・社会化」,Karabel ; Halsey eds.[1977=1980:下237-260]
◇小泉 宏 1973 『福祉と貧困の経済論――近代経済学・修正主義批判』,新日本出版社,341p.
◇安田 三郎 編 1973 『現代日本の階級意識』 有斐閣,有斐閣双書 ,230p. 600
◇Sen, Amartya 1973 On Economic Inequality, Oxford University Press=19770729 杉山武彦訳,『不平等の経済理論』,日本経済新聞社,169p. 千葉社0523
◇川合 隆男  1975 『社会的成層の研究――現代社会と不平等構造』,世界書院,千葉社1222
◇Thurow, Lester C. 1975 Generating Inequality : Mechanisms of Distribution in the U. S. Economy, Basic Books=1984 小池和男・脇坂明訳,『不平等を生み出すもの』,同文舘,310p.
◇Wilensky, Harold L. 1975 The Welfare State and Equality : Structual and Ideological Roots of Public Expendetures, University of California Press=19840525 下平好博訳,『福祉国家と平等――公共支出の構造的・イデオロギー的起源』,木鐸社,242+xvp." 2000
◇Bernstein, Basil 1975 Class and Pedagogies : Visible and Invisible Studies in the Learning Sciences, O.E.C.D.=1980 佐藤智美訳,「階級と教育方法――目に見える教育方法と目に見えない教育方法」,Karabel ; Halsey eds.[1977=1980: 上227-260]
◇桜井 哲夫 1975 「民主主義と公教育――フランス第三共和制における『業績』と『平等』」,『思想』618 (1975-12) :72-92
◇内藤 則邦 1975 『イギリスの労働者階級』 東洋経済新報社
◇篭山 京  1976 『戦後日本における貧困層の創出過程』 東京大学出版会, 5400 千葉社1280
◇八木 正 197801 『社会学的階級論の構造』 恒星社厚生閣,220+10p. 2000
◇1975年SSM全国調査委員会 編 197803 『社会階層と社会移動――1975年SSM全国調査報告』,1975年SSM全国調査委員会,432p. 5000 
◇籠山 京 19780905 『公的扶助論』 社会福祉選書6,光生館,322p. 2500 社会8984-6
◇富永 健一 編 197902 『日本の階層構造』 東京大学出版会,520p. 6000
◇森 喜一 1979 『日本の近代化と労働者階級』 日本評論社  千葉教養D307
◇江口 英一 19790600 『山谷――失業の現代的意味』専修大学社会科学研究叢書
◇江口 英一 19790900 『現代の「低所得層」〈上〉――「貧困」研究の方法』未来社

[1980's]

◇江口 英一 19800100 『現代の「低所得層」〈中〉――「貧困」研究の方法』未来社
◇江口 英一 19801000 『現代の「低所得層」〈下〉――「貧困」研究の方法』未来社
◇角間 隆 198102 『ドキュメント日本の支配階級財界編』,PHP研究所,313p. 1200
◇角間 隆 198104 『ドキュメント日本の支配階級財界編 part2』,PHP研究所,298p. 1200
◇犬田 充 198201 『日本人の階層意識――「中流」の読み方・とらえ方』 PHP研究所,265p. 1100 
◇石川 晃弘・梅澤 正・高橋 勇悦・宮島 喬 198203 『みせかけの中流階級――都市サラリーマンの幸福幻想』,有斐閣,有斐閣選書 ,224+7p. 1300 
◇布施 鉄治 編 1982 『地域産業変動と階級・階層』,御茶の水書房
◇社会福祉調査研究会 編 198302 『戦前日本の社会事業調査――貧困・生活問題調査史研究』,勁草書房,687p. 18000
◇西川 潤 19830620 『貧困――21世紀の地球』 岩波書店,岩波ブックレット18,71p. 200 ※
◇石川 晃弘・川崎 嘉元 編 19831215 『社会主義と社会的不平等』,青木書店,196p. ASIN: 4250830411 1890 [boople][amazon]  ※,
◇山本 登 198404 『大都市社会の階層構成と社会移動』,明石書店,山本登著作集2,362+18+4p. 4900
◇山本 登 198404 『社会階級と社会成層』,明石書店,山本登著作集1,356+7p. 4900
◇大橋 隆憲・坂寄 俊雄 他 編 198409 『現代の階級構成と所得分配――大橋隆憲先生追悼論文集』 有斐閣,315p. ISBN:4641064296 5000 
◇三宅 一郎 他 198503 『平等をめぐるエリートと対抗エリート』,創文社,254p. 4500
◇小沢 雅子 19850715 『新「階層消費」の時代――消費市場をとらえるニューコンセプト』 日本経済新聞社,248p. 1200 ※
◇直井 優 他 編 198603 『社会階層・社会移動』 東京大学出版会,リーディングス日本の社会学 8,336p. ISBN:4130550586 2500
◇『現代社会学』 1986 12-2(22) 特集:平等と異質性,アカデミア出版会 ※
◇花見 忠 1986 『現代の雇用平等』,三省堂
◇浜林 正夫 他 編 198705 『経済学と階級』 梓出版社,274p. ISBN:490007151X 3000
◇石山 文彦  1987 「「逆差別論争」と平等の概念」,森際・桂木編[1987:291-326] <371>
Balibar,EtienneWallerstein,Immanuel 1988 Race, nation classe:Les identites ambigues,La Decouverte =19970306 若森 章孝・岡田 光正・須田 文明・奥西 達也 訳 『人種・国民・階級――揺らぐアイデンティティ』(新装版),大村書店,446p. ISBN-10:4756310192 ISBN-13:978-4756310194  [amazon][kinokuniya] ※ er s03 e03
◇黒崎 勲 19890215 『教育と不平等――現代アメリカ教育制度研究』 新曜社,368p. 3914 ※
◇鎌田 とし子・鎌田 哲宏 198907 『社会諸階層と現代家族――重化学工業都市における労働者階級の状態1』 御茶の水書房,514+6p. ISBN:4275013433 9270 
◇鎌田 とし子・鎌田 哲宏 198907 『社会諸階層と現代家族――重化学工業都市における労働者階級の状態2』 御茶の水書房,514+6p. ISBN:4275013433 9270 千葉社4544
◇今田 高俊 198911 『社会階層と政治』 東京大学出版会,現代政治学叢書 7,265+4p. ISBN:4130320971 1957 

[1990's]

◇原 純輔 編 199001 『階層意識の動態』 東京大学出版会,現代日本の階層構造 2,196p. ISBN:4130550829 2678 千葉社4539-2
小倉 利丸 19900130 『搾取される身体性――労働神話からの離脱』, 青弓社,233p. ISBN: 478723028X 2100 [boople][amazon]  ※
◇布施 鉄治 編 1990 『地域産業変動と階級・階層』,御茶の水書房 15450 千葉社4532
◇菊池 城司 編 19900525 『教育と社会移動』 東京大学出版会,現代日本の階層構造3,236p. ISBN:4130550837 2884 千葉社4539-3共通三鷹361
◇小川 晃一・片山 厚 編 199005 『階級意識とアメリカ社会』,木鐸社,アメリカ研究札幌クールセミナー第9集,292p. ISBN:4833221470 2500 
上野 千鶴子 19901031 『家父長制と資本制――マルクス主義フェミニズムの地 平』,岩波書店,341p.  2500 ※/千葉社4831 *f
◇Baribar, Etienne ; Wallerstein, Immanuel 1990 Race, nation, classe: Les identites ambigues Editions La Decouverte=19970306 若森 章孝・岡田 光正・須田 文明・奥西 達也 訳,『人種・国民・階級――揺らぐアイデンティティ〔新装版〕』 "大村書店,448p. ISBN4-7563-1019-2 C3030" 4500 ※,
◇浜嶋 朗 199101 『現代社会と階級』 東京大学出版会,現代社会学叢書 ,384+6p. ISBN:4130550179 5356
◇Wallerstein, Immanuel. ed. 原田 太津男・市岡 義章・山田 鋭夫 訳 19910625 『ワールド・エコノミー』(叢書世界システム 1),藤原書店,251p. ISBN:4-89434-302-9 3200 [boople][amazon]  ※ *
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db1990/9106iw.htm
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/dw/wallerst.htm
◇石川 晃弘・川崎 嘉元 編 19910710 『日本社会は平等か――中堅サラリーマンのイメージ』 サイエンス社,人文社会叢書 10,195+9p. ISBN:4781906206 1442 [boople][amazon]  千葉社5091
Sen, Amartya K. 1992 Inequality Reexamined, Clarendon Press, ISBN: 0674452569 [amazon] = 19990715 池本 幸生・野上 裕・佐藤 仁訳, 『不平等の再検討──潜在能力と自由』, 岩波書店, 263+63p.  ISBN: 4000028782 \3150 [amazon]
竹内 章郎 19930618 『「弱者」の哲学』,大月書店,206p. 1600 ※
◇吉澤 夏子 19930920 『フェミニズムの困難――どういう社会が平等な社会か』,勁草書房,249p. 2369
◇労働運動総合研究所・全国労働組合総連合 編/江口 英一 監修 19931015 『現代の労働者階級――「過重労働」体制下の労働と生活』 新日本出版社,450p. 12000
◇Westergaard, John 1993 CLASS IN BRITAIN SINCE 1979 : FACTS, THEORIES AND IDEOLOGIES
=19931210 渡辺 雅男訳,『イギリス階級論――サッチャーからメージャーへ』, 青木書店,187p. ISBN-10: 425093036X ISBN-13: 978-4250930362 3200+税  [amazon]
◇Moser, Caroline O. N. 1993 Gender Planning and Development: Theory, Practice & Training, Routledge=19961231 久保田 賢一・久保田 真弓 訳,『ジェンダー・開発・NGO――私たち自身のエンパワーメント』,新評論,370p. ISBN:4-7948-0329-X 3800 [boople][amazon]  ※ *f
◇Eswaran, Mukesh & Ashok Kotwal 1994 Why Poverty Persists in India: A Framework for Understanding the Indian Economy, Oxford University Press=20000719 永谷敬三訳,『なぜ貧困はなくなら ないのか――開発経済学入門』,日本評論社,191p. ASIN: 4535551960 1995 [boople][amazon]  ※,
◇牛島 千尋 19950515 『ジェンダーと社会階級』,恒星社厚生閣, 178p. ASIN: 4769907974 2625 [boople][amazon]  ※, e05 f/w01
◇Roemer, John E. 1996 Theories of Distributive Justice, Harvard University Press=20010320 木谷 忍・川本 隆史 訳 『分配的正義の理論――経済学と倫理学の対話』 木鐸社,388p. 4000 ※
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/dw/roemer.htm
◇Sassen, Saskia 1996 Losing Control?: Sovereignty in an Age of Globalization, Columbia University Press=19990520 伊豫谷 登士翁 訳,『グローバリゼーションの時代――国家主権のゆくえ』,平凡社,221p. ISBN: 4582841910 2100 [boople][amazon]  ※ *
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/dw/sassen.htm
◇Brauman, Rony 1996 Humanitaire, le dilemme: entretiens avec Phillipe Petit, Editions Textuel=(ブローマン)20001110 高橋 武智 訳,『人道援助、そのジレンマ――「国境なき医師団」の経験から』,産業図書,153p. 1800 ※ *
◇Sugrue, Thomas J. 1996 The Origines of the Urban Crisis: Race and Inequality in Postwar Detroit, Princeton University Press=(スグルー)20020208 川島 正樹 訳,『アメリカの都市危機と「アンダークラス」――自動車都市デトロイトの戦後史』,明石書店,580p. 6800 ※ * 米国
八代 尚弘 19970124 『日本的雇用慣行の経済学――労働市場の流動化と日本経 済』,日本経済新聞社,264p. 1854 w
熊沢 誠 19970220 『能力主義と企 業社会』,岩波新書新赤486,245p. 780 ※
◆正司 洋子・杉村 宏・藤村 正之 編 19970420 『貧困・不平等と社会福祉』 有斐閣,これからの社会福祉2,252p. 2300 ※
◇立岩 真也 19970905 『私的所有論』,勁草書房, 19970905,445+66p.  6300 [boople][amazon][bk1]
◇星野 智 19971220 『世界システムの政治学』,晃洋書房,215p. ISBN:4-7710-0964-3 2600 [boople][amazon]  ※ *
Sen, Amartya K. with James E. Foster 1997, On Economic Inequality, Expanded ed., with a Substantial Annexe by James E. Foster and Amartya Sen., Clarendon Press. = 20000727 鈴村 興太郎・須賀 晃一訳, 『不平等の経済学――ジェームズ・フォスター,アマルティア・センによる補論「四半世紀後の『不平等の経済学』」を含む拡大版』,東洋経済新報社, 298p.  ISBN: 4492312803 \3675 [amazon]
◇ジョン・スコット/渡辺 雅男 19980125 『階級論の現在――イギリスと日本』, 青木書店,203p. ISBN-10: 4250980006 ISBN-13: 978-4250980008 2200+税  [amazon]
◇佐藤 誠 編 19980410 『南アフリカの政治経済学――ポスト・マンデラとグローバライゼーション』,明石書店,324p. ISBN:4-7503- 1030-1 3465 [boople][amazon]  ※ *saf i2
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db1990/9804sm.htm
◇野村 正實 19980721 『雇用不安』,岩波書店,213p. 735 w
橘木 俊詔 19981120 『日本の経済格差――所得と資産から考える』,岩波新書,212p. ISBN-10: 400430590X ISBN-13: 978-4004305903 [amazon][kinokuniya] ※ e03. e05. t07.
◇Giddens, Anthony 1998 The Third Way: The Renewal of Social Democracy, Polity Pressl=199910 佐和 隆光 訳,『第三の道――効率と公正の新たな同盟』,日本経済新聞社,285p. 1,500
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/dw/giddens.htm
◇吉原 久仁夫 19990120 『なにが経済格差を生むのか』,NTT出版,245p. 2100 ※
宮島 喬 19990228 『文化と不平等 ――社会学的アプローチ』,有斐閣, 294p. ASIN: 464107612X 3885 [boople][amazon]  ※, e05
◇高増 明・松井 暁 編 19990630 『アナリティカル・マルキシズム』,ナカニシヤ出版,244p. 2600 ※
◆原 純輔・盛山 和夫 19990916 『社会階層――豊かさの中の不平等』 東京大学出版会,230+24p. 2800 ※
◇上瀧 真生 19991015 「今日の教育改革と階級・階層の再生産――学校教育の実質的複線化路線のゆくえ」,清野 良榮 編『分析・日本資本主義』,文理閣 245p. ISBN: 4-89-259337-0 2835 [amazon][boople] e05
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db1990/9910um.htm
◇金子 勝 19991022 『市場』,岩波書店,思考のフロンティア,128p. 1300 ※
◇荒木 兵一郎・中野 善達・定藤 丈弘 編 19990930 『社会参加と機会の平等』(講座障害をもつ人の人権 2),有斐閣,331p. ISBN:4-641-07169-1 2800 [amazon][boople]  ※ *
竹内 章郎 19991220 『現代平等論ガイド』,青木書店,222p.  2200
◇八代 尚宏 19991220 『雇用改革の時代――働き方はどう変わるか』, 中央公論新社,223p. ISBN-10: 4121015088 ISBN-13: 978-4121015082 1680 [amazon]
◇Minami, Ryoshin, Kwan S. Kim & Malcom Falkus 1999 Growth, Distribution and Political Change, Macmillan Press=20001116 牧野文夫・橋野篤・橋野知子訳,『所得不平等の政治経済 学』,東洋経済新報社,278p. ASIN: 4492442634 3990 [boople][amazon]  ※,
ard University Press=20021025 佐藤 良一・笠松 学 監訳,『成長と分配』,日本経済評論社, 379p. ISBN:4-8188-1455-5 3990 [boople][bk1]  ※

[2000's]

◆樋田 大二郎・耳塚 寛明・岩木 秀夫・苅谷 剛彦 編著 2000221 『高校生文 化と進路形成の変容』,学事出版, 234p. 4900 ISBN-10: 4761906553 ISBN-13: 978-4761906559 [amazon][boople]
佐藤 俊樹 20000605 『不平等社会日 本』,中公新書 ※ *
◆斎藤 貴男 20001130 『機会不平等』,文藝春秋,295p. 1619 ※
◇Dworkin, Ronald 2000 Sovereign Virtue: The Theory and Practice of Equality, Harvard University Press=20021010 小林 公・大江 洋・高橋 秀治・高橋 文彦 訳,『平等とは何か』,木鐸社,634p. 6500 ※
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0000dr.htm
◇山森 亮 20000325 「貧困・社会政策・絶対性」 川本隆史・高橋久一郎編[2000:140-162] ※*
*川本 隆史・高橋 久一郎 編 20000325 『応用倫理学の転換』,ナカニシヤ出版
◆岩田 正美 20000325 『ホームレス/現代社会/福祉国家――「生きていく場所」をめぐって』,明石書店,336p. ISBN-10: 4750312665 ISBN-13: 978-4750312668 ¥3675 [amazon][kinokuniya] ※ e03
◇Ehrenreich, Barbara 2001 NICKEL AND DIMED, Metropolitan Books=20060728 曽田 和子 訳 『ニッ ケル・アンド・ダイムド――アメ リカ下流社会の現実』,東洋経済新報社,295p. ¥1,890(税込) ISBN-10: 4492222731 ISBN-13: 978-4492222737 [amazon][boople]
  ※
◇Daniels, Norman;Kennedy, Bruce;Kawachi, Ichiro, 20001010 Is Inequality Bad for Our Health?, Beacon Press. =20080720,児玉 聡 訳 『健康格差と正義―公衆衛生に挑むロールズ哲学』,勁草書房,153p.
 ISBN-10: 4326153962 ISBN-13: 978-4326153961 [amazon]
『アソシエ』 20010115 特集 グロ-バリゼーションとジェンダー――承認・「公正」・資本主義,『アソシエ』05,御茶の水書房,279p. 1600 ※ *f
◇矢部 史郎・山の手 緑 20010120 『無産大衆神髄』,河出書房新社 1600 ※ *
◇高山 与志子 20010209 『レイバー・デバイド(中流崩壊)――労働市場の二極 分化がもたらす格差』,日本経済新聞社,229p. ISBN-10: 4532148847 ISBN-13: 978-4532148843 1680 [amazon]
◇フリーター研究会 編 20010401 『フリーターがわかる本』,数研出版 1150 ※ w
◆鹿又 伸夫 20010420 『機会と結果の不平等――世代間移動と所得・資産格差』, ミネルヴァ書房,256p. ASIN: 4623034828 3675 [boople][amazon]  ※,
橋本 健二 20010523 『階級社会 日本』,青木書店,281p. ASIN: 425020118X 2835 [boople][amazon] ※,
◆猪木 武徳・大竹 文雄 編 20010716 『雇用政策の経済分析』,東京 大学出版会,401p. ASIN: 4130401815 6090 [boople][amazon] ※,
苅谷 剛彦 20010720 『階層化日本と教育危機――不平等再生産から意欲格差社会(インセンティブ・ディバイド)へ』,有信堂高文社,245p.ASIN: 4842085258 \3990 [amazon][kinokuniya]
竹内 章郎 20010723 『平等論哲学への道程』,青木書店,365p.  2900 ※ * e05
酒井 隆史 20010723 『自由論――現 在性の系譜学』,青土社,452p. 2800 ISBN:4-7917-5898-6 [boople]  ※
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0107st.htm
◇勝俣 誠 編 20010825 『グローバル化と人間の安全保障――行動する市民社会』 日本経済評論社,NIRAチャレンジ・ブックス,401p. 2700  ※ *
◇芹沢 一也 20010928 『<法>から解放される権力――犯罪、狂気、貧困、そして大正デモクラシー』 新曜社,284p. 2800
水町 勇一郎 20011115 『労働社会の変容と再生――フランス労働法制の歴史と理論』,有斐閣,297p. ISBN-10: 4641143145 ISBN-13:978-4641143142 ¥3675 [amazon][kinokuniya] w01 w0112
◇高橋 克秀 20011227 『グローバル・エコノミー――効率と不平等、繁栄と貧困 のコントラスト』,東洋経済新報社,295p. ASIN: 4492442812 1890 [boople][amazon]  ※,
◆福田 泰雄 20020124 『現代日本の分配構造――生活貧困化の経済理論』, 青木書店,301p. ASIN: 4250202054 [boople][amazon]  ※,
◆原 純輔 編 20020510 『流動化と社会 格差』(講座社会変動5),ミ ネルヴァ書房,279p. ISBN: 4623036073 3500 ※ [amazon]佐藤 俊樹 20020531 『00世代の格差ゲー ム』,中央公論新社,270p.  1800 ※
> ※,
橘木 俊詔 20020606 『失業克服の経済学』,岩波書店,205p. ASIN: 4000233688 1680 [amazon][boople] ※ e04 w01
◆埋橋 孝文 編 20030130 『比較のなかの福祉国家』(講座・福祉国家のゆくえ 2),ミネルヴァ書房,342+8p. ISBN:4-623-03745-2 3500 [boople][amazon]  ※,
◆小玉 徹・中村 健吾・都留 民子・平川 茂 編 20030210 『欧米のホームレス問題・上――実態と政策』,法律文化社 4500 ※ *
熊沢 誠 20030418 『リストラと ワークシェアリング』,岩波新書新赤 834,213p. ※ * [2004a:289]
◇黒崎 卓・山形 辰史 20030510 『開発 経済学――貧困削減へのアプローチ』, 日本評論社,245p. ASIN: 4535553033 2625 [boople][amazon]  ※,
橋本 健二 20030720 『階級・ジェ ンダー・再生産――現代資本主義社会の 存続メカニズム』,東信堂,224p. ASIN: 4887134975 3360 [boople][amazon]  ※,
◆青木 紀 編 20030830 『現代日本の「見えない」貧困――生活保護受給母子世帯の現実』,明石書店,255p. ISBN:4-7503-1770-5  2800 [boople][amazon]  ※ *f 生活保護
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0308ao.htm
◆安田 雪 20030917 『働きたいのに…――高校生就職難の社会構造』,勁草書房,229p. 2400 ※ *w
渋谷 望 20031025 『魂の労働――ネ オリベラリズムの権力論』,青土社, 293p. ISBN:4-7917-6068-9 2310 [boople][amazon][bk1]  ※ * cf.労働
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0310sn.htm
◇立岩 真也 20040114 『自由の平等 ――簡単で別な姿の世界』,岩 波書店 [boople][amazon][bk1]
橘木 俊詔 20040120 『家計からみる日本経済』,岩波書店,213p. ISBN-10: 4004308739 ISBN-13: 978-4004308737 ¥735 [amazon][kinokuniya] e03 p06
齋藤 純一 編 20040330 『福祉国家/社会的連帯の理由』,ミネルヴァ書 房,310+6p. ISBN:4- 623-03975-7 3500 [boople] /[amazon][bk1]  ※ g
 含:立岩「社会的分配の理由」 pp.243-270
◆樋口 美雄・太田 清・家計経済研究所 編 20040423 『女性たちの平成 不況――デフレで働き方・暮らしはどう変わったか』日本経済新聞社, 311p.¥1890 ISBN-10: 4532350913 ISBN-13: 978-4532350918
 [amazon][boople]
◇寺嶋 秀明 編 20040420 『平等と不平 等をめぐる人類学的研究』,ナ カニシヤ出版,298p. ISBN:4-88848-829-0 3780 [boople][amazon][bk1]  ※
 cf.立岩 2004/12/17 「二〇〇四年 の収穫」,『週刊読書人』 2567:3
斎藤 義彦 20040630 『アメリ カおきざりにされる高齢者福祉――貧 困・虐待・安楽死』,ミネルヴァ書房,MINERVA福祉ライブラリー66,249p. ISBN:4-623-03996-X 2625 [boople][amazon][bk1]  ※ *b et 米国
 cf.立岩 2004/10/25 「死/ 生の本・1」(医療と社会ブッ クガイド・42),『看護教育』45-09:(医学書院)
大庭 健 20040727 『所有という神話――市場経済の倫理学』,岩波書店, 286+3p. ISBN:4-00-023396-3 3570 [boople][amazon][bk1]  ※
橘木 俊詔 編 20040729  『封印される不平等』,東洋経済新報社,232p. ASIN: 4492222510 1890 [boople][amazon]  ※,
山田 昌弘 20041110 『希望格差社会――「負け組」の絶望感が日本を引き裂く』,筑摩書房,254p. ASIN: 4480863605 1995 [boople][amazon] ※,
◇Hess, Frederick M., Finn, Jr., Chester E. 2004 Leaving No Child Behind? Options for Kids in Failing Schools, Palgrave Macmillan
=20070725 後洋一訳『格差社会アメリカの教育改革―市場モデルの学校選択は成功 するか』,明石書店,465p. ISBN-10: 4750325872 ISBN-13: 978-4750325873 5775 [amazon]
『現代思想』2005年1月号  20050101 特集=フリーターとは誰か  ISBN4-7917-1131-9 1300 [boople][amazon]  ※,
◆岩田 正美・西澤 晃彦 編著 20050210 『講座・福祉社会第9巻 貧困と社会的排除――福祉社会を蝕むもの』ミネルヴァ書房,p.323, ¥3,675,ISBN-10: 4623041387 ISBN-13: 978-4623041381 [amazon][boople]
◆新しい生き方基準をつくる会 中西 新太郎監修 20050422 『フツーを生きぬく 進路術――17歳編』.html,青木書店,p.272 ISBN-10: 4250205118 ISBN-13: 978-4250205118 2100 [amazon]
◆(社)部落解放・人権研究所 編 20050425 『排除される若者 たち フリーターと不平等の再生産』解放出版社,p.221,¥2500+税, ISBN -10: 4759201173 ISBN-13: 978-4759201178 [amazon][boople]
◆大竹 文雄 20050524 『日本の不平等』, 日本経済新聞社,306p.  ASIN: 4532132959 3360 [boople][amazon]  ※,
◇Ehrenreich, Barbara 20050909 BAIT AND SWITCH, Metropolitan Books
=20071004 曽田 和子訳『捨てられるホワイトカラー』,東洋経済新報 社,311p. ISBN-10: 4492260854 ISBN-13: 978-4492260852 [amazon]
稲葉 振一郎 20050910 『「資 本」論――取引する身体/取引される身 体』,ちくま新書,304p. ISBN: 4480062645 993 [boople][amazon]  ※,
杉田 俊介 20051020 『フリーター にとって「自由」とは何か』,人 文書院,218p. 1680 ISBN: 4409240722 [boople][amazon]  ※,
『現代思想』34-01(2006年01月号)  特集:災害 難民・階級・セキュリ ティ
 1300円(本体1238円)ISBN: 4791711440  [boople][amazon]  ※
 http://www.seidosha.co.jp/siso/200601/
◇サトウ タツヤ 20060125 『IQを問う――知能指数の問題と展開』,ブレーン出版,179p.ISBN-10: 4892428248 ISBN-13: 978-4892428241 ¥2940 [amazon]
◆地域社会学会 編 20060514 『不平等、格差、階層 と地域社会』(地域社会学会年報第18 集) ,ハーベスト社,210p. ASIN: 493855187X 2940 [boople][amazon] ※,
立岩 真也 20060710 『希望について』,青土社,320p.ISBN4791762797 2310 [boople][amazon][bk1] ※,
◇小泉 義之 20060710 『「負け組」の哲学』、人文書院、194p. ISBN: 4409040790 1680 [boople][amazon] ※,
『現代思想』34-09(2006年08月号) 20060801 特集:ホームレ ス,1300円(本体1238円)ISBN: 4-7917-1152-1 [boople][amazon] ※,
 http://www.seidosha.co.jp/index.php?%A5%DB%A1%BC%A5%E0%A5%EC%A5%B9
稲場 振一郎立岩 真也 20060830 『所有と国家のゆくえ』,日本放送出版協会,NHKブックス1064,ISBN:414091064X 1176 [boople][amazon]
橘木 俊詔・浦川 邦夫 20060913 『日本の貧困研究』,東京大学出版会 ,358p. ISBN-10: 4130402277 ISBN-13: 978-4130402279 ¥3360  [amazon][kinokuniya] e03 p06
◆山田 昌弘 20060915 『新平等社会――「希望格差」を超えて』,文藝春秋,p.285 ISBN-10: 4163684506 ISBN-13: 978-4163684505 1500 [amazon] ※
橘木 俊詔 20060920 『格差社会――何が問題なのか』,岩波新書,212p. ISBN-10: 4004310334 ISBN-13: 978-4004310334 735 [amazon][kinokuniya] ※ t07. e03.
◇王 文亮 20061110 『格差で読み解く現代中国』,ミネルヴァ書房,367p. ISBN-10:4623046850 ISBN-13: 978-4623046850 \3675 [amazon] ※
神野 直彦宮本 太郎 編 20061205 『脱「格差社会」への戦略』,岩波書店,234p. ISBN-10: 4000237705 ISBN-13: 978-4000237703 1680 [amazon][kinokuniya] ※ e03. t07.

◆岩田 正美 20070510 『現代の貧困――ワーキングプア/ホームレス/生活保護』,筑摩書房,ちくま新書659,221p. ISBN-10: 4480063625 ISBN-13: 978-4480063625 735 [amazon][boople] ※ b
◆NHKスペシャル『ワーキングプア』取材班 20070611 『ワーキングプア――日本を蝕む病』ポプラ社
◆フリーターズフリー 20070620 『フリーターズフリーvol.1』人文書院
◆熊沢 誠 20070626 『格差社会ニッポンで働くということ――雇用と労働のゆく えをみつめて』,岩波書店,260p. 1900+税  ISBN-10: 4000224786 ISBN-13: 978-4000224789 [amazon][boople]
◆宇都宮 健児・猪股 正・湯浅 誠 編 20070700 『人間らしい生活の再生を求めて』,明石書店
◆朝日新聞「ロストジェネレーション」取材班 20070730 『ロストジェネレーショ ン――さまよう2000万人』,朝日新聞社,240p. ISBN-10: 4022503092 ISBN-13: 978-4022503091 1200+税 [amazon]
◆二宮 厚美 20070801 『格差社会の克服――さらば新自由主義』,山吹書店,287p. ISBN-10: 4903295117 ISBN-13: 978-4903295114 2400+税 [amazon]
◆岩川 直樹・伊田 広行 20070815 『貧困と学力』明石書店
◆木下 武男 20070920 『格差社会にいどむユニオン――21世紀労働運動原論』, 花伝社, 359p. ISBN-10: 4763405012 ISBN-13: 978-4763405012  [amazon]
◆三浦 展 20070920 『下流社会 第2章――なぜ男は女に“負けた"のか』,光文社,237p. ISBN-10: 4334034179 ISBN-13: 978-4334034177 720+税 [amazon]
◆朝日新聞「分裂にっぽん」取材班 20070930 『分裂にっぽん――中流層はどこへ』,朝日新聞社,279p. ISBN-10:4022503300 ISBN-13: 978-4022503305 1400+税 [amazon]
◆佐高 信・雨宮 処凛 20080329 『貧困と愛国』,毎日新聞社
◆岩間 暁子 20080300 『女性の就業と家族のゆくえ――格差社会のなかの変容』東京大学出版会
◇佐高 信 20080500 『信号機の壊れた「格差社会」 (岩波ブックレット NO. 722) 』,岩波書店
◆川口 章 2008520 『ジェンダー経済格差』,勁草書房,282p. ISBN-10:432650305X ISBN-13:978-4326503056 \3,100 [amazon][kinokuniya] ※ w01, w02, e03
◆苅谷 剛彦 ・ 山口 二郎 20080600 『格差社会と教育改革(岩波ブックレット NO. 726)』,岩波書店
◆西川 潤 20080600 『データブック貧困 (岩波ブックレット NO. 730)』,岩波書店
◆自治体問題研究所 20080600 『住民と自治――自治体市場化と格差社会への対抗』,2008年6月号,自治体研究社
橘木 俊詔 20080613 『女女格差』,東洋経済新報社,344p. ISBN-10: 4492222839 ISBN-13: 978-4492222836 \1890 [amazon][kinokuniya] ※ e03
◆牧野 富夫・村上 英吾 編 20080720 『格差と貧困がわかる20講』,明石書店
◇小島 寛之 20080800 『容疑者ケインズ――不況、バブル、格差。すべてはこの男のアタマの中にある。』,プレジデント社
◆東海林 智 20080829 『貧困の現場』毎日新聞社
松田 亮三棟居 徳子 編 20090220 『健康・公平・人権:健康格差対策の根拠を探る』 ,立命館大学生存学研究センター,生存学研究センター報告7,130p. ISSN 1882-6539 (新規)
松田 亮三 編著 20090210 『健康と医療の公平に挑む――国際的展開と英米の比較政策分析』,勁草書房,266p. ISBN-10: 4326700610 ISBN-13: 978-4326700615 \3,360 [amazon][kinokuniya]


■立岩

 ……
◇2005/11/00「どうしようか、について」
 『グラフィケーション』141:15-17
 「実際の細かいことは知らないけれど、この社会のままでは格差がもっと広がると考えるのはもっともなことだ。かつてはそのうち縮まっていくという話も あった。ただその方向での「近代化」はおおむね済んでしまっている。例えば学校に行けない人たちもいたのが、行きたければ途中までは行けるようになってい る。いくらか極端な言い方になるが、「機会の平等」で実現できることはたかがしれている。(だからといってそれに意味がないと言っているのでははないこと はつけ加えておこう。)
 そして他方には差を拡大させる要因があって、そしてそれを増長させるような仕組みをこの社会はとっている。…」
◇2006/07/10 『希望について』,青土社,320p. ISBN4791762797 2310 [amazon][kinokuniya][bk1] ※,
◇2006/09/00 「だからこそはっきりさせたほうがよい」,『グラフィケーション』146:17-19,富士ゼロックス 特集:企業社会はいま
 http://www.fujixerox.co.jp/company/fxbooks/graphication/backnumber/146/index.html


UP:20060309 REV:1002,06 20070805 20081019 1024, 1107, 15 20090128 0212 0425(近藤 宏),20090801 1217 20100627(金城 美幸), 20100110,0707,0921
生存・生活
TOP HOME (http://www.arsvi.com)