>HOME

「スタートライン交流会」「交流カフェ」

2013/02/02 10:00〜15:00 / 2013/02/08 13:30〜16:30
於:被災障がい者交流サロン「しんせい」
災害と障害者・病者:東日本大震災


※本文表示に「かな」のルビをつけるときは、ここをクリックしてください。なお、ルビは自動的にふられるので、人名等に一部、変換ミスが生じますことを、あらかじめご了承ください。

◇企画趣旨:
 東日本大震災後、障害者の避難は長距離化、長期化し、多くの人々はさまざまな困難を経験しています。
 そこで、入所型施設へ避難している障害者と郡山市近隣で生活している障害者の交流イベントを通じて、たがいの避難生活、現在の悩みなどについて話し合います。また、現行の災害時要援護者の避難対策の問題点を明らかにし、今後の避難対策施策へ反映させていきたいと思い、本イベントを企画しました。

◇主催:被災地障がい者支援センターふくしま
◇連携:立命館大学生存学研究センター

■■■企画1:スタートライン交流会■■■

◇開催日:2013年2月2日(土)
◇会場:被災障がい者交流サロン「しんせい」
   〒963-8022 郡山市西ノ内1丁目25−2
◇テーマ:ぎゃくたいについて・ひなんせいかつについて
◇対象:東日本大震災に際し、入所施設への避難を経験した障害者の皆様、郡山市内で活動している本人活動の会のメンバー他
◇内容:
@講演「ぎゃくたいについて」
 講師:吉川かおり先生(明星大学)
A昼食交流会
 バイキング形式の食事をしながら、施設で避難生活をしている人、郡山市近隣で避難生活している人とで交流
Bまだ続く避難生活
 避難生活を送っている仲間の話を聞く。
◇参加費:無料



無事終了しました!

■当日の様子
スタートライン交流会の様子1 スタートライン交流会の様子2



■■■企画2:交流カフェ■■■

◇開催日:2013年2月8日(金)
◇会場:被災障がい者交流サロン「しんせい」
   〒963-8022 郡山市西ノ内1丁目25−2
◇対象:福島県社会福祉事業協会の皆様、あいえるの会の皆様
◇内容:
・あいえるの会メンバーによるカフェ・軽食
・映画上映
◇参加費:無料



無事終了しました!

■当日の様子
交流カフェの様子1 交流カフェの様子2


◇関連する企画として1/31に神奈川県障害者地域作業所連絡協議会研修会「災害と障害者―私たちにとって本当に必要な福祉避難所とは―」を神奈川県鎌倉市で開催しました。


UP:20130107 REV:20130120, 0121, 0210
災害と障害者・病者:東日本大震災  ◇東日本大震災:本拠点の活動関連  ◇病・障害  ◇生存・生活 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)