HOME>

ケア/国境 関連新聞記事2007 見出し



■新聞記事から
 (以下、学術利用を目的として、記事本文を掲載する。)

2007年 TOP

2007年3月29日(東京朝刊13面)「東アジアフォーラム・インタビュー フィデル・ラモス元フィリピン大統領」
2007月4月12日(中部朝刊25面)「[わが街企業ファイル]恵那眼鏡工業 弟の学資を援助、就労意欲に感心=岐阜」
2007年4月11日(東京夕刊4面)「[最前線]介護人材(下)注目の戦力、在日フィリピン人(連載)」
2007年4月11日(西部朝刊32面)「外国人労働者1267人、過去最多 雇用事業所数も 長崎労働局統計=長崎」
2007年.4月20日(東京朝刊3面)「[社説]ASEAN40年 日本も「改革」を後押ししたい」
2007年4月25日(西部朝刊36面)「フィリピンから「農業研修生」来県 県庁で受け入れ式=鹿児島」
2007年4月27日(東京夕刊27面)「東京の特養、比女性を不正雇用 日本人装い欠員穴埋め 介護報酬を過大請求」
2007年5月2日(東京朝刊11頁)「特養で比女性ヤミ雇用 介護現場に切実な人手不足 門戸拡大の議論を(解説)」
2007年5月5日(東京朝刊二面)「日・ASEAN EPA来年発効へ」
2007年5月11日(西部朝刊二熊本)「海外畜産技術者が研修 「受精卵移植」習得のため 玉名で=熊本」
2007年6月8日(東京朝刊都民)「文京区「利用者困らぬように」 都の処分後、4特養の事業譲渡検討=東京」
2007年6月7日(東京夕刊)「比女性不正雇用、文京区を処分へ 事業指定取り消し 都が4特養の譲渡指導」
2007年6月19日(東京朝刊A経)「日本とブルネイ、EPAに署名 年内に発効へ」
2007年6月19日(東京朝刊)「特養の比女性不正雇用 文京区の介護指定、東京都が取り消し決定」
2007年7月1日(大阪朝刊市内)「明るい笑顔を介護現場に 在日フィリピン人対象、ヘルパー養成講座開く=大阪」
2007年7月26日(東京夕刊安心C)「[ぬくもり]外国人ヘルパーさん奮闘中」
2007年8月2日(東京朝刊朝特A)「シンポジウム「新時代における日本とASEANの挑戦」=特集」
2007年8月10日(東京朝刊解説)「ASEAN40年 経済統合へ加速 日本、戦略的関係築く必要(解説)」
2007年8月10日(東京夕刊2面)「対インドネシアEPA、閣議決定/政府」
2007年8月14日(東京夕刊夕1面)「[よみうり寸評]外国人労働者」
2007年8月26日(東京朝刊7面)「ASEANと経済協定合意 「東アジアEPA」前進 農産品開放に課題」
2007年8月25日(東京朝刊2面)「ASEANとの経済協定 安倍首相「月末にマレーシアと大筋合意」
2007年11月14日(東京夕刊1面)「比看護師」誕生、都が支援 合格へ日本語指導 100人受け入れへ
2007年11月22日(東京朝刊三面) [社説]ASEAN外交 EPA締結を関係強化のテコに
2007年12月6日(東京朝刊) 特養ホーム不法就労 処分の元理事長、危うく表彰 匿名指摘で取り消し=東京


*作成:永田 貴聖
UP: 20080412 REV:20091210
ケア/国境  ◇ケア/国境 関連新聞記事
TOP HOME (http://www.arsvi.com)