HOME>

バリアフリー上映・2008


Tweet
last update: 20160526


◆20080105土
 「小津の秋」・「二人日和」 バリアフリー上映 於:京都シネマ
◇20080121月
 映像バリアフリーの実践を知る〜深田美知子さんを迎えて〜 於:羽衣国際大学
◆20080202土〜4月
 「母べえ(かあべえ)」 バリアフリー上映 於:ユナイテッドシネマとしまえん(東京)/MOVIX京都
◆20080209土〜11祝
 「母べえ(かあべえ)」 バリアフリー上映 於:梅田ピカデリー(大阪)/ユナイテッドシネマ札幌
◆20080211祝
 「歓喜の歌」 バリアフリー上映 於:京都シネマ
◆20080216土〜18月
 「母べえ(かあべえ)」 バリアフリー上映 於:MOVIX柏の葉(千葉)/ユナイテッドシネマキャナルシティ(福岡)
◆20080223土〜25月
 「母べえ(かあべえ)」 バリアフリー上映 於:横浜ニューテアトル/神戸国際松竹
◆20080301土〜3月
 「母べえ(かあべえ)」 バリアフリー上映 於:MOVIX川口(埼玉)/ミッドランドスクエアシネマ(愛知)




 
 
>TOP

 *以下、深田美知子さんより。

京都シネマ お正月バリアフリー上映の御案内です。
副音声ガイド・日本語字幕つきで上映します。


「小津の秋」
  2008年1月5日(土) 16:40〜

「二人日和」 

  2008年1月5日(土)10:00〜

 ・時間が既報よりも20分早くなる旨 連絡がありました。
  どこまでフォローできるか心配ですが・・・
  申し訳ありません。

場所:京都シネマ(四条烏丸下がる西側「COCON(ココン)烏丸」3階)
       阪急 烏丸駅  地下鉄 四条駅 すぐ
  
費用:大人1800円(障害者と介助者1名はそれぞれ千円、障害者手帳が必要です)

☆申し込み不要


お問い合わせ:京都シネマ(電話 075−353−4723)

是非 お誘い合わせてお出かけ下さい。


 
 
>TOP

 *以下、NPO法人シネマ・アクセス・パートナーズ理事長の平塚千穂子さんより。

いつもお世話になっております。
シティライツ代表 平塚です。
この度は、バリアフリー上映のお知らせにあがりました。
山田洋次監督、吉永小百合主演で送る今話題の映画「母べえ(かあべえ)」が、全国各地の劇場にて、日本語字幕+音声ガイド付きで、バリアフリー上映されることになりました。
音声ガイドの提供は、松竹株式会社と住友商事株式会社。
制作は、シネマ・アクセス・パートナーズが担当しました。
昨年の「武士の一分」同様、ラジオ不要で、スピーカーから音声ガイドが流れる上映スタイルです。
この機会に、是非皆様に映画館へ足を運んでいただきたいと思います。
そして、音声ガイドの認知を広めていただきたいと思います。

このメールは転送許可いたします。
是非、皆様にお知らせください。
------------------------------------------------------------------------
【母べえ(かあべえ)バリアフリー上映スケジュール】

東京●2月2日(土)、3日(日)、4日(月)
ユナイテッドシネマとしまえん 
(問い合わせ先)03-5912-9800(テープ案内流れるので9番を選択)
上映時間は1月29日(火)の夕方以降に決定します。
アクセス:西武線・大江戸線豊島園駅から徒歩1分

京都●2月2日(土)、3日(日)、4日(月)
MOVIX京都
(問い合わせ先)075-254-3215(テープ案内が流れるので6番を選択)
上映時間は1月29日(火)の夕方以降に決定します。
アクセス:京阪三条駅から三条通を西へ新京極通を南へ徒歩7分

大阪●2月9日(土)、10日(日)、11日(月:祝日)
梅田ピカデリー
(問い合わせ先)06-6315-1414(直通)
※3日とも、上映時間は9時20分の回です。
アクセス:地下鉄谷町線東梅田駅からホワイティうめだ泉の広場14番出口上る

札幌●2月9日(土)、10日(日)、11日(月:祝日)
ユナイテッドシネマ札幌
(問い合わせ先)011-207-1101(直通)
上映時間は2月6日(水)の夕方以降に決定します。
アクセス:地下鉄東西線バスセンター前駅8番出口から北へ徒歩3分

千葉●2月16日(土)、17日(日)、18日(月)
MOVIX柏の葉
(問い合わせ先)04-7135-6900(テープ案内流れるので4番を選択)
上映時間がいつ決まるのかまだ未定です。
アクセス:つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口からすぐ

福岡●2月16日(土)、17日(日)、18日(月)
ユナイテッドシネマキャナルシティ
(問い合わせ先)092-272-1515(直通)
上映時間は2月13日(水)の夕方以降に決定します。
アクセス:JR博多駅から西へ徒歩10分 JR博多駅から西鉄バスに乗りキャナルシティ博
多前下車すぐ

神奈川●2月23日(土)、24日(日)、25日(月)
横浜ニューテアトル
(問い合わせ先)045-261-2995(直通)
上映時間は2月4日(月)の夕方以降に決定します。
アクセス:JR関内駅北口から徒歩5分

兵庫●2月23日(土)、24日(日)、25日(月)
神戸国際松竹
(問い合わせ先)078-230-3580(直通)
上映時間は2月15日(金)の夕方以降に決定します。
アクセス:神戸市営地下鉄海岸線夢かもめ三宮・花時計前駅から北へ徒歩1分

埼玉●3月1日(土)、2日(日)、3日(月)
MOVIX川口
(問い合わせ先)048-250-2900(テープ案内流れるので4番を選択)
上映時間は2月26日(火)の夕方以降に決定します。
アクセス:JR京浜東北線川口駅東口徒歩8分 産業道路沿い

愛知●3月1日(土)、2日(日)、3日(月)
ミッドランドスクエアシネマ
(問い合わせ先)052-527-8808(テープ案内流れるので8番を選択)
上映時間は2月27日(水)の夕方以降に決定します。
アクセス:JR・近鉄・地下鉄東山線・桜通線名古屋駅・名鉄名古屋駅から東へ徒歩1分

---------------------------------------------------------------------
■「母べえ(かあべえ)」 作品紹介
http://www.kaabee.jp/static/

第76回米国アカデミー賞外国語映画部門ノミネートの快挙を成し遂げた
『たそがれ清兵衛』、続く『隠し剣 鬼の爪』、『武士の一分』の時代劇三部作で、
国内のみならず海外でも絶賛され、今や世界から注目される存在となった
山田洋次監督待望の最新作『母べえ(かあべえ)』が、ついに完成した。 
原作は、長年に渡り黒澤明監督のスクリプターを務めた野上照代が、
幼い頃の家族の思い出を綴ったノンフィクション作品。 

舞台は、昭和15(1940)年の東京。夫の滋と二人の娘とつましくも
幸せに暮らしていた野上佳代。その平穏な暮らしは、ある日突然、滋が
治安維持法違反で検挙されてしまったことで一変する。戦争反対を唱える
ことが、国を批判するとして罪だったこの時代、平和を願う信念を変え
ない限り、滋は自由の身には戻れない。滋の元教え子の山崎や義理の妹の久子、
型破りな性格の叔父・仙吉たちの優しさに助けられながら、佳代は娘たちを育て
家計を支えるため奔走する。しかし、新年を迎えても滋は帰らず、
やがて日本はアメリカとの戦いに突入していく……。

監督:山田 洋次 
原作:野上 照代
脚本:平松 恵美子
出演:野上 佳代=かあべえ (吉永 小百合)
        野上 滋=とおべえ(坂東 三津五郎)
        野上 初子=はつべえ(志田 未来(みらい))
        野上 照美=てるべえ(佐藤 未来(みく))
        山崎 (浅野 忠信)
        野上 久子(檀 れい)
        仙吉(笑福亭 鶴瓶)

------------------------------------
情報提供/音声ガイド制作
NPO法人 シネマ・アクセス・パートナーズ(CAP)
http://www.npo-cap.jp


 
 
>TOP

 *以下、深田美知子さんより。

「歓喜の歌」 バリアフリー上映

2月11日(祝)   17:20〜   

京都シネマ (四条烏丸下がる西側) COCON烏丸 3階

 TEL.075−353−4723

出演  小林薫 安田成美 浅田美代子 伊藤淳史
     由紀さおり 立川談志 立川志の輔 ほか

きっとあなたの心にあかりを灯す、笑いと涙の音楽コメディー。
立川志の輔の新作落語が原作の、めっちゃ面白い映画です。
笑いの中にも 見終わったあと爽やかな感動もある話題作。
連休の最終日、是非 いらしてください。

もし 場所が分からない場合は、京都シネマに電話して下さい。
声のシネマTOMO あるいは 京都リップル(字幕を付けている団体)の
メンバーがお迎えにいきます。
阪急の烏丸駅改札とか、地下鉄四条駅です とか、四条烏丸のバス停に
いますとか言ってくださいね。

コピー転送 歓迎です。


*作成:青木 慎太朗
UP:20080101 REV:20080131, 20160526, 0526
バリアフリー上映  ◇バリアフリー/ユニバーサルデザイン/アクセス/まちづくり  ◇京都リップル
TOP HOME (http://www.arsvi.com)