HOME > BOOK >

『障害差別禁止の法理』

杉山 有沙 20160310 成文堂,318p.

Tweet
last update:20240205

このHP経由で購入すると寄付されます


■杉山 有沙 20160310 『障害差別禁止の法理』,成文堂,318p. ISBN-10:4792305926 ISBN-13:978-4792305925 5600+ [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

障害差別禁止法理研究の意義
第1部 イギリス障害差別禁止法理の形成と“障害”の定義(障害差別禁止法理の形成と“障害”のモデル;「障害」と「障害者」の意味)
第2部 障害差別禁止法理が禁止する差別構造(平等取扱原則に反する差別に対する個性的な禁止規範;障害差別禁止法理が禁止する合理的配慮義務の不履行;差別禁止法理の要請としての合理的配慮;合理的配慮義務と公的支援制度の関係)
第3部 “障害”と“差別”からみるイギリス障害差別禁止法理(障害差別禁止法理の対象;DDAから平等法に引き継がれたもの;差別類型と障害の構成要素の関係)
第4部 日本への応用可能性(障害差別禁止立法の現状と課題;憲法14条1項と障害差別)
障害差別を法的に禁止する意義

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240205 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)