HOME > BOOK >

『介入 T――社会科学と政治行動1961-2001』

Bourdieu, Pierre/Poupeau, Franck & Discepolo, Thierry eds. 2002 Interventions, 1961-2001: Science sociale et action politique,Agone,487pages.
=20150330 櫻本 陽一 訳,藤原書店,408p.

Tweet
last update:20150918

このHP経由で購入すると寄付されます


Bourdieu, Pierre/Poupeau, Franck & Discepolo, Thierry eds. 2002 nterventions, 1961-2001: Science sociale et action politique,Agone,487pages. =20150330  櫻本 陽一 訳 『介入 T――社会科学と政治行動1961-2001』,藤原書店,408p. ISBN-10:4865780165 ISBN-13:978-4865780161 3600+ [amazon][kinokuniya] ※ s

■内容

「社会運動」か、「国家」の再評価か?
グローバリズムに対するブルデューの「回答」の核心を明かす!
1960年代の活動当初から社会に介入=発言し続ける「知識人」であったブルデューの真価とは何だったのか。冷戦終結を経て、20世紀型知識人が有効性を失っていく今、全生涯の社会的発言を集成し、旧来型の「社会運動」への挺身でも「国家」の単純な再評価でもなく、その両者を乗り越えてグローバリズムの対峙したブルデュー思想の現代的意味を炙り出す、決定版論集。

■目次

訳者序 ブルデュー晩年の構想をいかに読み解くか(櫻本陽一)
 編者序 政治参加の固有なあり方、そのテクストとコンテクスト
 一九五八―一九六二年――アルジェリア解放戦争期の政治的アンガジュマン――(編者)

第T部 1961-1963
1 植民地戦争と革命的意識

第U部 1964-1970
2 教育と支配

第V部 1971-1980
3 科学の名による政治的剥奪に抗して
4 支配イデオロギーと科学的自律性――『社会科学研究紀要』の誕生

第W部 1981-1986
5 政治の素人とプロフェッショナル

第X部 1984-1990
6 教育と教育政策――国家政策に関する二つのレポート

第Y部 1988-1995
7 政治的なものへの幻滅と理性の現実政治
8 ヨーロッパレベルの闘争に向けて――集団的知識人の再創造

 第T巻注
 第T巻初出一覧

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:安田 智博
UP:20150918 REV:
社会学 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)