HOME > BOOK >

『ザ・ピープル――イギリス労働者階級の盛衰』

Todd,Selina 20150226 The People: The Rise and Fall of the Working Class,John Murray Publishers Ltd
=20160825 近藤 康裕 訳,みすず書房,504p.

Tweet
last update: 20161223

このHP経由で購入すると寄付されます


■Todd,Selina 20150226 The People: The Rise and Fall of the Working Class,John Murray Publishers Ltd = 20160825 近藤 康裕 訳 『ザ・ピープル――イギリス労働者階級の盛衰』,みすず書房,504p. ISBN-10: 4622085143 ISBN-13: 978-4622085140 6,800+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「BOOK」データベースより)
 「ゆりかごから墓場まで」の福祉先進国から「社会なし」「代わりの道なし」の新自由主義先進国へ。1910年以来1世紀、ピケティのU字曲線上を「人びと」はどう生きてきたか。「自分たちの置かれた状況にいかに適応し、抵抗し、またいかにその状況を変えていったのか」。等身大の名もなき労働者群像が織りなすイギリス現代史。第2版後記「わたしたちの現状2011‐2015」収録。

■目次

序章
I 召使いたち 1910-1939
 第1章 階下からの反抗
 第2章 ショートヘアの叛逆者たち
 第3章 内なる敵
 第4章 失業手当
 幕間I スター誕生
 第5章 ダンスホールの政治学
II 人びと 1939-1968
 第6章 人びとの戦争
 幕間II ロイド・ジョージに頼って
 第7章 新しきエルサレム
 幕間III 人びとを自由にする
 第8章 コミュニティ
 幕間IV 愛と結婚
 第9章 こんなにいい時代はなかった
 幕間V 豊かな社会
 第10章 グラマースクールの黄金時代
 第11章 労働者階級の英雄たち
 幕間VI 使って使って使いまくる
 第12章 新たな中流階級?
 幕間VII 成り上がって
III 奪われし人びと 1966-2010
 第13章 新しいイギリス
 第14章 混乱と抗争
 幕間VIII カッスルフォードへの帰還
 第15章 困難な時代
 第16章 階級なき社会
エピローグ
後記 わたしたちの現状2011-2015
謝辞
原注
訳者あとがき
索引

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20161223
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)