HOME > BOOK >

『ご当地電力はじめました!』

高橋 真樹 20150120 岩波書店(岩波ジュニア新書795),221p.

Tweet
last update:20151218

このHP経由で購入すると寄付されます


■高橋 真樹 20150120 『ご当地電力はじめました!』,岩波書店(岩波ジュニア新書795),221p.  ISBN-10: 4005007953 ISBN-13: 978-4005007950 840+税  [amazon][kinokuniya]

■内容

地域の電力は自分たちでつくる! 「おひさまの町」飯田市、上田市の屋根借りソーラー、岐阜県いとしろの小水力、福島県会津地方で発電事業を進める会津電力、 東京多摩市で活動する多摩電力、北海道から広がる市民風車。各地でさまざまな工夫をこらして、市民主導の「ご当地電力」が力強く動き出しています。

■目次

はじめに

全国のご当地電力

第1章 エネルギーをとりもどす
工作体験で、エネルギーを身近にする
DIYで町づくりをする藤野電力
ご当地電力は何をめざすのか?
みんなでエネルギーを作る時代があった
地域の力を掘りおこせ!

第2章 誤解だらけのエネルギー
エネルギーをめぐる誤解
「エネルギー=電気」ではない
自宅の燃費を知る
エネルギーの大半は捨てられている
自然エネルギー利用は、省エネとセット
「原発が止まったから日本が赤字になった」はまちがい?

第3章 コミュニティパワーで国を動かす
「自然エネルギーなら何でもいい」というわけではない
つくることが目的になってはいけない
市民が参加してつくった巨大風車――デンマーク
地域の発電所が国を動かした
キーワードは「コミュニティパワー」
「化石燃料の国」で――オーストラリア
コミュニティで愛される「ゲイル」
日本にもある市民風車
「おひさまの町」を実現した

第4章 福島が変わった
原発事故で変わった福島県
自然エネルギーなんて役に立たない?
オーストラリアを訪れた南相馬の中学生
福島で動きはじめたご当地電力
ソーラーシェアリングで農地を活かす――南相馬
手作り発電所をつくるボランティアツアー――いわき
エネルギーの植民地から自立する――会津
福島の全電力をまかなう構想も

第5章 全国に広がるご当地電力
ご当地電力は地域や人によってちがう
持続可能な「ほうとく思想」――小田原
自然エネルギーを地域のメリットに
かみ合わなかった市民と行政――宝塚
立場のちがいを活かした「宝塚モデル」
合い言葉は「小学校を残そう」――石徹白
エネルギーと地域づくりは一体
地域のみんなが出資する発電プロジェクトへ
都市部のキーワードは「ヒト」――多摩
大学生がコミュニティを盛り上げる
一軒の屋根から広がった「相乗りくん」――上田
過疎地の危機を救う「コミュニティハッピーソーラー」――徳島

第6章 ご当地電力ネットワークでエネルギーシフト
ご当地電力のネットワークができた
エネルギーの生産者と消費者をつなげたい
「電力自由化」でどうなるのか
最大のポイントは「発送電分離」
国や電力会社の動きに注目する

第7章 はじめよう! 一人一人にできること
高校生が世界につないだ太陽光
太陽の力で武道館ライブ!
ソーラー・ブドウカンからはじまった変化
知恵と創造力が、ぼくたちの未来を変える

エネルギーを賢く使うため、あなたにできる15のこと
1 自然エネルギーをつくる(予算:ゼロ円〜、二ページ参照)
2 エネルギー=電気ではないことを知る(予算:ゼロ円、二六ページ参照)
3 電気料金表をチェックする(予算:ゼロ円、三〇ページ参照)
4 アンペアダウンする(予算:ゼロ円)
5 ガマンしないで省エネする(予算:一〇〇〇円程度〜、四〇ページ参照)
6 省エネ住宅の建築や省エネリフォームをする(予算:数十万円台〜、三四ページ参照)
7 設備をつけるなら、費用対効果を考える(予算:二〇万円台〜、二六ページ参照)
8 個人向け電力証書「えねぱそ」を購入する(予算:一五〇〇円程度〜、一九五ページ参照)
9 「全国ご当地エネルギーリポート」を読む(予算:ゼロ円)
10 自然エネルギーをテーマにしたり、自然エネルギーを使ったイベントに参加する(予算:ゼロ円〜)
11 自然エネルギーに関わるイベントを実施してみる(予算:いろいろ)
12 市民出資や寄付に参加する(予算:一万円前後〜、一六七ページ参照)
13 自分の地元自治体が自然エネルギーを推進しているかを調べる。政府や自治体に要望する(予算:ゼロ円〜)
14 近くのご当地電力の活動に関わる(予算:ゼロ円〜)
15 ご当地電力を立ち上げる(予算:ゼロ円〜)

推薦図書リスト

あとがき

■関連書籍

◆Davidow William H.(ウィリアム・H・ダビドウ) 2011 Overconnected: The Promise and Threat of the Internet,Levine Greenberg Literary Agency.  =20120419 酒井泰介訳 『つながりすぎた世界――インターネットが広げる「思考感染」にどう立ち向かうか』,ダイヤモンド社, 270p. ISBN-10: 447801521X ISBN-13: 978-4478015216 \1800+税  [amazon][kinokuniya]

■引用

■書評・紹介

■言及

TOP


*作成:北村 健太郎
UP:20151218 REV:
コミュニティ  ◇原子力発電/原子力発電所  ◇中央集権/地方分権  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)