HOME > BOOK >

『高齢者と障害者のための読み書き支援ーー「見る資料」が利用できない人への代読・代筆』

日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 編 20140201 小学館,176p.

Tweet
last update:20240215

このHP経由で購入すると寄付されます


■日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 編 20140201 『高齢者と障害者のための読み書き支援ーー「見る資料」が利用できない人への代読・代筆』,小学館,176p. ISBN-10:4093108218 ISBN-13:978-4093108218 1600+ [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

第1章 読み書き支援の対象者(「読み書き支援の必要な人」とは?;見えない人・見えにくい人(視覚障害者) ほか)
第2章 読みの支援と必要な技術(何を読むのか;読み方のパターン ほか)
第3章 書き(代筆)および支援に必要な知識(何を代筆するのか;「書き」(代筆)の方法と技術 ほか)
第4章 読み書きの支援者と多様な支援(図書館などでの読み書き支援者;在宅訪問での読み書き支援者 ほか)
第5章 資料 支援事業を行うための参考資料(視覚障害者情報提供の歴史と読書権および今日的課題;著作権法改正と読み書き支援の今後 ほか)

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240215 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)