HOME > BOOK

『対人援助学を拓く』

村本 邦子・土田 宣明・徳田 完二・春日井 敏之・望月 昭 編 201307** 晃洋書房, 359p.
[English]

last update:20131126

このHP経由で購入すると寄付されます

『対人援助学を拓く』


■村本 邦子・土田 宣明・徳田 完二・春日井 敏之・望月 昭 編 『対人援助学を拓く』20130918 晃洋書房, 359p. ISBN-10:477102460X  \3150 [amazon][kinokuniya]

■内容紹介

人を「教える」「なおす」「計る」でなく「助ける」という社会行為に特化した「対人援助学」。これを学び、現場で実践した成果はいかなるものとなったか。「家族・コミュニティ・社会」「人間発達」「臨床心理学」「人間形成」「行動成立」の各領域から27の実践報告を収録し、「対人援助学」のさらなる発展を目指す。

■目次

第1部 対人援助と家族・コミュニティ・社会(子連れ離婚・再婚家族への支援;若年母親への対人援助学的アプローチ―研究をいかにフィールドに還元するか ほか)
第2部 人間発達の諸段階で考える対人援助(発達や障害に関する学びに潜む「落とし穴」とその発展的克服;今、青年期の教育における2つの支援 ほか)
第3部 対人援助と臨床心理学(対人援助で“つかえる”心理臨床を目指して;対人援助者の「つなぐ・つながる」力とチームづくりの試み―DV子どもプロジェクトの取り組みから ほか)
第4部 人間形成と対人援助(社会福祉実践の一形態―「共にある援助」について;生きがいの探求 ほか)
第5部 当事者の行動成立をめざす対人援助学(障害学生を大学で受け容れるための学生主体の活動;ひきこもり支援FSJGの10年 ほか)


■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:近藤宏
UP:20130927 REV:20131126
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (htt p://www.arsvi.com)