HOME > BOOK >

『医療と地域社会のゆくえーー震災後の国で』

角瀬 保雄・非営利・協同総合研究所いのちとくらし 編 20130425 新日本出版社,261p.

Tweet
last update:20240111

このHP経由で購入すると寄付されます


■角瀬 保雄・非営利・協同総合研究所いのちとくらし 編 20130425 『医療と地域社会のゆくえーー震災後の国で』,新日本出版社,261p. ISBN-10:4406056807 ISBN-13:978-4406056809 2000+ [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

第1章 被災地・宮城県からの報告
第2章 福島第一原発事故の構図
第3章 先端医療を進める前提ー神戸医療産業都市と東北メディカル・メガバンクをどう考えるか
第4章 社会保障制度改革推進法と今後の医療、介護、年金
第5章 TPPと国民皆保険制度
第6章 医療における非営利・協同組織の役割と課題

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240111 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)