HOME > BOOK >

『日中対話の新たな可能性をめざして――歴史・記憶との共生』(交響するアジア4)

佐藤 幸男・森川 裕二 20130331 富山大学『東アジア「共生」学創成の学際的融合研究』,203p.

Tweet
last update:20170107

このHP経由で購入すると寄付されます


■佐藤 幸男・森川 裕二 20130331 『日中対話の新たな可能性をめざして――歴史・記憶との共生』(交響するアジア4),富山大学『東アジア「共生」学創成の学際的融合研究』,203p. ISSN:2187-5936 1200+ ※ d/h

■内容

■目次

第T部 歴史・記憶との共生をめざして
 第1章 佐藤幸男 21世紀の「人権としての平和」構築と共生学序説
 第2章 歩 平 国境を超える歴史認識と東アジアの「共生」
 第3章 李 長莉 「東アジア共生」と「東アジア学」
 第4章 金 以林 共同歴史研究における民族感情と歴史記述
 第5章 徐 秀麗 歴史認識と東アジアの「共生」
 第6章 馬場 公彦 同時代史としての日中関係
 第7章 畢 苑 文化・教育の改革とナショナル・アイデンティティー
 第8章 徐 顕芬 歴史問題とODA
 第9章 森川 裕二 アジア地域形成と共生の時間軸

第二部 資料編
T 第1回国際シンポジウム基調講演録
 1 金 泳鎬 東アジア『共生』のための発想転換
 2 歩 平 東アジア『共生』と歴史問題の対話
 3 毛里 和子 東アジアの共生と交響
 4 グレン・D・フック 国境を超えて:東アジアにおける日本と「共生」の課題

U その他資料    

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20170107 REV:
歴史 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)