HOME > BOOK >

『東アジアの競争と協調』(交響するアジア2)

星野 冨一・金 奉吉・小柳津 英知 20130331 富山大学『東アジア「共生」学創成の学際的融合研究』,246p.

Tweet
last update:20170107

このHP経由で購入すると寄付されます


■星野 冨一・金 奉吉・小柳津 英知 20130331 『東アジアの競争と協調』(交響するアジア2),富山大学『東アジア「共生」学創成の学際的融合研究』,246p. ISSN:2187-5936 1200+ ※ d/e05

■内容

■目次

第1章 伊藤 誠 世界経済危機とその東アジアへの影響
第2章 金 奉吉 韓・日・中FTAの必然性と政策的課題
第3章 星野 富一 東アジア地域金融協力の進展と今後の可能性
第4章 中嶌 朋義 中国のFTA政策の分析――TPPのインパクトを踏まえて
第5章 モヴシュク オレクサンダー アジア諸国における技術集約度と輸出特化――日本、韓国、中    国、台湾の比較分析
第6章 酒井 富夫 米生産の国際競争力――日本と韓国の比較――
第7章 小柳津 英知 ASEAN4カ国の石化工業の発展段階の比較――エチレンプラント先発保有4カ    国の自給化と今後の課題
第8章 渡辺 康洋 日中韓観光大臣会合の実効性――EU観光政策の教訓――
第9章 馬 駿 日中韓3カ国の企業におけるエンジニアのマネジメントに関する実証研究
第10章 坂 幸夫 中国人技能実習生の日本在留と日本からの離脱
第11章 三浦 哲男 東アジアにおける合弁事業の今後の課題
第12章 青池正史 日中国交正常化40周年

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20170107 REV:
経済学 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)