HOME > BOOK >

『人権と偏見のコンフリクト――寛容な社会のために』

花園大学人権教育研究センター 編 20130320 批評社,花園大学人権論集,207p.

Tweet
last update:20161125

このHP経由で購入すると寄付されます


■花園大学人権教育研究センター 編 20130320 『人権と偏見のコンフリクト――寛容な社会のために』,批評社,花園大学人権論集,207p. ISBN-10: 4826505760 ISBN-13: 978-4826505765 1,800+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

■目次

極日本的冤罪の構造――野田事件・再審請求を前に
精神障がい者の地域での生活を考える
視覚障害者の書籍アクセシビリティを確保する方法と現状について
東日本大震災復興支援ボランティアの活動から考える
在宅型ホスピスと宗教の関わり方について
小林一茶がみた被差別民
中世および近世における宿・夙村について――夙村の一考察 日岡夙村

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20161125
身体×世界:関連書籍  ◇="../b/index.htm">BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)