HOME > BOOK >

『実践する政治哲学』

宇野 重規・井上 彰・山崎 望 編 20120330 ナカニシヤ出版,332p.

last update:20120510

このHP経由で購入すると寄付されます

■宇野 重規・井上 彰・山崎 望 編 20120330 『実践する政治哲学』,ナカニシヤ出版,332p. ISBN-10:4779506093 \3000 [amazon][kinokuniya]

■目次



第1部 社会を読み解く
 1 喫煙の自由とその限界              児玉 聡
 2 〈私〉時代の教育と政治             宇野 重規
 3 ポスト世俗主義のアイデンティティ・ポリティクス 高田 宏史
 4 永住外国人の参政権               遠藤 知子

第2部 国境を越える
 5 平和主義の実践的可能性             松元 雅和
 6 グローバルな正義と非尊守            上原 賢司
 7 ポスト9・11/9・15の安全保障と社会保障     山崎 望
 8 ポスト・デモクラシーと新たな政治の生成     五野井 郁夫

第3部 理論的地平を開く
 9 自然の有限性と自由主義の展開          桑田 学
10 熟議民主主義と政治的平等            山田 陽
11 正義としての責任原理              井上 彰

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:近藤 宏
UP: 20130510 REV:
 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)