HOME > BOOK >

『大震災のなかでーー私たちは何をすべきか』

内橋 克人 20110621 岩波書店,272p.

Tweet
last update:20240229

このHP経由で購入すると寄付されます


■内橋 克人 20110621 『大震災のなかでーー私たちは何をすべきか』,岩波書店,272p. ISBN-10:4004313120 ISBN-13:978-4004313120 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

1 3・11は何を問うているのか(私らは犠牲者に見つめられているール・モンド紙フィリップ・ポンス記者の問いに(大江健三郎)
(私たちが知る)日本の終わりなのか?(テッサ・モーリス=スズキ) )
2 命をつなぐ(未来への約束(山本太郎)
市民や企業の力、生かす仕組みを(大西健丞) )
3 暮らしをささえる(試練が希望に変わるときー釜石にて(玄田有史)
これからの住まいをどうするか(塩崎賢明) )
4 復興のかたち(被災地には生活が続ているー「復興」への視点(湯浅誠)
後戻りする復旧ではなく新しい復興計画を(金子勝) )

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240229 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)