HOME > BOOK >

『打たれた傷によって――環境失明超克の地平』

武岡 洋治 20101001 キリスト新聞社,219p.

last update:20131208

このHP経由で購入すると寄付されます

■武岡 洋治 20101001 『打たれた傷によって――環境失明超克の地平』,キリスト新聞社,219p. ISBN-10:4873955742 ISBN-13:978-4873955742 1900+ [amazon][kinokuniya] ※ n02. sjs.

■内容

(「BOOK」データベースより)
1992年にアフリカの砂漠の地で、マラリア薬禍により失明状態になった著者の18年に及ぶ軌跡を辿る。

■目次

まえがきに代えて――これまでの軌跡を辿る…3

T部 環境失明とその社会背景をめぐる福音的省察…21
 序 問題の所在とアプローチ…22
 第1章 環境失明とその社会背景…25
 第2章 環境失明に対する福音的基礎…35
 第3章 環境失明の超克と展開…98
 第4章 総合考察(まとめ)…108

U部 寄稿・講演…117
 1 絶望の淵より…118
 2 マラリア薬禍と薬務行政の不備…122
 3 窮食をめぐるヒューマニティと寛容…126
 4 五回目スーダン訪問の記…142
 5 共生への一歩「ひとつぶ」の働き…154

V部 聖書メッセージ…169
 1 砂漠を水の源とし…170
 2 聖なる方に出会うところ…183
 3 伴走者イエス・キリスト…189
 4 失われた人の新生…198
 5 贖いの今を生きる…208

 あとがき…217


*作成:植村 要
UP:20131208 REV:
スティーブンスジョンソン症候群  ◇病者障害者運動史研究  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)