HOME > BOOK >

『哲学の眺望』

松山 壽一・加國 尚志・平尾 昌宏 20090501 晃洋書房,216p.

Tweet
last update:20240205

このHP経由で購入すると寄付されます


■松山 壽一・加國 尚志・平尾 昌宏 20090501 『哲学の眺望』,晃洋書房,216p. ISBN-10:4771020566 ISBN-13:978-4771020566 2800+ [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

第1部 哲学と科学(古代ギリシャの自然思想;ギリシャ的精神の末裔としての西洋数学史;物理概念形成における哲学的契機ー質量概念を巡って)
第2部 宗教と芸術(哲学と宗教;哲学と神話;西洋近現代美学のー概観)
第3部 倫理と社会(古典的倫理学ーこれが僕らの生きる道?;功利主義から現代の応用倫理学へー生命倫理を例として;法と市民社会)
第4部 哲学と日本(西田幾多郎の哲学;田辺元の「種の論理」;「近代の超克」をどう読むかー「世界史的立場と日本」との対比で)

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240205 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)