HOME > BOOK >

『戦後スタディーズ2 「60・70」年代』

岩崎 稔・上野 千鶴子・北田 暁大・小森 陽一・成田 龍一 編 20090530 紀伊国屋書店,384p.

last update:20111128

このHP経由で購入すると寄付されます

■岩崎 稔・上野 千鶴子北田 暁大・小森 陽一・成田 龍一 編 20090530 『戦後スタディーズ2 「60・70」年代』,紀伊国屋書店,384p. ISBN-10:4314010517 ISBN-13:978-4314010511 \2520 [amazon][kinokuniya] ※ o01 o01h

■内容

内容紹介
「戦後」を問い直すための見取り図を提示するシリーズの第2巻

なぜこんな国になってしまったのか――かつて〈革命〉を信じた時代があった。
噴出する〈社会運動〉の時代を検証する!

60・70年代:五五年体制/安保/ベ平連/三里塚/文革/水俣/アングラ/全共闘/
リブ/連合赤軍/沖縄/コミューン/少年マンガ……

内容(「BOOK」データベースより)
安保・ベ平連・三里塚・全共闘リブ・連合赤軍・沖縄…なぜこんな国になってしまったのか―かつて「革命」を信じた時代があった。噴出する「社会運動」の時代を検証する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
岩崎 稔
1956年生まれ。東京外国語大学教授(哲学、政治思想史)

上野 千鶴子
1948年生まれ。東京大学教授(社会学)

北田 暁大
1971年生まれ。東京大学准教授(理論社会学、メディア史)

小森 陽一
1953年生まれ。東京大学教授(日本近現代文学)

成田 龍一
1951年生まれ。日本女子大学教授(日本近現代史)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■目次

はじめに

ガイドマップ60・70年代

五五年体制――政党政治の喪失
反復帰反国家論の回帰――国政参加拒否という直接介入へ
日本にとっての『文革』体験――「朝日新聞」「産経新聞」の報道比較を通して見る日本への影響
地域闘争――三里塚・水俣
60年安保闘争とは何だったのか
問題としての女性革命兵士――永田洋子と総括空間
高度成長期と生活革命
コミューンはどこへ行った?
「唐十郎」という視点から見る戦後日本演劇――「アングラ」から遠く離れて
「少年マンガ」の発見

■インタビュー
 吉川勇一「国境をこえた『個人原理』」(聞き手:小熊英二)
 田中美津「未来を掴んだ女たち」(聞き手:上野千鶴子、北原みのり)

■年表(図版付) 道場親信

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:樋口 也寸志
UP:20111128 REV:
沖縄 ◇戦後沖縄史年表  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)