HOME > BOOK >

『民主主義がアフリカ経済を殺す――最底辺の10億人の国で起きている真実』

Collier, Paul 2009 Wars, Guns, and Votes: Democracy in Dengerous Places, Harper.
=20100118 甘糟 智子 訳,日経BP社,318p

last update: 20131129

このHP経由で購入すると寄付されます

■Collier, Paul 2009 Wars, Guns, and Votes: Democracy in Dengerous Places, Harper. =20100118 甘糟 智子 訳 『民主主義がアフリカ経済を殺す――最底辺の10億人の国で起きている真実』,日経BP社,318p. ISBN-10: 4822247872 ISBN-13: 978-4822247874 \2310 [amazon][kinokuniya] ※ e05, i/2

■内容

内容紹介(「amazon.co.jp」より)
最貧のアフリカ諸国では、深刻な危機がなんと民主主義によって増幅されている。
先進国の市民が一様に信じる民主政治の護符「選挙」は、いかにアフリカ社会を破壊し、疲弊させているか。
世界的に評判を呼んだ『最底辺の10億人』の著者が、アフリカ大陸における驚くべき逆説を剔抉する。

本書の主張:
内容(「BOOK」データベースより)
最貧のアフリカ諸国では深刻な危機がなんと民主主義によって増幅されている。『最底辺の10億人』の著者がアフリカ大陸における驚くべき逆説を剔抉する。

■目次

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:竹川 慎吾
UP: 201004014 REV: 20100510, 20131129
経済(学)economics アフリカ  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)