HOME > BOOK >

『ピック病――二人のアウグスト』

松下 正明・田邉 敬貴 20081115 医学書院, 280p.

Tweet
last update:20170825

このHP経由で購入すると寄付されます


■松下 正明・田邉 敬貴 20081115 『ピック病――二人のアウグスト』, 医学書院, 280p. ISBN-10: 4260006355 ISBN-13: 978-4260006354 3500+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

■目次

序章 二人のアウグスト
第T章 ピック病との出会い
第U章 ピック病の症候学
第V章 ピック病の診断と誤診
第W章 ピック病とプレコックス感 (Praecoxgef?hl)
第X章 ピック病と統合失調症
第Y章 精神医学、神経学を学ぶこと
第Z章 失語症を知ること
第[章 ウェルニッケのこと
第\章 フロイトの失語症論
第]章 ピック病と創造性にならないために
第XI章 ピック病と社会
第XII章 ピック病の位置付け

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:シン・ジュヒョン
UP: 20170829
身体×世界:関連書籍BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)