HOME > BOOK >

『妻へ、私は貴女に何ができますか――アミロイドーシス・骨髄腫との闘い』

村松 正男 2008/06 文芸社 ,210p.

last update: 20140201

このHP経由で購入すると寄付されます

■村松 正男 200806 『妻へ、私は貴女に何ができますか――アミロイドーシス・骨髄腫との闘い』,文芸社,210p. ISBN-10:4286050165 ISBN-13: 978-4286050164 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ amd, n02

■広告

(「BOOK」データベースより)
二年間の検査でもわからなかった病名が告げられた。“全身性アミロイドーシス”聞きなれない難病。タンパク質の一種が、全身、または局所的にさまざまな組織や器官に沈着し、機能不全を起こす原因不明の難病である。妻は三十年も私を支えた。今度は私が支えるのだ。治療の難しい難病に骨髄腫を併発した妻を支える、男の介護記録。

■目次

病名以前(二〇〇六年)
疑わしき病名(二〇〇七年)
アミロイドーシス
戦闘開始
病ゆえの辛さ
帰宅、衰弱
再入院、苦しみ
回復に向けて
神に問う
気持ちの変化〔ほか〕

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:矢野 亮
UP: 20140128 REV: 20140128, 0130, 0201
アミロイドーシス  ◇難病  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)