HOME > BOOK >

『アート・ワールド』

Becker, Howard. S 200804 Art Worlds, University of California Press
=20160430 後藤 将之 訳,慶應義塾大学出版会,484p.

Tweet
last update:20161223

このHP経由で購入すると寄付されます


■Becker, Howard. S 200804 Art Worlds, University of California Press =20160430 後藤 将之 訳 『アート・ワールド』,慶應義塾大学出版会,484p. ISBN-10: 4766423240 ISBN-13: 978-4766423242 4,800+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「BOOK」データベースより)
 アート作品は、才能あるアーティストだけではなく、アーティストや作品を取り巻く人々で成り立つ「アート・ワールド」によってうみだされる。本書では、この「アート・ワールド」の仕組みをあきらかにすることで、あらゆるアートやクラフト関係者が抱くであろう基本的な疑問に、民主主義的な回答を与え、アマチュア作品やマイナー作品をも包摂しうる「アート・ワールド」の理論を示した。誰もがアーティストになりうる現代において、「創造のプロセス」をあざやかに解きあかし、全包括的な「アート・ワールド」の理論を提示するアメリカを代表する社会学者、の傑作。

■目次

『アート・ワールド』の日本の読者への言葉
25周年記念版へのまえがき
初版へのまえがき
謝 辞
図版一覧
1 アート・ワールドと集合的行為
2 規 則
3 資源を動員する
4 アート作品を分配する
5 美学、美学者および批評家
6 アートと国家
7 編集する
8 統合された職業人、一匹狼、フォーク・アーティスト、そしてナイーブ・アーティスト
9 アートとクラフト
10 アート・ワールドの変化
11 評 判
12 25周年記念版へのエピローグ
訳者解説
文献一覧
索 引

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20161223
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)