HOME > BOOK >

『あのころ、先生がいた。』

伊藤 比呂美 20071221 理論社,よりみちパン!セ・シリーズ,140p.

Tweet
last update:20160928

このHP経由で購入すると寄付されます


■伊藤 比呂美 20071221 『あのころ、先生がいた。』,理論社,よりみちパン!セ・シリーズ,140p. ISBN-10: 4652078315 ISBN-13: 978-4652078310 1200+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「BOOK」データベースより)
 ひとりぼっちでも何かに夢中になること。ことばが世界を開いてくれること。教えてくれたのは、みんな先生たちでした。毎日会う。毎日声を聞く。そばにいて、日々のくり返しの中でゆっくりと大切なことを伝えてくれた、あのころのこと。思春期のこどもたちへ詩人がおくる、ステキな思い出たち。

■目次

小学生のころ。
 シミズ先生とキヨ
 シミズ先生とアベちゃん
 変人のすすめ
中学生のころ。
 トガシ先生
 ヤダ先生
 オキタ先生
 忘れた先生たち
高校生のころ。
 直立カバ
 オメガ
 カオルちゃん
 コスギ
 チリババ
 コト先生

■引用

■書評・紹介

■言及



*更新:焦 岩
UP: 20071117 REV: 20160928
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)