HOME > BOOK >

『医療を動かす――HSP(東京大学医療政策人材養成講座)の活動記録』

HSP活動報告委員会 20071220 幻冬舎,109p.

last update:20120301

このHP経由で購入すると寄付されます

■HSP活動報告委員会 20071220 『医療を動かす――HSP(東京大学医療政策人材養成講座)の活動記録』,幻冬舎,109p. ISBN-10:4344014383 ISBN-13:978-4344014381 \1260 [amazon][kinokuniya] ※ ms

■内容

■目次

はじめに 医療は誰のものなのか?――「医療を動かす」人材養成に挑む
 東京大学医療政策人材講座「HSP」とは
第1章 なぜ医療を動かそうと思ったのか――医療政策に挑む4つの横顔
第2章 患者の声を、いかに医療の場に反映させるか――実例:患者が参加して診療ガイドラインを作成
第3章 医療問題はひとつの視点では解決できない!――HSPにおける医療問題への多彩なアプローチ
 HSP卒業研究リスト
第4章 医療の実態に迫る講義に注目――実録・HSP共通講義「医療財政」・「市民主体の医療」
 HSP2007年第4期共通講義のテーマ及び講師
おわりに 医療政策の現場に、あなたも参画を――HSPが動かす医療は、あなたが動かす医療でもある
 HSPカリキュラムの協力者
 HSP修了者リスト

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:樋口 也寸志
UP:20120301 REV:
医療/病・障害と社会  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)