HOME > BOOK >

『国際学会English挨拶・口演・発表・質問・座長進行』

ラングハム C.S. 20070401 医歯薬出版,198p.


last update: 20101206

このHP経由で購入すると寄付されます

■ラングハム C.S.  20070401 『国際学会English挨拶・口演・発表・質問・座長進行』,医歯薬出版,198p. ISBN-10: 4263433335 ISBN-13: 978-4263433331 \2625 [amazon][kinokuniya]

■内容

著者からのコメント
 すべての分野をカバーする本書は、国際学会での英語での発表や英語プレゼンテーションに役立つ、コンパクト・レファレンス・ブックとして作成されています。口頭発表だけでなく、ポスター・セッション、座長、グループディスカッションでの進行役、宴会での司会まで、学べるように工夫をしました。

 本書は以下の11のパートからできていて、
Oral Presentations/
Effective Introductions/
How to handle sections in the main body/
Effective Conclusions/
Techniques for Handling Questions/
Was that a question or a comment?/
Improving your Question Technique/
English for Poster Presentations/
Acting as a chairperson/
Acting as a master of ceremonies (MC) at a banquet/
Acting as a spokesperson in group discussions/

プレゼンテーションや発表のテクニックを磨けるようになっています。これらのパートは、さらに、聴衆からの意見に反論したい、とか開会式などで来賓を紹介することになったなど、135のシチュエーションごとに分類されていて、実際に行われたプレゼンテーションなどから採った、400以上の例の中から、簡単に必要な部分を探すことができます。

 全体は平易な英語で書かれていますが、微妙なニュアンスの差がわかるように、キーポイントは日本語になっていて、レファレンス・ブックとして使いやすい工夫をしています。

 最後に、本書を使って、国際的な場で英語を使っての、口頭発表、プレゼンテーションなどで、日本の研究者や会社員たちが、すばらしい業績や意見を、世界に広めてくださるよう希望しています。
C.S. ラングハム
■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:片岡 稔
UP: 20100921 REV: 20101206
アカデミック・スキルズ  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)