HOME > BOOK >

『生命(いのち)のキャッチボール――難病と生きる 40のメッセージ』

ありのまま舎 編 20070222 ありのまま舎,279p.

Tweet
last update:20180422

このHP経由で購入すると寄付されます


ありのまま舎 編 20070222 『生命(いのち)のキャッチボール――難病と生きる 40のメッセージ』,ありのまま舎,279p. ISBN-10: 4990113640 ISBN-13:978-4-990-11364-3 1500+ ※ n02

※販売は、ありのまま舎HPで
http://www.arinomama.or.jp/menu2_2.html

■内容

出版社HP

難病と生きる40のメッセージ。“全ての人に人生がある。ドラマがある。読み終えて全ての人に生きて欲しい、生きていて欲しかったと素直に思う。”

■目次

巻頭言――齊藤 久吉

第一部 難病と闘う者から


命 ほか二編――三島 未来
方法 ほか一編――大嶋 一高
まごころギフト For you――伊藤 里沙
雨あがり――山本 朋代
病いと共に歩んだ詩――補陀 進
無題 ほか二編――箍
置いてきぼり――山口 桂子
愛に包まれて――亀田 政宏

短歌
瞳――相原 誠
限りなき生命――井田 湧四郎
友の声――渡辺 幸子

俳句
人の世は縁に生きる――桑澤きみ子

五行歌
無題――伊藤 赤人

手紙
旦那からもらった手紙――宮内 靖子
母へ――吉川 里美

絵・イラスト
SING――小出 佳織
あなたのそばにも、天使はいるよ――刈谷 仁美

エッセイ
笑顔が難病に効きます――田戸 久美子
こんな父親、されど父親
オクラのつぶやき――森田 彩風
ぜんそくとの闘い――坂本 直美
生きるための残響――上仲 ひろこ
自然に導かれて――西山 陽子
心の配り方――今田 怜子
輪をつないで――四方 健二

第二部 共に生きる者から


天までとどけ ひまわりの詩――延原 順子

手紙
母から娘へ・姉から妹へ――大江 清美・志緒里・明日香
あなた!――三上 千恵子

漫画
灯里きゃんどる――ひびき直美

エッセイ
千香ちゃんのありがとうにあ・り・が・と・う――篠田 久美子
シャボン玉の手紙――南 奈乃
二十歳の軌跡――藤井 ゆう子
息子との思い出――浅草 幸子
娘へ――平田 喜美子
共に喜び、共に泣いて――田島 直秀
小さな幸せ――東 教子
もう一度行きたいUSJ旅行――澤江 記子
ALSの妻の生き甲斐を大切に――安倍 宏之
お父さん、あれでよかったの――高橋ひろ子
バナナの皮――神田 由美子

病名説明(五十音順)
あとがき――白江 浩

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:塩野 麻子
UP:20180422 REV:
ありのまま舎 難病(nambyo)   ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)